IMAGINE

スピリチュアルメッセージ バシャールのワクワクを実践中 シャーンブラ

☆現実創造メソッドNES(ニューエナジー・シンクロタイズ)☆極小サイズ

アセンション・シリーズ レッスン3: 「内なる闇は解放を求めている」 クリムゾン・サークル 2001年10月13日

アセンション・シリーズ レッスン3:
「内なる闇は解放を求めている」 
クリムゾン・サークル 2001年10月13日

 
トバイアス: そして、このように、親愛なる友よ、私達は今日、神聖なサークルの中であなた方と集まりました。実に、あなた方の歌が言うように、私達は古い友人なのです。(トバイアスは、チャネルの直前に流されたサイモン&ガーファンクルの歌"古い友人達"に言及) 私達全員、そして、あなた方全員、遠い遠い昔に戻ってみてください。
私達の旅は、"火の壁"のところで一緒に始まりました。私達の旅は、今日私達にはとても描写できない次元を通して、多くの多くの場所にあなた方を連れて行きました。私達の旅は、友人として一緒に、天使として一緒に、神として一緒に、この宇宙のまさに創造の中に連れて行きました。私達の旅は、友人として一緒に、アークのオーダーの創造の地点に運びました。あなた方と私、トバイアスは、その構造や組織が作られた時、一緒にそこにいたのです。私達は見守っていました。二元性の中にあるエネルギー、袋小路にあり、そして、時々互いに闘っているエネルギーがどう・・・私達はそれらのエネルギーが、全ての善のために一緒に集められ、そして、これがアークのオーダー、大天使達を創るのを見守りました。

あなた方それぞれは、あなた方がこのグループの一員だったと主張できます。このアークのオーダーの時から移動して、地球にやって来たのは、あなた方なのです、古い友よ。あなた方は人間の形を身にまとい、そして、多くの多くのレッスンを経験してきたのです。アトランティスの時代、私達は、あなた方と私は古い友人でした。それに続く時代でも一緒に古い友人でした。新しい地球、新しい世界の創造の中でも古い友人でした。

(小休止)

私が、古い友人であるあなた方を訪れる時は、感情的になります。私が、人間の形であなた方と共に歩いてから、とても長い時間が経ちました。私達は、あなた方と違う方法で一緒にいられるよう、ここ反対側の、非物質的な形態で残ることを選びました。私達はここで、あなた方の旅路であなた方をガイドし、あなた方と一緒にいて、あなた方を愛している大天使達や他の存在達と一緒にいます。私達は、あなた方の旅が時々困難なことを知っていますが、"全てであるもの"にとてもインパクトを持っているのです。それは、神に、スピリットに大きなインパクトを持っているのです。

あなた方が人生の中でしていることは、愛以外にはありません。違うように考える人もあなた方の中にはいるでしょう。あなた方は祝福された旅をしているのです。私達は、あなた方が時々、道を間違ったとか、悪いことをしたとか感じていることを知っていますが、しかし、古い友、親愛なる友よ、そのようには見ないでください。判断をもって見たり、何か間違ったことをしたと思って見ないでください。そうではなかったのです。あなた方はただ、物事がどう動くかを理解しようとする異なるレベルに行っただけなのです。

今日、私達は、アセンション・シリーズ レッスン3に入っていくに従って、何故、闇が時々あるのかについてお話します。私達はそれが何を表しているか、何を意味しているかについてお話します。でも、私達がこれらのことを話している時、内を見ることを忘れないでください。内を見てください。

カウルダー(ジェフリー・ホップ)が、座る前に話したように、もし、あなた方が今日、連れ出されたら、もし、"ゾーン"に入ったら、それを起こらせてください。たくさんの他のエネルギーが入って来ていますので。たくさんの他のエネルギーがです。

さて、私達は、時々止まらなければなりません。私達は微笑みます。私達は感情に圧倒されます。私達が言うように、あなた方は古い友人なのです。私達はあなた方を良く知っています。私達は、あなた方が4週間と4日の間(2001年9月11日以降)で経験した変化を見ました。私達は、あなた方が、いかにあなた方の存在の内のいくつかの非常に深い、恐ろしい場所に行ったかを見ました。私達は、いかにこの恐怖が現れ、いかに混乱と大きな不均衡の可能性がやって来たかを見ました。そして、私達は、シャーンブラ―あなた方―が、最も愛に満ちた、最も希望に溢れた、そして最も楽しいやり方で応えているのを見ました。

今日、私達があなた方を見ると、あなた方の物質的な顔の上に、数本の特別な線が見えます。数本多いグレーの毛です。それは、前回、私達が一緒に会ったときには、そこにはなかったものです! 私達はそれが困難であったことを知っています。私達は、あなた方がこの時に何ができるか、どう奉仕できるか、どう自分からの光を引き出すことができるか悩んでいたことを実際に知っています。私達は、あなた方の非常に多くが、無力感を感じたこと、そして、あなた方ができることはほとんどなかったことを知っています。あなた方の多くは、これらの内なる感情をどう扱ったらいいかわからず、恐ろしく感じていました。

私達はもちろん、今、この空間に何時間もいて、そして、先の話を聞きました。そして、まさにあなた方それぞれに、あなた方のハートレベルで確証します・・・私達はカウルダーに確証します。彼はよく迷いますから・・・あなた方は、親愛なる友よ、奉仕に入る時だと確証します。あなた方がライトワーカー、そして、シャーンブラとして、この生涯を行うためにここに来たものを行うため、前に踏み出す時なのです。

あなた方は、多くの多くの生涯を、才能と能力と知識の開発と改良に取り組んできました。あなた方は、イェシュアの時代以降、特定の専門知識の領域に取り組んできました。あなた方は、生涯に次ぐ生涯を、内側のエネルギーと外側のエネルギーの研究のために捧げてきました。それは、この時、この適切な時に、それらを現させるために地球に来るためでした。あなた方は、数千年、多くの多くの生涯を研究してきました。あなた方それぞれは、ユニークで異なるもの、個人的なものを研究してきました。これらの生涯において、もし、あなた方が今、エネルギー的に思い出すなら、いつもあなた方の回りには、この研究を助ける天使達がいたのです。

生涯と生涯の間にも、また、あなた方はこれらの同様の能力と才能を研究してきました。あなた方はヴェールの反対側の見方から、研究していました。それから、あなた方はもう一つの生涯のために地球に戻っていったのです。それは、あなた方がよく信じたがるように、カルマのことではあまりありませんでした。あなた方は、エネルギーのバランスを取り、調整するこれらの新しい手法をどう使うかを研究するために戻ったのです。

あなた方は、それぞれ、エネルギーの動きや変形に関連した分野について研究してきました。ある人達は、音楽や音色を通してヴァイブレーションを送る新しいやり方に取り組み、また、他の人達は、閉じたハートを開かせる方法を研究してきました。でも、お金のエネルギー的な質について取り組んできた他の人達もいました。これらは、あなた方が過去の人生で、そして、人生と人生の間で研究してきたことのごく数例です。

これらの過去の生涯は、特に、イェシュアの時代以降には、これらの手法のテストと改良についてでした。あなた方は例外なく、特定の領域に取り組んできたのです。私達の心に疑いはありません。あなた方の心にも、ないことを願っています!

そして、今、私達はあなた方を見ています。私達は、あなた方が本当に準備ができたことがわかります! 私達は、あなた方が玄関ドアのノックに答える準備ができたことがわかります。しかし、あなた方は、どうやってそれがここにもたらされたのか、それが到着して、あなた方は何をすればいいのか良く分かっていないのです! これは、アセンション・シリーズの理由の一部なのです。私達はその多くを探求していきます。

ごく最初の頃から、カウルダーが私達に彼を通してコミュニケートすることを許したとき、私達は地球の変化について話してきました。それは、ここにやって来ています、親愛なる友よ。それは、ここに来ているのです。変化は今、先頭にやって来ており、あなた方の時間で、数年(訳注:3~5年程度と推測される)のうちに、多くの多くの変化が起こるでしょう。それは、激しくなっていきます。外側の世界にとっては、より困難なものになっていきますが、あなた方にとっては必ずしもそうではありません。物事は以前よりアンバランスなものになっていきます。今、先にディスカッションされたように、アセンション・プロセスが起こっているので、以前よりアンバランスになるのです。あなた方は、古いエネルギーを去りつつあります。それを超えつつあります。これには、自然の抵抗があるのです。そして、あなた方がより進むに従って、この抵抗は激しくなっていきます。

さて、私達は今日、たくさんのことをお話しますが、あなた方にいくつかの用語を理解していただきたいと思います。私達は、ある意味で、あなた方の人間の言語に制約されているのです。私達は、あなた方に、最初に、"虚空"と"創造"に違いがあることを理解して欲しいのです。また、"光"と"闇"の違いもあります。あなた方が"第2の創造"を創るために、故郷を離れた時、あなた方は虚空に入りました。これは闇ではありませんでした。邪悪でもありませんでした。それは無でした。そこは、闇さえ存在しないような"無"だったのです。あなた方は、無から脱して何か新しいものを創るため、虚空に入り、かつて決して行ったことがなかった意識に入っていったのです。

ここに含まれる面白い物理学があります。無からどうやって何かを創るのでしょうか? あなた方の旅全体がこのことについてなのです。虚空は闇ではありません。これは悪いことでも邪悪でもありません。それは虚空です。無であるということのまさに本質により、力がそこに及ぼされると、それに対する抵抗も生まれるのです。これはスピリチュアル物理学のレベルでの二元性です。あなた方が無に入り、その中に一つの要素を差し挟む時、反対の力が生まれるのです。これは、その反対の力を、悪いものや間違ったものにするものではありません。単純にそうなるのです。

さて、今日、私達は闇のことをお話します。これは悪いものではないことを理解してください。私達はこれに判断をしている訳ではありません。これは、ある種の対抗力で、自然なスピリチュアル物理学の一部なのです。一つのグループのエネルギーが前に進むと決めるとき、他のグループが後ろに進むという自然な反応が生じるのです。

今、私達は、ヴェールの私達側に、闇の力があるかどうか尋ねられています。これは面白い質問です。人間の言葉で答えるのは難しいのですが、これを明らかにしてみたいと思います。私達はこれを、あなた方がしているような判断で見てはいません。しかし、ヴェールの私達側にも、変化に抵抗しているエンティティやグループ、あるいはファミリーがいます。彼らは、持っているパワーがとても心地よいのです。彼らは、そのパワーを失ったら自分のアイデンティティを失ってしまうと恐れているのです。ですから、彼らは孤立する傾向があるのです。彼らは一つに群れる傾向にあります。彼らは、彼らだけで立ち去る傾向があります。彼らは、彼ら自身のエネルギー帝国を創り上げるのが好きなのです。今、これらの同じ存在達は、時々、彼らだけで一緒にいるのに飽きて、外に出て他の者達からのエネルギーを取り入れようとしています。彼らはエネルギーを盗もうとしているのです。

ヴェールの私達の側では、闇に影響されていないレベルがあります。たとえば、イェシュアのヴァイブレーション・レベルです。これらのレベルがアタックされても、それはただ通り抜けてしまうのです。これは、川を流れる水のようです。流れ込んで、流れ出るのです。ヴェールの私達側のいくつかのレベルでは、闇のアタックは全く効果がありません。ここには、他の者達が影響を与えられないようなバランスと調和の場所にいる者達がいるのです。

闇は、より低いヴァイブレーション領域を食糧源としている傾向にあります。彼らは、不均衡を抱える実体達からエネルギーを取ろうとします。これが戦争や争いを生む可能性を持つのです-そうです、ヴェールの私達側でさえもです。私達はよく―何というか―私達はここで可笑しな、でも判断的でない言葉を使います・・・これらは"底喰漢(ボトム・フィーダー)"です。(聴衆 笑) 彼らは文字通り、地球により近いレベルに、人間の形でなくエネルギーの形でぶらついているのが好きなのです。これが、あなた方の言う"4次元"です。これはやや不均衡で混乱した状態になっています。私達は、あまり次元の定義をするのは好きではありませんが、これはあなた方が良く聞き慣れた言葉です。それで、ヴェールの私達側の底喰漢が、これらの領域をよくうろうろしているのです。

これらの底喰漢は、地球上の人間達に影響を与えるために自分達のエネルギーを使おうとします。彼らは不均衡を探すのです。彼らは低いヴァイブレーションを探します。実際に、もし、男性性-女性性の大きな不均衡を抱えた人間がいたら、それに底喰漢は引き寄せられていきます。彼らは、この不均衡な人に引き寄せられていくのです。ある意味で、彼らは人間達に影響を与えることができます。彼らは、たとえ不均衡な人間だとしても、人間に何かをさせることはできないし、彼らを乗っ取ることもほとんど不可能なのです。でも、彼らは、ある程度は不均衡な人間の考えに影響を与えることはできるのです。

ですから、ヴェールの私達側の闇は、地球上の闇にとてもよく似ています。たとえば、木が不均衡な時、昆虫がその不均衡の解消を助けるためにやってきます。もし、あなた方の存在の一部が不均衡な時、それは病気になっていきます。これは、自然の清算プロセスの一部なのです。エネルギー的な不均衡は、その清算を助けてくれるエネルギーを惹きつけるのです。

親愛なる友よ、古い友よ。私達は、あなた方をとても心から愛しています! あなた方は、自分が誰なのか、何故ここにいるのかを認識し始めています。あなた方は今、自身の神性を所持し始めています。あなた方は6週間前(2001年9月1日のクリムゾン・サークル集会)に比べてさえ、ずっと誇らしげに立っています。あなた方は、特に今、4週間と4日前(2001年9月11日以降)より、ずっと誇らしげに立っています。あなた方は多くを学びました。私達はそれが困難だったことを知っています。そして、あなた方は私達が近くにいたことを知っています。あなた方は、私達がかつてないほどあなた方に近づいていたことを知っています。それは、あなた方がハートを開き、私達が近くに来ることを許したからです。私達はこの間、あなた方が自身の神性を吸い込み、バランスを取っていたことを知っています。

さて、今日は、私達の訪問者として来ている者達がたくさんいます。私達は、あなた方に注意を与えるよう頼まれています。これは、あなた方の何人にとっては、扱うのがやや難しいかもしれませんが、これらのゲスト達については、理由があるのです。私達を通して見てください。最初のゲストは、9月1日にここに来る予約をしていました。前回の集会の日です。でも、私達は彼に遅らせるよう頼んだのです。彼は、あなた方が大天使ラファエルとして知っている者です。ラファエルは、今、輝いて光を発散し、彼のエネルギーをあなた方それぞれに送り出しながら、あなた方がいる空間に入ります。彼のエネルギーはあなた方に親しく感じられるものと思われます。ラファエルは、特に、あなた方の旅の困難なところであなた方と一緒に歩くのです。彼は、最近はあなた方と一緒に歩いてきています。あなた方は、ジョークとして、ラファエルのことを恐怖の大天使と呼んでいます。ラファエルは、あなた方と共に、闇と恐怖のエネルギーを変質させようと取り組んでいる存在です。彼は、最大の困難な時、あなた方と共に歩きます。ラファエルは、あなた方が困難な、あるいは心地良くないエネルギーを変質させるのを助けるのです。

ラファエルは、彼の存在を知らせ、あなた方がハートを彼に開くことに感謝しています。私達は、ラファエルを連れてくるのに、実に長い間待ちました。私達は、彼をリノと呼ばれている場所で、恐怖の問題についてディスカッションした時(2001年8月26日)、グループの人に紹介しました。彼は、このグループに5日後(9月1日のクリムゾン・サークル)に訪問する予定でしたが、私達はそれを変更したのです。彼は今、この時にやって来ています。

ラファエルは、力強く、気高く立っています。実に彼は古い友人なのです。あなた方は、彼に、あなた方が人間になった時にヴェールの反対側にいて、あなた方と繋がってくれるよう頼んだのです。あなた方は、恐怖を変質させるのを助けるため、闇を変質させるのを助けるため、ラファエルと何時でも繋がることができます。ラファエルは、自分のエネルギーを拡げ、自分がここにいることをあなた方に知らせ、自分の存在をこの部屋全体に知らしめています。

今日、私達が招いた次のゲストは・・・あなた方はあまり好きではないかも知れません。私達は新しい訪問者を招き入れます。彼らは、あなた方の足元に座り、ディスカッションの間、多分、あなた方の隅々にいます。あなた方それぞれに、これらの訪問者のひとつが行きます。これは蛇で、これはあなた方自身の恐怖と闇を表しています。この蛇は、つるつる滑って床に入ってきます。ここで私達が一緒にいる残りの時間、あなた方の隣にとぐろを巻いています。

この蛇は、あなた方の闇、あなた方の恐怖を表しています。最初に、ラファエルのエネルギーがこの部屋を満たしていることを思い出してください。私達は、やや心地悪く、そして、今、「おお、トバイアス、あなたは私達の古い友人だと思っていた! そして、今、あなたは蛇を連れてきて、私達の傍に座らせます! これはなんて集会なんですか?」と頼んでいる2~3人の方たちがいることを知っています。

私達は、この蛇のエネルギーを感じてみるようお願いします。これは、あなた方の恐怖です。これは、あなた方の恐怖の外への表れです。これはまた、比喩的に、あなた方の足元に座っている渦巻き、昇り来るエネルギーのポテンシャルなのです。この蛇はDNAの中に描かれているのです。これは、あなた方のクンダリーニ、昇り来るエネルギー・ポテンシャルですが、たくさんの恐怖を保持しているのです。

ここでまた・・・(小休止)カウルダーが話すのを遮りました。あなた方を"ゾーン"の中に出かけるように招くのが適切でしたが、彼はあまりいびきをかくのに適切かどうかわかりませんでした!(これは、うたた寝をした聴衆の一人に言及したもの。これは、聴衆の短い笑いとトバイアスのクスクス笑いをもたらした。) 私達は続けます。カウルダーは、自分をとても面白いと思っています。私達は笑わないよう努めますが、それでも、時々、彼が可笑しくなれる時があります。(聴衆 より多くの笑)

さて、私達は今の訪問者達と続けます。私達の招待を受け、そして、理由あってこの部屋に今入ってくるエネルギーがあります。これは、あなた方が扱うのが難しいエネルギーかもしれません。今入ってくるエネルギーは3人で、あなた方が中東の襲来と呼ぶであろう者達、テロリストだった者達です。彼らは、この計画、この企てに参加し、9月11日の恐ろしい事件を引き起こした飛行機に乗っていた者達です。今日、ここに来ることを私達に頼んだ者が3人いるのです。熟慮を重ねた後、私達は、彼らがこの場所のエネルギーの中に入ることを許可しました。彼らは、殺人を計画した者達です。彼らは、自分達の信念に固くしがみ付いていました。彼らは、きわめて慎重に、仲間の人間達の意図的な死を企て、計画したのです。

彼らのエネルギーが部屋に入ります。そして、私達は最初に、あなた方全員に思い出させるのですが、ラファエルのエネルギーはここに来ていて、根付き、確立されています。今日やって来るこの3人は、あまりうまくいっていません。彼らはうまくいっていないのです。彼らは、彼らが越えて渡った時には、アラーがそこに来て出迎えて、儀式を催して、彼らに、どんなに彼らがアラーの王国を守ったか語ってくれると思っていたのです。

しかし、その代わりに、この3人は苦しみを感じました。多くの苦しみと痛みと苦悩をです。彼らは、あの日に越えて渡った約6000人のトンネルの中に立ちました。彼らは、そこを通り抜ける際に一人ひとりを見ました。彼らは、混乱と不均衡、怒りと悲しみを感じました。そして、あの恐ろしいエネルギーを感じ、そして、その後にやってきた祈りの中に、家族や友人達のエネルギーを感じました。彼らは、悲嘆と悲哀と涙を感じました。

そして、彼らは、彼らを変えた何かを感じました。彼らは、あなた方の、そして、地球上の他の全ての人々の愛の思いと、感情が昇ってくるのを感じたのです。彼らは希望を感じました。彼らは―そして、彼らの共謀者も今日までなおそうですが―彼らの行動が、新しいエネルギーの、新しい地球の、新しいやり方の織物をかきむしり、めちゃめちゃにしたと思いました。彼らは、いくつかのビルの倒壊は、過去の長い間の中で、人類の内に現れたこれらのもの全てを倒壊させる程、深く進行するであろう事件の連鎖をスタートさせると思っていました。彼らは、これがストリートの小競り合いやデモ、暴動を始めさせると思っていました。彼らが見たものは、互いに世話をし、分裂させられたものをすぐにまた再建しようとする、力を得た、神聖な、愛に満ちた人間達だったのです。彼らは、深く悲しむ人々を見ましたが、より重要なことに、希望を持つ人々も見たのです。

そして、これは今日ここに来た3人を変えました。ここにいる彼らの誰も―もし、あなた方が私の右を見たいのなら―彼らは、ステージの上に立っていますが、ここの彼らの誰も、何が起こるか期待していませんでした。新しい真実を見たことが、彼らを深く変えたのです。彼らは希望と愛のパワーを見たのです。彼らは、どんなに速く、新しいエネルギーの織物が織られているかを見ました。彼らは、まだ自分達がしたことで深い悲しみにいます。彼らがごく最近、目覚めに至った時、これを行う別のやり方があったことを理解したからです。これは、暴力や殺害や正義によって為される必要はなかったのです。変化を処理する別の方法があるのです。不均衡を扱う別の方法があるのです。

今日、ここに立っている者達は、赦しを求めてはいません。彼らは、それは適切でないと知っているからです。彼らは、それを頼むためにここに来たのではありません。彼らそれぞれが求めているものは-これはわかりやすく、ダイレクトです-彼らが求めているものはシンプルです。彼らは、自分達のためには何も求めてはいません。彼らは、自分達の存在の内で、多くの変質と加工が起きなければならないことを知っているのです。しかし、彼らは今日、ここに来ています。彼らが、私達に来たい理由は何かを語った時、それによって私達は彼らへのドアを開き、中に入ったのです。彼らは、あなた方それぞれに、あなた方のワークを続けるよう求めるために今日ここに来たのです。私達は、あなた方に再三再四続けるようお願いしています。世界はこの時点で、神性の教師が必要なのです。彼らは、私、トバイアスがこれまで頼んだよりも、ある意味でもっと強く頼むために今日ここに来ているのです。

彼らは、あなた方に続けるよう頼んでいます。彼らは、愛や希望や真実ができることの効果が分かったのです。彼らは、あなた方がしていることを続ける以外に、あなた方に何も求めてはいません。もし、あなた方がこの生涯、そして他の生涯においても行ってきたことへの全ての信憑性を与える言葉が、これまであったとすれば、それはここに立っている3人です。もし、あなた方が取り組んでいることに疑問があるなら、私達は、この瞬間のエネルギーを保持するようにお願いします。

この3人は、たくさんの清算と浄化をしなければならないことを知っています。彼らは、これは困難な道、困難な旅になることを知っています。彼らは、ラファエルが、彼らの長く困難な旅に、彼らと一緒に来てくれることを知っています。あなた方は、彼らに癒しや愛を送る必要はありません。あなた方は、悲しみや怒りを感じる必要もありません。あなた方はただ、あなた方がしていることの効果を理解するだけでいいのです。4週間と4日前、彼らは、世界中に啓発された人々の効果を見ました。彼らは彼らの見地から、明らかにこれはドミノ効果を持つだろうということを、物事を壊していくだろうと考えていました。あなた方は、彼らがこれについてとても強い考えを持っていること、そして、彼らの次のレベルの計画はほとんどなかったことを知っていますか?

さて、私達は、あなた方が為すべきたくさんのワークがあることをお話します。私達は、あなた方に、何か特定の信念体系や哲学を身に付けろと求めることはしません。私達は、あなた方に、特定の本を読んだり、何か儀式をするように求めることもしません。あなた方もご存知の通り、私達はこれらのものがあまり好きではないのです! 私達は、あなた方に内に向かうようにお願いします。答えは内にあるからです。私達は、あなた方に、このクリムゾン・サークルのワークをレッスン毎に教えるよう求めているのではありません。私達は、あなた方に、このエッセンスを取り入れ、それを現すのを助けるようお願いしているのです。私達は、あなた方のドアのところにノックが来たときに、そこにいて、あなた方のワークを始めるようお願いしているのです。

今日やって来た3人も、同じことをあなた方にお願いしています。今、ここにいる3人は、ひょっとすると、ひょっとするとあなた方のドアをノックしにきた新しい物質的肉体の存在かもしれません。あなた方は、老練な、思慮深い、賢い教師になることでしょう。今日から、あなた方は、おそらく彼らのエネルギーを識別できるようになるでしょう。おそらく、それは、20年あるいは30年あるいは40年後になるでしょうけれども、彼らはやって来て、「私は、あなたのことについては知りませんが、光が見えます。バランスが、喜びが見えます。私が理解するのを助けてください。」と言いながらノックするかもしれません。

さて、私達が今日のレッスンを続ける前に、親愛なる友よ、私はカウルダーに、少し休憩してもらうように頼みます。私達は、あなた方に、あなた方自身の神性を吸い込むようお願いします。あなた方の神性を吸い込む、リラックスするポジションを探してください。私達は小休止して戻ります。

(小休止)

私達があなた方のエネルギーを見ると、とても違うように見えます。あなた方の何人かは、私達とのこれまでと同じ結びつきを感じられないかもしれません。私達はあなた方に、かつてよく行っていたところよりも、いくつか上のレベルに行くようお願いします。あなた方は変わったのです。それで、あなた方は私達を、少し違ったヴァイブレーションの中に見出すのです。

さあ、私達は、このレッスンを、短い物語と共に始めたいと思います。これは、アセンションの道を歩んでいる4人のシャーンブラの物語です。彼らは、"啓発パークウェー"を歩いていました。(聴衆 笑) 彼らは、どこともわからない場所の真中に出るように見えるこの道を歩いていたのです。彼らは、この日、美しい太陽を楽しんでいました。この4人のグループには、2人の男性と2人の女性がいました。彼らは、お互いにあまり言葉を交わしていませんでした。彼らはシンプルに一日を楽しんでいたのです。あなた方も知っていると思いますが、彼らは、この"啓発パークウェー"には美しい日々が幾日かあり、そして、寒い日や風の日、雨の日も幾日かあることを知っていました。歩くどころか、ほとんど道が見えない日々もあるのです!

それで、この4人のライトワーカーは、ややのん気に、頭は空想に耽りながら、体から少し出しながら歩いていました。これは多くのシャーンブラにありがちなことです!(聴衆 笑) すると突然、一匹の蛇が茂みから這い出てきて、道路の上に乗り、4番目の人間のちょうど前で止まりました。それは、グループの最後にいた女性でした。その蛇は、彼女のところまでずるずる滑っていき、彼女を道から遮りました。

さて、あなた方もご存知の通り、シャーンブラは、特に、蛇の恐怖を持っています。これには十分な訳があるのです。

この蛇は、とぐろを巻き、頭をもたげて、恐怖のエネルギーをまっすぐその目を通して彼女の目の中に向けました。これは、彼女がかつて学んだこと、あるいは、研究したことの全てを破壊してしまいました。それは、彼女をしばらく圧倒しました。彼女は、金切り声を出して、彼らが朝出てきた村に驚くようなスピードで走り帰りました。彼女がとても速く去ってしまったので、グループの他の人達は、彼女を捕まえて落ち着かせることができませんでした。彼女は、非常に多くの恐怖で一杯だったのです! 彼女は、この蛇によってとても深く怖がらされたので、彼女がこれまでに学んだツールの全てを忘れてしまいました。

この蛇は、自分の活動とパワーに非常に喜んでいました。彼は、努力する必要さえなかったからです。彼は、この人間を怖がらせて追い払ったのです。彼女と一緒に立ち去れ! 彼はすぐに藪の中に滑り戻って、見えなくなり、残った他の3人のシャーンブラの道からもいなくなりました。彼らは困惑しました。彼らはどうしたらいいかわかりませんでした。彼らは、自分達の一人が村に駆け戻り、そして恐らくかなり長い間、アセンションの道には戻らないだろうことを悲しく思いました。彼らは、しばらく、これをディスカッションし、道を進み続けることに決めました。彼らは、少なくとも誰も傷つけられなかったことに感謝し、祝福しました。

この3人の残ったシャーンブラ達が、道を進み、一日を楽しんでいたその時、再び、蛇が藪から出てきました。それは、道の上に飛び出て、男の一人に直接接触してきました。それはとぐろを巻いて頭を持ち上げ、口を開いて尖った歯を剥き出しました。そのライトワーカーは、「私はお前を殺す。お前は私を怒らせた! お前は他の一人を追い払った。私はお前をきっぱりと殺してやる!」と言いました。彼が、鞘からナイフを引き抜き、腕を引き、ちょうど一撃を加えようとした時、その蛇は、とぐろを解いて彼の足に噛み付きました。彼はすぐに死んでしまいました。怒りが彼の内で湧き起こっていたのです。彼は、他の人達を救い、守ろうとしたのです。彼は蛇を殺そうとしましたが、蛇の方がずっと狡猾だったのです。蛇の方がずっと速かったのです。蛇は、彼の油断をついて殺したのです。その蛇は、素早く藪に逃げ戻り、他の2人のシャーンブラから見えなくなりました。

2人の残ったシャーンブラは、友人を埋葬し、儀式を行いました。彼らは泣いて悲しみました。彼ら2人のシャーンブラ、一人の男性と一人の女性は、道を進み続けることに決めました。彼らは歩き続け、日々を楽しみ続けましたが、一人のシャーンブラが、気絶するほど怖がらされて村に逃げ帰った事件、そして、もう一人が早すぎると思われる死に至った事件が、今や彼らに重くのしかかっていました。彼らは歩き続けましたが、既にご存知の通り、その蛇はまたもや藪から出てきて、つるつる滑って道に乗り、残っていた一人の女性のすぐ前にやって来たのです。

この残った一人の女性のライトワーカーは、今度は違う機転を利かせることにしました。その蛇を殺そうと試みる代わりに、蛇と、その恐怖と怒りを通して話そうとしました。彼女は、ちょうど蛇が届かないところにひざまずきました。彼女は言いました。「おお、かわいい蛇よ、お前は辛い子ども時代を過ごしたのでしょうね!(多くの聴衆 笑) かわいい蛇よ、私は今、手を挙げますが、これはお前を攻撃するためではありません。私は、お前にエネルギーと愛を送り、お前と、そして、とても不安にさせる子ども時代からの全ての傷を癒してあげます。おお、かわいい蛇よ。お前の父親は、お前を殴り、それでお前はそんなに怒っているのでしょう。(聴衆 笑) そして、かわいい蛇よ、お前を気持ちよくさせ、お前の内なる蛇を養育するために、子守唄を歌ってあげよう。」(さらに聴衆 笑)

その時、蛇はとぐろを巻いて引き下がり、顔に面白い表情を、完全に困惑した表情を浮かべました。そこには、怒りを見せない人間がいました。彼を変えようとする人間がいました。彼を加工しようとする人間がいました。(さらに聴衆 笑) その蛇は、彼女を見て、大きな微笑が彼の顔に浮かびました。そして、その女性シャーンブラは思いました。「私は、彼と心と心で通じ合っている。ほら、彼は微笑んでいる。」 すると突然、その蛇は前に跳び、彼女に噛み付いたのです。彼女はすぐに死んでしまいました。(数人の聴衆 笑) そして、その蛇は、一人で笑い、笑い、笑いながら、藪の中に退却して行きました。「ここに、世界を変えようとした、そして、私を変えようとした人間がいた。彼女は私の標的の中で一番優しいものだった!」

さて、残る一人のシャーンブラは、私達がサミュエルと呼ぶ人です。サミュエルは、それから、このライトワーカー、元ヒーラーを埋葬しました。サミュエルは、彼女を埋葬しました。そして、彼は、今度はすっかり心配になってしまいました。彼は、このアセンションの道、啓発パークウェーをいぶかりました。今や、彼の仲間の一人は恐怖で追い払われ、2人は殺されたのですから、これはあまりいいことではありませんでした。彼は座って、かなり長い間、道を進み続けるかどうかについて考えました。彼は言いました。「私は続けなければならない。これは、私の存在のとても深いところ、私の魂の内の深いところにあるものだ。」

彼は歩き続けました。以前よりも、もう少し注意して、警戒して、でも彼は歩き続けました。そして、あなた方が既に知っているように、暫くしてから、また蛇が藪から這い出てきました。今度は、蛇は、既に3人をいくつかの手段で追い払っていたことから、より元気づいて、よりパワフルに感られました。その蛇は、サミュエルの道にまっすぐにやって来ました。蛇は言いました。「私はお前をこれ以上行かせない。かつて一緒に歩いた他の者達のように、今、お前を殺してやる。」

ここで、サミュエルは、ここのあなた方ととてもよく似ていました。サミュエルは、自身の内側の神性の統合と、自身の"真実の自己"の探求と、自身の中心的な部分に留まることに、とても勤勉でした。サミュエルは、この恐怖の瞬間においても、学んできたいくつかのことは憶えていました。サミュエルは、その蛇を目と目で見ました。それは、とぐろを巻き、噛み付く準備ができていました。その蛇は、彼の口から滴っている人間の血で力を増していました。彼はとても自分を喜んでいました。

その時、サミュエルは自分に言いました。「私は自身の神性のオーナーシップを獲得しなければならない。これはもう私のことではない。私はそう言われてきた。私はオーナーシップを獲得し、バランスのとれた場所にいなくてはいけない。私は、吸い込まなくてはならない-ここで今、急いで。(短い笑) 私は、自らの神性を吸い込まなければならない。なぜなら、これが真実だと学んできたものなのだから。」

サミュエルや蛇が気がつかないうちに、一匹の鷲が、一連の事件を見守りながら頭上を旋回していました。サミュエルが息を吸い込んだちょうどその時、その鷲がさっと降りてきて、その蛇を強く、頑丈な爪でつかみ、空に何百フィートも飛び上がり、そして、鳴きながら、そして、その爪を滑らせながら、蛇と共に旋回し、スピンしました。それから鷲は、蛇を地面まで落とし、死なせました。

サミュエルは、再び呼吸しましたが、今度は安堵のものでした。彼は道を歩き続け、そして、このとても変わった日の事件について考えました。彼は、起こったことの全てをじっくり考えました。彼は、あの鷲について考えました。それは、本当にずっとそこにいて、適切な瞬間が現れるのを待ち、サミュエルが自らのバランスと神性に入る瞬間を待っていたのです。

サミュエルは、啓発の道を歩き続けましたが、突然、もう一匹の蛇が現れました。それは、殺された蛇の親戚でした。この新しい蛇は、たいそうたいそう怒っていました。この新しい蛇は、藪から飛び出してきて、サミュエルのすぐ前で止まりました。それは最初の蛇の2倍ほども長いものでした。それは、彼の前でとぐろを巻き、言いました。「私は、絶対にお前を今、殺してやる。お前は私の親戚を殺したのだから。私は復讐する。私はしなければならない。それが我々の蛇の神のやり方なのだ。我々は、危害を与えるもの全てに復讐するのだ。」

さて、サミュエルは最初の蛇が殺されて以来、ずっと、歩きながら長い間考えていました。彼は、鷲が降りてきた時、祝福された、神聖な瞬間だと知りました。また、彼は、それは神聖な行為であり、この全てからもっと学ぶべきことがあることを知りました。それで、道を歩いていく間、考えて、自分への質問に至りました。「私が、この蛇の事件について知らなければならないことは何だろう? これが再び自分に起こったら、どうすればいいだろう?」 彼は、この質問への答えを求めて、内に聞きました。彼は、答えはいつも内から来ることを知っていたのです。

サミュエルは、ただ目を閉じて、鷲がもう一度さっと飛び降りて来ることを願うことはできないと知っていました。彼は、自らの神性のオーナーシップを本当に獲得する時だと知っていました。彼は、その蛇の目を見て言いました。「かわいい蛇よ、お前が求めているものは何か? どうしてお前は私の道にいるのか?」 その蛇はショックを受けました! かつてこの質問をした人間はいませんでした。人間達は、恐怖や怒りで、そして、時々愚かに振る舞いましたが、このような智慧を示したことはありませんでした。彼らは、決して、「何故お前は私の道にいるのか? お前は私に何を持っているのか?」とは尋ねることはありませんでした。

彼の質問に対し、蛇は答えました。「親愛なるサミュエルよ、私はお前だ。私は、お前と異なるところはないのだ。私は、何か外にいる爬虫類ではない。私はお前の闇なのだ。そして、お前、サミュエルが変化を好まないので、私は今日、ここに来て、お前の道に立ったのだ。お前、サミュエルは、取り組むべき課題を抱えている。私は、お前が自分の課題を表に出させるのを手伝うため、メッセンジャーとしてここに来たのだ。」

サミュエルは少しの間、考えて、蛇に言いました。「ただ、これがもしそんなに単純なら、これがもしそんなに単純なら、最初の蛇は、何故他の人達を殺し、脅したのか? 何故、ただ我々のところに来て、どうして来たのかを説明できなかったのだ?」

そして、その蛇は、なんと小さなその頭を振って(聴衆 笑)、言ったのです。それは、エネルギーの作用の仕方ではないのだ。我々が尋ねられた時にのみ、お前達が十分な好奇心を持ったときにのみ、質問することによってドアを開けたときにのみ、我々は答えられるのだ。どうして変化したくないのだ? 我々は、攻撃されたくはない。だた、人間が、我々のところに―内なる蛇のところに―来て、そして尋ねれば、我々は答えなければならない。我々はシェアしなければならない。」

このように、サミュエルは、今、彼自身のパワーと彼自身のバランスを理解し、そもそも何故蛇がそこに送られたかを理解したのです。彼らは何時間も何時間も話しました。サミュエルは彼自身についての体験を通して、多くを学びました。彼は、自身の内にあって、蛇を通して表現された闇と恐怖を見ました。彼らが終えたとき、サミュエルは蛇に言いました。「私はまだ、お前が好きではない。私はまだ、お前が私の道に現れる時は好きではない。私はまだ、お前が表しているものは好きではない。だが私は、お前がギフトを持ってくることがわかった。今、私は、お前が存在する理由があることがわかった。そして今、私はお前をどう扱い、何をしたらいいかわかった。」

サミュエルは道を進み続けました。彼を止めようとする蛇は、たまにいましたが、でも、稀なことでした。彼は、それは彼がなお自らのバランスにいるかどうかをみる、彼自身の存在のただのテストだということを理解していました。しかし、今度は、サミュエルの前に蛇が現れる度に、彼は微笑んで言いました。「お前は何故ここにいるのか? 私が知るべきことは何か? お前は何故ここにいるのか? お前が欲しいものは何なのか?」

(小休止)

親愛なる友よ、この物語は、たくさんのエネルギー的要素を持っています。これらの言葉の中には、たくさんの隠喩、象徴が含まれているのです。時々、これをレヴューするのは良いことです。

これは、あなた方の内なる闇が解放を求めているということを知ることです。アセンション・シリーズのレッスン3-あなた方の内なる闇は解放を求めている。その闇は、まさに今、あなた方の足元に座っている蛇です。これはサミュエルの物語の蛇です。あなた方の内なる闇は解放を求めているのです。

あなた方が、自分の新しいアセンション状態に移行していっても、なお課題はあります。なお、不均衡は残ります。それらは現れて来ますが、でも、理解してください。サミュエルが理解に至ったように、闇は、そのコアレベルでは、あなた方の内の解放を求めている課題、エネルギーなのです。それが全てです。

もし、あなた方が自身の内に恐怖の不均衡を持っているなら、闇は、あなた方を、あなた方がやって来た村に逃げ帰らせるでしょう。もし、あなた方が恐怖を持ち、それらが、あなた方が学んできた全てを忘れさせ、あなた方を芯まで揺さぶらせるのを許すなら、あなた方は村に、安全なところに走り帰っていくでしょう。あなた方を脅して追い払ったこの恐怖と闇の蛇は、彼がやって来た目的のものを得ることができませんでした。彼はあなた方を脅そうとしましたが、真実は、彼は話しかけられるのを本当に待望していたのです。闇は解放を求めているのです。これを行う、油断のならない方法があります。これを行う、被害を、大損害を与える方法があります。しかし、まっすぐ核心に進み、あなた方の内なる闇が解放されることを求めていることを理解してください。あなた方は、あなた方の世界の現状で何が起きているか理解するようになるでしょう。闇は解放されることを求めているのです!

あなた方が、2番目の男性のライトワーカーがしたように、蛇を殺そうとする時、あなた方が怒りでそれを追いかける時、それはあなた方を不均衡に投げ入れます。あなた方は、それを自身の内で発見しています。あなた方が怒る時、内から起こった何かがあって内で怒る時、あなた方は敗れるのです! 怒りは不均衡なのです。蛇があなた方の前に立ち、あなた方が怒ってナイフを抜き、「私はお前の頭を切り落としてやる。ここで殺してやる。」と言う時、これを理解してください。もし、あなた方がかろうじてその蛇を殺したとしても、それは親戚を通じて戻ってきます。闇が解放を求めているので、現れるのです。あなた方はそれにただ怒りと痛みを与えました。しかし、それは続くのです。現れるのです。それはアセンションと啓発へのあなた方の道中にやって来ます。怒りは問題を解決しないのです。

世界の状況を見てください。もし、あなた方の国、アメリカが9月11日の事件に、怒りですぐに応酬していたなら、これはある意味で、これらのテロリストが希望していたことですが、それは状況をずっと悪いものにしていたことでしょう。でもまだ、世界は、エネルギーのバランスを保持し、どんな即座の攻撃も防ぎました。それは、起こっていたことの同化を防ぎました。怒りは問題を解決しないのです。

さて、3番目のライトワーカー、ヒーラーの女性を見てみましょう。彼女の目的は、蛇を変えることでした。彼女は、蛇を加工したかったのです。蛇は解放されたいと思っていましたが、そのようなやり方ではないのです。蛇は、ある型に合うよう変えられたくありませんでした。蛇は、同情も欲しくありませんでした。蛇は、表面上しか本当は効果のない、砂糖のようなヒーリングは欲しくありませんでした。蛇は内で傷ついていました。あなた方の内なる闇です。蛇は、あなた方からの本当の、直接の、真実の答え、そしてエネルギーが欲しいのです。何かふわふわしたようなヒーリングは必要としていないのです。

私達は、あなた方に、こちらもまた考えて欲しいと思います。ここに立っているテロリストは、ふわふわしたような解決法では、問題は解決しないと知っているのです。彼らの親戚―彼らの死の前に彼らがやって来た組織―は、もし、あなた方が座って、空ろな言葉を話し、自身の力を示さなかったら、あまりうまく応えないでしょう。

 
あなた方の3番目のライトワーカーの女性は、内側の強さを示しませんでした。彼女は、自らの神性を保持していませんでした。彼女は不均衡にいたのです。彼女は、何かを変えようとしました。彼女自身のアジェンダ(訳注:計画表、政策)で、世界を変え、変容させようとしました。彼女がそう見えて欲しいと思う一定の絵に一致するよう、それを変えようとしました。それで、蛇は彼女に噛み付き、殺したのです。

サミュエル、4番目のライトワーカーは、男性エネルギーと女性エネルギーのバランスが取れていました。そして、最初の蛇に対峙した時、恐ろしく、困難な瞬間の中で、彼の持っているツールを全て引き出すまでには、十分に速く考えることは不可能だと知りました。でも、彼は、一つのシンプルなことは知っていました-呼吸すること、神性を吸い込むことです。毎日、これを練習するにつれて、それは無意識のものになります。あなた方が吸い込むにつれて、神性がそれと共にやって来るのです。サミュエルは瞬間的に、呼吸が、彼をバランスに運び、彼の神性を定着させることを知りました。そして何が起こったでしょう? 何が起こったでしょう? 頭上を滑空していた鷲が、ずっとそこにいて、警戒して見つめ、常に蛇を捕まえるのを待っていました。しかし、正しい機会を待っていたのです。それがドアを開けたのです。外側の事件が起こりました。表面上は、外側でサミュエルを確実な死から守った事件が起こったのですが、しかし、彼はまた、そもそも、どうして蛇がそこにいたのかを理解しなければならないということを知る智慧を持っていました。そのため、旅の中で、彼はどうして蛇がやって来たのかを時間をかけて考えたのです。彼は、あなた方もわかると思いますが、それは理由があって来たということを知りました。それは理由があって来たのです。

闇が現れた時、そして、恐怖が現れた時、あなた方の内で蛇が現れた時、自らの神性を所持してください。それを吸い込んでください。自らのバランスの中にいてください。あなた方がまだ良く理解できないものを変えようとしないでください。それを抹殺しようとしないでください。恐怖で逃げないでください。自らの神性をつかみ、所持してください。あなた方の内の闇に、どうしてそこにいるのか、何が解放される必要があるのか尋ねてください。あなた方の内に、取り組まなければならないエネルギーの不均衡があるのです。たぶん、古い自責の念があるのです。あなた方は、それが何かを正確に知るために生涯から生涯に戻っていく必要はありません。古い自責の念か罪の意識があるのです。または、たぶん、それは十分に完成していない智慧の一部で、それであなた方の内で不均衡になっているのです。蛇は、解放されるべき何かが内にあることをあなた方に知らせる適切な時に、現れてくるのです。

エネルギーは、スピリチュアルなエネルギーは、驚くべきものです。私達は、あなた方がそれを勉強し始めていることを知っています。イギリスに行き、エーヴベリー(訳注:ストーンサークルの村)・ヴォルテックス(訳注:渦)の中に立ったグループは、それを経験しました。それはなお、彼らの地域に影響を与えています。なお、彼らの健康、生理組織、スピリチュアルエネルギーに影響を与えています。彼らは、世界の中で、解放されるべきエネルギーと、解放されるべき闇に満たされた、最もパワフルなヴォルテックスの一つの中心に立ったのです。彼らは今、そのパワーとその能力を理解したのです。あなた方の内も同様なのです-解放されるべきエネルギーなのです。

闇があなた方の啓発とアセンションの道にやって来る時、自らの神性を保持してください。それをつかんでください。息を吸い込んで、あなた方が何を知るべきなのか尋ねてください。そして、これはいつも、古いエネルギーの解放と変容のことだということを理解してください。

現時点の世界を見てください。解放されるべき古いエネルギー、取り組まれるべき古いエネルギーがあります。それらは現れて、「我々は内側が傷ついている。我々が何を解放する必要があるのか教えてくれ。」とは言いません。これは、そのようには作用しないのです。このようなエネルギーは、カウルダーが呼ぶように、これはあなた方の内であろうと外側の世界の中であろうと・・・これは"スピリチュアルなゴキブリ"のようです。それらは、行き、隠れるのです。これらの闇、これらの蛇です。それらは洞窟に隠れています。それらは、解放される必要がある地球の古いエネルギーを表しています。あなた方は、これらに強さをもって取り組まなければなりません。あなた方は、バランスの中で取り組まなければなりません。そうでないと、それはあなた方にバックファイヤーを浴びせるのです。

男性と女性の原型の二元性に関しては、地球上に古いアンバランスなエネルギーがあります。これらは変わる時です。これらの変化なしに、物事は前に進んでいけないのです。それで何が起こるのか? それらは表に出てきています。他の出来事もあなた方の時間で数年のうちに出てくるでしょう。爆発的なエネルギーを持っているのは、全領域に渡っています。それは、末期のエネルギーです。これは、それ自身を悩ませ、それ自身を破壊する低いエネルギーです。これは解放を必要としています。これはあなた方のアフリカ地域です。そこのエネルギーを見てみてください。それは解放を求めています。でも、思い出してください。3番目のライトワーカーを思い出してください。世界を変えようとして、パリアナ(訳注:小説の主人公 極端な楽天家)のようなシャーンブラとして、そこに行くのは止めてください。それはあなた方のところにやって来るのです。そして、あなた方は、何をすべきか知ります。あなた方は、それをどう扱ったらいいか知るようになるのです。

あなた方が、多くの多くの変化を通り抜けるに従い、そして、個人的に進化するに従い、あなた方の内から不均衡が出てきます。それらに取り組んでください。それらが解放されたがっていると、それらのコアレベルで理解してください。それらが現れた時、そこには光を吐く闇のエネルギーがあるのです。あなた方は、これがもう一つのスピリチュアル物理学の基本法則だと知っていましたか? 闇からのエネルギーが解放されると、次にそれは光を吐くのです。これが、あなた方を新しい高度に舞い上がることを可能にするのです。これは、アセンションへのあなた方の道で、新しいものを発見させるのです。これは燃料のようなものです。そこにいて、あなた方に奉仕しているのです。しかし、あなた方がそれを正しく解放しないと、あなた方の面前で爆発する傾向を持っているのです。

親愛なる友よ、私達は、この道が時々困難なことを知っています。しかし、私達は、あなた方がこれを扱うための智慧と強さとバランスとオーナーシップを獲得しつつあることも知っています。私達は、この数週間の間、あなた方が多くのプロセスを通過してきたことを知っています。私達は、あなた方が、あなた方自身のものになりつつあることを知っています。今日、私達にはそれが見えます。私達にはそれが見えます。私達は、あなた方に何が起こっているのかについて、世界で何が起こっているかについて、あなた方には多くの多くの質問があることを知っています。そして、あなた方の内に、これらのそれぞれへの答えは、あなた方の内にあるのです。私達は、ラファエルのように、ただここにいて、あなた方の道でガイドして助け、あなた方と共に歩き、あなた方に映し返し、そして、他になければ、ただこのエネルギー、愛と希望と真実のエネルギーの中で古い友人達と座るのです。

さて、私達はあなた方に言いますが、するべきたくさんのワークがあるのです。私達はあなた方に言います。もし、あなた方があなた方の外側にあるもの―政府、宗教、組織―に関連したエネルギーを見始めるなら、あなた方は、どこに不均衡があるのかが非常に明瞭に見え始めます。あなた方は、本当にプロセスを促進する支援ができるようになります。あなた方が訪問される時がわかるようになります。あなた方がいつ応答すべきかわかるようになります。何をすべきかわかるようになります。闇が解放されることを求めていることを、コアレベルで理解してください。

私達は、予言や予言をすることをあまり賛成していませんが、物事の方向は見えます。私達は、4週間と4日前の事件と、それ以降の意識の大きな跳躍により、変化が世界に広がり続けるのが見えます。私達が見えるのは、あなた方自身の教会や宗教のコアレベルでの変化があるということです。これらに、最近、焦点を当てていた多くのエネルギーがあったのです。これは続きます。エネルギーの不均衡を抱え、二元性を抱える教会は、新しいエネルギーの中ではもはや生き残っていけないでしょう。神と人間の分離を促進している教会は、あなた方が新しいエネルギーに入っていくにつれて、持ちこたえられないでしょう。敵を創り、悪魔を創り、他の宗教を創った教会は・・・それらは、新しいエネルギーの中にうまく入っていけないのです。教会は、現在、二元性のエネルギーの膨大な不均衡を抱えています。それらは、何千年も何万年もそうだったように、いつも、問題の核心に関係していたことがわかるでしょう。あなた方は、これが続くのを見ますが、また、これらの壁が崩れ落ちるのを見るでしょう。その意味は、それらは、変化するよう、もっとオープンになるよう強いられ、そうでないとそれらは崩れ落ち、存在しなくなるのです。

二元性のエネルギーのほとんどは、神を礼拝するために建てられた場所に保持されています。神を礼拝するために建てられた場所のほとんどは、男性と女性のエネルギーの膨大な不均衡を保持しています。それは、新しいエネルギーの中に入っていくためには、終止符を打たなければなりません。このような場所、教会、哲学のパワーを保持している者達は、これを理解しています。これを理解しているので、彼らはますます怖くなり、報道に無知な発言をするのです。(9月11日の事件の後のジェリー・フォールウェル[訳注:米国のバプテスト派ラジオテレビ福音伝道師]の発言に言及)  さらに恐怖を感じることで、彼らは、また一層正義を求め、そして、かつてないほど厳格にしがみ付くようになります。これは、彼らが支配力を失ってきていると感じているからです。彼らは、自らの基礎を失いつつあるのです。新しいエネルギーが現れてくるに従って、その古い二元性のエネルギーの不均衡が存在することは適切ではなくなるのです。

親愛なる友よ、私達は、そんなに遠くない昔、国境の外で、これについて話したのに("新しい教会"についてのトロントでのチャネルに言及)、どうしてこれをまた持ち出すのでしょうか? あなた方は、新しい教会を建てる人達なのです。でも、壁や組織やルールを持つ教会ではありません。これらの教会は、一つの基本原理、そして、ただ一つ-神性は内にある-を教えるところなのです。神性はあなた方なのです。個人個人はそれぞれ、王国からの生得権、神性の生得権を持っているのです。他の誰にも、彼らがあなた方の神性への鍵を持っていると語らせないでください! あなた方が教師になるとき、あなた方は、ただ、あなた方の生徒のためのプロセスと旅を促進しているだけだということを理解してください。トバイアスとラファエル・・・私達は、あなた方のためのプロセスを促進しているだけなのです。あなた方は、他の人々のプロセスを、ただ促進するだけなのです。

今、カウルダーが、私達は長く話したと私達に言いましたが、私達は一緒に楽しい時を過ごしています。私達は、熱心さでとてもみずみずしい、ある意味で蘇った人間達と一緒にいて楽しいです。時々は疲れていますが、でも、あなた方はとてもここで蘇っています。あなた方はとても生き生きしています。それは、私達がここに入ってくると感じるものです。あなた方は、生命の呼吸とスピリットの呼吸でとても満たされています。

この3人の訪問者―テロリストで、今反対側で多くの黙考をしています―は、私達に、闇を通して積極的に、愛に満ちながら取り組んでいる人間達のグループと一緒にここに来ることを頼みました。彼らは、他者からのパワーを奪うことなく、他者を所有することなく、他者と戦うことなく、神性の統合を本当に学んでいる人間達がいることを聞きました。彼らは、そのようなグループを見ることを頼んだのです。彼らは、あなた方に代わることはとてもできないと思いながら、今日ここに立っています。彼らは、自分達の旅で、どこで間違って曲がったのだろうとけげんに思いながら、そして、どうやって、このような啓発され、愛に満ちた人間達が地球上にいるのだろうと感嘆しながらここに立っています。彼らは、私達の肩を叩いて言っています。「トバイアス、ここにいる人達に思い出させてください・・・これらの人達は、本当のワーカーです。彼らは、砂糖のようなふわふわしたワーカーではありません。彼らは本当のワーカーです。」 彼らは、あなた方のエネルギーの中に、あなた方自身の神性のために所有している確信とオーナーシップが見えるのです。

私達は、あなた方を愛しています。私達は、あなた方と共に座るこの時間が好きです。これらの時間はとても貴重なものです。あなた方は全て、非常に多くを学び、非常に多くの智慧を得て、サミュエルのようです。あなた方は本当に、他の人々に教える準備ができています。そして、憶えておいてください―そして、ラファエルはこれにアンダーラインを引き、感嘆符を付けます―あなた方は決して孤独ではありません!

And so it is.(そしてそういうことなのです。)

アセンション・シリーズ レッスン2: 「自らの神性を所持しなさい」 クリムゾン・サークル 2001年9月1日

アセンション・シリーズ レッスン2:
「自らの神性を所持しなさい」
クリムゾン・サークル 2001年9月1日

 
トバイアス: そして、このようにまた、親愛なる友よ、このエネルギーの中で私達は一緒に集まりました。私達はカウルダー(ジェフリー・ホップ)を今感じることができます。彼は寒さを感じていますが、本当は、それは私達が今日、シャーンブラの皆さんとここで集うにつれて、あなた方から来ています。私達は、あなた方と一緒にここにいられてとても嬉しいです! あなた方が私達を招き入れるときに創る、このエネルギーポータルを通ってくるのはとても嬉しいです。今、私達は、あなた方のとても近くに来られました。凄い瞬間です! 私達は、私達のエネルギーの融合と、この故郷とスピリットとあなた方の神性のエネルギー-これらは、ヴェールのこちら側にいて、あなた方と一緒になるために皆やって来ます-の融合に数分かけます。このように集まれるのは、驚くべきことです。驚くべきことです!
私が地球にいたとき、それは数千年も前のことですが、私達もよく実際に集まりました。しかし、私達がスピリット、私達の神性を引き出すことは、あなた方が今やっているやり方では、できませんでした。もし、時折、ここで今流れている種類のエネルギーを少しでも、少しでも感じられたらとても喜んだでしょう。私達は神に触れたと感じたことでしょう。

そして、今、あなた方を見てください! あなた方が取り入れることができるものを見てください。あなた方が創ることができる道、地球上の空間からヴェールを通る私達の空間への道を見てください。あなた方の真実の、神聖な存在への道を働かせる直通ラインです。驚くべきことです。私、トバイアスは、地球に戻って、あなた方の道を歩み、自分で、生物で、そして、自分の神性を保てることがどんなものかを経験できる時を楽しみに待っています。楽しみに待っています。

深く呼吸してください。親愛なるシャーンブラよ、深く呼吸してください。緊張を解放し、気がかりや心配を解放してください。あなた方の全体の存在を通して、深く呼吸してください。足までずっと呼吸を通してください。今、あなた方のマインド(精神)、あなた方にとてもよく奉仕してくれた知性の中へも呼吸してください。あなた方の感情の中にも呼吸してください。あなた方の感情の中に深く呼吸してください。あなた方はしばしばそこに行くのを忘れます。あなた方は、感情に達するために、とても多くマインドへの道を使うようですが、今は深く呼吸してください。あなた方の神性のこの呼吸を、あなた方の感情的存在にも通させてください。脳を迂回し、直接入るように、フィルターを通さず、何が正しく何が間違っているか、又、いかに振舞うべきか、いかに行動すべきかを語る自己と共にでなく、そうしてください。あなた方は現れつつある、成熟しつつあるスピリチュアルな存在なのです。あなた方は自分のマインドに、どう行動するか語らせる必要はもうありません。深く呼吸し、あなた方の内なる感情的な、素晴らしい、元気に満ちた存在をマインドの裁判官なく、陪審員なく現してください。

今・・・(小休止) 私達は今日のこの空間を見回します。見回します。(カウルダーが今、ボールルーム[舞踏場]のステージの上に今座っているということではありません) 私達は、ステージに持ち上げられたのがわかります!(聴衆 笑) そして、私達はカウルダーと、彼の愛する妻と、あまり長い間立ち続けないように約束します(最近、トバイアスはチャネルの間、ほとんど立っていました。)。なぜなら、ここのエネルギーが分かるからです。私達が立ち上がり、ステージから飛び去るという恐れです!(聴衆 笑) 私達は今日、そんなことはしませんので、リラックスして、ご自分のゾーンに行ってください(チャネルの間に外に出るリンダの習慣に言及)。あなた方は、ここで、自分の深いスピリチュアルな旅の中へ出かけてください。あなた方は、このステージの上でトバイアスがダンスするのを心配しないでいいです。(聴衆 笑) 私達はこれを別の時のためにとっておきます。

ここで始めるのは、しばしば難しいのです。なぜなら、この空間で、ただ、あなた方と座ってこのエネルギーを楽しみたいのです。私達は、時々、このようにここに座って、あなた方を見るのを楽しみにしています。私達は、ここで少しずつ時が消えていくにつれて、あなた方がだんだん輝き、明るくなっていくのが見えます。あなた方は内なる微笑を現すようにしているのです。本当に、あなた方は自分が安全な空間にいることを知っています。あなた方は神聖な空間にいるのです。時々、私達は、ただここにすわり、あなた方が輝くのを見たいと思うのです。

しかし、今日はお話することがたくさんあります。ディスカッションすべき新しいレッスンがあります。これはとてもシンプルなもので、多くのホームワークが必要なものではありませんが、あなた方を困惑させるでしょう。あなた方は、どうやってこれを取り入れたらいいかと思うことでしょう。あなた方は、今日、私達が与える情報をどうしたらいいか思案することでしょう。でも、これはシンプルなのです。私達は、あなた方に、このレッスンはもうあまりあなた方のことでない見地から見るようにお願いします。

私達が、今日話すとき、あなた方はこのレッスンをどうやってあなた方の生徒達に教えるか考えてください。今日、明かされるこのレッスンについて、どうやって彼らの理解を助けるかを考えてください。どうやってあなた方は、彼らにこのシンプルさと真実を説明しますか? ですから、今日は、この別の見地から聞いてください。自分に、「どうやって、私のところに来た人にこれを教えたらいいんだろう? このシンプルではあるけれど、挑戦的で重要な、彼ら自身の神性の概念を、どうやって説明したらいいんだろう?」と言ってください。

ここで、暫く話させてください。暫く、あなた方のアセンションのことを話させてください。今、ある意味で、私達は最後の集会以降、たくさんのスピリットメール、たくさんの意見メールが私達に寄せられています。私達は、1月前のチャネル(アセンションシリーズ レッスン1:もうあなた方のことではないのです)に含まれていた情報が、まだあなた方のインターネットに文章の形で載っていないことに、いささか感謝しています。実に、私達のところに来る意見メールが大幅に増えることでしょう。(聴衆 笑) 私達はこの全てを扱う十分な援助をここで得られないかもしれません!

私達は、あなた方の多くから、「トバイアス、このアセンションで何が起きるのですか? アセンションは何を意味するのですか?」と知りたいと思い、言うのを聞いています。「トバイアス、これは全く私が期待していたものではありませんでした。あなたは私達に、私達がアセンドしていると言いますが、私に話していたとは思いませんでした。」 私達は、あなた方のフラストレーションを感じています。何人かは怒りましたが、私達はこれに微笑みます。なぜなら、私達は分かっているからです。あなた方は定義を求めました。あなた方はこの中へのもっと多くの洞察を求めました。今日、私達はあなた方ともう少しシェアします。

アセンション、アセンションは、あなた方が、生涯と生涯の間で死ぬ必要がない時のことです。あなた方は、物質的な肉体を脱ぎ捨てません。あなた方は、死と再生の、非常に困難な挑戦的な経験をする必要がありません。これは、同じパッケージの中に、今まで通りいるままで為されるのです。アセンションは、あなた方が一つの生涯から他の生涯に移ることです。過去においては、一つの生涯で、1セットの契約に取り組むのが重要でした。それらを完成させ、そして去り、持ち越される記憶を持たないためでした。

私は、ここのワークショップの中で、過去数週間、人間の旅の重要な様相のいくつかについて、話してきました。私達が長く話したものの一つは、死です。人間が死を経験するとき、その中には非常に多くの感情と恐怖があります。ほとんど理解されていないのです。ある意味で、全ての人々、死の床に横たわる人だけでなく全ての人々による、この死の予想が、今、解放される必要のある、恐怖の巨大な壁を築いたのです。アセンションの状態では、親愛なる友よ、あなた方は死ぬ必要はないのです。あなた方は継続するのです。このプロセスに関連した、この不安を全て持つことはありません。

深く悲しむ時期があります。そして、深い内的変化を経験する長い時期があります。これらの言葉のどちらかに繋がりを持つあなた方の全ては、この種類のことを経験しています。しかし、あなた方は死ぬ必要はありません。あなた方の肉体を去る必要はありません。あなた方は次の生涯に移行するのです。この新しい生涯とあなた方の他の生涯との間の違うところは、あなた方は契約に縛られないということです。

この生涯で地球にやってくる以前でさえ、あなた方は目標と目的の長いセットを持っていました。あなた方は、広範なスピリチュアルな契約を持っていました。あなた方は、取り組む仕事のチェックリストを持っていました。ある意味で、これは最終清算の生涯だったのです。今、あなた方は、アセンドするにつれて移行しています。契約もありません。アセンドすることと死ぬこととの違いは、今、あなた方が本を書くことができることです。今、あなた方は、自分が欲しいもの、あなた方がなることを選んだ人を創造できるのです。ですから、あなた方のアセンションの状態では、物事は白紙であり、物事はニュートラルであり、物事はあなた方を、あなた方の反応を待っているのです。あなた方が経験している変容プロセス・・・それは、一定期間続きます。あなた方の旅には起伏がありますが、それは全て、単にプロセスの一部だということを理解してください。

カウルダーから先ほど聞いた話によると、彼の目が今朝非常に痛くなった理由は、天使が彼にレッスンを与えたものでもなく、スピリットが彼に何か教えようとしたのでもありません。人間として、彼はただ人間として、目に付けているもの(コンタクトレンズ)を取り出し忘れ、そして、それを付けたまま寝てしまったのです。ここには大きなレッスンはありません。あなた方の誰にとっても、この時点で大きなレッスンはないのです。あなた方の人生の中で起こっている物事があるだけです。それはもう、あなた方のことではないのです。契約はないのです。天使達やガイド達、スピリットやトバイアスが、あなた方の注意を引くために、あなた方の家のドアをドンドン叩こうとすることはありません。それは、あまりあなた方のことではないのです。

あなた方の生涯のこれまでの年数で、とても一生懸命取り組んできた清算については、全く成功を収めたことが証明されています。あなた方は古いカルマを清算したのです。単一の生涯で、あなた方は過去の10の人生を合わせたよりも多くのカルマに、より多くの清算に、より多くのレッスンに挑戦してきたのです。そのために、今までとても強烈に思えたのです。さらに、あなた方が過去の人生を清算していた間ずっと、あなた方は先祖代々のカルマも清算していたのです。おお、道理で、あなた方の何人かは骨まで疲れているのです! 骨まで疲れているのです。道理で、あなた方の何人かは、前進するエネルギーがないと思って「故郷」に帰るのを熱望しています。しかし、親愛なる友よ、私、トバイアスと今ここにやって来ている全ての存在達は、次のことを言うために、ここにまた来たのです。前進することは、過去と同じではなくなります。それは、レッスンや契約やカルマで一杯のものではなくなるのです。以上です。

私達は、あなた方の何人かが、「私はとても大変なことをしてしまったのに、なぜあなたは私がカルマの清算が終わっていると言えるのですか? 私はその負債の返済を始めてもいません。」 それならそれで構いません! もし、あなた方が選択するのなら、自分のカルマを続けなさい。私達はそこに立ち、あなた方を愛し、あなた方を尊敬し、あなた方と並んで歩きます。でも、あなた方がカルマのメリーゴーランドのストップボタンを押した瞬間に、あなた方がどこにいようとも、もしあなた方が意識的に停止を選択するなら、あなた方は降りられるのです。あなた方が経験しなければならない規定量の苦しみはありません。あなた方がこれはもう必要ないと選択する時は、あなた方の啓吾の中です。あなた方が、いつ降りられるかを、このカルマのメリーゴーランドを降りられるかを選択するのです。

アセンションの状態では-あなた方全ては今そこにいますが-あなた方は、新しい領土、地図のない未踏の領土にいます。今日、反対側の領域から、あなた方に参加するためにここにやって来た存在達で、あなた方がいるところに行ったことがある者は誰もいません。私達はオブザーバーなのです。私達はカウンセラーなのです。私達はガイドなのです。でも、「私達」は、「あなた方」についていくのです。私達の誰もこの新しいアセンション状態に入ったことがないのです。違いは、契約あるいはカルマあるいはレッスンがないことです。それが違いです。あなた方が選択するどんなものも、創造するのはあなた方次第なのです。そして、私達が今いる、私達が今あなた方に話しているこのシリーズで・・・私達があなた方自身の存在からあなた方に今チャネルバックしているもの・・・これは面白いです。これはシンプルです。私達はただ、あなた方の考えを受け取り、それらをあなた方に戻しているだけなのです。あなた方が、私達に、アセンションしたかどうかを尋ねた時に、私達が既にアセンドしていると語ったことで、どうしてあなた方は怒ることができるのでしょう? 私達は、あなた方がアセンドしたと知らせてくれたとき、嬉しかったです。そして、私達は今、これをあなた方に明かすことができたのです。

あなた方のアセンション状態では、どの道を行くか、何をするか、何を創造するかは、あなた方次第です。そのツールはやって来ていますし、あなた方のために来続けるでしょう。何度も私達が言ったように、一緒にワークしてください。アセンション状態では、どんななのかを理解するために、お互いに助け合ってください。あなた方はたくさんの道標を越えてきました。あなた方は、あなた方の時間で50年前、60年前に起こるかもしれなかった破壊の道標を越えました。あなた方は、あなた方の時間で2、3年前に起こるかもしれなかった破壊の道標を越えたのです。

あなた方はここで、あなた方の時間で来年あたりに、もう一つの道標を越えようとしています。それは、あなた方が本当に自らの神性を保持し、本当にあなた方の存在の全てにアクセスすることを可能にするために創られる、エネルギーのつづれ織りの完成です。これはクライオンとグリッドのワークです。あなた方はこの道標をも越えることでしょう。あなた方は、たくさん、たくさん越えてきました。しかし、重要なのは、あなた方が古いものから新しいものに移行したことです。あなた方は一つの生涯から次へ移ったのです。あなた方はアセンドしたのです。多分、これはあなた方がそうだろうと思ったものには見えません-しかし、それなら、あなた方は何を期待していたのですか?(聴衆 笑)

今、この日にやって来ている者達がいます。いつもと同じように招待されたゲスト達がいます。そして、私達はあなた方に対し、あなた方、人間達、「アセンドする人」-あなた方は、第1サークルに、名誉のサークルに座っていると指摘しなければなりません。あなた方は、第2サークルの中で、今日の招待客に囲まれています。そしてまた、最近、私達に尋ねられているので、指摘しなければなりません-「それはこのグループに限られているのですか?」-私達が紹介する者達のことです(招待客に言及)。それは、ある意味で、彼らが、あなた方にこんなにエネルギー的に近づける唯一の者達だということです。しかし、遠くから見ている他の者達がたくさん、たくさんいるのです。彼らはあまり近くにやって来られないのです。彼らは、自分のエネルギーをいかなる方法でも、侵入させることができないのです。それは、あなた方の世界でテレビのショーを見るのと、そこに直接いるのとの違いのようなものです。

あなた方がこの生涯で知った人達、あちらに越えて渡り、そして、あなた方の本当に最高の援助者である人達は、たとえ、彼らが地球上で生きていた時は最もあなた方に辛く当たった人達だったとしても・・・見守っています。あなた方の過去から、過去の数々の人生からやって来る人達-彼らも見守っています。実は、彼らも今日、ここにいるのです。これはヴェールの私達側で、最も人気のあるショーの一つなのです!(聴衆 笑)

私達は、非常に興味と好奇心を持って見ています。私達はとてもたくさんの希望を持っています。私達は、あなた方がとるステップを見ています。私達は、あなた方がする質問に非常に好奇心を持っています。私達は、あらゆる方法であなた方を励ましています。私達にとって一番難しい部分は、あなた方に代わってそれをできないことを知っていることです・・・私達の誰もです。私達の誰も、介入したり干渉したりできないのです。私達ができることは、あなた方を愛することだけなのです。

奇跡が起きるとき、普通でないことが起きるとき、それは、天使達が介入したり、干渉したり、あなた方に代わってやったりしたからということではありません。それは、ひとときの間、トラウマチックな状況の緊張やストレスが起きていたとしても、あなた方が天使達やスピリットの助けを呼ぶからです。起きていることは、あなた方が自分の守護者を降ろしているということです。マインドを脇に寄らせているのです。あなた方は、ヴェールを通って流れてきた、その時点の愛のエネルギーに心を開いているのです。これは、誰かを下から出てこられるように車で上げる天使達ではありません。あなた方が行った祈りは、聞かれましたが、奇跡が起きるとき、あなた方の愛をやってこさせるのは「あなた方」なのです。

私達の側には、何が起きているのかを見、何をあなた方が経験しているのかを見るために、あなた方の進行を注意して見守っている者達がたくさんいます。この空間にやって来る私達の招待客は、ここに来るために予約をしなければなりません。そして、今日、やって来る者達・・・私達が彼らに知らせる前に、私達はあなた方に暫く、自分のマインドの外にいるようお願いします。ここの何も分析せず、ただ、彼らのエネルギーの中で呼吸してください。彼らのエネルギーの中で呼吸してください。やって来る者達を、何のラベルも貼らずに感じてみてください。

今日、この部屋に参加しにやって来る者達は、あなた方にとてもよく知られています。彼らは、今日、ここに、特別な理由のために来ています。ある種のエネルギー的なハンドオフ(直接の手渡し)、認知のためです。この部屋に来ている者、あなた方の傍、とてもとても近く、心安い場所に立っている者・・・彼らは、かつてあなた方のガイドだった者達です。彼らは1年か2年あるいは3年前まで、あなた方のガイドだった者達なのです。彼らは空間のバランスを、あなた方の世界、あなた方の地球とヴェールの私達の側との間の適切なエネルギーを創り出したバランスを保持し、占めてきた者達です。あなた方のガイド達は、あなた方に語ることはしませんでしたが、いつもあなた方と一緒にいた者達です。

これらのガイド達と、過去あなた方の地球への旅でガイドだった者達が今、この空間に来ています。彼らは、あなた方の傍に立っています。彼らは、かつて彼らが門の厳粛な守り手、エネルギーの厳粛な保持者として、とっていたポジションを、あなた方と並んでとっています。そして、彼らは、今日、あなた方に微笑んでいます。彼らは、あなた方がこの変容プロセスを経験するのは難しかったことを知っています。彼らは、あなた方が自分だけでアセンションの回廊を歩くのは難しかったことを知っています。でも、それはそのようであるべきだったのです。彼らは、その旅で、あなた方に同行することはできなかったのです。

あなた方がアセンションの回廊を歩き抜けたので、彼らは今戻ってきて、あなた方の傍に立っています。でも、今、彼らは、あなた方のエネルギーを保持する者達ではなく、あなた方を賞賛する者達です。彼らは、あなた方に感謝する者達です。彼らは、他の誰より、あなた方の卒業を尊敬する者達です。そして、彼らは、今日、再会と訪問のためにやって来ます。あなた方ほとんどの傍には、今、2人立っています。このメッセージを読んでいる人でさえもです。何人かには、3人います。説明しにくいのですが、彼らをバックアップしている他の者達もいます。彼らは、今、あなた方の前に立っている者達の以前に、あなた方のガイドだった者達です。おお、ある意味で、ガイド達の完全な連鎖があるのです。でも、今、第2サークルの中で、あなた方の回りの直接的なエネルギーを占めているのは、あなた方自身のガイド達であり、彼らが去った時、とても深く寂しく思った者達であり、熱望している者達です。

彼らは、今日、ここに特別な理由で来ています。それについて、私達はお話をしますが、暫くの間、小休止します。私達は抱擁と、再び知り合うための時間、暫くお喋りする時間、彼らが今日、あなた方に持って来たギフトをシェアする時間をとります。それぞれのギフトは個人的なもので、それぞれ、あなた方に渡すつもりで用意されました。あなた方は、それにすぐ気が付くかもしれませんし、暫く気が付かないかもしれません。これらの言葉に感じた方は、皆、小休止する時だと、目を閉じる時だと、文字通り両手を開き呼吸して吸い込む時だと知っています。
私達は、この再会とこのギフトの贈呈があなた方のところにやってくる間、暫く休止します。そして、ついでながら、私達はあなた方にこのギフトをシェアするようにお願いします。ここにいる他の人達、あなた方が話す人達に話してください。この集会が終わった後、そして、何日か、あるいは数週間後、あなた方が何をもらったか、他の人達とシェアする時です。このギフトが何だったか、他の人達に話すことは適切なのです。

さて、私達は、暫くして、この再会とギフトの贈呈の後、戻ってきます。

(小休止)

あなた方はどう言うのか-私達は、この瞬間をボトル詰めにできたらいいのにと思っています。私達は、この瞬間をボトル詰めにできたらいいのにと思っています。私達は、あなた方が自分の生徒達、あなた方のところにやって来て、これを飲む人達を持てていたらよかったと思っています。そうしたら、あなた方は、「あなたがアセンションへのこの道を自分で歩いていく中で経験する苦難の時に、清算があり、それについての甘美があるということを知っておきなさい。」と言えるでしょう。そして、この瞬間から取られたこのボトルを彼らに手渡し、それを飲むように言うでしょう。そうすれば、彼らは、このように集まれるようにその長い道を歩いたことが、どんなに甘美か分かり、感じることができることでしょう。

さて、お話したように、今日はたくさん話すべきことがありますが、これは全くシンプルです。これは全くシンプルなのです。


ラカエルという名前のライトワーカーがいます。私達がラカエルと呼ぶこの人・・・それは、必ずしも彼女の実名ではありませんが、実在の人です。彼女はまた、あなた方全ての合成でもあります。彼女は、あなた方全ての各部分、各断片を代表しているのです。私達は、今日のレッスンの理解を助けるため、ラカエルの物語をお話しするのです。

ラカエルは、あなた方のように地球にやって来ました。彼女はそれまでに、地球上で、1010回の生涯を送っていました-何回も何回も戻り続けることが好きな、あなた方の幾人かに比べればそんなに多いものではありません。(聴衆 笑) 彼女は、1010回の生涯を送り、そして、この生涯を最後の清算として選びました。彼女は、地球が人間の手によって、あるいは、あなた方が神の手と呼ぶであろうものによって、終末を迎える可能性があることを知りつつも、それを選んだのです。しかしまた、彼女は知っていました-彼女は、自分のガイドとヴェールの私達側の天使達と長い間話していたからですが-この全ては巧く回避されるであろうこと、この破滅の可能性が、アセンションの可能性、前進の可能性に変えられるであろうという強い可能性があることを知っていたのです。

どちらにしても、彼女は、最終清算のためにこの生涯にやって来ました。そして、彼女はあなた方の多くに似ていました。彼女は、「これは、私の最後の生涯になることでしょう。私は、再び地球に戻ることはないでしょう。」と言いました。それで、私達は、ここに座り、アセンション状態で戻ってきたあなた方を見ると、ジョークを言い、笑うのです!

さて、私達がラカエルと呼ぶ人は、苦難の子ども時代を過ごしました。それは、彼女の母親が幼少期に彼女を放棄したからです。彼女の父親は愛そうとしましたが、4人の子ども達の世話で参ってしまっていました。彼は、仕事と、きちんと子ども達のサポートをしようとするはざまで、誰をも養育する時間を見つけることができませんでした。それで、子ども達は多くの時間を一人で過ごしたのです。ベビーシッターがどんなものかは、彼らには雇う余裕がなかったので、ほとんど知りませんでした。ラカエルの父が仕事で忙しい間、彼女は、家で他の子ども達の世話の助けをしたものでした。しかし、より重要なことは、彼女は自身の内側に入ること、自身のゲームを創り出すこと、自身の楽しみを創り出すこと、自身の表現を創り出すことについての機会をセットアップしていたのです。

彼女の父親からの指導は、ほとんどありませんでした。実際、後に彼女が10代になった頃、経済的に、家族が一緒に戻り始めたので、憤りを感じていました。彼らは今、中流の街の、中流の地区の、中流の家に住める余裕ができたのです。でも、今度は父親は、以前できなかったことを奮発してするようになりました。彼は夜出かけ、女性の友人達を作りました。彼は、4人の子ども達とは、そして、ラカエルとは、ほとんど一緒に過ごすことはありませんでした。実に、このために多くの怒りと憤りがあったのです。

彼女が10代の後半、そして、20代の初めに成長するにつれて、彼女は、自分の父親から受け取らなかった愛を、他の男性に見つけようと努力しました。でも、このような人間関係はあまりうまくいきませんでした。誰も、彼女の内にあるものを満たすことができなかったのです。彼女が子どもだった時に、あることが起こりました。内側で鳴り響いたことがあったのです。内なる声がやって来続けていました。これが満たされる必要があったのです。これは、パートナーシップを必要としていました。ラカエルの人生のこの部分において、彼女は、このパートナーシップを男性との間に探しました。

それから、彼女は実に聡明な人になり、自立のためにカレッジに進みました。そして、彼女が卒業したとき、人間関係がとても貧弱だったので、ビジネスの世界に入りました。彼女は一生懸命働きました。大きな会社で一生懸命働いて、昇進していきました。しかし、この間ずっと、彼女の内で満たされないものがありました。私達が話したように、彼女はこれを人間関係の中で見つけようと努力し続けましたが、あまり長くは続きませんでした。彼女は、男性たちが、彼女が探していた役割を満たさなかったので、すぐに人生の中で男性が嫌になってしまったのです。

彼女はビジネスでとても成功しました。30代の初めには、彼女は自分のビジネスを始め、同じようにうまくいきました。彼女の内に、気力があり、光があったからです。でも、この継続的な苦痛、もっと何かが必要だという、そして、何かが見つからないという気持ち、感覚があったのです。

そして、ある日、彼女のビジネス仲間の一人が、スピリット(精霊)と呼ばれるものについて彼女と話しました。おお、ライトワーカーのラカエルは、この話題を避け、教会はあまり好きではないと言いました。それまでに、彼女の父親と親戚や友人達は、彼女を礼拝に連れて行き、彼女を改心させようとしていたのです。彼らは、彼女を教会のリストに載せ、登録しようとしましたが、彼女は興味を持ちませんでした。

しかし、今回は、ビジネス仲間とのスピリットや自己についてのディスカッションの後、彼女はとても興味を持ちました。彼女は、あなた方の非常に多くの方々のように、本を読み始め、ミーティングに出かけ始めました。彼女は長い長い時の間で、初めて光を内から発し始めたのです。

もし、あなた方の誰かが知りたいと思っているのでしたら、その途中で彼女は夫を見つけました。彼女は夫を見つけ、何人かの子どもをもうけました。しかし、これをした理由の一部は、しなければならないと感じたからでした。彼女はこれを人間達のためのプログラムの一部だと感じたのです。彼女は、自分のビジネスが、外見上この配偶者を持つことが、人々が、彼女を風変わりで、違っていると思わないようにするために重要だと感じたのです。

彼女は、このスピリチュアルなワークに深くかかわっていきました。彼女が研究すればするほど、彼女は、自分自身をもっと理解し、子どもとして一人で過ごさなければならなかった若い頃・・・その時期に、とてもたくさんのことが起きていたことに気づいたのです。彼女はスピリットと心を通わせていたことに気づきました。天使達と話していたのです。彼女は自分のガイド達を感じていました。その頃多くのことが起こっていたのです。彼女は、これらの教材を学べば学ぶほど、これを思い出したのです。

でも、彼女は、このニューエイジの教材でも、フラストレーションを感じていました。暫くは良く感じたのですが、やはり、彼女が内で感じた望みを満たすものではなく、フラストレーションを感じたのです。彼女は、まだ、神に話す方法が分かりませんでした。彼女が会った全ての素晴らしい人々、聞いた全ての素晴らしい言葉にもかかわらず、なお、全てとの深い内的な繋がりを持てませんでした。それは、なお、外側で巧く逃げていて、内をクリックしませんでした。

彼女は、創造者になることについての、全てのこれらの言葉を聞き、そして、大まかに、それが何を意味するか、自分の知性の中で理解し始めました。彼女は、クリエーター・シリーズを呼んで、その中に価値を見つけました。それでも、ライトワーカー、ラカエルの内には、なお、苦痛がありました。彼女は感じたいと思っていました。彼女は、それが何であろうと、それとの繋がりを求めていました。「それは何だろう?」と彼女は夜、思案したものでした。「それは、少し遠いところにいる神だろうか? それは以前のガイド達だろうか? それは天使達だろうか?」 彼女はこれを感じることはできませんでした。彼女は考えたのですが、感じることはできませんでした。

いとしいラカエルは、このプロセスに、とてもフラストレーションを感じ、この繋がりをとても深く求めました。私達は、反対側で座って彼女を見守り、あなた方を見守っていました。私達は、あなた方が自分の意図に非常に純粋なことを、最も深いレベルで理解していたので、これは私達の目に涙をもたらしました。

あなた方は、自分の願望に非常に純粋です。あなた方がしたことの全ては、スピリットから触れられること、スピリットの愛に気づくことです。私達はそれが分かっています。私達は、あなた方の祈りを聞いて、あなた方があらゆる世俗的なものは求めていないことを知っています。あなた方のほとんどは、30歳、40歳若くなることを求めてはいません。あなた方はアインシュタインの頭脳を持つことを求めてはいません。あなた方の最も深い、深い祈り、願い、願望は、ただ、スピリットから触れられることだけなのです。

さて、私達はラカエルを見守っています。あなた方を見守っています。私達は、あなた方が歩んできた中で、とても一生懸命に努力してきたことを知っています。しかし、私達には一つのことが見えます-そして、それはこの前の集会の後でとても私達に明確になりました。私達にとても明確にです。それは、あなた方には、これらの全てが起こっているということです。あなた方はエネルギーが利用できるようになっています。以前はそうではありませんでした。先に私達が話したように、2000年前の私達の時代では、このように集まったり、あなた方がここで持っているタイプのエネルギーを持つことはできませんでした。このようなことは全く持てなかったのです! あなた方は、この全てが利用できます。あなた方は私達に、あなた方が既にアセンション状態に入っていると知らせることをもさせました。あなた方は、創造のツールを持っているのです。

おお、そうです、もっと理解し、学ぶことがあります。しかし、私達がもう一歩進む前に、ライトワーカー、ラカエルが彼女の真の願いをかなえる前に、あなた方のそれぞれが良く注意して見、あなた方の内に一番深いレベルでアクセスすべきものがあるのです。親愛なる友よ、これは全くシンプルなのです。ここにはまじないもありません。あなた方がしなければならないことも何もありません。アセンション・シリーズのレッスン2は、「自らの神性を所持しなさい」です。自らの神性を所持しなさい! この瞬間、それを所持しなさい。たった今です。

そして、あなた方は言います。「トバイアス、でも、どうやってそれを所持するのですか?」 これを所持するのは簡単です。あなた方はどうやって家や車や自分の才能や自分の愛を持つのですか? ただ、あなた方の存在の内で、受け入れるのです。なぜ、あなた方がここにある自身の神聖な権利と神聖な遺産を受け入れるのがこんなに難しかったのでしょうか?

アセンション・シリーズ レッスン2:先に進む前に、自らの神性を所持しなさい。そのオーナーシップを獲得しなさい。

私達は先月以来、あなた方がそれを所持したくないことが分かっていました。あなた方はそれを窓の外に投げ出したいのです! あなた方はその存在を否定したいのです! あなた方は、自身が持っている力そのものを否定したいのです。あなた方は、天使があなた方の前に現れて欲しいのです-そして、彼らは今日、そうしていますが、何人かはなお、それも信じません! あなた方は、天使があなた方の前に現れ、彼らの腕の中であなた方を連れ去って欲しいと思っています。あなた方がこれを地球上の生涯で見る唯一の方法は、死を通してです。それ以外では、天使がやって来て、あなた方を連れて、さらってゆくのを見ることは期待しないでください。

私達は意図的に離れていたのです。私達は、あなた方に明らかにしていませんでした。理由があって、あなた方の前に見える姿で現れてこなかったのです。おお、そうです。私達が見える人達、他の者達が見える人達がいます。私達の側の者達で、外見を持つ者達もいます。私達は、あなた方にそのようなことはしていません。そして、あなた方はなぜか知っています。それは、私達があなた方を愛しているからです。それは、親愛なる友よ、私達は、あなた方自身の旅から気をそらせたくないからなのです。

ここに、ほとんど毎晩、私達が現れて、しるしを彼女に与えてくれるよう懇願している方がいます。そうすれば彼女は信じるのです。彼女は、私達が現れ、彼女にしるしを与えたら信じると言うのです。しかし、親愛なる友よ、それは信じることではありません。それは取引です。交渉です。あなた方自身の神性のオーナーシップを獲得しなさい。あなた方がそうするとき・・・あなた方がそうするとき、そうしたら、私達はあなた方のところに現れ、あなた方と握手をするのです。私達は、あなた方が行ってきたワークに感謝しています。

どうやってあなた方は、オーナーシップを獲得するのでしょう? あなた方は何をするのでしょう? 私達には、あなた方が今、マインドの中で躍起になって、「私はどうやってこの神性を所持できるのだろう?」と質問しているのが聞こえます。第1に、あなた方は、自分のマインドを通しては、それを決して所持できないのです。あなた方は、自分のマインドを通しては、それを決して所持できないのです。あなた方の神性-そして、それはそこにありますが-あなた方の回り全体に見ることができます。あなた方は呼吸してそれを吸い込んでいますから、あなた方の多くの人達の中で、私達は、内からそれが現れてきているのを見ることができます。

これを読んで、私達が話すことの全てを知的に処理し続けている人がいます。彼は、3回呼吸して、偉大な奇跡が起きなかったので、うろたえました。そして、彼は、「そういう訳でトバイアス、これはうまくいかなかったよ。」と言います。そして、私達は彼に思い出させます-これは進行中の意識的なプロセスなのです。

あなた方の神性は、あなた方の回り全てに存在しています。これを読んでいる人達、または聞いている人達も含め、ここにいるそれぞれの皆さん・・・私達は、それがあなた方の内から現れているのを文字通り見ることができます。これは概念ではありません。これは単なる創造的思考でもありません。私達はそれを見ることができるのです。私達は、それが今、あなた方の内から昇ってくるのが見えるのです。何人かについては、それは、あなた方の内なる炎のように見えます。他の人達については、育っていくある種の美しい植物のように見えます。そして、さらに他の人達の中では、光のボールが出てくるようです。あなた方それぞれが、少しずつ違います。発現してくる神性の現われ方は、一種類だけではないのです。あなた方それぞれに特有なものなのです。神性はそこにあります。オーナーシップを獲得してください。

どうやってあなた方は、この神性と呼ばれるもののオーナーシップを獲得するのでしょうか? あなた方はどうやってオーナーシップを獲得しますか? あなた方のマインドを通してではありません。もし、あなた方が、座ってこれを紙に書き出そうとしたり、理解しようとすれば、痛みが生じてしまうでしょう。もっと頭痛を引き起こしてしまいます。

この神性と呼ばれるものは、子どもに似ています。それは、あなた方なのですが、あなた方が故郷を出た時の、ずっと昔のあなた方のエッセンスなのです。それは、あなた方の神性です。それは、あなた方の「完全な自己」です。そして、ここで、私達は少し中断して、あなた方それぞれに、あなた方の「黄金の天使」やあなた方の「真実の自己」を、ある外部の12フィート(3.66m)の翼のある存在と想像するのを止めるようお願いします。あなた方がそう考え続ける限り、12フィートの存在をあなた方自身に結合するのは難しくなるのです!(聴衆 笑) これは外部の存在ではないのです。あなた方の内にあるのです。外側の天使ではありません。あなた方が何者なのかのエッセンスなのです。これは、あなた方の肉体、DNA、細胞を通ってやって来ています。それは、あなた方の肉体を通して表現を求めています。

あなた方の肉体と遊びながら、肉体を通して神性を獲得してください。あなた方は真面目過ぎるのです! あなた方はダイエットし、自身を傷つけています。あなた方を太らせているものは何か知っていますか? それは、あなた方のとんでもないダイエットなのですよ!(聴衆 笑 拍手) それをやり遂げようとする思考が、あなた方自身と肉体を痛めているのです。あなた方の神性は、あなた方の肉体の内から出てくるのです。あなた方の肉体と遊んでください! それらのチョコレートを食べさせてあげてください!(聴衆 拍手) おお、私達は、たくさんの人から、「おお、トバイアス。医学の歴史と化学が、これらのものは悪いと証明しているよ。」という意見メールをもらうことを知っています。いいえ、悪いのは、いくつかのあなた方の思考、いくつかのあなた方のルールや規制なのです。(聴衆 笑)

時々、私は、あなた方の地球に物質的な肉体で戻らなかったことを悲しく思いますが、他の時には、私は、あなた方が自身を通過させているものを経験したいとは思わないでしょう。どんなサイズ、形であったとしても、あなた方の肉体を楽しんでください。あなた方の肉体を愛してください。そのために一定のパターンを創ろうとしないでください。あなた方の神性は、その内から現れてきます。これは、それがあなた方にやってくる一つの方法です。あなた方の肉体と遊んでください。

もし、あなた方が1日か2日、ベッドで横になって、チョコチップクッキーを食べる他、何もしないことが必要なら、そうしてください!(聴衆 笑 拍手) あなた方はすぐに楽しくなくなり、するべきワークがあることに気が付くのです。あなた方の肉体は-もしあなた方がシンプルに耳を傾けるなら、もし、そのオーナーシップを獲得するなら-どんな種類の食物が良いか語ってくれるでしょう。あなた方の食料品店やテレビチャンネルに溢れているような、これまでに書かれている規定の方法によらないでください。あなた方の肉体の声を聞いてください。あなた方の肉体と遊んでください。この贅沢を自身に許してください。

今、まだ、「トバイアス、あなたは何を言っているのか分かっていない。」と言って頭を横に振っている人が何人かいます。そこで、私達はあなた方にいいます。「いいでしょう。あなた方のルールと規制のゲームと自分の肉体の懲罰を続けなさい。」 他の人達には、「楽しんで行ってきてね!」と良います。あなた方の神性が現れるようにさせてください。これが、あなた方がそれを獲得する方法です。それと遊ぶことによって、あなた方はそれを得るのです。それと遊ぶことによってです。

あなた方の神性は、子どもに似ています。それは、あなた方のエッセンス、あなた方が何者であるかの全てなのですが、再び生まれるのです。あなた方は死んだのです。あなた方は死んで、今、再び生まれようとしています。そして、これが、あなた方の内側で起きていることです。あなた方は肉体の中で、マインドの中で、感情の中で、自身の神性を生んでいます。それと遊んでください!

あなた方は、子どもをどう扱いますか? あなた方は生後2日や6か月の子どもに、ルールと規制のリストを与えますか? 幾人かはするかもしれませんが!(聴衆 笑) あなた方のほとんどは、その子どもと喜びを見つけるのではないでしょうか? あなた方のほとんどは、その子どもへの責任を引き受け、腕の中に抱きしめ、愛と共に見つめ、食べさせ、養育し、一緒に遊べるあらゆる瞬間を待ち望みますね。それが、あなた方の神性のオーナーシップを獲得する方法なのです。

おお、あなた方は、それを知的に扱おうとし過ぎています。あなた方がこれを知的に扱うのなら、どうやって、このことを、神性を、それを所持することを教えるのですか? それが何か、あなた方の生徒に説明しようとして100冊の本を書くより、外に出て、彼らの神性と遊ぶように言う方が易しくないですか? 言葉は、空虚なものです。皆さんそれぞれ、自らの神性を所持してください。それと遊んでください。あなた方はどうやって遊ぶのか忘れてしまったのですよね? あなた方は忘れてしまったのです! 私達は知っていました。私達のライトワーカー、ラカエルも、生涯の中で若かった時、それがほとんどなかったので、遊び方を忘れてしまいました。ほとんどなかったのです。

彼女は、あなた方全てと同じように、とてもシリアスな契約を持っていました。今日、私達は、あなた方をからかっています。私達は、あなた方がシリアスな契約、重い契約、挑戦的な契約をしたことを知っています。私達は、あなた方がこれまで相手にしたものの中で、最も難しいものを相手にしたことを知っています。それで、あなた方は遊び方を忘れてしまったのです。あなた方が若かった頃、ほとんどゲームはなかったのです。あなた方は非常に早い段階から、人生にとても真面目に取り組まなければならず、そして、一生懸命やってきたのです。

円満な家庭から来た者達でさえ、あなた方でさえ・・・人生の早い時期に、自身の能力を発揮しなければなりませんでした。今の若者を見てください。彼らはこれを抱えていません。あなた方は28歳や30歳でなお、親と一緒に住み、自分の人生をどうするかまだ決めていない人達がいることを知ったら驚くでしょう。

あなた方は重い契約を抱え、そして、それをやり遂げること、またどうやるかについて、あなた方の時間枠に非常に制限されていました。そして、あなた方は自身を駆り立て続けてきたのです。あなた方は同じやり方で、自らの神性にアプローチし続けてきました-それは、ハードな勉強、ハードなワークが必要で、それは、それに値するためであり、そして、それは、あなた方を消耗させ、痛々しいものだったに違いありません。

違うのです。私達はここで、あなた方に、もうそうではないと言います。あなた方はアセンドしたのです。あなた方は、物事を行うその古いやり方を止めたのです。もう遊ぶときです。そして、確かに、あなた方の多くは、これについて罪悪感を感じるでしょう。あなた方は自身に、1日5分許すことでしょう。あなた方はそれを組み立て、編成することでしょう。そして、私達がこれを言う時、私達はカウルダーを特につつくのです。(聴衆 拍手 笑)

あなた方は、自身の神性を、それを愛する子どものように扱い、養育し、付き添い、責任を負い、一緒に遊ぶことで所持するのです。あなた方は、子どもが若い時に、本や学校から来る全てのことを彼らに教え始めることはしません。養育し、楽しむ時なのです。

これは、とてもシンプルです。私達は、今日、このレッスンを始めた時に、それはシンプルであり、挑戦的なものになると言いました。レッスン第2、あなた方のアセンション状態の次の大きなステップは、あなた方がずっと長い長い間探し続けてきたものの、オーナーシップを獲得することです。ラカエルの物語では・・・彼女は、それをずっと探し続けましたが、ついに、それが彼女にやって来たとき、受け入れることができませんでした。彼女は、何か崇高な天使がやってきて、彼女がアセンドすることを知らせてくれるのを待っていたのです。

違うのです。それは、内から来るのです。内から所持されなければなりません。あなた方がこのプロセスでずっと先に行き、アセンションからの全ての利益と良いものを真に楽しむことができる前に、あなた方は自身の神性のオーナーシップを獲得しなければならないのです。このやり方は、それを子どものように扱い、一緒に遊び、養育し、毎日時間を見つけることです。毎日、親愛なる友よ、自身と過ごす時間を見つけてください。たっぷりの時間を見つけてください。

もし、あなた方が、この部屋から、この空間から、特定の課題を持って出なければならないのなら、これは、あなた方のとても多くの方が必要としていますが、あなた方の課題、宿題は、毎日、自身の神性と遊ぶ時間を見つけ、人生を楽しむ時間を見つけることです。あなた方は、なお、このハードワークと、困難と挑戦と、「日付タイマー」のエネルギーに囲まれています。私が地球に戻る時は、私は「決して」「日付タイマー」を持たないよう誓います!(聴衆 大きな笑 拍手) これは表現、人生、存在の完全に良い流れを損なうのです。

あなた方の多くにとって、あなた方がこの新しいアセンション状態にいる事実を受け入れることは難しいです。あなた方は、それを否定しようとしています。でもそうなのです。真実なのです。ここにあるのです。受け入れる時なのです。あなた方がこれと遊ぶにつれて、それは表現されてきます。それは、あなた方の存在の隅から隅まで動き、あなた方の回りの全てのものに入っていくのです。

そして、私達が先のシリーズ(クリエーター・シリーズ)で話したように、これは適切なものをあなた方に戻してくれます。そんなに激しく格闘するのは止めてください。これらのことを自分に持ってこようとして、格闘しないでください。これらはやって来るのです。さあ、オーナーシップを獲得してください。

これは、私達がアセンション・シリーズ レッスン第2で計画していた元々のレッスン、ディスカッションではありませんでした。最初にカリキュラムを作っていたときには、別のものがあったのです。しかし、この時間が近づき、最後のディスカッションの反応を見るに従い、私達は状況を見始めたのです。そして、私達は、あなた方が何を言って欲しいかに関して、あなた方から情報を得始めました。私達がこれに言葉を差し挟む必要があることが、私達の全てに明らかになってきました。あなた方にも、オーナーシップを得ない限り、これ以上進めないことが明らかになってきました。

まさにこの瞬間、親愛なる友よ、皆さんそれぞれ、足にまであなた方の神性の呼吸を吸い込み、それを所持してください。漏らさないで所持し、抱きしめてください。あなた方はスピリチュアルな存在だということを理解してください。過去は過去だということを理解してください。もはや、自分に執着する必要はありません。過去、あることが難しかったからといって、この新しいエネルギーと、この新しいアセンションの方法が、そうだとはならないのです。さあ、今度あなた方が呼吸し、吸い込む時は、それを所持し、抱き合い、子どものように養育してください。深く呼吸して吸い込み、自らの神性を所持してください。あなた方の新しいアセンション状態を所持してください。

時々、私達は、「あなた方は何を待っているのですか? あなた方は何を待っているのですか?」と尋ねます。そして、私達には、あなた方が崇高な存在が現れるのを待っているのが見えます。小さな金属船を待ち、緑色の人々が出てくるのを待っている人達も、この部屋にはいないですが、いるのです。そして、私達は心に思うのです。「彼らは、長い間待つことになるでしょう。(聴衆 笑) 彼らはなお、自身の力を外側の何かに渡してしまっているのです。」と。そして、それは、私達を面白がらせます。私達には、あなた方の内に直接、あなた方の神性が見えるのですから。私達には、あなた方がどんなにパワフルか、あなた方がどんな光の存在か見えるのです。

さあ、その炎をつかまえてください。それと遊び、楽しみ、戯れてください。今日、この部屋から、新しい心構え、人生を楽しむ心構えで歩み出してください。あなた方は既にゴールに着いたのです。あなた方は契約を果たしたのです。自身が楽しむことを許してあげてください。あなた方がそうするとき、あなた方はエネルギーのサイクルを変えるのです。あなた方は、外側の世界があなた方に反応する方法を変えるのです。異なった反応をし始めるのです。これは、もっと楽しく、あなた方に戻り始めます。もっと多くの達成があなた方に戻ります。あなた方にやって来る事柄は、そう大変で難しく、挑戦的なものではありません。あなた方は、今すぐそれらをあなた方のエネルギー構成から落とすことができます。あなた方がこの生涯に持ち込んだ、難しく、挑戦的なセットアップを落とすことができます。もうあなた方には必要ないのです。とりわけ、あなた方それぞれにとって、遊ぶ時、楽しむ時なのです。そして、これがあなた方が本当に自身の神性のオーナーシップを獲得する方法なのです。

さて、今日は、あなた方のガイドだった者達がやって来て、あなた方の傍に立ち、あなた方を愛し、あなた方に感謝しています。彼らは、あなた方のエネルギーを保持しなければならなかった時を憶えています。彼らは、そのバランスを創らなければならなかったのです。彼らは、今、あなた方がそれを自分で所持できると知って、今日、卒業式のような趣旨でここにいます。あなた方のガイドだった者達は、あなた方が自身の神性を所持することができ、この空間を保持できることを認めるために、今、第2サークルにやってきています。

おお、彼らが初めて去った頃、不安な日々がありました。彼らと私達が、あなた方がこのエネルギーを保持できるかどうか確信が持てなかった頃、不安定な日々がありました。しかし、あなた方はできるのです。あなた方はなお、これに臆病ですが、日に日に、少しずつ強くなるに従い、少しずつ獲得していっています。それゆえ、彼らは、今日という特別な日にここにやって来ているのです。これは卒業なのです。彼らはまた、あなた方に、彼らが非常に長く保持してきたこの空間を所持するよう話して来ています。彼らは、あなた方に、あなた方のハートを通してそれを取り入れるよう、毎朝、あなた方の存在の全体性を認識するよう、毎晩、「私達は存在する」ということを理解し、認識するよう、そして、これらを頭ではなくハートを通して行うよう、話しています。

これは、あなた方がハートを通して考えなければならない、もう一つの挑戦分野です。あなた方は、これをあまり理解していません。これは、あなた方の知性の中を流れるように見えます。あなた方の知性は、ある意味でページの上の言葉です。あなた方は、自分達が本にとてもよく似ていることを知っていますか? 物質的な肉体は、ページや製本、表紙に似ています。それで、あなた方は書かれた言葉を持っているのです。これは、知性に似ています。これは、間隔のとり方、使われる文字、段落の切れ方です。これはカンマであり、感嘆符です。これは、個々の文字のデザイン、それらがどう言葉として組み合わされて、そして文章になるかの方法でさえあります。これは、エネルギーを受け、それを流れる一連の記号に入れ込みます。

あなた方の知性は、ある意味、本のページの言葉に似ています。それでも、そのページから何が飛び出すか、何があなた方の興味と注意を引くかは、気持ちであり、感情であり、スピリットなのです。あなた方の本の中には、スピリットがあります。個々の文字や感嘆符、行間の取り方などには含まれません。これらは、本のスピリットの、ただの表現方法なのです。

あなた方も同じなのです。あなた方は、動き回り、今にフォーカスするための肉体を持っています。あなた方はマインドを持ち、それは、これらの全ての記号を取り、組み立て、論理的な一続きにする方法です。しかし、今、歌い、現われ、自分を表現する必要があるものは、あなた方のスピリット、あなた方のハートなのです。あなた方の神性は、知性を通しては来ないのです。知性は単なる体系化、理解の方法なのです。神性はあなた方の全存在に流れているのです。

ここに、それは、一つの場所、ハートにあると言おうとしている者達がいます。これは、全ての空間にあるのです。これは、行間にあるのです。これは、全てのページにあるのです。これは、表紙にあります。これは、あらゆる方法で叫ぶことを選択しています。これが、あなた方に言うべき全てのことです。この経路を規制しようとしないでください。このプロセスを知的に扱おうとしないでください。遊ぶことは、知的に扱うことではありません。遊びは、表現のために、ただ、楽しむことなのです。あなた方の神性にも同じようにしてください。表現のためにそれと遊んでください。これを所持してください。これを所持してください。

そして、私達が今日、話したことの全て、それらに対するあなた方の反応と、感情を考えてみてください。そして、いつの日か、あなた方が、あなた方のところにやって来くる人々の前に座り、彼らに説明しようとするのが、彼らに自分の神性のオーナーシップを獲得する時だと説明するのがどんなかを考えてみてください。彼らは、あなた方がそれを彼らのために持っていると期待していたので、あなた方を恐怖とともに顧みる人達になることでしょう。彼らは、あなた方をガイドだと、彼らに神性への道を示してくれる人だと期待してきたのです。

そして、ある日、あなた方は彼らを自由にし、そしてそれは、あなた方を傷つけます。ある部分、あなた方は彼らをとても心から愛しているので、あなた方を傷つけるのです。ある部分、あなた方が教師として果たしてきた役割をまだ愛しているのです。あなた方が、彼らに、自身の神性のオーナーシップを獲得して、外に出て遊ぶときだと告げる日がくるでしょう。そして、彼らはあなた方に怪訝な顔を見せます。あなた方は彼らに、外に出て遊び、全てのルールを投げ捨てるように語ります。

おお、生徒達があなた方のところにやってくるようになります。彼らは、あなた方がかつて彼らに語った全ての偉大な事柄-そして、ルール、忌わしいダイエットと残りの全ての知的ガイドラインを書いた螺旋綴じのノートをたくさん抱えることでしょう。彼らは、あなた方がしていたように、彼らにどう生きるかを語る事柄を新聞から切り抜くでしょう。あなた方は、それらの全てのノートを取り上げ、ごみの中に投げ入れ、彼らに、外に出て遊び、自身の神性のオーナーシップを獲得するように語るのです。

これはとても簡単なのです、親愛なる友よ。私達は、これ以上話す必要はありません。これはとても簡単なのです。それを所持し、それと遊び、それを表現する時なのです。それはあなた方の脳の中に維持されています。あなた方がそれをとても長い間探し続けてきたので、あなた方はほとんど探していたものを忘れてしまったのです。あなた方は、ほとんどユーモアのセンスを忘れてしまいました。シンプルにそれと遊ぶ時です。

私達が語る言葉が好きでない人達もいます。彼らは、私達が、あなた方が学んできたことを投げ捨てる時だと言うのが好きでないのです。それらは、あなた方に良く奉仕してきたことを思い出してください。それらは、あなた方をこの場所にまで運んで来てくれたのです。この地点まで連れてきたのです。しかし、これらを手放す時なのです。あなた方の肉体に聞いてみてください。あなた方の全体の存在に聞いてみてください。そして、あなた方の神性と遊んでください。

私達はあなた方を心から愛しています。そして、あなた方のガイド達が、暫くの間留まって、あなた方と遊べるか尋ねています!(クスクス笑) 私達は暫くしてから、あなた方の質問のために戻ってきます。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)

クリエーター・シリーズ レッスン 12 「スピリットとの新しい関係」 クライオン・ミッドサマー・カンファレンスにて コロラド州ブレッケンリッジ 2001年7月13日

クリエーター・シリーズ レッスン 12
「スピリットとの新しい関係」 
クライオン・ミッドサマー・カンファレンスにて コロラド州ブレッケンリッジ 2001年7月13日

 
トバイアス: そしてこのように、親愛なる友よ、私達はこの空間、この聖なるエネルギーの中で、ファミリーと集いました。昨夜、私達がここで会って以来、あなた方がいるこの部屋のエネルギー、このホテルのエネルギー、この山頂のエネルギーは、次第に拡大してきています。それが築かれてきています。あなた方は、親愛なる友よ、この部屋の温度をコントロールするのが難しいことに気がつくでしょう。それは、あなた方の内で多くの変化が起こっているからです。あなた方は解放しているのです。あなた方は、非常に長い間、計画してきたこの新しい神性が、人生の中に現れるよう、自身の内に場所を作っているのです。そして、今日、私達はこのことについて、特にお話していきます。
親愛なる友よ、あなた方は、自分の人生から古いエネルギーを解放しています。あなた方は、古いものから新しいものに移行しているのです。これは、あなた方がこれを行う聖なる空間であり、そして、これは聖なる時間なのです。昨晩お話したように、私達は、この時の準備のために、あなた方と何日も何週間も、さらには何か月もワークしてきたのです。スピリットの、クライオンの、大天使ミカエルの、クリムゾン・カウンシルのエネルギーが、あなた方のところにもたらされ、あなた方と一緒にワークしてきたのです。あなた方は今、この移行の地点に来ているのです。これは、あなた方の人生の中で、あなた方の人生の中にいる全ての人々にとって、そして、同様に”全てであるもの”にとって、とても重要な移行なのです。本当に、これは聖なる、そして祝福された時なのです。

私達はいつも、この新しいエネルギーの教室で、訪問者を迎えます。今日、訪れるエネルギーは、”故郷”からのものです。それは”故郷”からのものなのです。それらは、2番目のサークルに集まります。あなた方は1番目のサークルにいます。それらは、あたり一面に集まります。これは、あなた方がやって来た”故郷”、”王国”の記憶です。あなた方がそこを去ってから、この驚くべき旅を始めてから、無限に無限に長い時が経っています―でも、本当はそれほど長くはないのですが。これは、”王国”から虚空を通り、あなた方が地球と呼ぶこの場所への天使達の旅なのです。これは驚くべき旅、驚くべき旅でした! そして今日、”故郷”のエネルギー、王と女王のエネルギーが訪れてきています。私達はこのことについてもっと、集会の間にお話していきます。

そしてまた、この部屋の2番目のサークルには、クライオンのエネルギーと大天使ミカエルのエネルギーが集まっています。彼らもここに集まっているのです。彼らは、あなた方がここにいた間中、ずっと聞いていました。彼らは、あなた方のための、ある種の卒業式、新しい始まり、新しい時の中で集まってきています。

ここで、少し休憩して、あなた方に、私、トバイアスが誰であるか、そして、あなた方の人生の中で誰であったかについて、お話させてください。私は、実際に地球上を歩きました。私は、人間の肉体で、多くの多くの人間となって歩きました。私は、あなた方の多くとたくさんの時間を過ごしました。私達は、Ault(アトランティス)の時代、お互いに知っていました。私達は一緒にワークしたのです。私達は、私達の内なる神性を求め、探していました。私達は、私達自身を再発見し、隠れた内なる神性を見つけるための技術を使っていました。おお、私達はたくさんのことを発見しました! 私達は多くのことを学びました。しかし、親愛なる友よ、親愛なる天使達よ、私達は自身の神性を発見できませんでした。私達が、これはあまり可能ではないと気づいた時、私達はこの地球を離れる選択をしました。私達は、全てを再び始められるよう、破壊を通じたある種のリニューアルを選択したのです。私達は、内なる神聖な種を探すのを再び始めることができました。

私、トバイアスは、その頃、多くの、多くのあなた方を知っていました。私達は、協力して一緒にワークしました。私達は一緒に祈りました。一緒に研究しました。一緒に笑いました。それで、あなた方は私のエネルギーを知っているのです。

そしてまた、私が人間の肉体でなかった時に、私達が集まった時がありました。私達は、ファミリーとして、シャーンブラとして一緒に集まりました。これは、あなた方の惑星上で2000年前のことでした。私は、あなた方の多くと共に親密にワークしました。これは重要な時でした。これについて私達はお話していきます。あなた方は、私のエネルギーをその時から知っているのかもしれません。私は、あなた方と、そして、あなた方のガイド達-(クスクス笑)あなた方の前のガイド達とも一緒に歩きました。私はそれ以来、多くの生涯をあなた方と共に歩き、あなた方を愛し、あなた方のためにファミリーのエネルギーを保持し、あなた方を安心させる者として奉仕してきました。あなた方の天使達、あなた方の個人的な随員達と一緒に私達はワークしてきたのです。私達は使命を持っていました。この地球という場所で為されるべき重要なことがあったのです。私達は一緒にワークしました。あなた方が自覚に入る決心をして以来、あなた方がライトワーカーになる決心をして以来、あなた方が困難で孤独な道を歩みだして以来、あなた方が意識のあり方の中で地球の古いエネルギーから離れ、そして、あなた方の新しいエネルギーに歩み入り始めて以来、私は、他の者達と共にあなた方と、この生涯の中で親密にワークしてきたのです。

私、トバイアス、そして、クリムゾン・カウンシルの者達は、あなた方が夜寝ている間、そして、起きている状態の中でも、あなた方と親密にワークしてきました。私達は、これは天使達の困難な旅だということを知っています。私達は、これはあなた方それぞれに挑戦の時だと知っています。あなた方は、これまで為されたことがなかったことをしているのです。私は、クライオンのエネルギー、大天使達、そして、他の全ての存在達と同様に、あなた方とワークし続けていきます。私達は、あなた方があなた方の道を続けるのを選んでいる限り、あなた方がこの天使達の旅を続ける限り、あなた方とワークし続けていきます。

あなた方は誰なのでしょう? あなた方は、長い旅を始めるため、非常に非常に遠い昔に”故郷”を去った者達です。あなた方は”故郷”を去ったのです。あなた方は”王国”の安楽を去りました。あなた方は自分の光のファミリーを、非常に非常に遠い昔に去りました。あなた方が創造と”全てであるもの”を去った時、あなた方は”火の壁”を通り抜けました。私達がこれまで何度も話したように、それは、あなた方を何百万もの小片に粉砕しました。それは、あなた方の古い自己と意識を何百万もの小片に粉砕したのです。あなた方が一緒に再び集まった時、あなた方は”全てであるもの”の外側にいました。あなた方は、”故郷”、”王国”、”全てであるもの”の外側にいたのです。あなた方は、虚空、無の中にいました。そこは、何もなかったので、黒さえ存在せず、真空も存在しませんでした―無―あなた方は、虚空の中に目覚めたのです。

あなた方は、この中に目覚めました。親愛なる友よ、”故郷”から何も持たないでです。隠喩では、これは、あなた方が何も荷物を持っていなかったことを意味するでしょう。あなた方は、所持品を何も持っていませんでした。あなた方は、実際の記憶を何も持っていませんでした。あなた方は、無の中に目覚めたのです。それは、あなた方の新しい旅の一部でした。それは、あなた方の新しい冒険の一部でした。そして、それ以来、孤独と分離、罪と怒りの途方もない感覚がありました。あなた方が”故郷”を去った後、原始の創造を去った後、虚空で目覚めた時、そこには何もありませんでした。それ以来、孤独と分離、罪、怒り、寂しさ、全体性や完全性に戻りたいという欲求の感情があなた方の中にありました。それで、あなた方は夜、あなた方が為している道に涙しているのです。私達にはあなた方が聞こえます。私達はそれがどのようなものか分かっているのです。

しかし、あなた方は、”故郷”、”王国”から究極的にこの地球の場所にあなた方を連れてきた旅、崇高な旅をしていたのです。あなた方がその合間にした、あなた方が宇宙と呼ぶものの中に出てした、たくさんの冒険。あなた方は、星を創ったのはあなた方だったことを知っていますか? あなた方の宇宙の中で、なお創造を創り続けているのは、あなた方なのです。それは、あなた方が目覚めた時にはここにはありませんでした。何もなかったのです。それは、あなた方でした。あなた方がたくさん創造したのです!

最終的に、あなた方は、地球にやって来ました。新しいことを学ぶために、あなた方は地球にやって来ました。あなた方の旅の間、親愛なる友よ、”故郷”の実際の記憶はありませんでした。あなた方の宇宙の中に出て、あなた方が携わった戦いや戦争の中では、それは全て”故郷”への道を探そうとすることだったのです。それは、他の人々から、他のエンティティ(実体)達から、他の天使達からエネルギーを取ろうとすることでした。あなた方は、願わくば、”故郷”に帰れるのに十分なエネルギーを彼らから奪おうと思って、彼らと戦ったのです。でも、ご存知の通り、それはうまくいきませんでした。うまくいかなかったのです。それで、戦いが続いている。それで、紛争が続いているのです。それで、あなた方はなお、この地球上で争いを抱えているのです。人々は、なお互いにエネルギーを奪い合おうとしています。物、情報、愛・・・を奪おうとしています。なお、”故郷”へ帰る道を見つけようとしています。なお、その深い悲しみの中で、なお、再び繋がりたいと思っています。それで、あなた方は時々、そのようにたくさんの悲しみを、”故郷”に帰りたいという深い深い願望を持っているのです。

そして、親愛なる友よ、あなた方が創り上げてきた意識によって、”故郷”の一部がこの非常に神聖な空間に入ってくることが、今日、この瞬間にあなた方を尋ねてくることが、今、可能になっています!

私達は、あなた方それぞれに深く呼吸するようお願いします。この”故郷”のエネルギーを、あなた方の存在の中に呼吸してください。この愛を、スピリットの愛を、王と女王の愛を、原始の創造の愛を。それは、あなた方を愛するために、あなた方が成し遂げたワークについて、あなた方に感謝し、そして讃えるためにやって来るのです。あなた方が旅の中でしてきたことは、新しいものを創造することです。私達は、あなた方が”故郷”を去る前には一つの創造しかなかったと話しました。あなた方には不思議に思えるかもしれませんが、ただ一つの創造しかなかったのです。その創造の中では、全てのものが一つだったのです。全てのものが単一の表現だったのです。

あなた方が去って、たくさんの旅に出かけていったワークにより、あなた方はスピリットのための第2のゾーンを創る助けをしました。そうなのです。あなた方・・・シャーンブラのあなた方・・・ライトワーカーのあなた方は、スピリットがそれ自身ではできなかったであろうものを成し遂げたのです。あなた方は旅をしました。あなた方はこれを成し遂げた者達です。それで私達は、あなた方を讃えるのです。それでクライオンがあなた方の足を洗うのです。それで私達は、あなた方が誰であるかを畏敬しているのです。

さて、親愛なる友よ、あなた方が”故郷”を去ったとき、あなた方はその回りに保護包装がある小さな小さな種を除いては、何も持って来ませんでした。あなた方が持って来たものは、それが全てでした。それは、神性の種でした。あなた方は、旅していた全ての日々、全ての時代の間、それを意識の中に、自らの存在の中に携えてきたのです。それは、あなた方が見えないように、また、他の人々にも見えないように、あなた方の内に注意深く保護され、隠されてきました。それは、あなた方の意識の内に深く埋められていたのです。

さて、途中で、あなた方は、内側で何かに気が付きました。あなた方は、表面上に表れたもの以上のものがあると感じました。あなた方は、内側でこの神聖な種の存在を感じました。それがあなた方に、多くの大変な旅や長い旅を通り抜けさせてきたものです。この神聖な種は、なおあなた方の内にあり、今、あなた方がご存知のとおり、それは目覚め始めているのです。私達は、種という言葉を隠喩として使っていますが、親愛なる友よ、これは、あなた方が誰であるかが統合された部分なのです。それは、あなた方の存在の最も深いレベルにあり、適切な時まで明かされないことになっているのです。

およそ2500年前、地球のエネルギーは、外側の領域と次元に存在していた、この神聖な意識の種―私達が時々”キリスト意識”と呼ぶもの―を持って来始めるのに適切でした。あなた方は、自身の意識が、実際には生物としての自分の中には存在していないことを知っていたからです。これは、あなた方の周囲のレベルや平面の上に存在しているのです。これは、あなた方の映画プロジェクターにとてもよく似ています。意識―フィルムとプロジェクタ―は一つの場所にあり、そのイメージが別のところに投影されるのです。ある意味で、あなた方は、3次元の中に、あなた方が携えているこの肉体の中に、あなた方が歩いているこの地球の中に投影された、あなた方の意識の像なのです。

およそ2500年前、この意識をもっと多く、地球に、あなた方の現実に、あなた方の3次元にもたらし始めることが適切になりました。その当時、このプロセスの促進を助けるためにやって来ることを選択した天使達のファミリーがありました。このために有名になった個人がいました。ブッダと呼ばれた人-シッダールタ-がいました。彼は、たくさんのたくさんの人達と共にやって来ました。この意識をもたらしたのは、ブッダだけではなく、その時、そしてその時代にやって来た人全てでした。

それから、また2000年前にやって来たグループ、私達がシャーンブラと呼ぶ者達がいました。あなた方は、この”キリスト意識”を外側の領域から地球にもたらす時だと知ってやって来たのです。あなた方はこの保護者でした。あなた方はこれをもたらすのを助けました。ここのあなた方の多くは、イェシュア・ベン・ヨセフと一緒に歩きました。あなた方の多くは、ちょうどその時、周辺の土地に住んでいたのです。あなた方の多くは、イェシュア・ベン・ヨセフのすぐ後の、そのエネルギーがまだ強く、はっきりしていた頃にもやって来ました。あなた方は、新しい教会を建てるのを助けました。これらの教会は、”キリスト意識”のインキュベータ(孵卵器)でした。あなた方は、これをもたらすのを助けた者達でした。あなた方は、この”キリスト意識”をもたらすことによって、それが地球上で起こさせるのを助けるのに必要なものは何でもしようと言った者達です。あなた方はそれ以来、困難な旅を歩んできた者達です。あなた方は、自分の内の何かを知っています。あなた方は、重要な使命が、あなた方が為すべき重要なワークがあることを知っています。あなた方は、あなた方を人間として楽しませていたであろうものを犠牲にしてまで、それをしようと同意した者達だったのです。

親愛なる友よ、深く呼吸してください。深く呼吸してください。あなた方は、この生涯でたくさんのワークをやってきました。あなた方も知っているように、物事はあまりうまくいかなかったかもしれません。滅亡があり得たかもしれません。あなた方の第2次世界大戦の時に始まり、ミレニアムの時までの間あたりで、終末があり得たかもしれません。でも、これらは起こりませんでした。あなた方はここに座っています。あなた方は、次のステップ、次のレベルへの準備ができて、ここに座っているのです。

それでは、親愛なる友よ、この次のレベルとは何でしょうか? この次のレベルは、スピリットとの新しい関係をもたらすことです。今まで、神を理解し、本当に知ることは、あまり可能ではなく、あるいは、あまり容易ではありませんでした。今まで、あなた方が本当は誰なのかを理解し、自らを鏡の中の天使として見ることは、あまり容易ではありませんでした。あなた方は、それに取り組み、格闘しなければなりませんでした。その頃でさえ、それはつかまえどころがなく、遠かったのです。スピリットは、何か知的なコンセプトのようで、あなた方から遠く、かけ離れているように見えたのです。それは、あなた方がここで正確に何をしに来たかを知らずに、スピリットとの関係を知らずに、でもそれを願い、切望しながら、この地球上に置かれたように思えたのです。

それは、古いエネルギーで、その頃、ヴェールは濃く、強いものでした。あなた方は、あまりスピリットと関わることができませんでした。新しいエネルギーの中では、スピリットとの新しい関係があります。それは、ごく近く、そして個人的なものです。あなた方がはっきりと気づいているものです。あなた方の内には深い理解があるのです。

親愛なる友よ、古いエネルギーの中では、全てのものをありのままに受け入れるのは困難だったのです。それは、ヴェールが濃く、強く、そして、二元性が演じられていたゲームだったからです。しかし、新しいエネルギーの中では、あなた方はより崇高な計画が見えるので、物事を受け入れるのは易しくなるのです。あなた方は、これらのもののより崇高なヴィジョンが、新しいエネルギーの中で、スピリットとの新しい関係の中で、理解できるようになるでしょう。あなた方は、なぜ人間達が彼らがしていることをしているのか、なぜあなた方が今いる道にいるのかが理解できるようになるでしょう。

古いエネルギーの中では、あなた方の人間の自己を受け入れることは困難でした。ある意味、あなた方はこれを”故郷”を去った罰だと考えていたのです。あなた方は、疼きや痛み、挑戦と共に、物質的肉体の中に最終的に至ったのです。あなた方が地球に来るまでは、舞い上がったり、飛んだりするのに慣れていたのです! あなた方は”王国”の中で、明るさに慣れていたのです。あなた方が移行している新しいエネルギーの中では、あなた方はそこに閉じ込められてはいないことが分かりますので、自分が人間であることを受け入れるのは易しくなるのです。あなた方は、それがたくさんのことをもたらすことが分かるでしょう。それは、あなた方にたくさんの楽しみを与えてくれます。それは、内なる光の表現のための乗り物を与えてくれるのです。

親愛なる友よ、あなた方は、スピリットとの新しい関係に移行しています。古いエネルギーの中では、”今”にいること、あなた方の”神聖な瞬間”にいることは困難でした。あなた方は、未来と過去を考えていたのです。新しいエネルギーの中でのスピリットとの新しい関係では、あなた方は常に”今”にいます。過去は解放されており、未来はまだ創造されていません。でも、あなた方はあまりそれを心配しません。新しいエネルギーの中では、あなた方は常に”今”にいるのです。

深く呼吸してください、親愛なる友よ。”故郷”のエネルギーを深く呼吸してください。それはここにあります。

古いエネルギーの中では、あなた方は数々の創造の中で優美でいるのは困難でした。それらはぎこちなく、あなた方も、いつも自分が正確に何をしているのか、あるいは、あなた方の行動の結果がどうなるかを自覚していた訳ではなかったのです。カルマは複雑に入り組んでおり、あなた方は常にこれに対処しなければなりませんでした。新しいエネルギーの中では、あなた方の創造は優美であり、流れるようです。昨夜、私達が話したように、これは波乗りのようでり、一つの波が崩れそうになると新しい波があなた方のために現れてくるのです。

古いエネルギーの中では、変化を受け入れるのは困難でした。あなた方は、古いものと一緒だと安心できるので、それにしがみ付きたいと思ったのです。たとえそれが困難でも挑戦的だったとしても、それと一緒だと安心したのです。新しいエネルギーの中では、変化は自然なもので、祝福されるものです。あなた方は、感謝するようになり、変化さえ楽しみにして待つようになります。あるいは、あなた方は、自身の創造性を継続的に表現することほど良いものはないと知るようになるのです。

親愛なる友よ、深く呼吸してください。今、あなた方と一緒にいるこの”故郷”のエネルギーを深く呼吸してください。

古いエネルギーの中では、あなた方は、神聖なバランスをあまり持てませんでした。あなた方は、私達がこれについてお話したように、光と闇と、あちこち変化する第3の要素のエネルギーを持っていたのです。新しいエネルギーの中では、あなた方の内には神聖なバランスがあるのです。安定した、4のエネルギーがあり、それは安心できるのです。

古いエネルギーの中では、あなた方は、個々の創造、小さな創造に集中していましたが、新しいエネルギーの中では、あなた方は、広いストロークで創造するのです。あなた方は、自分の小切手口座に100ドルあるかどうかあまり心配しません。あなた方は、自分の車が壊れているかどうかあまり心配する必要がなくなるのです。あなた方は、小さなやり方で創造する必要がなくなるのです。あなた方は、広いストロークで創造するのです。それが新しいエネルギーです。それがスピリットとの新しい関係なのです。

親愛なる友よ、ここで再び深く呼吸してください。深く呼吸してください。

古いエネルギーの中では、情熱を見つけるのは困難でした。深いスピリチュアルな内なる情熱を持つのは困難だったのです。新しいエネルギーの中では、情熱はいつもあなた方と共にあります。それは自ら表現を求めるのです。それは現れるのを求めます。それは、あなた方と一緒に創造するのを求めるのです。

古いエネルギーの中では、親愛なる友よ、あなた方は、あなた方が必要なものを創造するために、家の外に出かけていく必要がありました。新しいエネルギーの中では、スピリットとの新しい関係の中で、それはあなた方のところにやって来るのです。これは、私達が、あなた方が理解し、受け入れるのが難しいだろうと知っているものの一つですが、本当に、それはあなた方のところにやって来るのです。それは、あなた方の玄関ドアにやって来ます。あなた方がライトワーカーとして、新しいエネルギーの人間として、必要な全てのものは、あなた方のところにやって来ます。それは、適切な時にやって来るのです。

もう一度、親愛なる友よ、深く呼吸してください。深く呼吸してください。あなた方は、スピリットとの新しい関係、新しい関係の時に入ろうとしているのです。

古いエネルギーの中では、あなた方は自由意志を持っていましたが、ある意味で、それは非常に制限的でした。新しいエネルギーの中では、あなた方は神聖な意志を持ちます。それは制限がなく、全てを知っています。それはスピリットとの新しい関係の一部なのです。

古いエネルギーの中では、良いことがあった時、あなた方の人生の事柄について、神や天使達にあなた方は感謝を捧げます。しかし、親愛なる友よ、新しいエネルギーの中では、あなた方は、それはあなた方の内からやって来るのだと理解し始めます。今、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。それは、あなた方の内からやって来ます。それは、あなた方が”故郷”を去ったときから携えてきた種なのです。

さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。これは、シンプルに見えますが、親愛なる友よ・・・それはシンプルに見えますが、それは受け入れて、自分の人生の中で実行するには、少し挑戦的なのです。

クリエーター・シリーズ レッスン12: さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。

ここで、とりわけ、あなた方は、この新しい関係をあなた方の人生にどう取り入れるのでしょうか? あなた方は、どうやってそれをあなた方の存在の中に表すのでしょうか? それは全くシンプルなのです。それは本当に全くシンプルなのです。それは、呼吸を通して為されるのです。それは、呼吸を通して為されるのです。あなた方がそれを呼吸するにつれて、意識的に呼吸するにつれて、スピリットとの新しい関係に気が付くようになっていきます。今、深く呼吸してください。スピリットとの新しい関係を呼吸してください。これは内にある神性に栄養を与え、育むのです。

深く吸い込んでください。あなた方が人生の中で、豊かさを創造することを選ぶ時、あまりそれにこだわらないで、豊かさを呼吸してください。そして、それは、外側からやって来るのではないことを理解してください。それは、あなた方の内からやって来るのです。あなた方がそれを呼吸する時、あなた方はこの目覚めつつある神性を、この内なる”キリスト意識”を今、あなた方がいる外側の領域から、あなた方の存在自身に来させるのです。あなた方は、それを人生の中で明確化させるのです。あなた方が勘定を払う時、豊かさを呼吸してください。豊かさを呼吸してください。あなた方の体に疼きや痛みがある時、また病気の時、親愛なる友よ、生物的なバランスを呼吸してください。深く呼吸し、吸い込んでください。

内なる神性は、まさに今、現れてきていますが、それは乗り物を必要としています。それが、あなた方の現実に入ってくるためには、導管が必要なのです。それは、呼吸を通して、あなた方の今に入ってきます。おお、かなり長い間、これを練習し、知っていた人達がいます。そして、これは効果的でしたが、今、かつてなくこれは本当にあなた方一人ひとりにとってのツールになっています。これまでは、あなた方の深い内にある神性を、あなた方の人間的現実の中にもたらすのは困難で、おそらくほとんど不可能だったのです。地球の集合意識が、それを簡単には入ってこさせないようにしていたのです。それで、これは非常に困難で、挑戦的だったのです。それで、これをあなた方の時間でいくつもの時代に渡って探してきた人達がいたのです。しかし、今、意識の到達点により、そして、私達がいる時により、これをあなた方の人生にもたらすことが可能になっているのです。

そして、いつも憶えていてください! それはあなた方なのです。あなた方が体に疼きがあるとき、健康を呼吸してください。内なるこの神性が現れてきて、そして、あなた方の人生、あなた方の体の中で明確化してくるのです。深く呼吸してください。なぜなら、これが、この目覚めつつある神性をあなた方の人生の中に本当にもたらすものだからです。これはとてもシンプルです。これはとてもシンプルです。

人生の中で、人間関係の問題を抱えている時は、あなた方が起きて欲しいことにこだわらないでください。むしろ、その時の呼吸を通して、あなた方自身の神性を取り入れてください。バランスのとれた関係を呼吸してください。これらがどのようになるべきかを説明しようとせずに、バランスのとれた関係を呼吸してください。あなた方がこのようにそれを取り入れると、あなた方は彼らの神聖な存在に繋がるのです-あなた方の神性が彼らの神性に繋がるのです。あなた方は、関係のレベルを全く新しいレベルにシフトさせるのです。あなた方は、バランスのとれた関係を呼吸することによって、これを行うのです。

これは、火に対する空気に似ています。これは、あなた方の内の神聖な炎に風を送るのです。これは、それをあなた方の現実、あなた方の人間存在の中に送り込みます。あなた方がスピリットとの新しい関係を取り込むのは、呼吸を通してなのです。呼吸を通してあなた方は、”故郷”のエッセンスを、自分の現実にもたらすのです。これはとてもシンプルなのです。

あなた方が、今、ここで、新しいエネルギーの中で、自分は何をすべきだろうかと悩む時、そして、自身の価値について悩み、自分の使命について悩む時は、ただ自分自身の価値を呼吸してください。それを深く呼吸してください。

親愛なる友よ、これを呼吸することによって、あなた方は自身の神性を意識の外側の領域から、あなた方が今いる現実に入ってこさせるのです。あなた方がこれを呼吸する時、神性は、自然に、スムーズに入ってくるのです。それは、あなた方が誰であるかの全てに入ってきます。それは、あなた方の細胞に入ってきます。それは、あなた方の人間の意識に入ってきます。

あなた方の神性を、”呼吸”してください! 考えて入れないでください! それは、これまであなた方が努力してきたことです。それは、Aultの時代、アトランティス大陸で、私達が一緒にやっていたことです。私達は、それを考えて入れようとしました。私達は技術を通して、それを取り入れようとしました。私達は3次元の道具を使って見つけようとしました。過去、幾時代にも渡り、啓発への道を探し求めた人達が、神への道を考えようと努力し、自分達の神性を現すことを考えようと努力した人達がいました。あなた方も知っているように、それは、あなた方の精神を通しては入って来れないのです。でも、あなた方は、スピリットとの新しい関係を呼吸することができるのです。

さあ、今、スピリットとの新しい関係があなた方の人生にやって来ます。このための、あなた方のツールは呼吸です。これはとてもシンプルです。親愛なる友よ、でも、これまではそれは不可能だったのです。地球上で、たくさんの変化とシフトが起こったのです。これまで、たくさんのものをあなた方は過去世や祖先のカルマも含めて人生の中で解放してきました。あなた方は、今、これらを解放したのです。それが、スピリットとの新しい関係への道を作るのです。

あなた方のエッセンスが、あなた方のここでの旅を計画していた時、あなた方は、これは、神性との、スピリットとの、あなた方自身との新しい関係を、今、始める時、そして、機会になると知っていました。あなた方は、これはあなた方にとって分岐点、そして変化の地点になると知っていました。あなた方は、ここに来るために必要なことは何でも、そしてそれに続く数日から数週間に起こる変化さえも、必要なシフトのため、通り抜けることに同意したのです。あなた方が意識的に呼吸するにつれて、それは、あなた方の神性を取り入れます。それは、あなた方自身の神性、あなた方の神性との新しい関係をもたらすのです。呼吸することが、それをあなた方の人生にもたらします。

私達は、あなた方に、これを意識的に練習するようにお願いします。これにアジェンダ(課題)を設定しないでください。これを知的に処理しないでください。あなた方の神性の中に、考えて入ろうとしないでください。それは痛むことになるのです!(クスクス笑) それは、あまり良いとは感じられません! シンプルに呼吸してください。あなた方が”故郷”から持って来たこの神性の種は、適切な時がやって来るのを待っていたのです。そして今、あなた方が新しいエネルギーの中にシフトしている時、これはまさにその時なのです。まさにスピリットとのこの新しい関係を持つ時なのです。あなた方が、とても長い間感じてきたあの孤独やあの分離は、親愛なる友よ、満たされる準備ができており、そしてそれは、あなた方の内からやって来るのです。

あなた方のガイド達は、去らねばなりませんでした。彼らは、あなた方がスピリットとのあなた方自身の関係を理解し始められるように、あなた方の回りの直接のエネルギーフィールドから去らなければなりませんでした。いくつものいくつもの時代に渡って、生涯から生涯に渡って、あなた方と一緒だった者達は、あなた方の人生の中でしばらくの間、特にこの数年の間で、引き下がらなければなりませんでした。それで、あなた方にとって非常に挑戦的で困難だったのです。でも、彼らは、あなた方にあなた方自身の神聖な種を現すためのスペースをもたらすために、引き下がらなくてはならなかったのです。あなた方は、”故郷”を去ってから、それをずっと携えてきたのです。それが、あなた方の内から輝き出す時です。これらの要素とこの光を、あなた方の現実、あなた方の毎日毎日の生活の中に、シンプルな呼吸と共に取り入れてください。

意識的に深く呼吸してください。今そうしてください。あなた方自身の神性を呼吸してください。それが目覚めるのです。あなた方がそうするにつれて、私達は、あなた方自身のエネルギーと光がいくつか切れ目から上ってくるのが見えるのです。

クリエーター・シリーズ レッスン12: さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。その時です。その時です。そして、そのシンプルなツールは、あなた方の呼吸です。私達は、これを言うのに1年待っていました。私達は待っていたのです。私達は、あなた方に、一連のステップと解放と理解を経て、”キリスト意識”があなた方の内で生まれつつあるとお話してきました。それで、あなた方は今いる人生の中で、そのようなことを経験しているのです。神性があなた方の内で生まれています。あなた方が、このエネルギーをまさにこの地球という場所に運ぶのを助けたのです。そして今、あなた方は、自分自身の内で、それを生むのを助けています。あなた方は、シンプルな呼吸によって、それをあなた方の現実の中にもたらすのです。もしあなた方が、自分がそれについて考え過ぎていると気付いた時は、それを止めてください。シンプルに呼吸してください。呼吸は、あなた方の内の神性の火に風を送るのです。

さて、あなた方が、あなた方のところにやって来る人達、あなた方を”教師”と呼ぶ人達と共に座る時、あなた方は、彼らに、この呼吸のシンプルな技術を教えるでしょう。そして、もし、あなた方が、彼らに、先に他のレッスンを経させないでこのことを話したとしたら、彼らはあなた方を信じないでしょう。彼らは理解しないでしょう。あなた方にとって、この地点まで来るまでには、そして、それが理解されるためには、レッスンを一つ一つ歩いて通ることが大切なのです。これはとてもシンプルで、とても純粋なのですが、それでも、あなた方もご存知のように、天使達の旅は、長く困難だったのです。

これは、私達にとって、今日訪れて入ってきた”故郷”のエネルギーにとって、貴重な時間です。あなた方はまだ、私達があなた方と今シェアしているもののインパクトを完全には理解していません。それは、何日か先、あなた方が自分に「おお、まさにトバイアスは私に深く呼吸するように言ったんだ。」と言う時に、あなた方のところにやって来るのです。そして、それからあなた方は、その効果を感じ始めるのです。あなた方は、今日何がもたらされたか、そして、今日何がディスカッションされたかを理解するのです。意識的に呼吸することを憶えていてください。これは、スピリットとの新しい関係を目覚めさせるのです。

私達は、あなた方との今夜のディスカッションを、短く、甘美なものにしておきます。私達は、これをあなた方にお話するのを切望し、わくわくしていました。これは、親愛なる友よ、本当なのです。それは、とてもシンプルなのです。それは今です。さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。

私達はあなた方と喜んで歩きます。あなた方は、孤独の感覚が、愛と充足に代わる新しい理解に至るのです。あなた方は、自身の真実の自己に入り、そして、分離の感覚は統一に、あなた方が誰であるかのまさにコアレベルでの深い統一の感覚に、全てのもの、”全てであるもの”との統一に、自己との統一に、人間と神との統一に置き換わるのです。私達は、あなた方が創造の本当の方法を学ぶ間、自分の人生の中に豊かさを呼吸するのを学ぶ間、新しい、バランスのとれた生物性を呼吸するのを学ぶ間、適切な人間関係を呼吸するのを学ぶ間、そして、本当のあなた方である”黄金の天使”を呼吸する間、あなた方と共にいます。さあ、この瞬間、この時、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。あなた方はそれを得たのです。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)
profile
ブレスレットu


kayo

NESファシリテーター
ヒーラー












楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 今日のメッセージ
  • 小樽の動画をアップしました。
  • トークライブの動画をアップしました。(パワーストーン)
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲アップしました。
  • オリジナル動画をアップしました。
  • 10月31日は蠍座の新月
  • 引き寄せの法則
楽天市場
占い











株式会社トライアングル

  • ライブドアブログ