IMAGINE

スピリチュアルメッセージ バシャールのワクワクを実践中 シャーンブラ

☆現実創造メソッドNES(ニューエナジー・シンクロタイズ)☆極小サイズ

アセンション・シリーズ レッスン1: 「それはもうあなた方のことではないのです」 クリムゾン・サークル 2001年8月4日

アセンション・シリーズ レッスン1:
「それはもうあなた方のことではないのです」
クリムゾン・サークル 2001年8月4日

 
トバイアス: そして、このように、親愛なる友よ、私達の新しいシリーズ、あなた方との新しいディスカッションのために、あなた方と共に、私達はここに集まりました。私達はここの新しい環境に気が付きました! (新しいミーティングルームに言及) あなた方は、私達が呼ばれる新しい場所を得ましたね。あなた方にお知らせしたいのですが、私、トバイアス、スピリット、今日ここにあなた方と一緒に集まる者達は、途中で道に迷うことはありませんでした!(クスクス笑) 私達は、ここのあなた方のエネルギーについて、この空間まで来たのです。
あなた方の前で、私達の言葉を始めるのは、しばしば難しいことです。あなた方が私達を招き入れ、私達が融合プロセスを始めるとき・・・ああ、これはとても心地良いです。私達は人間から来る愛と感情をたくさん感じることができます。私達はあなた方と一緒にいられるのは、本当に名誉であり、喜びです。あなた方がここで呼吸をしていたとき(チャネルの前に呼吸エクササイズをしていた間)、私達はあなた方の正直さを感じることができました。あなた方の愛を感じることができました。あなた方であるもの全てを導き入れたいというあなた方の願望と欲求、あなた方の神聖な存在のこのエネルギーを導き入れたいという欲求を感じることができました。私達は本日、このことについてもっとたくさんお話する予定です。今年いっぱい、このことについてお話する予定です。私達は今日ここに来れて光栄です。ここにはたくさんたくさんの存在が集まっています。私達は今、あなた方がもっと多くの私達が入れるように、より大きな部屋を用意してくれたことに気づきました!(聴衆 笑)

親愛なる友よ、最初に少し、なぜあなた方がこの場所に座っているかについての考えを話させてください。以前、私達は人間の時間で、2500年前、キリスト意識の種と呼ぶものを導入し始めるのに、エネルギーが正しく適切だったと話しました。その時までは人間とスピリットのエネルギーバランスは、まだこれを十分に受け取る準備ができていませんでした。アルト(アトランティス)とムー(レムリア)の時代、あなた方はこのエネルギーを引き出すために多くの違うことを試しました。あなた方の神性を統合し、見つけ出そうと使った多くの技術がありました。しかし、あなた方が知っているように、まだその時ではありませんでした。それは適切ではありませんでした。そして、知っての通り、あなた方の神性は、技術のみでは働かせることはできません。それは、あなた方自身の内なる開放、その吸気の組み合わせです。それは集団意識の結合です。それは技術です。それは結び合わされた全てのこれらの要素なのです。

そして、2500万年前までは、神の国を出て以来携えてきたこの種を働かすのはあまりできませんでした。

それから、多くの他の生涯の後に戻り、個人として、人間のグループとして、家族として、そして国全体として、あなた方は地球にやって来始めたのです。あなた方は復帰を始めましたが、今回はこの種を作用させるという自覚を持っていました。あなた方はそれを自分の意識の中に植え付けるために導入したのです。その種が芽を出し、育成するには時間がかかること、また収穫できるようになるまでには時間がかかることは知っていましたが、あなた方は皆これに同意したのです。

2000年前、まさにこの部屋に座り、これらの言葉を聞き、また他の形式で聞いているあなた方の多くは、一団として、大勢で地球にやってきて、自身を全世界に置きました。あなた方は自身をエルサレムに、イギリスに、アフリカに、アジアに、そして、幾人かは合衆国のネイティブとして置きました。今自分をシャーンブラと呼ぶ人々、種を植えるためにやって来た人々のシャワー、レインシャワーがあったのです。あなた方がイェシュア・ベン・ヨセフ(ジーザス)として知っている人は、多くの注目を集めた人でした。でも、あなた方の全員がこの種の導入を助けた人々なのです。その後、引き続いた年々と生涯において、あなた方は真面目にワークを続けてきました。あなた方はこのキリスト・シードが開花するための肥沃な土壌を、エネルギーを生み出すため、一生懸命にワークを続けてきました。

あなた方は、世界中で、教会を始めた者達です。最近、あなた方がそれらに対し、いくらか相反する感情を持つのは不思議ではありません! これらは礼拝堂だったのです。これらはキリスト・シードが成長プロセスを始め、他の人々に届くような教会でした。この過去2000年間、親愛なるシャーンブラ達よ、あなた方は数々の生涯にわたって戻り、このエネルギーの取り入れ方を学び、それが成長するための空間とエネルギーを供給してきたのです。そして、私達のこれまでの言葉から知っての通り、これが現れるのは、今がその時なのです。

そして、あなた方がこれを最も良く行うにはどうするのでしょうか? それを呼吸してください。それを呼吸してください。この神性のエネルギーは、あなた方の内にあるのです。あなた方の肉体の中に、あなた方の意識の中にあるのです。それはあなた方全てに存在しています。私達が今あなた方を見ると、それが見えるのです。それはとても若く、とても純真で、子供です。これは故郷からのあなた方自身の神性なのですが、今、あなた方に戻って、子供としてやって来たのです。あなた方はこれを養育し、必要なものを聞き、愛し、世話をする責任を今、負っているのです。それにつれて、あなた方はこれがとても遊び好きで、とても表現的になるのに気が付くでしょう。ちょうど今、あなた方と内なるスピリットとの間の新しいつながりが引き続き深まっています。しかし、どちらもまだ他方をあまり確信してはいません。あなた方、あなた方のエゴがブレーキをかけているのに気づいてください。時々、あなた方はこの新しいエネルギーが何かよくわからなくなります。でも、あなた方がそれを吸気し、あなた方が誰であるかの全てが現れ、自らを表現するのを許すにつれて、あなた方は大きく違った人生、大きく違ったものの見方を持つようになるでしょう。あなた方が今まで感じていた格闘は変わります。それらは変わるのです。

2500年ほど前のヴィジョンは、親愛なる友、シャーンブラよ、このキリスト意識の種をあなた方のこの壮大で栄光ある惑星に導入することでした。そして、あなた方がそれを行い、それが現れるのを、あなた方を通してやって来るのを、あなた方に呼吸されるのを今許すとき、これは全く新しい―あなた方は何と呼ぶでしょうか―あなた方が「ポータル」と呼ぶものを開くのです。これはあなた方の外部空間の暗黒の中へではなく、かつて虚空であったものをはるばる通り抜け、火の壁をはるばる通り抜け、神の国への故郷への全く新しい道を開くのです。あなた方が行っているワーク、あなた方が経験している意識変化、そして、呼吸を通してあなた方がこれらの道を開くにつれ、これは全てであるもの、神、女神の国に、今故郷からあなた方への旅を始めさせるのです。

あなた方は故郷に行くのではないという、私達が以前話した言葉を憶えていてください。これは、あなた方のところにやって来るのです。これは、あなた方の地球上での旅、2500年ほど前に始まった旅の新しいパートの始まりなのです。
ああ、もちろん、あなた方はそれよりももっと長く活動していました。しかし、あなた方の本の最新の章は、2500年の長さなのです。あなた方は、それらの道を故郷からあなた方に開いています。私達はこれについてもっと、来年あたりでお話します。私達はこのやり方、あなた方の人生への反映の仕方、他の人々の助け方、故郷からあなた方に会いにやって来る新しい訪問者の歓迎の仕方についてお話する予定です。

おお、そして、本日の来訪者について言えば、-あなた方も今おわかりの通り、この部屋は今日訪問しに来た者達でいささか一杯になっております。彼らはここにいて、ゲストでいることに興奮しています。彼らは、あなた方が始めた教会なのに、今、その教会のビルにあなた方が移るということに少し可笑しく感じています!(聴衆 笑)

でもその教会に今、あなた方は戻ってきましたね。違ったように見えますか? あなた方はより統合された存在として、より依存的でない、より力を得た存在として、教会に戻るのです。おお、教会は素敵なものです。あなた方が創るのを手伝ったのです。あなた方が地球上に設置したものを見てください。あなた方は戻ってきました。教会の傘の下ではなく、空間を借りに来たのです。(聴衆 笑) これは適切です。これは適切なのです。

この部屋は今一杯です-大勢います。多分、あなた方は彼らのお喋りが聞こえるでしょう。それを吸気してください。あなた方はこの部屋の天界のお喋りが聞こえるでしょう。彼らは興奮しています。彼らは、私達が今日話す内容に興奮しています。彼らはこの新しいシリーズに興奮しています。あなた方が、彼らをここに来させる道を開くとき、彼らはシンプルに興奮します。これらのエネルギーをよく感じられる人達にとっては、今日、彼らが今までより近くに来ていることがわかるでしょう。実に、あなた方は第1サークル、名誉のサークルにいるのです。でも、今日入ってきて、第2サークルにいる人達-彼らはより近くなってきています。なぜなら、あなた方がこれが起こるように戸口を開いているからです。

あなた方の最近の奇妙な夢? それはヴェールがもはや厚くないからです。あなた方は他の次元性が見えつつあるのです。あなた方が持っていた不安定さの奇妙な感覚は―ひとつの足が内でもうひとつが外―それはまさに起きていることです。あなた方の回りのヴェールはより薄くなってきているのです。それがより薄くなってきているので、あなた方は新しい感覚、新しいフィーリング、眠れない夜を経験しているのです。なぜなら、今静かになったときに、物事が聞こえるからです。あなた方は自分の回りで地球次元と近接した次元のより多くのノイズを聞いているからです。

これは、本日、ここに来たグループで、特に面白いグループです。これらは、訪れた天使達を別にして、あなた方と今、もっとワークしようとしている使者達です。これは面白い。私達は付け加えますが、面白い。もしあなた方がここに来ている存在達が見えて理解できたら―あなた方は何というか―あなた方は床に倒れてしまうことでしょう。もし、あなた方が大天使のエネルギーを構成している軍勢が見えるなら、あなた方はとても感動するでしょう。あなた方はなぜ彼らが全ての次元にわたって、ここに来ようとするのか不思議に思うでしょう。親愛なる友よ、彼らはあなた方に、あなた方は名誉を受けた高貴な人達であることを思い出させてくれます。彼らは、あなた方の前では、あなた方がしていることのために謙遜を感じることを、あなた方に思い出させてくれます。

今日、ここに来ている特定のグループもあります。彼らのアイデンティティを説明するのは少し難しいのですが、あなた方にとても近いグループです。とても近く、そして個人的です。あなた方が地球と呼ばれるところに来たときに潜んでいた、あなた方のエネルギーのより崇高な部分についてあなた方に話した時のことを憶えていますか? このより崇高な部分、あなた方が真実の自己と呼ぶもの、一部の人がハイアーセルフと呼ぶもの、または、あなた方の黄金の天使・・・あなた方のエネルギーの大きな部分は、繭の中に、エネルギーの繭の中に潜んでいました。この裏のスピリチュアルな物理学は、あなた方とスピリットは、内を深く見つめる必要があったということです。なぜなら、私達が言ったように、スピリットは常に外側への投射だからです。でも、あなた方の真実の自己は、それ自身をラップして繭にし、自身を隠し、見えなくしました。この繭の中であなた方の真実の自己は監視されてきました。それは、深く眠れるよう、内側を見られるように、天使団によって護衛され、保護され、そして、偽装もなされました。この全ての時間におけるにおけるあなた方の真実の自己の役割の一部は―やや説明しにくいのですが―しかし、それは、あなた方の思考と行動と功業の可能性を受け取り、そして、これらの可能性を他の次元の中に生き抜かせてきたのです。実に、あなた方が3つの選択肢を前にする時、―左に行くか、前に行くか、右に行くか、そして、あなた方は人間として、コントロールできる者として、右に行くことを選びます。他の2つの選択は、あなた方の「真実の自己」の繭の中から次元間を通して行動に移されるのです。夜、あなた方が夢を見るとき、しばしば、シンボリックな形で、全ての行動の潜在性、可能性を見るのです。

今、あなた方はこのことについてあまり心配する必要はありません。なぜなら、これはあなた方自身の「真実の自己」、「全自己」でなされていることだからです。これらの潜在性について心配しなくていいのです。それらは単にエネルギー要素なのです。あなた方の現実で実体を帯びることはありません。いかなる方法でも、戻ってきて地球上でのあなた方の人間としての旅の中で影響を与えることはありません。しかし、再び言いますが、3次元のここであなた方のプロセスを経験している間、別のものがとてもたくさん起こっています。あなた方が選んだひとつのものを行動している間に、あなた方の「真実の自己」、「全自己」はたくさんのたくさんの可能性を探検しているのです。

今日来ている者は、可能性を携えた、あなたが誰であるかの代替現実を携えた自己のエネルギーです。そのあなた自身の部分が今日来ています。彼らは、まず、最初にあなた方に触れ、あなた方に参加するために第2サークルにやって来るのですが、加えて、あなた方が選んだ選択を賞賛するためでもあります。正しい選択、悪い選択というものはなかったのです。それらは全て可能性であり、経験だったのです。あなた方が選らんだ一つをあなた方は地球上で演じたのです。あなた方が選ばなかったものは、次元間ベースで演じられました。

再びですが、これらのことをあまり心配する必要はありません。いつの日か、適切な時が来たら、あなた方は他の選択肢がどんなものだったかの全てを見、感じる機会があるでしょう。
しかし、やれたかもしれないことの全て、そして、これらの結果としてどんな他の可能性があったかを見ることができるというような全ての可能性は、少し興奮させられます。代替現実があなた方にやって来ます。あなたが誰であるかの可能性が、あなたのところにやって来ます。それらは、「あなたは決して間違った決断をしたのではありません。」と言うために、この重要なときに来るのです。事実はこうです。あなた方は決定を行い、選択を行い、今私達が座っているまさにここへ、故郷からあなた方を導く道を創ってきたのです。もし、あなた方が自分の旅を疑い、自分の行動の適切性を疑うことがあるなら、それが、あなた方を「自己」と共に、「スピリット」と共に、「全てであるもの」と共にここに連れて来たことを知ってください。

時々、あなた方は自分の人生を曲がった道だと見がちです。私達はあなた方の人生を、進化する変化、そして、新しい可能性の一つとして見ています。時には、あなた方は最大の挑戦を含む可能性を選択します。それは私達は楽しませるものです。このシャーンブラのグループ、あなた方は、易しい道を行くのが好きな人達ではありません!(聴衆 笑) でも、易しい道は次元間で演じられました。私達があなた方に以前話した通り、あなた方はとても難しい旅をここで選びました。人間の、進化する人間の旅-あなた方は孤独な旅を、挑戦的な旅を通る者です。そして、あなた方は決断をするとき、いつもそうしたのです。あなた方はドアを開けてあの神性が入れるように、また、あの種が開花できるように、内なる最も深いレベルでそうしたのです。

そのような訳で、私達は今日ここであなた方と座っているのです。それゆえに、途方もないエネルギー、大天使のエネルギーを持つ天界の家族からやって来た者達が今日ここにいるのです。それゆえに、彼らはこれらのドアをあなた方が開けてくれることに感謝するために、今日ここに来るのです。彼らは、私に―私達の友人、カウルダー(ジェフリー・ホップ)を通じて―あなた方に今日、ニュースを伝えるよう頼みました。少ししてから、これについてディスカッションする予定です。

私達はこの新シリーズの第1レッスンに入る前に、親愛なる友よ、小休止し、そして、あなた方それぞれに、全ての愛、全ての可能性、全ての名誉を呼吸するようお願いします。あなた方の存在の内で、深く呼吸してください。これがあなた方がそれを統合するやり方です。私達はカウルダーに少しの間、小休止して、このエネルギー統合が起こるようにしてもらいます。

(小休止)

おお、ここにいるのは、なんという喜びでしょう! 私達は皆、微笑んでいます。あなた方が私達を招き入れてくれて、私達はとても嬉しいです。前にお話したとおり、人間の経験については、大変な深さがあります。おお、感動と感情! あなた方がエキサイトするとき、それが見えます。そして、あなた方が着手していた何かを達成したことを知っています。私達の側では、この感情と全く同じものはないのです。あなた方の笑い・・・これと同じものはありません。人間の快楽の楽しみ、これは私達もあなた方と一緒に楽しみますが・・・全く同じものではないのです。

多くの人間達は、人間であることの快楽を楽しむときに、自身を罰しています。おお、親愛なる友よ、これはこれらのものの幾生涯にもわたる乱用から感じたことに由来しています。でも、これらの感情は、脇へ追いやってください。あなた方は皆、バランスの智恵と啓発を持っています。内側の智恵と啓発を使い、生命のヴァイタリティを楽しんでください。あなた方の音楽の中にさえ、私達が話したすごい深さが存在します。それは海に似ています。私達の音楽はあなた方のものと比べると、浅い湖のようです。あなた方のものには、感動と感情、愛、力強さがあります。

さて、あなた方がよろしければ、今日、私達と少し旅をしてみることをお願いします。あなた方の回りにいる者達、あなた方の「真実の自己」の潜在的可能性、あなた方が為した全ての事柄の潜在的可能性、あなた方の代替現実である者達、それらがあなた方の回りにいます。それらはあなた方を抱きしめています。それらはもしあなた方が許せば、この旅にあなた方と一緒についてきます。私達は今、あなた方を未来の代替現実に連れて行きます。私達はあなた方をこの生涯の臨終のその場所へ、その可能性へ連れて行きます。私達はあなた方の誰もここから抜け落ちないようにすることを約束します!(聴衆 笑) 

私達はあなた方を臨終の可能性につれていきます。それは、現在の生涯の中で、地球上の人間としての命の最後です。あなた方はこの中で着実に深く呼吸しています。これは、あなた方ができる最も基本的な、最も純粋なものの一つだということを学んでいます。あなた方は、この生涯を、あなた方が行ったワークを振り返っています。遂行と完了の感覚があります。死が数分先、数時間先だとしても、あなた方は微笑んでいます。あなた方はそれを知っています。感じることができるのです。あなた方がかなり順応しているので、わかるのです。あなた方はかつて死に対して持っていた大きな恐怖を憶えているので、あなた方は笑っています。しかし、今は微笑んでいます。あなた方は満足と完成で満たされています。そこには、恐怖はなく、むしろ智恵と洞察があるのです。

あなた方が自らの人生をレヴューするとき、まさに、私、トバイアスもあなた方の隣に立っています。私は、あなた方の手を握っています。全ての他の者達は、あなた方が意識の中でもうすぐ、ヴェールの私達の側に戻ってくると知って、微笑んで回りに立っています。あなた方はヴェールの私達の側に戻り、あなた方の人生で今、振り返ることを持って来るのです。

あなた方はこの生涯で、地球に来たときを振り返ります。幾人かにとっては、大戦争(第2次世界大戦)、光と闇の戦争の直前だったでしょう。あなたは自分のエネルギーが、この大戦の間、そして、そのすぐ後に地球上で必要とされることを知っていました。あなたは、これは全人類史の中でターニングポイントであり、挑戦の時であることを知っていました。あなたはやって来る前から、大きなカルマの浄化が起こり、それと共に、全ての学びと理解と感動が起こることを知っていました。これは、第2次世界大戦のすぐ前の驚くべき期間でした。これは、あなた方の書物や預言者が言うような、最終戦争、光と闇の最終戦争でした。

しかし、ご存知のように、これは本当は光と闇のことではありませんでした。これは、多くの人類のための最終浄化でした。これは、やって来ていたスピリチュアル・ファミリーの多数のための最終浄化でした。イスラエルの人々にとっては―実に―これは残りの世界が見ている中での浄化と懲罰の時でした。世界は、彼らが隠れるのか、参加するのか、正義と愛を求めて剣を掲げるのか、又は彼ら自身の兄弟達に背を向けるのかを見ていました。

あなた方の多くは、自分のエネルギーがこの戦いのすぐ後に必要とされることを知って、この時にやって来ました。あなた方のほとんどは、この最終浄化、光と闇のこの最終戦争が起こったら、すぐに来ようと、待機して門のところで立っていました。あなた方は殺到して来ました。あなた方はここに来るためのあらゆる手段を見つけ、そして、今、あなた方が得たものを見ています-人口の大幅な急増です! あなた方の多くは、先に挑戦と困難が控えているのを知りながら、やって来て、その時、殺到して来たのです。それでも、あなた方は選択をしました。あなた方はその時期、あなた方の1940年代の終わり、1950年代、1960年代にやって来るにあたって、存在した多くの可能性から選びました。これらは激動の時代でした。これらは、「終わりの時」と予言されていた時でした。ヴェールの私達の側の多くの者達は-多くの多くの多くの者達は、物事を次のレベルに移行させるために、最終浄化と地球の破壊が起こると思っていました。

あなたが今、死の床から振り返るとき、1960年の初期-地球と全ての造られたもの、全ての発達させてきたもの-は、ボタン一つをただ押すだけで破壊できたということを憶えておいてください。親愛なる友よ、ヴェールのこちら側の私達全てが、はっと息を呑んだ瞬間がありました。私達は自分の眼を比喩的にですが閉じたのです。私達は自分の心臓を握り締めました。これは重大な数秒間に起こったことです。私達は介入することができませんでした。私達は介入できないのです。私達はただ愛とバランスを送ることしか出来ません。あなた方を通してしかできません。しかし、あなた方が私達の側からこれを受け取るために自らの存在を開放すると、それはあなた方自身の愛の思考とバランスと前進に力とエネルギーを加えます。
あなた方に言います。それは数秒間のことでしたが、起こりませんでした。次の10年に明かされる物語であり、そのとき、あなた方の側でいかにきわどかったかが明るみに出されるでしょう。

あなた方の死の床で今、自身の生涯を振り返る時、あなた方はこれらの種類のことが起きないように、エネルギーと愛を植える者になるためにやって来たことを知っていました。もし、あなた方がその時、この惑星を去っていたら、あなた方はなお、崇高な奉仕をしていたでしょう。あなた方はこれを起こさないように助力するために、ただ地球上のエネルギー存在になることによって、全ての人類に対して、任務を十分に果たしたのです。

あなた方の多くは、このすぐ後から、スピリチュアルな勉強を始めました。これは、あなた方がニューエイジと呼ぶもの、あなた方のスピリチュアリティです。他の人たちは、まだその時でないとただ知っていました。あなた方のエネルギーは後で再び必要とされると思われ、そして、あなた方は人生で、表面上はこのスピリチュアルなもの全てに無関心で出発しました。

今、あなた方が自分の死の床に座り、自分の人生を振り返る時、あなた方はドアのところに別のノックが来ているのに気づくことができます。それは、違うもので、ミレニアム年が近づくにつれて、より強くなりました。ここにいる人達、これを読んでいる人達にとって、これは、ハーモニック・コンバージェンス(調和の同時発生)の頃に起きました。その時、行くか行かないかの測定が行われました。再び決断のポイント、可能性です。あなた方が個人として、人類として選択した可能性です。あなた方はこのハーモニック・コンバージェンスのすぐ後の数年間で、そのドアのノックを感じました。それゆえ、あなた方の多く、大多数の人達は、この時、目覚めと理解の次のレベルに移りました。

あなた方が自分の人生を今振り返る時、あなた方はクスクス笑いをします。あなた方は、1990年代の初期~中期に、自分が真に目覚めはじめたことに気づきます。あなた方の追求は一層強まりました。おお、あなた方がそれを脇へやりたい時、それを考え過ぎて自分の頭を痛くした時も、それはあなた方を駆り立て続けました。それは、あなた方の内からの目覚めの種だったのです。しかし、この間ずっと、あなた方の存在、魂はもう一つのハードル、経験すべきもう一つの可能性があるのを知っていました。それは、前世紀の終わりに起こると思われた地球の大変化の可能性でした。

これは、何百年も何千年も預言されてきたことですが、それは、たとえあなた方があなた方自身を破滅させなくても、可能性があり、そして、地球自身がこれが起こるようにセットアップするだろうということです。これは、地球が保持していた全てを解放したいという欲求から引き起こされるものです。時は適切でした。時は適切でした。それは予言されました。それは時の終わりにあなた方自身で見られるようになる天界のカレンダーにさえ、設定されたのです。地球は地質現象から崩壊を始めようとしていました。

1999年8月は、終わりの始まりと予言されていました。その時は、地震と嵐と火山が地球をガタガタ動かし、ばらばらにする予定でした。これは一つの可能性ではありましたが、ハイライトされ、全ての中で選ばれた可能性のように見えました。

あなた方が自分の人生の死の床から今、振り返ると、何かが現れ、ミレニアムの終わりに近づくのを知ったことに気づきます。これはただのカレンダーの変化ではないことをあなた方は知りました。これはY2Kのバグではありませんでした。もっと違ったものでした。これは1999年8月の終末の可能性、強い可能性でした。親愛なる友よ、私達が言っていることをよく考えてください。

あなた方がこの人生の死の床に座り、あなた方は振り返り、クスクス笑いをするに違いありません。なぜなら、まさにこのシャーンブラ・グループは、2年前の1999年8月に、最強の方法で、集まりを始めたのですから(最初のトバイアス・チャネルの発行は1999年8月「ガイドの出発」でした)。その後の2年間のうちに、世界中のあなた方のグループは、とてもとても急速に結びつきました。終末が起こらなかったとき、あなた方は次のレベル、次の理解の時だと知ったのです。

今、再びあなた方が自分の人生を振り返る時、あなた方はそのハイライトを熟考し、その格闘を熟考します。これはあなた方をクスクス笑わせるのに十分でしょう。なぜなら、あなた方は物事をとても真面目に受け取ってきたことを憶えているからです。物事をとても複雑にしようと努めてきたことをあなた方は憶えています。私、トバイアスがあなた方の死の床の横に立つとき、あなた方は私に言います―可能性の現実の中ですが―あなた方は言います。「トバイアス、なぜ私にもっとシンプルにしなさいと言ってくれなかったのですか?」「トバイアス、なぜ私にもっと人生をエンジョイしなさいとと言ってくれなかったのですか?」「トバイアス、どうして時々私のお尻を蹴ってくれなかったのですか?」(聴衆 笑) そして、私達は笑い、クスクス笑いをし、言います。「親愛なる友よ、おお、私達はしたのですよ。私達はしたのです。」

今、あなた方の生涯をレヴューし、再び、あなた方はこのとても奇妙な時期、1999年8月から概ね2001年8月までのとても奇妙な時期を振り返ります。あなた方はこれを時間のない時のように憶えています。これは移行と調整の時でした。これはとても奇妙な肉体的感覚、とても奇妙な感情的感覚の時でした。あなた方は自分が正確にどこに存在しているのか、またはなぜ存在しているのかわかりませんでした。あなた方は前に進み続ける強い引きを感じましたが、それでも、何かにグラウンドしている、又は繋ぎ止められているとは感じられませんでした。あなた方は変移の恐ろしい期間にいると感じました。あなた方はどこにいてもくつろぎを感じませんでした。あなた方はそれがあることは知っていても、どうやって見つけたらいいかわからないものを探そうとしている放浪ジプシー団のように感じました。

そして、今、私、トバイアスは、あなた方が死の床にいるとき、あなた方と立っています。私達は共に今、クスクス笑いをします。これが本当に変移期間だったからクスクス笑いをするのです。それは変化と調整の時でした。1999年8月から2001年8月まで、あなた方の存在の最も深いレベルでたくさんのことがあなた方と進行しました。私達は共にクスクス笑いをします。私達は1999年8月4日の日付を思い出すとき、一緒にクスクス笑いをします。その日に私達はグループで集まり、私は話をしました。その日、あなた方が理解し、受け入れるのがとても難しいいくつかの話をしました。でも、あなた方がオープンで、そして、それを許したので、まもなく、その意味が取れるようになり始めました。あなた方は間もなく、かつては存在を知らなかった可能性に入ることが出来るようになったのです。

しかし、これらの2つのことを明らかにする前に、ここで、タイミングについて話させてください。タイミングです。あなた方が誰であるかの潜在的可能性の多くは、グリッドの中に含まれ、保持されています。それは、あなた方の中にやって来るまで、地球の磁気的、そして、エネルギー的なグリッドに保持されています。それは、「真実の自己」の繭からあなた方への道を見つけるある種の旅をします。しかし、それが十分にやって来るまでは、あなた方が十分に準備ができるまでは地球のエネルギーグリッドの中に保持されているのです。もし、それがあなた方のところにすぐに全部来たなら、それは、あなた方が人間として誰かということ全てのバランスを完全に乱してしまうでしょう。

知っての通り、この11~13年間、グリッド上で為されたワークがものすごくありました。あなた方の意識変革に応えて、あなた方が行っている決定に応えて、クライオンは調整を行ってきました。あなた方が神性を統合するために、自己の一部を開放しようと決断する度に、グリッド中に応答する変化が起こるのです。グリッドのあなたの部分にだけでなく、全員分のグリッドに起こるのです。

このワークはもう10年以上続いています。親愛なる友よ、このグリッドへの最終調整は来年あたりに起こります。これがいつ完了するかのしっかりした確実な日付はありません。これは、決まった日に使用を始めるビルディングを持つようなものではないのです。しかし、あなた方は、特に、2002年8月までの1年間に、グリッド上の最後のワークが行われるのに気づくでしょう。それがあなた方にとって意味するものは、今までは利用できなかったあなた方の部分、あなた方の神聖な自己が今、利用できるということです。それは今、入って来ようとしています。あなた方及び他の人々―他の偉大な人間のマスター達―は、これを引き入れようと試みてきましたが、完全には利用できなかったのです。しばしば、あなた方は挫折感を味わってきました。しかし、私達は今日、あなた方に告げるためにここにいるのです。グリッドに最終調整が行われる以上は、今や、これらの「自己」の最も深い部分を引き入れることが可能なのです。あなた方は呼吸法を通じてこれを引き入れるのです。

でも、今はあなた方の死の床に戻りましょう。ここにあなたが座り、私、トバイアス、そして、あなた方を私達の側に歓迎するためにあなた方の回りに集まっている他の者達がいます。私達は、あなた方の人生をレヴューしながら、あなた方と共に振り返っています。あなた方は2001年8月を振り返る時、クスクス笑いをします。私達があなた方に、もうあなた方のことではありませんと話した時のレッスンをあなた方が私達に思い出させたとき、あなた方はクスクス笑いをします。あなた方は、私達が人間としてのあなた方の進化の中で、人生や存在やあなた方の道が、あなた方のことではないという地点に、今来ているということを話したことを憶えています。あなた方はトバイアスによって、これらの言葉が話されたとき、あまり理解出来なかったことを憶えています。どうやって人生があなた方のことでなくなることができるのでしょうか? どうしてあなた方のことでなくなれるのでしょうか? あなた方が地球上にいるときはいつも、それはあなた方のことだったのですから。人生はいつもあなた方のことであり、あなた方の旅のことであり、あなた方のカルマのことであり、故郷からのあなた方の旅のことだったのです。

しかし、私達は本日、あなた方にしっかりと断固として話します。もうあなた方のことではないのです! これはあなた方が存在しないという意味ではありません。あなた方が感情を持たないという意味ではありあせん。でも、幾日か経てば、あなた方のことでないことがわかるでしょう。

アセンション・シリーズ レッスン1-「もうあなた方のことではないのです。」

あなた方がある状況のとき―たとえば小さな自動車事故に遭ったとします。もう見ないで、次のように言ってください。「親愛なるスピリット、ガイド、トバイアス。何をあなた方は私に語ろうとしているのですか? なぜこれが起きたのですか? 私は何を知り、学ぶべきですか? どんな間違いをしたのでしょう?」 私達はあなた方に言います。「もうあなたのことではありません。あなたは、他の個人、他の人間達と、彼らのニーズに直接応えてそこにいるのです。あなたの車は壊されてしまったかも知れませんが、親愛なる友よ、それはあなたに関することではないのです。」

あなた方の人生は、もし、あなた方がこの可能性を受け入れることを選ぶなら、今や、他者への奉仕となるのです。あなた方がこの奉仕のレベルに歩み入るにつれて、あなた方自身のニーズは表面上、自動的に処理されていきます。これはもうあなた方のことではありません。あなた方はそれを超越したのです。それを乗り越えたのです。私達は、このことについてたくさんお話します。それをいつもあなた方に思い出させます!

親愛なる友よ、あなた方は本日、この瞬間に、犠牲者になるか、創造者になるかの選択を持っています。そして、私達は既にあなた方が何を選ぶか知っています! もうあなた方のことでないなら、どうしてあなた方は犠牲者になれるでしょう? あなた方は他者への純粋な奉仕のためにいるのです。私達は探してきました―リクルーティングとあなた方は呼ぶでしょうが―世界中から教師になってくれる人を、難しく挑戦的な道を歩んできた人を、彼らが自身の内なる神聖な自己を受け入れられるように、グリッドのエネルギーが調整される適切な時まで忍耐強く待てる人を。

そして、あなた方はこれをどうしますか? あなた方は自分のために記念碑は作りません。あなた方自身の安全のために帝国は作りません。もうあなた方のことではないのです。あなた方は本日、奉仕に、新しい役割に移行する選択を持っています。
あなた方の死の床から、あなた方と振り返ると、私達はクスクス笑いをします。あなた方は私、トバイアスに尋ねます。あなた方は自分の死の床で私に言います。「トバイアス、私がしなければならなかった全ての判断の可能性と選択の機会から、私が奉仕を選ぶだろうということを知っていたのですか?」 そして、私は微笑み、あなた方に言います。「私は疑ったことは決してなかったよ。」

あなた方の世界で、2001年8月の現時点でこの地点に来ている人は、約1400万人です。彼らは旅を経験しに来ました。彼らは辛抱強く、この数年を待ってきたのです。彼らはこの新しい神性を取り入れようと意識的にワークしています。彼らは奉仕に入る決断をする地点にいます。それは小さい数です。他に何十億という人々がいて、ガイドや教師、奉仕者を求めているのですから。あなた方が自身を奉仕に捧げるとはいっても、自分の家族や仕事、友人達を手放すという意味ではありません。あなた方は新しいレベルに移行したのですから、彼らに奉仕し、彼らを愛し、理解してあげるということです。

あなた方は全ての鈍痛や痛みを不思議に思います。自分の過去のカルマとその名残を不思議に思います。あなた方がもうあなたのことでない意識に入るとき、これらのことで、もう付着するものはなくなるのです。もう付着するものがなくなるので、あなた方にあまり影響を与えることはありません。そう、これにはまだ経過期間があります。親愛なる友よ、あなた方の肉体の内でたくさんのワークが起こっていますが、それがあなた方のことではもうないなら、どうやってあなた方に影響を与えられますか? どうやってあなた方に影響を与えられますか?

あなた方の死の床から振り返ると、あなた方が歩んだ道のりと行った選択を振り返ると、今日、私達があなた方に話してあなた方を喜ばせた、もう一つのことを思い出します。でも、それはあなた方を困惑させ、それを考えるのに長い時間を使わせました。しかし、あなた方は最終的にそれを理解できた時、あなた方が完成と満足と愛の圧倒的な感情を感じたことを思い出し、死の床で笑いました。2001年4月にあなた方に話したことはどうでしょうか? それはその時、信じられないように思えましたが、後で、かなり意味が取れるようになりましたね。

これはシンプルでした。私達は本日、ここに座っている人達に、たとえ今日から何年か先であってもこれを読み、聞く人達に・・・私達はその日に話しました。親愛なる友よ―そしてこれは一週間かけてカウルダーと議論してきたことです―私達はこの瞬間、涙を浮かべて話しました―あなた方が理解するかどうかにかかわらず―あなた方は既にアセンド(上昇)しているのです。あなた方は既にアセンドしているのです。あなた方はこれをずっと待っていました。あなた方は何かがあなた方のところに降りてくるのを待っていました。あなた方は何か大きな変化を待っていたのです。

しかし、私達はあなた方それぞれに、これらの言葉に感動した全ての人達に言います。あなた方は既に達成したのです。驚きです! あなた方は自分が一番になるとき、誰かが待っていてくれると思いましたか? あなた方は自分がアセンドしたとき、何かが起こると思っていましたか? アセンションの定義は、あなた方が同じ生涯で肉体に留まりながら、次の生涯に移行することです。そして、あなた方全員がそれをしました。あなた方全員が過去数年のうちに、留まると決断したのです。それゆえ、あなた方はここにいるのです。それゆえ、あなた方の「真実の自己」の可能性を代表する者達が本日、はっきりと賞賛するために来ているのです。あなた方はアセンションの入口を通ったのです。ああ、でもジョークですが、今からハードワークが始まるのです!

それで、アセンション・シリーズのレッスン第1の中で、あなた方にもうあなた方のことではありませんとお話できます。「あなた」は過去からのものです。以前あなた方が知っていた「あなた」は、カルマの車輪でした。あなた方は生涯から生涯に行き、解決し、バランスをとろうとしてきました。もうあなた方ではありません。あなた方はそれを過ぎてアセンドしたのです。実に、それらの古いエネルギーは常に近く、親しげです。でも、それはもうあなた方ではないのです。私達の言うことがわかりますか? あなた方は超えたのです。あなた方はもうアセンションを探しません。あなた方はアセンドしているのです。

そうです。引き続き古いエネルギーの名残はあります。そうです。あなた方はなお、地球上を歩いています。これはあなた方のアセンションのトリックであり、ジョークです。あなた方は自分の肉体に留まっています。あなた方は同じ交際を続けていますが、あなた方はここにいながら、意識の新しいレベルに移行したのです。だから、私達はこの数年間、微笑んできたのです。あなた方がこのアセンションと呼ぶものに格闘していた間、私達はあなた方が既に決断していたことを知っていたのです。

この時点で、親愛なるアセンドする者達よ、あなた方の死の床と、その可能性から戻ってきましょう。この現実へ、「今」の現実へ戻ってきましょう。ここで、あなた方は素晴らしい、充実した人生を完了したことがわかります。あなた方は老齢まで生きます。あなた方には、非常に老齢まで生きて、多くの多くの人々を助け、彼らに奉仕する可能性があることがわかります。あなた方はその可能性がありえることがわかっています。あなた方は8月の本日、私達があなた方は既にアセンドしていると話したことがわかります。

さて、為すべきワークがあります! あなた方の残りが新しい意識に追いつくにつれて、内側で引き続きワークが起こります。他の人々に関係するワークがあります。そして、親愛なる友よ、あなた方は来年に、クライオンと全ての他の存在達により、グリッド調整が最終的に完了するにつれて、物事がやや混沌としていくことに気づきます。しかし、新しい可能性が常にやってくることに気がつくでしょう。あなた方の人生で、物事が起きるとき、私達はあなた方に意識的に憶えていてほしいのです-それはあなた方のことではありません。それは今、あなた方が選択した奉仕のことなのです。

あなた方は、別の人のニーズに応えるためにここにいます。それがオフィスの中であれ、家の中であれ、公共の場であれ。それはあなた方のことではありません。あなた方は創造者です。犠牲者ではありません。創造者なのです。あなた方はまだ理解できないレベルでの応えであっても、適切に応えています。でも、あなた方は他の人々のエネルギー的なニーズに応えています。このような状況にいて、何をしていかわからない時には、ただ呼吸をしてください。自らの神性の中で、呼吸をすれば、答えはあなた方にやってきます。そして、憶えてください。それは私、トバイアスではありません。スピリットでも、あなた方に答えを与えてくれる未知のガイドでもありません。あなた方は自身の中で呼吸しているのです。

来年、あなた方と共に行うワークがたくさんあります。私達はあなた方とアセンションの状態とはどんな感じか、この新しい旅はどんなかを探求していきます。私達はあなた方全員に、経験するものを書き記し始めることをお願いする予定です。やって来る他の人々は、情報が必要になるのです。彼らはあなた方が経験したことを知る必要があるのです。彼らは、この神性をどうやって取り入れたか、最初はそれは葛藤になるように思えたのに、どうやってそれができたかを知る必要があるのです。本が書かれる必要があります。コースが開発される必要があります。私達があなた方全員に挑戦しているこのアセンション・プロセスの資料があります。そうです、あなた方、小心な人々よ。あなた方はアセンドし、あなた方がなすべきワークがあり、私達はあなた方に訴えるのです。この世界中で、この地点にいるのは少数しかいません。崇高で栄光ある? 多分そうではありません。それは難しい仕事ですが、あなた方はそれを選んだのです。

私達は、来年にわたるこのアセンション・シリーズで前進を続け、ワークを続けるよう、あなた方に挑戦します。それは必要とされているのです。現在と、あなた方がクォンタムリープと呼ぶであろうもの、意識の集団変化との間には、本当に短い期間しかないのです。教師や教材やプログラムに対して、肉体や心、スピリットについてであろうと、たくさんのニーズがあるのです。私達はあなた方全員に挑戦します。私達はこれらの経験や感覚、アセンションがどんなものかとう理解について、来年全体にわたり、チャネルバックしていきます。崇高で栄光ある? あなた方の地球上での見方では違います。でも、私達の側から見たら、実に崇高で栄光あることなのです! だから、私達はあなた方にとても共感し続けているのです。だから、私達はあなた方に地球上に留まってワークをするよう依頼し続けているのです。なぜあなた方の「真実の自己」の可能性達が今日やってきているのでしょう? 彼らはあなた方に、前進する可能性を選ぶよう依頼するからです。

全ての創造が見ています。さあ、あなた方のワークの重要性がわかりましたでしょうか? 全ての創造が見て、待って、知りたいと思っています。私達はやって来るのを待ち、あなた方が創り出し、「全てであるもの」の中には存在しない現実の中に、第1サークルを拡げるのを待っています。ここについて考えることがたくさんあります!

あなた方それぞれとここにいるのは光栄です。自分で座り、アセンドする最初の人達と一緒に実際に座るのは光栄です。私達は、あなた方に、自身をこの地点にまで連れてこられたことを自身に感謝するようお願いします。私達はあなた方と緊密にワークし続けていきます。私達は、個人の、グループの一番深いレベルで、あなた方に挑戦し続けていきます。私達はあなた方に、行動を今起こすことをお願いしていきます。あなた方が創造者になるようお願いしていきます。あなた方が教師になるようお願いしていきます。

反対側の領域に、あなた方をアシストしていく存在達がたくさんたくさんいます。私達の中には、私、トバイアスのような、あなた方の使者のような、天使団のような、人間の地上的レベルであなた方とより直接的にワークしていく者達もいます。私達は、あなた方の眠り、夢の中で、共にワークしていきます。私達は、あなた方に、ただ2つのことを今憶えるようお願いします。一番目は、これはもうあなた方のことではありません。そして、2番目は、あなた方は決して一人きりではないことを憶えていてください。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)

今日のメッセージ

「感情の波、押し寄せてくるものはあなたに何かを知らせてくれます」

今まで蓋をして感じないようにしていたり、忙しくて直視してこなかった感情は、日頃自分がどんな波動を発して現実を創り続けていたのかを教えてくれます。

また、何が不要で何が欲しいのかを明確にしてくれて、迷っていた事の答えが決まったりします。

感情や日々の習慣的思考を意識的にコントロールできるようになる事は、意図的に現実を変えて行けるだけでなく、少しづつハイヤーセルフと統合していくことでもあります。

よくない気分はハイヤーセルフと離れている証拠です。

突然悟りが来る人もいますが、少しづつ真我と調和した思考が身に付き、感情の落ち着きを身に着けてゆく人も多いのです。






人気ブログランキング
 

精神世界ランキング
 

今日のメッセージ

「パラダイムシフト」

10年前を思い出すと、こんなに便利にスマホを使っていなかったし、こんなに簡単にネットで人との繋がりも作れませんでした。
社会の変化は加速しています。
たった1年、いや1日で情報量は爆発的に増えます。
昔と時間の経過の濃さが違いますよね。
速いスピードで価値観や社会システムが今年、そして来年と、大きく変わっゆく予測が容易に出来ます。
だからマインドで未来の事を考えて心配しても、現在の社会の延長線で考えても的はずれなのです。

私達はクリエイティブな存在であるゆえに、未来は予測不可能な動きで進むのです。
創造性を発揮する人々が増えるこの先はなおさら予測不可能です。

こんな時代に確かなもの、信頼出来るもの、頼れものは何でしょうか?
それは「情熱」です。バシャール的に言えばワクワクです。
想像するとニンマリしてしまうような夢や希望が道標。
それがあると、見えてきます。
今対処すべき事や、準備すべき事、会うべき人等が、、、。
私達の脳や意識はそのように働くのです。
夢に従って機能します。


夢や目標を失った人の平均寿命は1年半程だったという統計結果があります。
若い人が含まれている統計です。

希望や夢が保険です。







人気ブログランキング
 

精神世界ランキング
 
profile
ブレスレットu


kayo

NESファシリテーター
ヒーラー












楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 今日のメッセージ
  • 小樽の動画をアップしました。
  • トークライブの動画をアップしました。(パワーストーン)
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲アップしました。
  • オリジナル動画をアップしました。
  • 10月31日は蠍座の新月
  • 引き寄せの法則
楽天市場
占い











株式会社トライアングル

  • ライブドアブログ