今日 は珍しくお休みなので日記です。

今まで新年とか上半期の終わりにとか、節目でスピリチュアルカウンセリングを受けて、仕事(音楽)へのアドバイスをよくもらっていたのですが、ある時気が付きました。
ほとんどのチャネラーのフィルターは分厚い。

例えば3人に同じ事をきくと全員違う答えを言います。
スピリチュアルな曲がいい、人を励ます曲がいい、即興演奏もいい。
でも気づいてしまいました。
皆自分の好みを言っている。

自分の価値観を人に伝えているだけ。

自分でチャネリングするとラブソングって来るんです。
お客様にはラブソングが一番喜ばれています。
自分でやると自分のエゴを喜ばせる言葉をおろしてるんじゃないかって思うから、他者の客観的なアドバイスを求めていたのですが、答えは自分の中にありました。
そしてたいていのチャネラーは自分の事はリーディング出来ないって言います。
それもよく分かります。
都合よく便利に何でも分かるものではないし、全部分かったら、人生つまらないですものね。

メッセージが来ても、言語化する時にチャネラーの思考や価値観がまじります。
自分でチャネリングをするようになってそれがよく分かるようになりました。
皮をむいたリンゴの映像が浮かんだら、赤くないから梨だって思ってしまうような感じです。
だから真実と真逆のメッセージになってしまう事もあると思います。
逆を言えば、そのチャネラーの得意分野は素晴らしいチャネリングが出来ると思います。
恋愛はこの方、ビジネスはこの方というように選ぶといいと思いました。


音楽活動のblogも読んで下さいね♫


 
人気ブログランキングへ