IMAGINE

スピリチュアルメッセージ バシャールのワクワクを実践中 シャーンブラ

シャウド

クウォンタム・リープ・セレブレーション- ニューメキシコ州タオス: トバイアス(チャネル1) クリムゾン・サークル 2007年9月17日

クウォンタム・リープ・セレブレーション- ニューメキシコ州タオス:
トバイアス(チャネル1) 
クリムゾン・サークル 2007年9月17日

 
そして、このように(And so it is)、親愛なるシャーンブラ。そして、このように。(聴衆、歓声と拍手)

アテンション・プリーズ(笑)。ご注目お願いします! これはあなたがたの車掌の声です- トバイアス、アダマス・セント・ジャーメイン、クツミの- 古いエネルギーの列車が、あと9時間で、新しいエネルギーの駅のホームへ入ることを、あなたがたにお知らせするチャネリングです。起きてください、シャーンブラ、列車はおよそ9時間で、駅へ到着します。


私たちの旅

アークのオーダーからの旅、この、ときに遅くて、ときにとても古風で、難しい列車での旅は、長いものでした。私たちが、前の駅をともに出発して、誰も行き先の分からない旅を続けることを選んだのは、大昔のことに思われます。一緒に参加することを選び、力を合わせ、私たちのエネルギーを、この地球と呼ばれる場所へ、降下させることによって、天界の意識を拡大するという、この驚くような経験の重要な一部になることを、選びました- 私たち自身を、物質の中へ降ろすことによって- アークのオーダーにある、あの駅を出発し- この旅に、ともに加わりました。それは、とても昔のことに思えます。でも今、次の駅へ入って来ている間に、私たちが共有して来た、たくさんの、たくさんの生涯の全体を、振り返ってみましょう。私たちをこの地点へ連れて来た、試練や苦難を、振り返ってみましょう。

憶えていますか- あなたがたの何人かは、憶えているでしょう- 私たちが、アトランティスを体験した時代のことを? 一緒に生活したり、シェアしたり、身体とマインドを順応させたり、心を開いて、私たち自身についてもっと発見したり、人間であることについて、もっと学ぶという、驚くような冒険でした。

それよりもさらに前に、あなたがたの何人かは、この列車が、レムリアの時代を通った時のことを、思い出すかも知れません。通過中の列車の窓から、生物学的な存在の、驚くような種の数々をながめるのは、どんなに面白かったことでしょう- 生物学的な存在になると、どんな感じがするのかを想像して- それから、その中の肉体の一つになるのは、どんな感じがするのかを、まさしく発見しました。あるいはおそらく、多くのみなさんは、私たちがともに旅した、その部分のことは、大昔のことだったので、憶えていないのです。

私たちが乗っている、とてもユニークな、この多次元の列車は、時間と空間と呼ばれるものです。私たちが一緒にいる、このとても直線的な、線路の上を走る列車の、客室の内部では、このとても遅い動きの、時間という原動力と、このとてもやっかいな、空間という要素があります。でも私たちは、その内部で生きることを、学んで来ました。私たちはその内部で、私たち自身と、お互いについて、より多くを発見することを、学んで来ました。私たちは、レムリアを通過しました。この列車は、アトランティスを通過しました。私たちはともに、意識のシフトの時、およそ紀元前630年に、停車しました。

お分かりのように、私たちの列車の旅の道すがら、いつくかの移行(シフト)や、変化がありました。ときどき脇道を通ったり、ときには低い道を通りました。紀元前630年に、この「古いエネルギーの人間」と呼ばれる列車の上で、私たち全員がその一部だった、意識のシフトがありました。その意識のシフトが、二千年前の、イエシュアの時代に、私たちを連れて来ました。もう一つの変化、もう一つの移行、多くのあなたがたがたった今、昨日のことのように感じ、憶えていることです。なぜならイエシュアのエネルギー、サナンダのオーダーは、実に一部- 私たちの旅の最後の行程の、重要な一部だからです。

意識の風景を通り過ぎるにしたがって、私たちはともに、他の移行や変化を、経験しました。16世紀前半。産業革命後の19世紀後半。あなたがたのほとんどはそこにいて、それもまた、経験しました。それから再び、このまさに、第二次世界大戦直後の意識と呼ばれる、もう一つのシフトを目にしました。人類が、前進することを選ぶことを決定した時には、人々の間の平和と呼ばれるものを、何とかして見つけようと選択するのが、常でした。お互いを破壊したり、世界を征服しようとするよりも、人類は、ともに生き、働き、協力することを選ぶのが常でした。今やもう、ある国や、ある一人のリーダーや、あるグループの人々が、世界を征服するのは、不可能であることに、気づいていましたか? 私たち全員が、第二次世界大戦直後に目にした、意識のシフトのおかげで、それはできないのです。

その他の移行もありました。私たちが今、クウォンタム・リープ駅へ、到着する準備をしている途中で、あなたが、身の回りの品をまとめ始めている途中で、他の移行のいくつかを、思い出すかも知れません。あなたがたのとても多くが、積極的な役割を果たした、1960年代と、1970年代前半の移行。意識を、その中核のレベルで変えたこと。戦争と呼ばれるものを、拒否したこと。新しい(オルタナティブな)ヒーリングの技法や、新しい意識の技法、瞑想のようなものを使って・・・何人かのみなさんは、ドラッグのようなものを使って・・・あなたがたの意識を開いたこと。でも、事実、あなたがたは意識を開きました! ときどき、それは列車の旅をほんのちょっとだけ、いい気分にしましたが(笑)、でも遅かれ早かれ(トバイアス楽しんでいる)、自然なバランスに戻って来ました。

千年紀の終わりに起きた移行- 1999年- 興味深いことですね、シャーンブラ。1999年の8月に、シャーンブラが、公式の集まりを再開したのは、興味深いことです。一番最後の、そして最大級になるであろう、意識の移行のために、この7年、あるいは8年の間に起きて来たことのために、ともに集まりました。

さて、私たちはクウォンタム・リープ駅へ、ますます近づいて来ています。私たちの全員にとって、あとたったの数時間です。私たちがともに分かち合って来た、特に、シャーンブラの旗の下に戻って来た、この人生の旅を、振り返ってみましょう。困難は、確かにまだそこにありますが、旅の最後の行程は、常に、最も大変なものです、お分かりですね。

あなたがたがこの素晴らしい旅に出た時、あなたがたがその列車に乗り込んで、アークのオーダーを去り、地球へやって来た時、ああ、あなたがたは興奮したものです。肉体の存在になるのはどんなものなのか、あなたがたは大志や夢を抱きました。でも、まさにこの旅の最後の部分で、エンジンが疲労する時、私たちが旅をするために乗っている貨車が、古くなり、キーキーいって、だめになりそうな時、あなたがたは、それがもう、役に立たないことを知りました。あなたがたは、遥かに壮大な何か- スピリチュアルな技術(テクノロジー)があることを、知りました。それがあることを、知ったのです。そこが最も困難な箇所です。そのためにこの10年間は- 私たち全員が乗って来た、この美しい乗り物の、旅の全体に比べれば、それはほんのまばたきや、閃光で- そのために最も困難だったのです。

あなたがたは、意識の追い上げを図って来たのです。あなたがたは、この全体の旅が、終わりに近づいていることを、知っていました。古いエネルギーの意識にいるうちに、できる限り多くを学んでおこうと、努力して来ました。まだ古いエネルギーにいるうちに、最大のチャレンジの幾つかを、自分自身に与えて来ました。あなたがたの何人かは、古いエネルギーの貴重な諸相(アスペクト)の数々を愛していて、将来、ものごとは二度と同じようにはならないことを知っていたので、この終わりの時期に、できる限り経験を蓄えようとしました。

あなたがたのとても多くが、単純に、限界まで行くのはどういうことなのか、自分自身の内側の、古い意識の境界へ行くのはどういうことなのか、を発見するために、人生のチャレンジや困難を、経験して来ました。あなたがたの何人かは、これらの新しいエネルギーの意識の役割をも、他の人たちのために引き受けて、彼らの変化するところや、育ちつつある自己を感じ、彼らの変わりゆく意識を感じ、文字通り、彼らのエネルギーを自分の内側に引き受けて来ました。でも、今私たちは、シャーンブラ、最後の時間に、私たちが地球上の古いエネルギーの意識と呼ぶものの、最後の時間にいます。


意 識

意識とは本当は何なのか、見てみましょう。意識は、気づき(アウェアネス)です。マインド(頭脳)から来る気づきだけではなくて、あなたのすべての部分から来る、気づきです。あなたがたの何人が、最近、ちょうどそこの胃の中に、それを感じたでしょうか? ちょうどそこに。それは意識です。意識は、あなたの肉体に影響を及ぼしていますが、あなたは何かを感じているわけです。あなたがたの何人が、それを肩の中に感じましたか? 背中の中はどうですか? あなたがたの何人が、それを夢の中で感じましたか? 空想(イマジネーション)の中で感じましたか? それはすべて、意識- 気づきの一部です。気づき。あなたの外側の環境への気づき、他の人々への気づき。でも、この最終ステージでは、あなたの純粋な自己(セルフ)への気づきがあります。

とりわけここ数年間は、あなたがたは、自分について学ぶために、大きな限界へ向かっていました。純粋な自己や、人間の自己や、自己の闇や、自己の潜在可能性や、自己が愛することや、自己が嫌がることについて、学びました。それらすべてのことは、この気づき、この意識を得るためでした。

ここ数年の間、あなたは加速されたペースで、自分自身について、多くを学んで来ました。私たちは、それが困難だったことを知っています。私たちは、ときどきあなたがたが怒って、この列車の車掌である私たちが、あなたがたのために処理するべきだ、と思っていたのを、知っています。でも思い出してください、私たちが古い駅を出発した時に、「私たちは、あなたの代わりに、してあげることはできません」と言いました。私たちは、導く助けのためにそこにいました・・・安心させるためにそこにいました・・・あなたのチケットを回収するためにそこにいました・・・私たち全員がともに、新しいエネルギーのクウォンタム・リープ駅へ辿り着くことを、確証するためにそこにいました。でも、それをするのは、あなたがた次第だったのです。


私たちのエンジニア

おお、ところで、私たちがアークのオーダーを去って以来の、この列車のエンジニアは、「メタトロン」主任でした。この意識の列車の、主任エンジニアです。彼は、あなたのスピリットの声でした。それはあなたでした。それは、この列車を導く助けをしている、メタトロンと呼ばれる存在を通した、あなたがたのシャウドでした。この存在が一貫して、常にそこにいた理由は、それが、あなたがたを代表しているからです。ほんの数時間以内に、私たちはクウォンタム・リープ駅に到着しようとしています。メタトロンは前進しません。メタトロンは先に進みません。なぜなら、メタトロン、あなたのスピリットの声は、変容するからです。私たちは、未だかつてないほど、よりあなたらしい、新しいエンジニアを迎えることになります。そして、これまではメタトロンだった、そのエンジニアの名前は、ヨハム(Yo-ham)です。

ヨハム- あなた、神。神なる人。もう、「まあ、なるようになるさ」なんて言わないでください。それは本当に、この列車のあなたがたの車掌にとっては、黒板を爪でひっかく音のようです(笑)! 「まあ、なるようになるさ。」 それは、古いエネルギーの物言いです。なぜなら、新しいエネルギーでは、それは「私が創造するものが、私です。私が選ぶものを、私は経験します。私は、私であるものすべてです」になります。もう、「まあ、なるようになるさ」はたくさんです。それは、古い意識のマス目(グリッド)や流れに沿って流されて、ただ身をまかせるだけの人のための言葉です。意識の流れが、人々を打ちつけ、導き、押し流すままにして、それでも思慮のある意識も、選択も、創造者としての主権(creatorship)もなく。


新たな可能性

さて、私たちは、あと少しで駅へ到着して、これから何が起きるのでしょう? そうですね、私たちはいくつか手がかりを差し上げましょう。残りの人類は、必ずしもこの列車に乗っていません。彼らに変化を期待しないでください。彼らは彼らの列車に乗っていて、彼ら自身の時間で進んで、二元性のエネルギーに留まるでしょう。彼らが選んでいることなので、彼らを尊重するのは大事なことです。彼らが経験の一部として、ものごとを選んでいるのを理解することは、大事なことです。ですから、彼らの列車の、古いエネルギーの世界に、変化を期待しないでください。それは、彼らを変えようとすることではなくて、あなたがたが通り抜けている、変容についてです。私たちが、もう少しで新しいエネルギーの駅に到着することで、あなたの可能性、あなたの可能性が著しく増えることを、理解してください。

私たちは、可能性としてのそれ、これらのすべての泡、あなたが手にすることができる、これらすべての相として、それを見るのが好きです。他の誰かによって、創られたのではなくて、あなたがたが創造したものです。それらは、あなたがたの未来です。それらは、あなたがたの次の瞬間です。それらは、あなたを阻止したり、落ち込ませたり、引き戻そうとしたりするものではありません。それらはあなたの可能性です。この古いエネルギーの列車の上では、制限された可能性の集合と、あなたの次の瞬間や、これからの日々や年月がどんな風になるのかの、有限の、きっちりと定義された集合によって、あなたがたは機能して来ました。でも、新しいエネルギーでは、あなたの可能性は指数的に、次元間的に、そして何より素晴らしく増えます。

さて初めは、あなたは認識しないかも知れません。あなたは、「彼らは何のことを話していたんだろう、これらすべての可能性なんて? 私には何もかも、同じに見えるけど」と言うかも知れません。でも、どうかそこで、立ち止まってください。その瞬間で立ち止まってください。深呼吸をしてください、ヨハム。あなたである、神よ。あなたは、二元的な三次元の可能性の領域の外へ、拡がることができるのを、思い出してください。新しい可能性の一揃いは、これから、私たちが定義しようとするものでさえ、ないのです。それらはとても新しいのです。それらはとても、かけがえのないものです。私たちはそれを、人間の言葉- 直線的な言葉と、関連づけようとはしないでしょう。

この列車の旅で、それほど前のことではないですが、私たちが定義しないことについて、話したのを憶えていますか?(訳註:ティーチャー・シリーズ シャウド9を参照) 黙って聞いてくださいよ?(聴衆とトバイアスの笑い声) 許すこと、拡大すること、言葉の必要性を超えること。ですから行き詰まりを感じたり、制限を感じたり、自分を小さく感じたら、そこのところで、立ち止まってください。ヨハムよ。深く呼吸してください。その可能性は壮大であることを、思い出してください。そしてその可能性は、あなたがたが人間の生活と結びつけて来た、どんな尺度の上限をも超えます。あなたがたの意識の可能性のことです。


私たちの到着

あと数時間で、私たちはクウォンタム・リープ駅へ到着いたします。あなたが荷物を置いているかも知れない、頭の上の棚を忘れずにご確認ください。それから、荷物が中で移動しているかも知れませんので、棚を開ける際はご注意ください(トバイアスが、飛行機の添乗員によるお決まりのフレーズを言い換えているので、多くの笑)。荷物がいくつか、転がり落ちて来るかも知れませんよ。座席と、すべての棚と、あなたの周りの客室を、くまなく確認してください。それから、お願いですから、自分の荷物だけを持ってください。お分かりですか、人間の荷物はだいたい、どれも同じように見えますので(笑)、ほとんどは、あなたのものではありません。もし他の人たちのバッグを、引き取ってしまったら、あなたは彼らが、彼らの意識の中で変化を経験するのを、否定することになるかも知れませんよ。信じてください、あなたはそんなものは欲しくありません(笑)。あなたはもう、十分持って来たのです。

あなたのものと、先へ進むためにあなたが選んだものだけを、持って行ってください。いくつかのものには、あなたの印が付いてるかも知れませんが、本当にそうだったのでしょうか? それは本当にあなたなのでしょうか、それとも、役を演じていた、ただの一つの相なのでしょうか? それは、未だにあなたの注意を引こうとしている、ただの一つの過去の生涯だったのでしょうか? それは、あなたが未だ忘れられないかのように見える、他の人や人々のグループによって、あまりにも深く傷つけられた、あなたの一部だったのでしょうか? でもシャーンブラ、あなたが選ぶものだけを持って行きなさい。心の傷を持って行く必要はありません。制限を持って行く必要はありません。私たちがクウォンタム・リープ・エクスプレス(特急便)と呼ぶものの中では、それらはあまりうまく働きません。重くて、時代遅れで、もうあなたの役に立たない荷物は、持って行かないでください。そういうものを、一緒に持って行かなければいけない、と思わないでください。

そうですね、あなたがたの何人かはもうすでに、この次に来る行程の計画を立てています。クウォンタム・リープ・エクスプレスは、メキシコ州タオスの、山岳地方の夏時間の今夜0時に、出発します。この旅に必要なものだけを、持って来てください。

さて、あなたがたの何人かは考えています。「ええと、このアクセサリーは全部必要になるわ。化粧品が必要になりそうね(笑)。着替えの洋服は全部、必要よ。友達にあげるプレゼントがいろいろ必要になるし、クレジット・カードで使えるお金が入り用になるわね。だって、市長が、クレジット・カードが必要だって言ってたもの。(オープニング・セレモニーの、ニューメキシコ州タオス市長からの祝辞にトバイアスが言及したため、大笑い)」

あなたは、紙幣や、預金や、前の夫や、子供や、そういう残りのすべてのものが必要だ、と考えるでしょう。でも、そうする前に、ここで立ち止まりましょう、ヨハム。今ここで立ち止まりましょう。あの深い呼吸を一緒にしましょう。本当に必要なものは、何ですか? 多くありません。そんなに多くありません。あなたが学んで来たこと、ええ必要です。あなたの知恵、もちろんです。その新しいスーツ、あなたが最近試着して、仕立てを頼んでいるやつ、私たちが新しいエネルギーと呼ぶもの、おそらくは。持って来た方がいいですね- クウォンタム・リープ・エクスプレスの中で、裸のあなたを見たくはありませんから(笑)!

でも、私たちが、古いエネルギーの人間の列車の終点に、とても、とても近づく中で、たった今、見てみましょう。本当に必要になるものは、何でしょう? 決めるのがとても難しいですね、ええ、あなたはまだ、ある程度、古いエネルギーの、人間の脳の中にいるのですから。あなたがたはまだ、古いエネルギーの用語で考えています。あなたがたは、この地点に来るまでの旅がどんなだったか、考えていますが、前進することがどんな風になるのか、本当に分からないでいます。あなたが必要とするものだけ、持って来ましょう。

この列車が、今夜駅に着く時、あなたはクウォンタム・リープ・エクスプレスに乗り込むことを、求めらることはありせん。好きな間だけ、駅に留まっていられます。引き返すことはできません- 戻りの列車はないです(笑)。すべての列車が前へ進みます。あなたは好きなだけ、駅に留まって良いのです。たぶん、他のグループの人たちが、遅かれ早かれやって来て、あなたをそのグループに、入れてくれるでしょう。あるいは、今夜私たちと一緒に、クウォンタム・リープすることもできます。

おっと、私たちは列車に乗るんじゃありません。私たちは飛行機に乗るのでもありません。私たちはこれから何に乗るのか分かりません。私たちは知りません!(笑) これまでで、一番ボンヤリした手がかりではないですか(笑いといくらか拍手)! でも、だから特別なのではないでしょうか? それが、ありきたりじゃところではないですか!? だからこそ、今夜ベッドに入って、明日の朝、今度は一体全体、何に乗ったんだか確かめたいと思う、理由になるんじゃないでしょうか!?(多くの笑)

何千ものシャーンブラが、乗り込むつもりであることを、私は知っています。興奮に包まれた何千ものシャーンブラが言います、「この新しいエネルギーって何だろう? クウォンタム・リープって何? それによって、私たちはどこへ向かうんだろう?」 私たちも分かりません。でも今、私に言えるのは、クツミ、アダマス・セント・ジャーメイン、トバイアス、クァン・イェン(観音)、そして他の多くの存在が、今夜、あなたがたとともにいるということです。

あなたがたは独りではありません、シャーンブラ。

そして、そうなります。(And so it is.)


レディース・エンド・ジェントルメン、老若男女のシャーンブラ、私たちは、この旅の最終部分にやって来ました。それは、アークのオーダーから、今、あなたがたがクウォンタム・リープ駅として知っている、この場所へと、私たちを連れて来ました。私たちは間もなく到着しますので、どうぞ、最後の支度をしてください。

深く呼吸をして、あなたがこれまでに持った、あらゆる瞬間、すべての生涯の、すべての記憶、すべての人々、あらゆる経験、すべての昼や夜や夢を、深く味わってください。

深く呼吸して、あなたが自分自身のために、そして、すべての人類のために、創造してきたものの美しさを、理解するのを、あなた自身に許してください・・・あなたがたの後にやって来る、クリスタル・チルドレンのために・・・クリスタル・チルドレンの後にやって来る、あらゆる領域の天使たちのために・・・あなたがたの後にやって来る、「これまでに存在したすべて(すべてなりたるもの、All That Was)」のエネルギーが、今度は、あらゆる可能性とともに、新たな「存在するすべて(すべてなるもの、All That Is)」になるために。

私たちは、クウォンタム・リープ駅に入りますので、シートベルトをお締めください。ここまでの道のりで、あったかも知れない、あらゆる乱気流を、お詫びします(聴衆笑、トバイアス楽しんでいる)。あらゆるガタガタや、線路の欠けていた部分や、私たちの道のりにあった、あらゆる障害物を、お詫びします。でもお分かりですか、この線路は、最近まで、建設中でした。他の誰も、この道を通ったことがないのです。それはあなたがたでした、シャーンブラ、あなたがたの後にやって来る、すべての人たちのために、この道をならしたのは。

シートベルトを締めてください。なぜなら、あなたがたが、新しいエネルギーの中へ移動すると、私たちが、クウォンタム・リープと呼んでいるものが、あなたがたの人生で、現実になるのを許すと、あなたがたは、他の人たちのための、教師や、リーダーや、ガイドの役割を、引き受けることになるからです。あなたがたは、新しいエネルギーのスタンダード、人類のスタンダードになります。ときには、それを受け入れるのは、困難かも知れません。なぜなら、ときどき、あなたは自分が良くできたことよりも、自分が間違ったことの方を見ることに、気持ちをそそられるからです。自分にとっては、うまく行かなかったことが、こんなにたくさんあるのに、どうやって、他の人たちの手本になんてなれるのと、あなたは疑いの目で、自分自身を見る傾向があります。でも、繰り返し言いますが、あなたがたは、全体の利益のために、学んで来たのです。あなたがたは、新しい線路を敷いて来た人たちです。あなたがたは、線路が、どのくらい大きなストレスに、耐えられるかを、確かめるために、テストを行って来た人たちです- そしてあなたがたは、うまくやりました!(笑) とても、とてもうまくやりました。


クウォンタム・リープの鐘の響き

私たちが、あなたがたの古いエネルギーの、この最終の時間に、入って行くにあたって、この瞬間を刻印しましょう。私たちに、象徴的な鐘の響きによって、すべてのあなたがた、一人一人の栄誉を、讃えさせてください・・・ホイッスルを持っていませんので、私たちは、チャイムを使います・・・昨年、セント・ジャーメインが始めた伝統に則って、象徴的な、22回のチャイムの響きによって。

では、今この時、チャイムのマスター(トバイアスが、デイヴィッド・マクマスターのことを、言葉をひっかけて紹介するので、笑)を呼び出して、22回の鐘を、お願いしてよろしいでしょうか。それから、それぞれの鐘の響きを感じながら・・・乙女座のみなさん、どうぞ、数を数えないでください、まかせておいてください(多くの笑)・・・その数字の意義を、理解してください- 2が二元性に当たり、4が新しいエネルギーに移行します。あなたが、クウォンタム・リープの中へ、一緒に持って行くことを選んだ、すべての相(アスペクト)と、すべてのあなたの部分が、一つ一つのチャイムの響きとともに、あなたに加わるのを、許してください。

一つ一つの鐘の響きとともに、あなたでないものを解放するのを、自分自身に許してください。あなたでないものとは、もうそうなることを選ばない、あらゆるものです。あなたが、その選択をすることができます。あなたが、新しいエネルギーの中に、持って行くのを望まないものは、何一つ、持って行く必要はありません。でも、私、トバイアス、この最後の行程の、あなたがたの車掌は、一つ警告をします。もしあなたが、持って行くことを選ばないなら、それはついて来ません。あなたの側から、いなくなります。あなたの人生から、出て行きます。それは、立ち去ります。それに敬意を表して、愛を与えて、解放してください。

ではマスター、私たちの最後の到着に、期待を込めて、チャイムを鳴らしてください。


(チャイムが22回、ゆっくりと鳴り響く間、長い休止)


この旅の、最後の、最後の行程の、私たちのエンターテイメント・プログラム(少し笑)を、楽しんでいただいていればと思います。アステカ族の踊りには、リズムと、祖先の血統と、地球上の先住民族の人々の、記憶があります。太鼓ドラマーには、ビート(拍子)と、動きと、リズムがあります。私たちは、言っておくべきでしょうね- それは、クツミと、セント・ジャーメインと、私が計画した、小さなサプライズでした。あなたがたが、気を悪くしないといいのですが- でも、あなたがたに、あの花火大会を、憶えておいて欲しいと思います。さあ、お分かりですね、あなたがたが前進すると、低い壁の後ろから、花火をながめることになるというのは、大切な覚え書きですよ、シャーンブラーー!(爆笑と拍手、トバイアス笑う) 私たちが、そこへ避難させました!(トバイアス大笑い)

(注:このチャネルの時間の前には、太鼓ドラマーのグループと、アステカ族のダンサーのグループの、パフォーマンスがあり、その前には、花火大会があった。しかし、天気のせいで、近くの公園から見るように、計画されていた花火を、聴衆は、ホテルの駐車場から、見なければならなかった。ホテルの駐車場は、低い壁で囲まれていた。)

ええ、古いエネルギーの世界では、これからも毎日、花火が上がります。あちこちで、打ち上がるでしょう。ときには、今夜のように、その花火は美しいでしょう。ときには、それはお祝いの花火でしょう。その他の時では、その花火はドラマで、あなたを引きずり込むことを選ぶような、セクシャル・エナジーのウイルスに、餌を与えるものでしょう。それはもう、できないことなのですが。時折、あなたがたを捕まえようとする、あなたがたを、ドラマや、二元性や、養い合う関係(feeding)の中へ、引きずり込もうとする、その手を、感じることでしょう。

その瞬間に、立ち止まってください。あの深い呼吸をするのを、思い出してください、ヨハム。あなたは神です。あなたは、すべてなるもの(All That Is)です。あなたは、始まりであり、終わりであり、その中間にあるすべてです。あなたのまわり中で打ち上がる、それらの花火を見た時、あの深い呼吸をしてください- 家族のメンバー、仕事の仲間、配偶者、ときにはあなたのペットも含めて。あの深い呼吸をして、今夜の私たちの、この美しい、象徴的な体験を、思い出してください。あなたがたは、低い壁の後ろに立って、その体験を楽しんで、決して火傷しないでいることができるのです。


セレブレーションの始まり

それでは、最後の、最後の準備として、私たちは、あなたがたの楽しみのために、少し音楽をお願いすることにします。音楽は、あなたがたの望むだけ、もし選ぶなら、夜更けまで続きます。

たった今、世界の大部分では、人間は眠っていて、(背後で、静かに演奏が始まる)意識のクウォンタム・リープと呼ばれる、この出来事があることを、知らずにいます。ここでは、意識の発達の、スピードやペースが、もう古い道に留まってはいられないという、一つの飽和状態に達します。それは変化します。爆発します。非直線的になります。

世界中の、たくさんの人々が、たった今、眠っている間には、彼らは、これが起きていることに、気づいてさえいません。でも、彼らが選ぶなら、この可能性は、そこにあるのです。世界の別の地域では、他の大勢の人々が、彼らが新しい一日と考えるものを、経験しています。クウォンタム・リープのエネルギーは、まだ彼らに到達していませんが、でも、本当にもうすぐです。彼らの人生で、何かが止まったり、起こったりするかも知れません。彼らは、ちょうど感じたそれが、何なのだろうと不思議に思って、少しの間、立ち止まるかも知れません。それが新しいエネルギー、クウォンタム・リープです。

彼らの現在の意識では、彼らは、定義されていない、説明のつかない、新たな可能性の一揃いを、手に入れることができるのを、認識しないかも知れません。現在の世界は、これまで通りに動き続けますが、これから先は、新しい素材が加わります。新しいエネルギー。まったく新しい意識です。

世界は、それが2007年9月18日に、ニューメキシコ州タオスと呼んでいる、この場所から、発せられたことを、理解しないかも知れません。世界の人々は、その種が、ここで、たった今、植えられて、同時に芽を出したことを、理解しないかも知れません。10年かかるかも知れません・・・彼らが、振り返り始めて、「何かが起こった。物理学が変わった。精神性(スピリチュアリティ)が変化し、拡大した」と言うまでに、50年か、100年かかるかも知れません。とても、とても後になって、「2007年9月18日に、どこかで、何かが起こった」と本に書かれるかも知れません。でも、私たちは知っています、シャーンブラ。私たちは、それが何か、正確に知っています。クウォンタム・リープです。新しい意識と、新しい可能性です。

古いエネルギーの列車が、駅に到着しますので、もう一つ、深い呼吸をお願いします。

今夜の、あなたの睡眠は、違った風になるでしょう。これまでに、経験したことがあるものとは、違う風になります。あなたがたの何人かは、とても、とても熟睡するでしょう。あなたがたの何人かは、気が休まらないで、良い眠りと考えるようなものが、得られないかも知れません。でも、眠れないことでイライラする前に、その瞬間で、立ち止まってください。思い出してください、たった今、何かが起きようとしています。あなたが、養育し、成長させるのを手伝った、何かが。あなたがたが、この地球と呼ばれる場所に、もたらすのを手伝った、何かです。

深く呼吸してください。

今、聞こえて来ている音楽に、満たされるのを、自分自身に許してください。あなたがたの、よくある音楽ではありません。あなたがたの、ダンス音楽ではありません。ポップでもないし、ジャズでもありません。新しいエネルギーの音楽です。

私、トバイアスを通して、アミールを通して、ジェラルドを通して(ミュージシャンの二人)、リンダ、ノーマ、ギャレット、ここに今、出席している、あなたがた一人一人を通して、私たちは、このクウォンタム・リープの、チャネルされたエネルギーをもたらします。音楽を通して、あなたがた一人一人に、エネルギーを返して、それを地球全体に放射します。

では、深く呼吸してください。

(間)

古いエネルギーに、さよならを言ってください。

(間)

そして、今、音楽を流れさせてください。

あなたが選ぶだけ長く、席にいてください。カウルドラとリンダは、間もなくこのステージを退場します。この音楽、このチャネル、このエネルギーは、あなたがたが望む分だけ、長く続いて、強烈になります。

これが、古いエネルギーの、言葉による、私たちの最後のチャネリングです。

私たちは、あなたがたを心から愛しています。列車が駅へ到着します。

そして、そうなります。(And so it is.)

クウォンタム・リープ・セレブレーション- ニューメキシコ州タオス: アダマス・セント・ジャーメインのチャネル クリムゾン・サークル 2007年9月19日

クウォンタム・リープ・セレブレーション- ニューメキシコ州タオス:
アダマス・セント・ジャーメインのチャネル
クリムゾン・サークル 2007年9月19日

 
我は我たる者なり (I am that I am)。
偉大なアセンデッド・マスターになった奴隷の少年、アダマス・セント・ジャーメインです。(多くの拍手と歓声に、アダマス、腕を大きく広げる)クツミが嫉妬しますよ!(笑)

シャーンブラが催した、この壮大なセレブレーションでは、言葉はほとんど、適切ではないようです。他の人々には、静寂として捉えられるかも知れないもの、それでもなお、新しいエネルギーで満たされているものが、すべてを物語っています。この数日間での、あなたがたの笑顔が、すべてを物語っています。他の発表者や、講演者を通して語られた言葉が、すべてを物語っています。ミュージシャンからやって来た、音色や、響きが、全体のメッセージを伝えています・・・私たちはとうとう、この新しいエネルギーの、この新しい意識の中にいます そしてこれは、ただの始まりに過ぎません。それは、ただの始まりです。

あなたが、たった今、気づいてさえいない変容が、すでに、あなたの内部で起きています。世界中で、変容が起きようとしています。たぶん、あなたがたの、今日の新聞の一面には、載りませんでしたが、将来には、載ることになるでしょう。


新しいエネルギーの可能性

たった今、世界のどこかの研究室で、自らの研究を行っている、技術者、または科学者が、顕微鏡を覗き込み、以前には決して見られなかった、何かを見ています。彼は理解していません。彼のマインドは、それを計量し、計測し、それを理解可能にしてくれる、過去の何かに照らし合わせようと、必死になっています。でも、何一つ、うまく行かなくて、ストレスが溜まっています。彼は、不安です。自分自身に、確信が持てません。彼は、たった今、顕微鏡を覗いているので、あなたがたは、彼に加わることができます。今までは、決して見られなかった、彼が今、見ているそれは、何でしょうか? 外側の領域から、この人類の領域へ、移動して来た、新しいエネルギーの粒子です。そして、その新しいエネルギーが、数多くの、人類の希望や、大志や、夢の、鍵を握っています。

今日と同じような、素晴らしく晴れた日に、どこかの野原に座っている、ある医師がいます。彼は、何年も、何年も、何年もの間、癌の研究にチャレンジして来ました。彼は、こんにち、人類の間で広まっている、この病気のことで、挫折感を味わっています。彼は、何千もの患者が、この癌と呼ばれるものにかかって、それが彼らの幸せや、喜びや、命を取り上げるのを、見て来ていて、心を痛めています。そして、私たちが話している、今この瞬間に、悲しみと、挫折感と、希望の喪失のただ中で、彼はあきらめます。彼は言います、「もうたくさんだ。」

そして、その解放と、許容の中で、彼のイマジネーションに、エネルギーの噴射が生じます。彼は、あなたがたの多くが、前に入ったことがあるような、頭脳明晰な状態に入ります。その、頭が冴えた状態で、彼は、まぎれもない癌の原因と、まぎれもない癌の治療法を、想像します。そして、これからの数ヶ月か、何年か以内に、この研究者、または医者は、聞く意欲のある他の人たちに、彼の夢と、イマジネーションを、シェアするでしょう。そして、彼らは、独自の研究を始めて、癌というものの、全容を理解するに至るでしょう。

たった今、どこかの病院の一室で、ある母親が、子供を出産しました 選択による、子供をです。もはや、魂の存在が、名も知れず、あるいはランダムに、地球へやって来るというような行為ではなく、その母親が、彼女のハートの中で、ずっと前に、選択しました。でも、起きているエネルギーの移行によって、この選択は、今や現実となり、まさにこの瞬間、医師が、とても貴重な子供を、取りあげています。子供もまた、その母親と一緒になることを、選択したのです。ただの、ランダムな行為ではないとき、それは時代の始まりを、特徴づけます。それは、あなたがたが、偶然と呼ぶような、出来事ではありません。選択によってです。選択による、出産です。

どこか他の領域、地球上ではなく、地球に近い、非物質的な領域で、まさにこの瞬間、あなたがたの多くが知っている誰か、あなたがたの多くが知っている、たくさんの誰かが近くの領域で、罠に掛かって、あてもなくさまよい、悲しみや、暗闇や、苦悶に満ちていた彼らが、突然、花の橋まで導くために、いつもそばにいた、天使たちの顔を見ました。彼らは、今に至るまで、天使たちを、見ることができませんでした。何かがシフトして、そのことが、地上との繋がりや、カルマや、悲しみを解放し、今、花の橋へ移動することを、彼らに許しました。あなたがたの何人かには、亡くなってからも、まだ近くで、うろうろしているのが分かっている、知人がいて、あなたがたは、まったく彼らを助けることができないと、感じていました。あなたがたは、彼らの存在感が、今、出て行くのを感じています。解放です。古いサイクルからの、解放です。

たった今、まさにこの瞬間、地球上のどこかに、二人の国の指導者がいて、彼らは、お互いに、長い間、とても長い間、争い合って来て、彼らの国の中だけではなく、世界中に、悲しみや、暗闇を、巻き起こして来ました。そして、二人は同時に、なぜなら、この二人の指導者は、天界の家族によって、結び付いているので、この二人の指導者は、同時に、戦争によっては、前進することができないことを、悟ります。戦争によっては、何も征服できません。銃弾や、ロケット弾や、ナイフや、爆弾を使えば、自分自身を破壊するだけです。自分自身を、ある種の監獄や、束縛状態に、固定することになるだけです。

そして、この二人の指導者は、まさにこの瞬間、頭を掻いて、この考えが、どこからやって来たんだろう、と不思議に思っています。彼らは感じています。ただ考えているだけではなくて、彼らは、知っているのです。彼らは、調和と、平和の構図を、見ることができます。この瞬間、二人の指導者は、ひそかに考えています。「しかし、このことを部下とシェアしたならば、私は臆病者と見なされはしないか? 私の敵を呼び出して、『親愛なる神よ、私は、あなたと、あなたのすべての人々を、愛することを、忘れておりました』と言ったら、弱腰に見えはしないか?」 そして、その世界的指導者の、二人ともが、たった今、私たちが話したようなことを、熟考しています。なぜなら、彼らは、慈悲(compassion)や、愛や、他の人間の一人一人に、敬意を払うことの価値を、理解しているからです。

世界のどこかに、たった今、彼女のコンピューター・スクリーン上で、研究に取り組んでいる、科学者がいます。彼女は、あなたがたが、地球上のエネルギー危機と呼ぶ、この問題に対する、答えを見つけようとして来ました。それは、あなたがたが頼っている、燃料の供給が、足りなくなりつつあるという、危機です。彼女は、それを知っています。彼女は、温室効果と呼ばれるものについて、検討する必要性を感じません。彼女は、次の20年、30年における、地球上の石油の、供給量についての統計を、疑う必要性を感じません。彼女は、石油が不足しつつあることを、知っています。彼女は、かなり長い間、この問題に取り組んで来て、頓挫し、同じように、希望はないと、感じて来ました。

でも、私たちがここで、たった今、座っている間に、彼女のコンピューター・スクリーン上で、何かが、チラリと見えて、それは、彼女が、これまでに一度も、気づいたことのないものです。今度こそ、答えが、彼女の目の前に、座っています。彼女は、突然、地球上の水が、人類のニーズに、燃料を供給する可能性を、悟ります。この瞬間に、彼女は悟ります。彼女は笑って、そんなはずはない、と言います。あまりにもシンプルで、真実であるはずがない、と言います。それからの時間や、日々で、彼女は、自分のモデルや、数字を、繰り返し検証するでしょう。彼女は、それを突き止めようとするために、まだ、古いエネルギーの公式を使っているので、ストレスが溜まることでしょう。でも、種は植えられました。彼女は、答えがそこにあったことを知っていて、それがまた、自分に戻って来ることを、知っています。それが実用化されて、地球の人間が、この新しいエネルギー源が、エンジンを動かし、車を動かし、家に明かりを灯すのを、発見するまでには、何年も掛かるかも知れませんが、たった今、そこにあります。

地球上のどこかに、たった今、心理学者、重いうつ状態の心理学者がいます、心理学者にありがちなように(少し笑)。ごめんなさい。なぜなら、彼らは、人類の暗闇を、扱っているからです。彼らは、混乱を扱っていて、それが彼らに、流れ込んで来ます。彼らはそれを感じ、この心理学者もまた、希望を失って、地球上の、これらの症状のいくつかを扱う、唯一の方法は、たぶん、患者を落ち着かせるための、薬を与えることだけだ、と考えて来ました。この心理学者は、仕事から手を引くことを、考えて来ました。

でも、たった今、まさにこの瞬間、白昼夢の状態で、何かが、この心理学者のもとに、やって来ます。彼女は、何が答えなのかを、悟ります。「でも、そんなにシンプルでいいの?」と彼女は言います。彼女は、自分の研究室の本棚に並んでいる、本を眺めます。とても熟練した著者たちが、人類の本質と、精神のバランスについて語っている、何百もの、何千もの書物。彼女が得た、その答えは、それほどシンプルであり得るのでしょうか? 深遠なまでにシンプルで、それが、自分自身のバランスを、取り戻すことを決心する、人間を助けることがあり得るのでしょうか?


新しいエネルギーがやって来る

世界中で、まさにこの瞬間、小さな意識の火花が、あたかも小さな天使のように、流れて行き、これらの課題や、問題のいくつかに、取り組んでいる人々のもとへ、流れて行きます。彼らの意識の中へ、流れて行くものは、たった数日前には、そこにあることが見えず、しかし今、その存在を知らしめている、可能性の泡です。新しいエネルギーの種、新しい意識の種が、植えられました。あなたがたは、このことの証明を、これからの数日や、数週間や、数年の内に、見ることになるでしょう。

トバイアスが、先日の夜、言ったように、おそらく、世界全体の、他の誰も、9月18日に、何が起きていたのか、理解することはないでしょう。他の誰も、まさに最初の、古いエネルギーの列車が、駅に到着し、それから、ある人間のグループが、クウォンタム・リープ・エクスプレスに乗車したのを、見ませんでしたが、それは起きました。たった今、世界中で、変化そして、あらゆる可能性の、変化が起きています。クウォンタム・リープ、新しい意識は、ここにあります。

おお、念のために、もしあなたが、まだ、それを感じなかったのなら、そこには力(フォース)、二元性の力があって、それらを、光と闇と呼ぶのはやめて、ただ、古いエネルギーと呼びましょう。これが起きて欲しくなかったのです。継続的な圧力、数年の間、あなたがた一人一人に向けられた、継続的なエネルギーの集中砲火がありました。そしてそれは、数ヶ月の間、さらに圧力と、さらに勢いを増しました。ご承知のように、ここへ到達しようとして来た、とても多くのあなたがたが、困難に直面しました。あなたは、自分自身に言いました。「スピリットは、私に何を伝えようとしているのか? たぶん、私は、そこへ行くべきではないのだろう。」それは、ただの抵抗でした。変化することへの、古いエネルギーの抵抗でした。古いエネルギーの抵抗、それは最期の時が来たことを知り、他のどんなエネルギーとも同じく、死に絶えたくはありませんでした。しかし、他のどんなエネルギーとも同じく、それは常に、新しい方法で、生まれ変わります。

この出来事に対する、膨大な量の圧力と、抵抗がありましたが、ともかく、起きました。もし、あなたが、少しの間、ただ目を閉じて、深呼吸をするのなら、これらすべての、新しい意識の火花が、他の領域から流れて来て、そしてまさに、ここにある空間から、課題や、疑問や、問題を抱えている、すべての人たちへと流れて行くのを、見たり、感じたり、直覚したりすることができることでしょう・・・この世界に、平和をもたらそうと、努力している人たちへ・・・エネルギー危機の問題を解決しようと、努力している人たちへ・・・身体とマインドを癒そうと、努力している人たちへ。

それらの新しい意識の火花は、多くの生涯の間ではないとしても、長年の間、司祭や、尼僧や、ラビを務めて来た人たちのもとへ、出て行きます。彼らは、神の問題や、彼らの神への関わりのことで、もがいて来ました。意気消沈させられ、ゆがめられて来た人々、セクシャル・エナジーのウイルスに、影響されて来た人々、それは、宗教的なコミュニティーに顕著なことです。新しいエネルギーの意識の火花が、彼らのもとへ、流れ出て行き、たった今、彼らを取り囲み、抱擁しています。もし彼らが、神の新しい理解を持つことを選ぶなら、それは、彼らの人生の中へ入って行き、ワークをする準備ができています。地球上で、パワーの源を維持する必要のない、神。地球上の、男や女によって、操られることのない、神。哲学ではない、神。コントロールではない、神。そして何よりも、地球の表面を歩く、肝心の人間から切り離された、遠い存在の神ではなく、地球の表面を歩く人間そのものである、神です。

たった今、深呼吸をして、新しいエネルギーの意識の火花が、今から1年後や、5年後に、あなたがたが見ることになる、人間の生活をより簡単で、より効率的にする、ソフトウェア・プログラムに取り組んでいる人たちのもとへ、出て行くのを感じることを、あなた自身に許してください。新しいエネルギーの火花が、農作物や、木や、草花のもとへ、出て行きます。植物は、今までは、地球上の、これらのエネルギーのバランスを維持するのを、助けて来た、ディーヴァ(自然の精霊)や、自然界の元素によって、世話をされて来ました。そして今、妖精や、ディーヴァや、自然界の元素は、地球から、開放され始めることができます。彼らは、これまでやって来た仕事を、手放すことができます。なぜなら、今や、仲介役なしに、ガイアと直接ワークすることができる、新しい意識と呼ばれる何かが、あるからです。そして、ミツバチたちも同時に、飛び去ってゆきます。

深く呼吸してください、おお、そして私のクリスタルの牢屋と同じように、囚われて来た、あなたがたの、その想像力を、開いてください。想像力を通して、新しいエネルギーの意識が流れ、たった今、世界中を流れ、文字通り、ある期間に渡って、地球の磁気学のようなものを、変化させるのを、感じてください。地球の重力が、自らを新しい意識へ調整するのを、感じてください。


新しいエネルギーの変化

この重力と呼ばれるものに、物体を決まった位置にキープさせつつ、あなたの身体には、損傷を与えないようにさせるのを、想像できますか? それはやって来ます。重力そのものが、変化することになります。それは、まったく突然に、物体が浮かび始める、という意味ではなくて(少し笑)、あなた自身と、この地球の重力と呼ばれるものや、電磁気学を融和させる、新しい方法という意味です。

新聞の見出しを見てください。ニュースを見てください。あなたがたの何人かは、そういうものから遠ざかっていましたが、もう戻って来てください。観察してください。行間を読んでください。起きていることを、観察してください。科学雑誌や、新聞や、いくつかのゴシップ紙さえ、読んでください。なぜなら、あなたがたは、たった今、地球にやって来ている、変化の証拠を、日常的に目にすることになるからです。せっかちには、ならないでください。変化は、それ自体の、まさに適切な時に、起こります。でも、それらの変化は起こります。

あなたがた、一人一人が、地球自体の変化が、今後どんな風になるのかの、生きる前例でした。あなたの、意識における変化と、そこへ到達するまでに、経て来た努力。地球は、これから、それと同じものの多くを、経験するでしょう。なぜなら、変化は、その本質から言って、今でも困難だからです。変化に抵抗する、軍隊や、グループや、政府や、企業があるでしょう。なぜなら、それは、古いやり方をあきらめることを、意味するからです。権力や、資金を、あきらめることを意味するからです。それは、気楽さをあきらめることを、意味します。ですから、いくつかは、変化に抵抗することでしょう。

これらの新しいエネルギーの資源を、想像できますか・・・それはいくつかあります。水があります。ある種の、端的に呼ぶなら、光のエネルギーがあります、でも太陽からのではありません。実現し始めている、ある種の重力のエネルギーがあります。これらの新しいエネルギーの資源が、研究開発の段階を出て、人間の意識のネットワークへと、道を付ける時には、変化が要求されます。工場設備の入れ替えや、人々がものごとをする方法の変化や、流通方法の変化や、何よりも、地球上の、権力と資金のバランスが、少数の場所に留められるよりも、もっと平等に配分されるための変化が、何でも要求されます。新聞の見出しを読む時に、衝突についてもまた、一方の側が、必死にしがみついていることについて読んでも、驚かないでください。でも、この新しいエネルギーの中では、彼らはできません。彼らは、できません。

新しいエネルギーは、たった今、動いています。それは、「私」の意識に直接対応する、意識を持っています。私、セント・ジャーメインではなくて、これから私たちがお話しする、「私」のことです。したがって、それは、これからも動き続け、流れ続けます。そして世界中の人々が、このシンプルな言葉を聞く必要があるでしょう、「それは働いています」と。それは働いています。

お分かりのように、多くの人は、ドラマや、パニック状態に陥る傾向があるでしょう。なぜなら、変化が起き始める瞬間に、多くの人は、もっと強くしがみつくからです。そして、彼らが強くしがみつくほど、変化は、もっと彼らを、無理やり引っ張らなければなりません。怒り出す人が、たくさんいるでしょう。世界の終わりだと、主張し出す人が、たくさんいるでしょうが、これは、ただの始まりです。私たちが、新しい意識と呼ぶ、このもの扱い切れなくなって、今すぐに、地球を離れ、もう一方の側へ行くことを選ぶ人が、たくさんいますが、これが人類にとって、新しい時代であるという理解とともに、リフレッシュして、元気になって、再び戻って来るでしょう。

おお、人類のためだけではありません。もう一方の領域でもまた、新しい時代です。お分かりのように、地上で起こることは、天界でもまた、起こります。先日、私たちが、クウォンタム・リープに到達した時、それは、ニューメキシコ州タオスと、他の選ばれた場所で、このイベント、この歴史上類を見ないイベントを祝うために、集まった、シャーンブラのグループだけのことでは、ありませんでした。他の領域には、踊り、祝い、喜び、彼らを監獄に閉じ込め、長い間、束縛して来たエネルギーから、自由になった天使たちがいたのです。

以前のあなたの、霊的な家族にも、移行(シフト)がありました あなたの、元の家族にも、なぜなら、彼らは、このクウォンタム・リープを、感じました。彼らは感じました・・・家族のメンバー、あなたを、失ってしまったと、しばらくの間、感じ続けて来ました。この、エネルギーの袋小路と呼ばれるものを、解決するために、地球へやって来た、あなたという存在を。あなたが、クウォンタム・リープの新しいエネルギーへと続く、この廊下を通り抜けた時、彼らはそれを感じました。それはまるで、彼らとのコミュニケーションが、再び確立されたかのようで、彼らは、あなたがうまくやったのを知り、また、喜びました。

閉じ込められていた次元が、存在していました。次元そのものと、その中にいた、すべての天界の存在たちの上に、倒壊していた次元がありました。そして数日前、クウォンタム・リープの瞬間に、エネルギーが、再び、動き始めました。この瞬間、どこかの、それらの領域に、再び自由になった、天界の存在たちがいます。

前例のないことです。たった今、測ることさえ難しい、大きな規模を持っています。でも、それは始まりました。強制された類の、出来事ではありません。それは、世界へ流れ出てゆく、可能性です。かつて、今まで、手に入れることのできなかった可能性が、もう手に入るのです。でも、今現在の地球上には、この可能性を受け容れ、この変化と、人類の新しい時代を受け容れるほど、十分に高められた意識を持つ、十分な数の人間がいるので、たった今、変化は、効果を発揮しています。

ですからシャーンブラ、あなたがたは、勇気ある人たちです。あなたがたは、リーダーです。あなたがたは、自分自身に約束した人たちです それが前回の生涯や、十個前の生涯や、百個前の生涯でのことであっても「私は、将来のクウォンタム・リープのために、ここにいるでしょう。この新しい意識の輝きを、地球上に設置するために、ここにいるでしょう。私は、ここ地球にいて、低い壁の後ろに立ち、ドラマや衝突に巻き込まれるのではなく、人類のもとへやって来る、その変化を楽しみ、祝うでしょう」という約束。そして、これから、たくさんの、たくさんの変化が起こるでしょう。


「私」

今日は、あなたへの、個人レベルの言葉が、少しあります。変化はここにあります。それを理解してください。これ以上、変化を望む必要はありません。これ以上、変化を夢見る必要はありません。それらは、ここにあります。

でも、それは多くの人に、変化と、ストレスを生み出すことでしょう。ドラマに、捕まらないでください。陰謀に、捕まらないでください。終末観のシナリオに、捕まらないでください、なぜなら、あなたがたは、それよりも、もっと多くを知っているのですから。それは始まりです。彼らは、あなたがたが、意識のリーダーになることを、期待するようになるでしょう。それが、あなたがたが書く本を通してであっても、あなたがたが始める会社を通してであっても、あなたがたがオープンする、カウンセリングやヒーリングのセンターを通してであっても、彼らは、あなたがたを頼るようになるでしょう。彼らは、あなたがたを、ドラマの中へ引きずり込もうとさえ、するでしょうが、でも彼らは、あなたがたが、ドラマに捕らわれることを、望みはしません。彼らは、あなたがたが、古いエネルギーの中に捕らわれることを、望みません。彼らは、そこから抜け出すのを、あなたがたに、助けて欲しいと思っています。

あなたがたがいる、この新しいエネルギーの中では、この新しい意識の中では、「私(I)」が、最も重要になります。昨日、クツミが、それについて話しました。最初に、「私」という意識、故郷に戻って、トバイアスが「第1のサークル」と呼ぶものが、ありました。それは「私」の意識でした。中間には、特に、あなたがたが、ここ地球上で過ごした時代には、それは「私たち」の意識 グループ、家族、国家、企業のことでした。あなたがたの周りを、見回してみてください。すべてが、グループ、教会、団体、グループに関することです。すべてが、「私たち」、集団、共同に関することでした。なぜなら、そのことを通して、あなたがたは、最終的に、次の時代へ、やって来ることができたからです。あなたがたが、入ったばかりのこの時代は、「私」の時代です。「あなた」です。

クツミが、昨日、「何が足りないのか」について、話しました。あなたです。何が足りないのですか? 人生の中にいる、人間です。何が足りなかったのですか? 「私たち」の意識の中にある、「あなた」の神聖な重要性です。あなたがたは、自己(Self)ではなくて、全体(All)について考えるように、教えられました。それは、天使と人間の、学びの一部でした。自分のことを良く言ったり、自分を一番に考えたり、自分を、最優先して、ものごとの中心に置いたりするのは、適切ではないと、教えられました。

でも今、あなたがたは、神の子供であることを超越して、神の大人になります。そして、成人の神として、あなたがたは、「私」の神聖な重要性を、理解します。「私」がなければ、ものごとは、移行も、変化もしません。「私」がなければ、あなたがたは、発見も、突破もしません。「私」がなければ、あなたがたは、入って来て、一緒に創造してくれる、また、最高レベルの夢を、実現する手助けをしてくれる、古いエネルギーと、新しいエネルギーの資源を、得ることはありません。

あなたがたは、「私」の時代へ、入って来ます。この時代は、自分自身の面倒を看ることです・・・自分自身の内側で、感じることです・・・自分自身について、知ることです・・・自分自身を、中心に置くことです。なぜなら、あなたがたが、何かの中心にいる時 真空状態も含めて、あなたがたが、この新しい物理学の、中心にいる時、そこが真空以外の、何ものでもないように、見えるとしても、あなたがたが、自分をそこへ置いた瞬間、創造が起こります。

たった今、あなたがたは、空っぽのような、それでも、エネルギーに満たされている、この部屋に座っています。何もないように見えますが、すべてがあります。あなたが、この「私」の瞬間に、自分をここへ置いた時、すべてが起こり始めます。

私たちは、今、「私」の時代の中にいて、すべては自分以外のことだという、いくつかの古い、古い催眠的な信念を、捨て去る時です。「自分をあきらめなさい。他のすべての人に、奉仕しなさい。天国へ帰れるようになるために、すべてのことを、他のすべての人たちのためにしなさい。」私たちは、それを超えています。あなたのことです。あなた自身を、あなたの現実の中心に、置いてください。

それは、この瞬間や、「いま」の中にあるだけではなく、現実や、空間や、意識の中にある、ヨハム、「私」、神の臨在のエネルギーです。あなたの「我あり(I Am)」の臨在が、それ自身、この意識的な存在性、この意識的な瞬間の中に、いることを許す時、どんなことでも起こり得ます。ここが、他の人たちが、奇跡と呼ぶであろうことが、起きる場所です。でも、あなたがたは、奇跡などというものは、存在しないことを、理解するでしょう。それは、現在の、意識的な瞬間における、「私」についてのことです。私の存在。


あなたではないものを手放す

シャーンブラ、あなたがたに、して欲しいことがあります。少し難しいかも知れませんが、少し挑戦的かも知れませんが、でも、最も報われることです。あなたがたが、今日、この部屋を去る前に、もちろん、私はあなたがたに・・・私は、あなたがたに「私」に、あなたがたの「私」の意識に、なってもらいたいのです。さて、それはどういう意味でしょうか? それは、長い間、あなたがたの近くにあって、大切にして来た何かを、手放すことを意味します。とても近くて、私的なものだったので、あなたがたが、見たり、気づいたりさえしない、何かです。でも私は、この驚くべきマスターのグループと対面して、私には、そのタイミングがやって来ている何かが、見えます。それを手放す時です。

あなたがたの愛から、あなたがたの奉仕から、あなたがたは、人類の課題を、あなたがた、あなたがたの肉体、あなたがたのマインド、あなたがたの日常生活の奥深くにまで、持ち込んで来ました。あなたがたは、他人のドラマや、他人の課題を、演じて来ました。あなたがたは、それらを解決しようとして来ました。あなたがたは、彼らに援助をし、奉仕するために、彼らの課題に取り組んで来て、ある程度までは、それも助けになって来ました。

でも今、私たちがいる、この「私」のエネルギーの中で、それを手放す時です。その病気は、あなたのものではありません。あなたの頭の中の、その論争は、あなたのものではありません。その悲しみは、あなたのものではありません。その落ち込みは、あなたのものではありません。その豊かさの欠如は、あなたに関係するものではありません あなたは、自分の問題だと主張します。あなたは、それは自分のもので、何かの罰で、何かのバランスの欠如で、何かが不十分なのだと、主張します。間違いです。あなたは、理解と、思いやりを持つために、人間の苦しみという衣服を、身にまとって来ました。あなたは、偉大なマスターの天使として、人間の苦悩に完全に慣れ親しみ、それによって、この意識の進化の、全体のプロセスを援助できるようになるために、これらの課題を引き受けて来ました。でも、あなたのものではありません。

どうやって、それを手放しますか? あなたがたは、それを一度聞いて、二度聞いて、ここ数日間に、四度聞きました たった今、選択してください。あなたがたは、他の誰かに、奉仕することはありません。愛する人や、敵や、人類や、イルカや、木や、他のどんなものにも、これ以上、それを続けて行くことによっては。あなたが、かつて選択したことなので、今、それを、非選択することができます。

繰り返させてください。あなたがたは、奉仕と愛の中で、人類のこれらの課題を引き受け、他の人たちが、それらに取り組むのを助けることを、選択しました。あなたが、選択しました。あなたが、自分の奉仕として、自分の情熱として、選択したことなので、今、それを非選択することができます。そのすべてをです。少しだけ、ではなくて、「ちょうど十分なだけ」でもなくて、そのすべてをです。あなたがたは、もう、その役割、あるいはその立場の中で、人類に奉仕しているのではないので、たった今、手放すことができます。

あなたがたは、天界の家族の課題を引き受けることで、彼らに奉仕することはありません。あなたがたは、人類の困難を引き受けることによっては、もうこれ以上、神に奉仕することはありません。もう十分です。あなたがたは、新しいエネルギーのリーダーとして、クリアーになり、簡単な方法でやることを、求められています。手放してください。あなたのものではありません。

さて、あなたがたは、私に反抗しています! 私は、あなたがたから、それを引き離そうとしていて、あなたがたは、引き戻そうとしています それで、この闘いに、誰が勝利しますか?(笑、それから、聴衆が「私」と答える) 「私」です。

シャーンブラ、あなたがたは、必要のなかった時に、それを引き受けました。でも、他の人たちへの奉仕のために、それを引き受けました。あなたがたは、まるで、最も深く、最も暗い、地獄のエネルギーの中へ入り、誰かを救出する人のようでした。そして、あなたがたは、素晴らしい仕事、偉大な仕事を、して来ました。あなたがたは全員、人類の災難を、その肩に背負うことにかけては、A+(一番良い成績)を取ります。

でも、憶えていませんか? あなたがたは卒業しました。あなたがたは、卒業しました。あなたがたは、それをし続ける必要はありません。あなたがたは、クリアーになる必要があります。あなたがたは、リーダーにならなくてはいけません。あなたがたは、混乱や、疑いや、催眠のようなものを、手放す必要があります。あなたがたは、病気を手放す必要があります。それらは、あなたのものではありません。この部屋の中で、たった今、それらを手放してください。そのエネルギーを、立ち去らせてください。真実に、あなたがたは、それを続けることによっては、これ以上、誰も助けることにはなりません。

あなたは、意識をインスパイアする(インスピレーションを与える)人になりたいですか? あなたは、蝶に変容した、芋虫になりたいですか? 今、そうしてください。あなたは、「すべてなるもの(All That Is)」に奉仕するために、ポケット一杯の病気や、ポケット一杯の問題を、持ち歩く必要はありません。


「私」が世界を変える

あなたが、新しいエネルギーの中で、今することができる、最も偉大なことは、「私」です。あなた自身、あなたの純粋な神我を、たった今、意識の存在性の中に、置いてください。それが、それこそが、世界を変えます。それが、他の誰か、あるいは、もしかしてあなたが、新しいエネルギーの資源を創り出すのを、助けます。それが、医師が癌の治療法を発見するのを、助けます。それが、自分自身のために、癒されることを選ぶ人々に、ヒーリングを生み出す新しいエネルギーを、歌の中に織り込む方法を、ミュージシャンが理解するのを、助けます。それが、私たちが、地球上の、古いエネルギーの悪魔、と呼ぶようなものの、いくつかが 集合意識の悪魔が捕らわれている罠から、解放されるのを、助けます。それは、たった今、あなたの、「私」の自己の中にいることです。

おそらく、少し利己的に聞こえるでしょう。おそらく、あなたが、どこかにある自分の島で、休暇を取っているかのように、聞こえるでしょう。でも、深呼吸をして、「私」のその愛と、思いやりを、感じてください。

「私」が、新しい物理学を創造します。

「私」の自己が、ヒーリングのエネルギーを創造します。

「私」の自己が、旅を進み続けるようにと、他の人間を鼓舞します。

「私」の自己が、地球全体と、すべての天界の領域で、変化と変容が起きることを、許します。

あなたが、「私」になる時・・・「私」・・・それが、すべてを変えます。あなたが、あなたの家族や、あなたの会社や、あなたの国や、その他すべてのものの重荷を、引き受ける必要を、手放す時、そしてあなた自身が、「私」 ヨハムになることを、この瞬間に、許す時、それが、そのことこそが、新しいエネルギーが、世界中に広がるのを、許します。

それは、変化を、それほど難しくなる必要なく、よりスムーズで、より簡単になり得るようにします。それは、世界中の、研究者や、科学者や、アーティストや、その他の人たちに、インスピレーションを与える、意識の反響を創り出します。「私」が、違いを作ります。「私」が私である存在です("I" am that I Am)。

これは、一人一人の、個人的な「あなたであるもの」にとって、深遠な瞬間です。これは、ヨハム 「われ神なり(I am God)」の瞬間です。「私はここにいます。私は完全無欠です。私は、選択をすることができます。」

このことの、地球上での効果を、よく見て、感じてください。それは、あなたの喜びになります。あなたの情熱になります。世界中にいる、他のシャーンブラと、シェアすることができるものになります。それは、ここで始まって、今、広がり、まさにこの瞬間に、広がってゆくものです。

世界のどこかで、新しい歌が、作曲されています。

世界のどこかで、たった今、長年、うつ病を患って来た誰かが、新しい朝に、起き上がり、なぜ、古く、暗い悲しみが、今朝はそこにないのか、不思議に思っています。短い時間、ただ隠れているだけしょうか? また戻って来るのでしょうか? あるいは、彼らのうつ病は、新しいエネルギーの火花が、人生に入って来たことによって、消えることでしょう。

たった今、世界のどこかに、車いすに座った、年老いた人がいて、手放すことができると、悟る時へ、来ています。彼らの死の恐怖は、解放され、今、もう一方の側へ、旅をすることができます。

世界のどこかで、たった今、新しい発明が、生み出されています。それは命を与えられ、これから数年の内に、ある種の装置として、この世界に登場し、最終的には、このもの、あなたがたが、苦汗労働と呼ぶものを、削減おそらくは、取り除くことでしょう。

世界のどこかで、たった今、人類の集合意識の中で、これらの新しい意識の火花が、入って行き、とても流行していて、とても難しかった病気が、ただ、くつがえり、次の数年以内には、存在しなくなっているでしょう。

世界のどこかで、たった今、このエイズの問題に取り組んで来た、医師がいて、新しい場所を、覗いてみるという、インスピレーションを受けます。そこで、この医師は、第一に、エイズを引き起こしている原因への答えを、発見するでしょう。それから、そのインスピレーションを通して、他の医師たちが、取り上げて、あなたがたが生きている間に、エイズの治療法が見つかるまで、さらに研究を続けるでしょう。

世界のどこかで、たった今、精神病院の中で、彼らのマインドの中の、彼ら自身の牢屋の中に、閉じ込められてきた誰か、闇の中の最も暗い闇に、ひどく苦しめられて来た誰かが、光を見ました。そして、彼らがその光を追って、彼ら自身の存在の、闇の中から出ると、彼らは、何百もの生涯の間、知らなかった何かの中に、入って行きます。喜びと呼ばれる何か、自己愛と呼ばれる何かの中に。

そしてシャーンブラ、どこかで、どこかでたった今、私は場所を知りませんが、どこかで、「我あり」、神、スピリット、「すべてなりたるもの(All That Was)」の原初のエネルギーが、たった今、祝福しています。

(感情的に)

我は我たる者なり(I am that I am)。

「呼吸は新しいエネルギーのツールです」 at 東京ビッグサイト 2002年12月1日(日) 午前

「呼吸は新しいエネルギーのツールです」

at 東京ビッグサイト 2002年12月1日(日) 午前

 
トバイアス: そしてこのように、親愛なる友たちよ、私達は、私達のシャーンブラのファミリーの中で、ここに集まっています。あなた方は、私達が一緒に過したこの数時間の間に、あなた方の内側でたくさんのエネルギーを動かしました。

親愛なる友たちよ、私達は、あなた方がこれまでその中に入っていたかごの扉を、開け始めていることがわかります。その扉を開けることについて、少し恐怖があることを知っています。あなた方にその資格が与えられている自由を持つことに、少し恐怖があることを知っています。しかし、私達は、あなた方があなた方の翼を広げ、舞い上がり、啓発の新しい段階に飛んでいくことをあなた方自身に許すであろうことがわかるのです。

今、親愛なる友たちよ、私達はあなた方に、あなた方の肉体全体の中まで、深く、呼吸することをお願いします。新しい自由と共に、あなた方の存在の中まで呼吸してください。息を吐いて、自然に緩めてください。あなた方の新しい自由を吸い込んでください。自由を吐き出してください。あなた方の肉体、精神、そしてスピリットまでずっと呼吸してください。神の息が、あなた方の内側で広がるのを許してください。息を吐いて、あなた方の愛を、あなた方の周りの全てのものに与えてください。

あなた方自身に、呼吸することを挑戦してください。呼吸は、新しい命を与えてくれます。そして、呼吸の解放は、あなた方の周りの全てのものに命を与えるのです。

呼吸は、新しいエネルギーのシンプルなツールなのです。あなた方はそれを複雑にする必要はありません。これは、シンプルなのです。呼吸は、あなた方に、神の思いやりを感じさせてくれます。そして、あなた方が呼吸を解放する時、それは、あなた方の周りの全てのものに対する思いやりの表現なのです。

もし、あなた方が、人生の中で問題を抱えているのなら、神の愛をただ吸い込んでください。もし、あなた方が困難な日を送っているのなら、神の思いやりをただ吸い込んでください。もし、あなた方があなた方の旅を理解できないのなら、神の愛をただ吸い込んでください。そうすれば、全ての答えがあなた方のところにやって来るのです。

答えは、あなた方の精神から来るのではありません。あなた方の頭の中で声を聞くのでもありません。そうではなく、あなた方はハートの中で歌を聞くのです。あなた方は、あなた方の魂の音楽を聞くのです。あなた方は、あなた方の神性のハーモニーを感じるのです。知っているという感覚があなた方にやって来ます。あなた方は、解答を感じるのです。

答えは、あなた方の精神から来るのではありません。それは、内的な感覚として、あなた方にやって来ます。それは、暖かな感覚として、そして愛に満ちた感覚としてやって来ます。それは、知っていることとして、感覚としてあなた方にやって来るのです。

精神は静まります。そして、あなた方のハートが歌うようになるのです。新しいエネルギーの中では、感覚があなた方をガイドするのです。精神は、あなた方の人間的な機能の中で、あなた方をガイドする助けをします。しかし、あなた方のハートが、あなた方の神性をガイドするようになるのです。

息を深く吸い込んでください、親愛なるシャーンブラよ。神の愛と思いやりを吸い込んでください。神の歌をあなた方のハートで感じてください。神があなた方に抱いている思いやりを感じてください。思いやりは、審判のない、純粋な愛なのです。息を吸い込んで、あなた方が他の全ての人々に対して持っている思いやりを感じてください。思いやりは、審判をしないことです。それは、全ての人々の旅を完全に受け入れることなのです。それは、彼らが、彼らのレッスンを、魂の旅として選択しているということを知ることなのです。

息を吸い込んで、あなた方自身への思いやりを感じてください。あなた方は、あなた方自身に思いやりを持つことを忘れています。あなた方は、あなた方である全てに対して、あなた方自身を愛することを忘れています。あなた方は、あなた方自身を厳しく審判しているのです。

あなた方自身を、神があなた方を愛しているのと同じ思いやりで、愛してあげてください。あなた方自身を愛してあげる時なのです。あなた方は、決して何も間違ったことはしなかったということを知る時なのです。あなた方は、道中で、決して間違って曲がったことはないのです。

あなた方はただ、あなた方自身を愛することを忘れているだけなのです。あなた方は、あなた方がどんな美しい天使かということを忘れています。あなた方は今、他の人々の抱き締め方をよく知っています。今、あなた方自身を抱き締めてください。あなた方自身を愛してください。そして、あなた方自身に、深い思いやりを持ってください。自己本位になることについて心配する必要はありません。あなた方自身が自己充足し、思いやりに満ち、愛に満たされるのを許してください。

親愛なるシャーンブラよ、あなた方自身を抱擁してください。あなた方の両手をあなた方自身の上に置いてください。あなた方自身への愛と思いやりを感じてください。神の審判はないことを知ってください。あなた方自身への審判はないのです。毎日、あなた方自身を抱き締めてあげてください。あなた方はこれを必要としているのです。

あなた方が呼吸する時、あなた方が感じる時、これは、あなた方が現在の中に生きることを可能にさせます。あなた方は、もはや過去のことであなた方自身を罰していません。あなた方は、もはや未来について心配していません。深く息を吸い込んでください。あなた方自身への深い思いやりを感じてください。そして、現在の中に完全に存在していてください。これはとてもシンプルなのです。それを複雑にしないでください。

今の瞬間の中で、あなた方の肉体は、それ自身を再調整することが、それ自身を癒すことができるのです。もし、あなた方が過去に生きていたり、未来に生きていたりする時は、あなた方の肉体は癒えることができません。あなた方の肉体は、今、この瞬間の中で癒えることができるのです。現在に生きることは、あなた方の肉体の老化のプロセスを止めるのです。

現在に生きることは、神聖な炎があなた方の内で点火することを可能にさせるのです。現在に生きることは、あなた方の精神が静かになるのを可能にさせます。あなた方が内側の声を感じ、聞くことができるようにです。

今に生きることは、あなた方が人生の体験を完全に楽しむことを可能にさせます。あなた方が、もし、過去に生きていたり、未来を心配していたら、どうしてあなた方は人生を楽しめるのでしょうか?

現在に生きることは、あなた方が思いやりを感じることを可能にさせます。そして、あなた方が現在に生きるとき、それは全てのものがあなた方にやって来ることを可能にさせるのです。あなた方の魂の魔法の力が、適切な全てのものをあなた方に惹きつけるのです。

現在の中で、あなた方は、正しい人々をあなた方に連れてきます。現在の中で、あなた方は、豊かさをあなた方にもたらします。現在の中で、あなた方は、新しい機会をあなた方にもたらします。

あなた方が現在にいる時に、あなた方があなた方の旅のために必要な全てのものがあなた方にやって来ます。あなた方はそれを捜し求める必要はありません。それは、あなた方のところにやって来るのです。これが新しいエネルギーのあり方です。これがシャーンブラのあり方です。これが新しいパラダイムなのです。

それは、許すことなのです。それは、思いやりのことなのです。それは、感じることなのです。それは、神の愛を吸い込み、そして他の全ての人々に神の愛を吐き出すことなのです。それは、あなた方もまた神であるということを認めることなのです。

さて、私達は現在の中に一緒に座り、ここで数分の間、音楽を聞き、ただ、この時を楽しみたいと思います。思いやりがあなた方を通して流れていくのを許してください。

(音楽)

親愛なる友たちよ、私達は、あなた方が、どうやって感じるかを再び思い出しているのを感じることができます。あなた方が、ハートの中で非常にはっきりと感じていた時から、かなり長い間が経ちました。かごの扉を開けて、あなた方自身が舞い上がるのを許してください。あなた方は、教えるよう求められているのです。あなた方の愛をシェアするために、あなた方の思いやりを表すためにです。

私達はあなた方を心から愛しています。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)





人気ブログランキング
 

精神世界ランキング
 

シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」 トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる クリムソンサークル 2009年6月6日

帰還シリーズ

シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」
トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる
クリムソンサークル
2009年6月6日

 
そして、そういう事でした。

何十万年も前に、ティエンの寺院の静寂さの中で、家族と交わした約束がありました。2000年以上前に予言されました。 このグループは、天使たちの案内とサポートと愛を受けて、同じ時代に地球で再び集まることになると。人類、そしてクリエーション全体にとって、最も驚くべき重要な時代において、再会するという事でした。 そういう事で、私たちは今日ここにいるのです。

卒業の日。ええ、親愛なるシャーンブラ、卒業の日です。私、トバイアスにとって、あなた方と一緒にいる事が出来るのは、大きな喜びです。私が去るという事が重要ではありません。私が地球に戻ってくるという事ではありません。カウルダーよ、なぜ涙を流すのですか? シャーンブラよ、なぜ深い感情が出ているのですか? 私の事ではありません。今日、向こう側にいる私、アダマス、クツミ、そしてその他全ての天使たちが涙を流しているのです。私たちがお祝いのパーティをしているのです。あなたのためです。あなたの卒業なのです。

私たちの旅

私たち皆でワークを始めた頃の事です。人間のグループをこの変化と変容、あるいは新しいエネルギーの時代に地球に集め、古いエネルギーの行き詰まりを越えてもらうため、アーキエンジェル・マイケルからの呼びかけが宇宙中に広がった時、あなた方が答えたのです。あなた方は地球に来ました。その後、大変な葛藤と困難があった事を、私たちはよく知っています。あなた方が何度も私たちに言ってきたように、私たちが言うほど簡単な事ではありません。私たちはそれを知っているのです。最初から知っているのです。しかし、シャーンブラ、あなた方を励まし、思い出させ続けなければなりませんでした。あなたが、もう既にそこにたどり着いているという事を。全てが上手くいかない時でさえ、毎日自分自身を深く愛するようにと、あなた方に思い出させなければなりませんでした。

という事で、あなたは地球に来たのです。呼びかけに答えました。そして、1999年の8月21日に、私たちは、どれくらいの間、あなた方とワークしていくのかを知りませんでした。私たち側で、お金を賭けて当ててみました。本当です (笑い) あなた方と最も親密にワークをしているのは、地球に来た事がある天使たちだと、あなた方に言わなければなりません。彼らは、人間の身体に入り、あなたと同じサンダルを履いて働き、同じ涙や笑いを共有しています。クリムソンサークルの中で、あなた方に最も近い存在たちは、地球で生きる事について良く知っています。ですから、このプロセスはどれくらい時間がかかるかについて、お金を賭けた時、彼らは大体3回の生涯だろうと答えました。私はもう少し楽観的で、2回の生涯だろうと賭けました。 (笑い) 私は、その間ずっとあなたといる覚悟をしていたのです。たった10年間になるというのは、私たちには知らなかったのです。

私たちは日にちを予言しませんでした。そのイベントを予言しただけなのです。それが起こる事を知っていましたが、あなた方が、どのようなものを通らなければならないかを知りませんでした。そして、今日に至るのです。始めた頃から、あっと言う間だと感じています。今日は、卒業の日です。分離の点です。私たちが、あなた方を手放す日です。私たちがエネルギーを再調整し、新たなやり方であなた方とワーク出来るようにする為に、あなた方を手放しているのです。

最初の、正式なシャウドを覚えていますか? 1999年の8月21日――ガイドが去る日でした。もちろん、その知らせを喜ばなかった人は沢山いました。彼らは、早速クリムソンサークルを去ったのです。しかし、それより多数の人々が再び集まり、私たちがティエンの寺院で交わした約束を思い出しました。イェシュアの時代に一緒だった事を覚えていました。

10年前というのは、ガイドが去る時期でした。スピリチャルなトレーニングホイール(自転車の)を除く時期でした。そして、親愛なる皆さん、あなた方が今、困っていると思う時がありますが、その当時は本当に困難でした。魂にとって、本当の暗闇でした。長い長い間、あなたと付き添っていた天使の存在を手放した時、彼らはあなたの最も近い親友でした。あなたの一部だと感じました。彼らは、あなた自身であるかのようにすら感じたのです。彼らは、あなたの側にいて、あなたの人間性と神聖のエネルギー、この生涯やスピリチャルファミリー(天使の家族)のエネルギーを保ち、このキツイ3次元の環境のエネルギーと、その他全ての次元のエネルギーのバランスを取る助けをしていました。そして、彼らは去りました。去ったのです。

1999年と2000年に、あなたは暗い中の、最も暗い時期を過ごしました。あまりにも一人だと感じました。裏切られたと感じました。あなたの人生で最も近いものが、あなたの人生から去ったと感じました。私があなたを慰めた、数々の長い夜を覚えています。あなたの計画通りである事を知らせようとしました。あなたが何も間違った事をしていない事を知らせるために勤めました。変化や進化がある時、人間は自分が何か間違った事をしたと感じるのは、なぜでしょうか。時に、痛みがあるからなのでしょうか。ええ、その通りです。恐れがあるからでしょうか? まったくそうです。しかし、あなたが責任をとり、自らの完全なアイアムを認める事が出来る為に、ガイドを手放すという事は、あなたの計画の一部だったのです。

スピリットのガイドや天使の存在は、ある人には依存になったり、言い訳になったりしていました。多くの皆さんは、責任転換をして、「ガイドはこうするように言っている。ああするように言っている」と言い訳をしていました。あなたからその言葉を聞いた時、私たちも去らなければなりませんでした。あなたが自分の声で、自分のセルフとスピリットで話さなくなるほど深刻になると、私たちが去るという、あなたの依頼を尊重しなければならなかったのです。

それは、たった10年前の事でした。あっと言う間でした。私たちがこうして集まるようになってから、呼吸一つ程です。あなたがその時からクリムゾンサークルにいたとしても、5年または1年前からシャウドを読み始めたとしても、あなたのエネルギーは最初から繋がっているのです。

そして、今日は卒業の日です。あなたは、プロセスを経験しました。手放しや変容、そして知恵を経験しました。自分自身を抱きしめたのです。思いやりや愛を理解するようになったのです。ふんわりとした、気持ちのよい言葉としてではなく、自分の一部として、そして自分の生き方の一部として理解するようになったのです。あなたは、とても短期間で、重要な変容を果たしました。そして、あなた方の仲間の全てが、ここまで生き抜いたわけではありません。たった今、私たちが今日あなたのために計画した祝いに参加するために集まってきている、人間の肉体や地球を、以前に去った人たちを言及しています。モニカ、クリスティーナなどなどです。地球上にいるのが大変だから去ったのではなく、あなた方をあまりにも愛していたから、私たちの側から、人間の天使として、あなた方をサポートしたかったからです。彼らは、この10年間、私たちと過ごした全てのゲストと一緒に集まって来ています。そのゲストの皆さんは、あなたの卒業を祝うために、今日集まって来ているのです。

分離の点

あなた自身を愛する時です。私たちが一緒に経験して来たものとは、また異なった分離の点です。あなたは、この前の数週間で感じてきました。この数日間に、あなた方の中で卒業式の夢を見た人もいます。親愛なる友よ、心配しないで下さい。あなた方の何人かは、卒業式に遅れたり、間に合わなかったりするという夢を見たのを知っています。あなたは、高校、または大学の卒業式が夢に出てきたのではないかと思いました。そうではありません。この事が夢に出て来ていたのです。

あなた方の何人かは、卒業式に行く途中で、車の鍵が見つからなかったり、あるいは誰かを助けなければならなくなり、行けなくなりました。しかし、私は今あなたに伝えたい事がありあす。あなたは、たどり着いたのです。あなたは、ここにいるのです。その夢は、あなたの恐怖や心配にすぎませんでした。後程それについて話しますが、あなたが様々な贈り物や経験を受ける価値があるのに対し、あなた自身がそれを妨害している感じがする事についての事です。

あなた方の中に、この数週間、深くかつ感情を入れて去る事について考えている人が何人かいます。もう、これ以上先に進む事が出来ないと感じています。しかし、私はあなた方一人一人に思い出してほしい事があります。あなたが、ここを去ろうが去るまいが構いません。今後一週間くらいの間に、実際去る人がいるでしょう。心配しないで下さい。あなたは既に知っているのです。私たちが選んでいるわけではありません。あなた方の中のとても親しく親愛なる人が、何人か地球を去り、私たち側に戻るでしょう。

しかし今、伝えておきたいのです。あなたは、このマイルストーンに辿り着いたのです。卒業式に辿り着いたのです。そして今、あなたはただ、手放す事が出来ます。あなたは、ここに辿り着いています。あなたは、自分自身の変容を受け入れました。魂の統合を受け入れました。あなたは、辿り着いたのです。そして、あなたがもし、私たちの側に戻るのを選ぶなら、私たちは愛を持って、あなたを抱きしめながら歓迎します。あなたは悪い決断、あるいは間違った決断をしてはいません。あなたは、選んでいるのです。それが、最も重要な事です。自分を責めるのを止めて下さい。

それとも、あなたは地球に残る事を選ぶ事が出来ます。そして、次に何が起こるか観察する事が出来ます。シャーンブラはどこへ向かうのか、アダマスが入って来て、あなたと新しいエネルギーについてのワークを始める時に何が起こるか、観察する事が出来ます。あなたがクリエーターとして完全な責任を取るという宣言にサインする時に、何が起こるか観察する事が出来ます。

あなた方の何人かは、とても困難な時を過ごしています。何故なら、手放すという強烈なプロセスを経験しているからです。人間とスピリットの自分の、強烈な変容を経験しているからです。本当は、3回もの生涯がかかったはずです。そして、私たちはたった今、卒業の日を共に迎えているわけです。 お祝いの日です。

ヤハウェ(注:神)の名前を口に出して言えなかった時代がありました。それほど昔の話ではありません。あなた方の多くは、その生涯を覚えているでしょう。今の生涯もそうかもしれません。そのまま言えずに、隠し文字にしなければなりませんでした――YHWH。 神と言う言葉すら言えませんでした。言ってしまったら、神が怒り出し、雷を落とすからではなく、あまりに不思議でミステリーだったからでもないのです。しかし、人間の自分が「神」という言葉を認めたり、言葉にしたりする事が出来なかった時代がありました。それほど遠い昔ではありません。人間は、間接的にそれを表す言葉を、あれこれ考えなければなりませんでした。「スピリット」と言う言葉、または「永遠なる者」という言葉すら、言えなかったのです。

そして今、4つの文字に変装したり、隠したりする必要のない人間のグループがいます。ヤハウェという言葉を使う必要もありません。あなた方は、「私もまた神です。私は本当に神です。I Am that I Am 」と言える時点まで来たのです。

それで、あなたはこの卒業というものが、どの様な意味を持つかについて、疑問に思います。私たちが何の話をしているかについて、疑問に思います。あなたがまた神であるという気づきについて話しているのです。あなたは、人間の幻想、あるいは人間の現実の中で生き、歩んでいますが、あなたは今、それを言う事が出来るという事実は、意味深いものです。口に出して、自分に、または他人にそれが言えるという事は、ひとつのマイルストーンなのです。

深呼吸をしましょう。もはや、隠れる必要はありません。もはや、「I Am that I Am, 私もまた神です」 という事を表すために、とらえ所のない言葉を使う必要はないのです。

私たちが共に行う、最後のコテージへの訪問

それでは、親愛なるシャーンブラ、今日はあなたの卒業を祝うべく、特別なセレモニーを用意しました。あなた方1人1人が深呼吸をし、拡大する事を自分に許すように、お願いします。グループとして最後に、私のコテージに行きましょう。深呼吸をし、自分を開いて下さい。私のコテージまで拡張して下さい。私たちは10年もの間、あなた方を用意させてきました。この日のために。

それで、あなたは言います。「どのようにそこまで行くのか」と。 あなたのイマジネーション(想像力)を使って下さい。イマジネーションは、あなたが神として自分自身に与えた、最も偉大な贈り物の一つです。あなたのイマジネーションは、様々な物理的宇宙を作った事があります。次元を作った事があります。イマジネーションとリアリティー(現実)は、まったく同じものです。時々、違った風に実現するだけなのです。

3次元の形で実現しないから、「ただのイマジネーション」だと言う人がいます。しかし、イマジネーションは、実際この次元で実現されるどんな物とも同じくらいリアルです。シャーンブラとしてクリムソンサークルで、これから一緒に歩んでいく人たちは、まったく違いがない事を学んでいきます。全く同じものです。どのように、いつ、そして、どこで物を実現したいかがによって使い方が少し異なるだけです。

あなたは既に、このイマジネーションの領域でワークをしています。新しい地球でワークをしています。それぞれはとてもリアルである事を、あなたは知っています。これから、アダマスと新しいエネルギーのワークをしていく中で、それをいつでも好きな時に、この現実にもたらす方法を学んでいきます。

ですから、私たちがあなたのために素晴らしいお祝のパーティを用意している、トバイアスのコテージに、どのように行けば良いのでしょう? 想像するのです。ハートから想像するのです。呼吸の中に、それを感じて想像します。それでは、たった今、皆で行きましょう。

あなたは、以前、何回も訪れた事があります。

さて、コテージの中に入る前に、外で集まりましょう。あなたがまだ入って来ないように、数人の天使がドアの傍に立っているのが見えるでしょう。

そこは、美しいのです。私のコテージの素晴らしいところは、あなたがイマジネーションする通りに見えることです。今日は、私が見ている視点からですが、とても美しい日のようです。

では、世界中から集まってきたシャーンブラのグル―プの皆さん、コテージの前の庭で集まりましょう。ちなみに、とても広い庭です。広大です。そして、コールクリーク・キャニオンを始め、世界の多くの場所と同じように、とても快適な美しい日です。

しばらく、ここのエネルギーを吸い込んで下さい。私があなたのために、あなたの卒業祝いのために想像しました。私のイマジネーションの中では、花が咲いています。美しい木があります。地球で見た事のあるものもあれば、地球で見た事のないような木も生えています。今日、あなたに敬意を払うべく、あなたのために植えられ、育ちました。

深呼吸をして下さい。ただ、エネルギーを嗅いでみて下さい。
(間)

ああ、空中に鳥たちが飛んでいます。私は鳥が大好きです。本当にそうです。鳥は、自由を象徴します。私が地球で過ごした、最後の生涯では、鳥に嘲(あざけ)られました。毎朝、私の監獄の窓際に留まり、自らの自由を歌っていました。私が監獄にいる事に対して嘲りました。畜生、あの鳥が嫌いだった! (笑)  私があまりにお腹をすかしていたため、夕食にしたかったくらいです。しかし、時間が経つと、その鳥はアーキエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)からのメッセーンジャー(使者)だった事を知りました。シャーンブラというグループの集まりを告げるために来たのです。キリストのエネルギーが、キリストの種が、私の最後の生涯が終わる50年以内に来る事を告げるために来たのです。宇宙中から、様々なスピリチャル・ファミリーのメッセンジャーであるグループが、地球に生まれてくる事を告げるために来たのです。アーキエンジェル・マイケルからの使者である鳥は、私が非物質の世界に戻る時だと告げました。あなた方と一緒に、旅の重要な部分を過ごす事が出来るように、戻る時だと告げました。

ですから、私は鳥が大好きです。という事で、沢山の鳥を空に想像しました。

あなたの卒業の歌を歌っているのです。

しばらくの間、ただ感じてみて下さい。背景に、小山がいくつかあります。まるで、ノーマン・ロックウェルの絵のようです。私が想像する通り素晴らしいのです。そしてあなたも、そのエネルギーを感じ取る事が出来ます。

卒業のお祝いのために、私たちがこの10年間に招き入れたゲストの皆さんが、ここに集まっています。テスラ、ユング、アーキエンジェル・ラファエル、アーキエンジェル・マイケル、アイシスとアダムのエネルギー、地球に生まれつつあるクリスタル・チルドレンのエネルギー、何年か前に私たちの集まりに参加した後、大きな変容をした9-11のテロリスト達などです。あなたの人生から去った人たちもいます。移行した両親や兄弟などです。彼らは、私たちの集まりで名前を呼ばれなかったかもしれませんが、ゲストとして来ていました。彼らも、今日来ています。あなた方が多分まだ理解していない事を祝うために来ているのです。あなたにとって当然な事ですが、私たちにとってはそうではないのです。

私たちは以前、あなたに言いました。この生涯が重要なのだと。同時に、あなたの様々な生涯の中で、最も大変で困難な生涯になるだろうと、あなたに伝えました。

10回前の過去世では、あなたは自分自身と、自分の魂の一つのアスペクトとして生きていました。でも、あまりスピリチャルな自分に気付いていなかったのです。あなたとスピリットの間に、あるいは、あなたと魂の間に、はっきりとした区別がありました。

今回の生涯は大変で困難でした。何故なら、あなたは意識しているからです。あなたは時々、そうでないフリをしますが、あなたは意識しています。あなたは、答えを知っています。あなたは時々、答えを知らないフリをします。多分、それが痛みの多くの原因だったでしょう。あなたは答えを知っていますが、知らないフリをするゲームをしています。実現出来ないフリをします。自分はクリエーターではなく、ただの人間であるフリをします。でも、あなたは、ただの人間ではない事を意識をしています。それが最も痛みを生み出す部分の一つです。あなたは被害者ではなく、クリエーターです。あなたは学生ではなく、教師なのです。ですから、私たちは皆、あなたがやってきた事を認めます。また、まだ理解出来ないかもしれませんが、あなた方は、新しい意識の先駆者達なのです。

現在、意識は難しいものです。何故なら、あなた方の領域では、触れられないものだと思われているからです。計る事が出来ないですし、分析する事も出来ません。あまりにも変わりやすいように見えます。しばしば、否定されます。人間は、知能を測定する方法を学びました。少なくとも、測定出来ると思いこんでいるのです。しかし、現時点では、意識は定量化できないがために、あなた方人間は否定する傾向があるのです。

ですから、私たちはあなた方が意識の先駆者であると話す時、あなたはその意味を掴む事が難しいのです。私たちの本当の意味が分からないのです。意識の先駆者というのは、意図的、そして意識的でオープンな方法で、エネルギーを司る(エネルギーとワークをする)人です。意識の新しい形や領域に飛び込む人です。同じありふれた方程式や要素を使い続けるのではなく、新しい物の中へと飛び込む人です。

でも、意識の新しい領域は、どこにあるか知っていますか? 外宇宙にあるのではありません。スイスにあるコライダー(粒子加速器)の中に隠されているわけではありません。数学のある方程式の中にはありません。意識の最先端は、あなたの中にあるのです。

あなたが新しい意識のレベルへ開いていくと、他の全ての人たちに、その可能性の扉が開かれます。自らのドアを開ける事を義務とされているわけではありません。無理やりする事ではありません。でも、人間の意識は、より早く、穏やかで、シンプルなペースで進化出来る可能性を、あなたが開いて来たのです。

そして、これからの数週の間に地球を去り、私たちの側に戻る事を選んでいる皆さんに話します。あなたは、この生涯で何を成し遂げたのか疑問に思っています。地球上の人類の歴史の中で、ほんの数人しか出来なかった事を、あなたが成し遂げたのです。あなたは、新しい可能性をもたらしたのです。ええ、時に自分の人生にその可能性を応用する事は、あなたにとって困難でした。新しい地球で教えている時の方が、より容易に応用する事が出来ます。他人に奉仕している時の方が、あなたにとって応用しやすいのです。他人に教えたり、ヒーリングを施したりしている時に応用する方が、あなたにとって簡単なのです。彼らの問題に取り組む時は出来ますが、あなたは自分のためにそれをする事を忘れてしまいます。それが最後のフロンティア(未開拓分野)なのです。意識を自分に応用する事です。

後ほど私は、あなたが何故自分自身を妨害しているかについて話すつもりです。でも今は、私たちが私のコテージの外で集まる瞬間を味わいたいのです。ちなみに、ここはとてもリアルな場所です。触れる事の出来ない空気のような、消えるような、透明な場所ではありません。かなりリアルなのです。あまりにリアルなので、感覚を開く事を学んでいる人は実際味わったり、触ったりする事が出来ます。音が聞こえますし、匂いを嗅ぐ事も出来ます。人間の五感や感覚を全て開き、ようやくその姿を見る事が出来るのです。

さて、この神聖で安全な空間に集まっている皆さんが、いつでもここで歓迎されている事を知ってほしいのです。もうこのように、グループとして集まる事はありませんが、いつでも、あなたはここで歓迎されます。自分の事をシャーンブラと呼ぶ人には、ドアはいつも開いています。私はサムとして地球に戻るわけですが、トバイアスのエッセンスは永遠に続くのです。

親愛なる皆さん、あなたは、もうすぐ自分の中で、自分なりのトバイアスを発見するでしょう。あなたは単に、この人間の生涯だけではなく、「自分の中のトバイアス」が存在する事に気が付くでしょう。サムがトバイアスやトゥーバイワーとのコネクションを作るのと同様に、あなたもまた、コネクションを作るのです。

それでは、コテージの中へ入りましょう。私たちがゆっくりと進んで行くと、天使とゲストと、亡くなった愛する人たちが、ドアの外で行列を作っている事に気が付きます。彼らは、今日中へ入りません。中には、あなただけのための、特別なものがあります。他のゲストたちは中へ入りません。私、トバイアスと、シャーンブラのグループだけで入ってゆきます。しかし、中へと進んでいく時、彼らが行列になるのを許して下さい。彼らはあなたの背中を軽くたたき、称賛を表します。あなたを応援し、あなたがやってきた全てに対して感謝をしているので受け入れて下さい。

深呼吸をしましょう。。。
(間)

。。。私たちは中へ入りながら。

では、私たちは中に入っています。エネルギーを中へ持って来て下さい。ここでエネルギーを合わせるために、少し時間がかかります。しかし、しばらくすると、あなたは感覚で感じ始めます。見始めます。最初に、外から見るより広い事に気が付きます。中は、とても広いのです! あなたは、小川や小道のついた、ただの田舎の古風{こふう}な趣のあるコテージかと思っていたでしょう。 でも中は、広大なのです。

シャーンブラのギャラリー{写真館}

あなたが許すなら、私たちが壁にかけた沢山の絵や写真が見えます。私が話していても、どうぞ歩き回って見ていて下さい。絵は、私たちが共に集まった最初の時のアトランティス時代まで遡る事に気づいて下さい。様々な部屋がありますから、どうぞ自由に入ってみて下さい。自由に、どこへ行っても良いのです。照明は十分にあります。あなたがどこに行っても、そこに光が現れます。それは、とても重要な事です。私は、電球など人工的な照明を使いません。ここでは、使う必要すらありません。天使がここに現れると、部屋が自ら明るくなるからです。

ですから、少し散策してみて下さい。壁に掛かっている絵のいくつかを見てみて下さい。親愛なる皆さん、イマジネーションにいる事を自分に許して下さい。絵を感覚で感じ取る事を自分に許して下さい。

全ての絵は、かなりダイナミックです。絵は動いていて、生きています。愛で満ちています。アトランティスのティエンの寺院の絵を見てみて下さい。ええ、いわゆるグループ写真があります。当時、カメラはありませんでしたが、エネルギー的な、というより、意識の絵が壁にかかっているのです。テーブルやピアノの上に何枚かの絵が置いてあります。私たちは、これらの絵をこの10年の間、用意して来たのです。
歩き回ると、私たちが共に過ごした時代の絵が見えます。あなた方が一緒だった、イェシュアの時代の絵があります。人間は写真や絵に写る時、いつもお互いの肩に腕を乗せ、ほほえみ、ポーズを取るのですか? 

他の絵もあります。あなた方が行ってきたワークの絵、あなたが2000年前に自分たちをシャーンブラと呼んだ時の絵、エッセネ派だった時代の絵、その時代の家族たちと一緒に移っている絵、あなた方の多くが地球の地下で生涯を過ごした時代の絵。アトランティスの崩壊後、地球の表面はあまりに凄まじかったため、あなたは地球の下で生きることになったのです。再び、感じてみて下さい。ものすごい時代でした。

壁にかかっているのは、古代エジプトの絵の数々です。また、何回もの生涯の前に、あなた方の多くは、インドに住んでいました。自由に見て回って下さい。これは、シャーンブラのギャラリーです。あなた方のエネルギーで生きています。

200、300、500年前、あなたがヨーロッパの偉大な王室にいた時の写真があります。ええ、あなたはずっとそれを知っていました。なぜ否定するのですか? なぜ否定するのですか? 

あなたが船に乗って、新しい領土へと向かった時の絵。ええ、あなたが戦闘や戦争で戦った時の絵があります。哲学者やヒーラーだったあなたと同じくらい、ギャラリーの一部分なのです。

親愛なる皆さん、生涯と生涯の間のあなた方の絵もあります。あなたはよく疑問に思います。「私は、生涯と生涯の間に、何をしていたのだろう」さて、見てみて下さい。生涯と生涯の間の写真もあるのです。

どの部屋に入ってみても、フィーリングの入った、意識で生きたカラーの絵があります。1999年8月21日の、ティーピーの中の私たちの集まりの絵があります。なぜ、あなたの顔はそこにあるのでしょうか? あなたは、その時そこにはいませんでした。でも、実はあなたはそこに居たのです。肉体はいませんでしたが、あなたのエネルギーはそこにありました。ですからあなたの顔が絵に入っているのです。あなたは、この時代において、このシャーンブラのグループを再び集めるための手伝いをしていたのです。

ミネアポリスでの私たちの最初のワークショップに、肉体的、またはエネルギー的に参加したシャーンブラの絵があります。2001年の9月11日にイギリスに行った皆さんの絵もあります。ええ、そこにいます。私たちはずっと、あなた方の写真を撮っていた事を知らなかったでしょう。もちろん、撮っていたのです。シャーンブラの歴史を集めていました。あなたがもう一度訪れる事が出来るためでもありますが、それより、アルバムに納めたかったからです。新しい地球の図書館にそのアルバムが入ります。地球に行こうとしている全てのクリスタルの天使に見せる事になります。あなたがどうしているか知りたい、あなたのスピリチャルな家族の見せる事になります。単に、その懐かしい時代を思い出したいあなた方に見せる事にもなるのです。

日本と韓国で行われたワークショップでの絵があります。沢山の絵があります。見て回って下さい。あなたが見て回っている間に、私はおしゃべりをしているだけです。カウアイ――その最初の年を、私たちはとてもよく覚えています。私も、少し感動します。私はこの数日間、用意をしながら絵を見て回っています。少し涙がにじみ出た時も何回かありました。

背景に、音楽が流れている事に気が付いたようですね。 もちろんです。シャーンブラの音楽です。全てのワークショップと全てのシャウドで流れた全ての曲です。何年も前に、あなた方がマイルハイの教会と言う場所で集まってシャウドを行っていたときの絵、コールクリーク・キャニオンでシャウドを行い、トイレが故障していた時、アナサージが去った時に、私たちがサンタフェで過ごした、素晴らしい一時などの絵です。少し見て回って下さい。

部屋が絵でいっぱいです。あなたはいつでもここに戻る事が出来ます。また、新しい地球に行き、この意識のアルバムを見る事が出来ます。でも今日は、私たちがあなたのために集めて来ました。おやつも用意してあります。天使はおやつを食べないと思っていますか? もちろん、食べるのです。人間の経験があるどの天使もが、地球で最も愛したものを想像し作ります。あらゆる所に、おやつが置いてあります。ご自由にどうぞ。

私たちがドイツ、カナダ、ブラジル、フィンランド、そしてノルウェーで過ごした時の絵がありあす。ルーマニアでの多くの集まりと、ハンガリーでの集まりの絵があります。世界中、シャーンブラが集まった場所、あなたがスピリットの名前を呼んだ場所、私たちは共にいました。全ての集まりは、ワークショップのため、または何か新しいものを学ぶ為ではあませんでした。あなたのために時間を取り、あなたは何故ここにいるのかを思い出すためでした。そして、人類のために新たな可能性を開くためでした。その為に集まっていたのです。

シャーンブラの部屋

ここに、いつでも集まる事が出来ます。でも今は、シャーンブラの部屋に皆さんが集まってほしいと思います。大きなドアの上に、看板がかかっています。「シャーンブラの部屋」 こちらへどうぞ。 広い部屋です。あなた方が集まってきた会場のように、大きなホールとかミーティングルームではありません。シャーンブラの部屋は、床にクッションがあり、自然な照明を備えています。美しい、エネルギー的な窓があります。水の音が聞こえます――ええ、水です。ポタポタ落ちる音が聞こえますが、どこから来ているか分からないでしょう? のんびりとした音楽が流れています。色があります。私たちは、あなたのためにそうセッティングしたのです。

今日、是非ここに入り、快適な場所を見つけて、くつろいで下さい。横になっても、逆さまになってぶら下がってもかまいません。席が見あたらないなら、作ってみて下さい。想像して下さい。親愛なる人。 想像すると、そこにあるのです。

もう一度皆で集まり、少し話しましょう。帰りに、もう一度絵を見る機会がありますが、何百万もの絵がある事が分かるでしょう。あなたを讃えるためです。

では、深呼吸をし、楽になりましょう・・・・。
(間)

今まで、素晴らしい旅でした。この部分は、幕を閉じようとしています。明らかに。分離の点です。 卒業の日です。

このように、私はあなた方とお話する事はあまりありません。共に過ごすセッションは、まだ数回ありますが、月例のシャウドはこれが最後です。私は入って来て、あなたがもはや知っている事を思い出させるのは、これが最後です。

ですから今、少し話をしたいのです。あなたは今、調子はどうですか? 私たちは、地球上の天使でいる事を本当に受け入れる境に接しています。卒業の日です。あなた方の多くは言っています。「次は何ですか?」

思い出して下さい。高校や大学を卒業した時は、どうでしたか? あなたはその教育課程を終えて、とても喜んでいました。なぜなら、難しかったからです。自由になれるうれしさと同時に、先が不安とか、恐怖、そして安心出来る場所から離れると言うエネルギー、または意識を持っていました。あなたの一部が卒業を祝っていると同時に、次に来るものを恐れている部分もありました。私たちの多くは、今その心境にいます。私を含めてです。私を含めます。私には、私なりの不安があります。私は日々人間的になってきています。あなたは、次に何が来るか、不安に思っているのです。

旅の一部分は終わりました。契約は解消されます。今は、スピリチャルな契約はありません。終わりました。ですから、あなたは言います。「次は何ですか?」 すると、興味深い事が起こります。ある種の妨害です。今までやってきた事がほぐれ始めます。これは、あなたの自然な部分ではありません。取得したものですが、あなたの卒業の際に、あなたが他の領域で作っている事を実現する間近に、あなたを不安にするように、訓練されてきた部分です。あなたが成功間近の時、失敗してしまう部分です。

何故ですか? シャーンブラよ、何故ですか? あなたは悪い人間からなのですか? あなた方の数人だけそうです。 (笑い)  あなたには価値がないからなのですか? いいえ。あなたの安全な線を越えてしまったからなのですか? リスクを背負いすぎたからですか? それが言い訳の一つです。あなたが成功と呼ぶもの、私たちがサークルを完成させると呼ぶのですが、その間近に立っている時、何故バラバラになっているように感じるのですか? 誰があなたに、こんな事をしているのですか? 

偉大なる陰謀に関わっている人たちのせいでしょうか? 違うと思います。あなたの魂のせいなのでしょうか? そうでもないでしょう。あなたのバカな配偶者、またはパートナーのせいですか? ピンポン! (多くの笑い)  彼らがそうするのを、あなたが許すからです。ですから、本当は彼らではなく、あなたなのです。

しかし、あなたは友人や家族の目を気にしながら、彼らの意見を受け入れて生きるからです。あなたの代わりに、彼らがあなたの制限を決める事を許すからです。

何故妨害するのですか? 

何故妨害のエネルギーが入ってくるでしょうか? この地球での生涯において、サークルを完成した時に、何故ですか? これが重要な生涯であり、分離の点であり、クリエーターで、実現する者である時です。暗くて、寒くて、死んだような偽りの愛のない、憎しみのエネルギーは何故入ってくるのですか? 今のような瞬間に、あなた方の何人かは不安や緊張を感じるのは何故ですか? このような時に、あなた方の何人かは逃げたくなるのは何故ですか? 何故、自分自身に応えることが絶対に出来ないほど大きな期待を載せるのですか? 実現というのは、瞬間的に体を癒し、変容させることが出来るはずなのに、あなたはそれが出来ないではないかと、疑問を抱きます。まだまだ人間的すぎると思うのですか? 本当の愛、本当の豊かさ、本当の健康など、あなたのハートがクリエートしたい全てのものにあまりに近づいたのに、何故それが起こらないのですか? 人間は何故、自分自身を妨害するのですか?

このテーマについて、本一冊を書くことが出来ます。一つの答えはありませんが、私が感じるところのいくつかを、今日の卒業スピーチの中で言及したいと思います。人間と天使の、どちらもが恐れることの一つは、完成だと思います。 完成です。

何故恐れるかというと、何かを完成させると、とりわけその「何か」が、あなたが地球で過ごす生涯のすべてという大きなものであれば、何が残るのでしょう? 完成すると、情熱がなくなります。ドラマと言うものがなくなります。あなたの前にアメがなくなります。ですから、何が起こると思いますか? 人生を大きな円に例えるなら、完成が近付いてくると、あなたは円を壊してしまいます。円を完成しなくて良いように、あなたが創造してきたものを、実際壊してしまうのです。

天使でさえ、恐れていることがあります。全てが完成すると、あなたは無になってしまうということです。存在しなくなります。人間は天国と地獄を信じますが、天使は存在しなくなると言うことを恐れます。何か直したり、改良したり、正したりするものがないと、目標や計画がないと、上るための山や渡るための海がないと、存在しなくなることを恐れます。このすべては、深いところであなたの一部なのです。

私もアダマスも、それは本当でないと言います。一方、クツミを入れると、もう一つ、私たちが発見した真実を語る事が出来ます。以前存在していた形では、存在しなくなるのです。ですから実際、その恐怖や心配は、部分的に真実に基づいています。本当です。あなたは二度と、前に存在した形では存在しません。存在は、別なものとなります。瞬間になり、アイアムになるのです。目的なしで、何も直そうとせずの存在です。世界を直そうとしない、存在のあり方です。ここ、私のコテージの中のシャーンブラの部屋に座っている天使の皆さんの何人かにとって、それは大変困難な事です。

あなたは、やらなければならない任務や役割で、自分の価値を図ります。自分自身とワークをしたり、他人とワークしたりする等です。あなたが今日書いている、やらなければならない事のリストで、明日を決めるのです。あなたが達成している事、あるいは行っている仕事によって、あなたの価値――地球上の人間たちにとって、またはスピリチャル家族やクリムゾン・サークルの天使にとっての価値――が決まると思っています。あなたのアイデンティティや自己認識を決めるのは、今までやってきた事ではなく、後どれくらい直さなければならないものがあるか、という事なのです。



あなたは自分自身を妨害します。今日この部屋にいる多くの皆さん――この物質的な部屋のことを話しているのではなく、シャーンブラの部屋のことを話しているのですが――あなたは誰なのか、私は知っています。あなたが出来る事を、私が見てきました。あなたが何回もの生涯の前に、ここを去り、自らの第三サークルに行く事が出来た事を見て来ました。アセンションについて話すのではなく、実際アセンションを体験出来たのです。あなたは、宝や名声を手に入れる事が出来ました。そのどれもが、悪い事ではありません。

あなたは何でも好きなものを手に入れる事が出来ました。しかし、あなたは何億年前に始められたサークルが閉じられるのを恐れていました。アセンションを恐れました。そこには、何もない事を恐れたからです。アセンションすると、誰もいなくなり、する事がなくなり、自分自身、あるいは自分の価値での理解はないと恐れたのです。

あなたは何故、自分自身を妨害するのですか? あなたは悪い人間だからではありません。直さなければならないものがあるから、または、自分に価値がないからではありません。面白い事に、どの人間でも、どの時点においても、「もういい」と言えます。最も思い刑として起訴され、監獄に入っていようが、極貧なホームレスでいようが、世界一の罪人でいようが、「もう十分だ」と言えるのです。親愛なるシャーンブラ、人間の天使が「もういいのだ」と言った瞬間、全てが変わり始めます。全てが浄化し始め、アセンションでの気づきが入って来るのです。

私たちは、共に過ごした10年の経験を、今日卒業する皆さんを見ています。あなたの人生のまったく新しい部分に入ろうとしています。あなたの創造物を本当に実現するために、アダマスとワークをし、新しいエネルギーとワークを始めようとしています。新しい意識の本当の科学者になるワークです。私はその言葉を軽く言っていません。あなたが物理学者と科学者と開拓者になるのです。定義出来ないものをあなたが定義する手助けをする事になります。新しいエネルギーの教師たちになります。新しいエネルギーのビジネスやヒーリング手法を作る人たちになるのです。

あなた方が、他の人間たちのためにいて、導いてあげる人たちとなります。しかし、今日、今直ぐ見なければならないものがあります。妨害です。完成の恐れです。あなた方の何人かは、頭の中で、私に言っているのを知っています。 「違うよ、トバイアス。私は本当に完成を望んでいるのだ」  ハートと魂に聞いて下さい。あなたの内側の最も深いところに入って下さい。
(間)

完成というのは、もう2度と目的を持つ必要がないという事を意味します。二度と何もする必要がなくなります。二度と人を治したり、自分を治したりする必要がないのです。完成というのは、人間の肉体とマインドを超越する事が出来るという事です。完成というのは、物質に対するニーズや欲望がないのに、欲しいもの全てを持っているという事を意味します。完成というのは、完全に自分自身を愛するという事です。もはや、本を読む必要はありません。鏡を見ながら、自分がいやだと思いながら決まった文句を言う必要はありません。 (少々、笑い)  親愛なる皆さん、完成というのは、自分自身に正直で、誠実でいる事です。そして、もしかすると、今まで知っていた形で存在しなくなるかもしれないのです。

あなたは何故妨害をしてきたのですか? お城を建てた後に、何故破壊するのですか? 意識的な飛躍をし、私たちが他の人間では見た事がないくらい進み、そして闇のふちに落ちるのですか? 何故なのですか?

私はあなたに、答えを教える事は出来ません。私が見ている事を指摘する事しか出来ません。あなたのサークルの中で、自らを完成するという事が、どういう事かについて約束や保障は出来ません。但し、進化の次のサークルが始まるという事は言えるのです。

サークルが完成されると、スパイラルのようになります。拡張し始めます。成長し始めます。続けます。あなたが今まで経験したと同じ形ではなく、変化するのです。

親愛なるシャーンブラ、あなたの夏休みの間に、あなたは何故自分自身を妨害するかについて、しっかり見てほしいと思います。あなたにそうさせている人は他にいません。あなたの成功の前夜に訪れて来る、暗く、寒く、エネルギーを奪うようなエネルギーは、あなたのものです。あなたが大昔にそれを招き入れました。あなたが招きいれたので、追い出す事も出来ます。あなたが作ったので、壊す事も出来ます。美しいスピリチャルな物理学です。一旦創造したものを、壊す事も出来るのです。


つづき

つづき シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」 トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる クリムソンサークル 2009年6月6日

帰還シリーズ

シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」
トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる
クリムソンサークル
2009年6月6日

つづき 

 
最も重要な言葉

4つの点についてお話して、この最後のシャウドを終わりにしたいと思います。

簡単に言えば、世界中、そしてクリエーション(総宇宙)中で最も大切な言葉は、あなたです。セルフです。人間、そして妙な事に、特に高いところまで進化した人間は、セルフについて問題を抱えています。全てのシャウドと、10年間のワークショップを振り返って見ると、最も良く使われた言葉は「あなた」と「セルフ」である事を発見するでしょう。あなた方がセルフで満ちている事を、私は望んでいます。自分自身を最初に考えてほしいのです。ああ、あなたはそれが間違っていると思うように訓練されてきましたが、そういう風に、あなたを訓練した人たちは今、自らの地獄に落ちていますよ!(笑い)

自分自身を大事にし、愛し、親密に、深く、恥なしに自分自身に恋をすると、魔法のようです。最も効果的な事です。 カウルダーは、私がこれから言おうととしている事を好ましくおもっていませんが、私の最後のシャウドという事で、それでも言います。 (トバイアス、クスクス笑い、少しの拍手が聞こえる)

自分自身を先に考えると、1000人のマザーテレサよりも、地球への影響が大きいのです。本当です。ああ、マザーテレサは、苦しみが大好きな人たちにとって、苦しむ事を通して天国に入る価値を得るのが好きな人たちにとって、素晴らしいアイコン的な存在でした。 (笑い) カウルダー、ごめんなさい。

シャーンブラ、この新しいエネルギーの中では、自分自身を愛する事が大切です。自分自身が先に学ばなければ、どうして他人にヒーリングのやり方、変容のやり方、そしてスピリットを統合する方法を語る事が出来るのですか? 最も大切な言葉は、セルフなのです。

自分自身に配慮します。すると、今まであなた方の多くが手に入れる事が出来なかった事を理解するようになるでしょう。I Am that I Am の意味を理解するのです。あなた方の何人かは、その言葉を言いながら、意味がさっぱり分かっていないのですが、大丈夫です。セント・ジャーメインは、これからあなた方とワークをしていきます。「アイアムの補習クラス」というのを開催するでしょう。(笑い)

最も大切な言葉はセルフです。あなたです。あなた。自分自身を受け入れる事です。思いやりです。思いやりはまず、自分に対してでなければなりません。そうでなければ、この世界において、意味を成しません。愛も同時に、あなたに対してでなければ、意味がありません。本当の事は、愛という言葉は、意識の指数から見れば、もはやあまり良い言葉ではなくなってきています。人間のエネルギー的に見れば、偽りとエネルギーを盗む事、そして嘘という意味を持つようになってきているのです。

自分自身を本当に愛し、自分の全てを受け入れる――自分自身を直すためにしなければならない事のリストは、もう辞めましょう。シャーンブラよ、私はそれについてとても飽き飽きしています。あなたの目標、やろうとしている事、プログラムなどなどを捨ててもらいたいと思います。そういったものは、あなたのサークルを完成させる事が出来ない事を意味するからです。全ての目標、プログラム、あなたがするつもりでいる事――痩せるとか、頭をよくするとか、外見をよくすると――この全ては、今とセルフの完成の間のギャップを大きくするのです。元に戻る事は出来ませんが、ギャップをより大きくする事が出来るのです。

ですから、親愛なるシャーンブラ、最も大切な言葉はセルフなのです。

思い出してほしい、最も重要な事

私たちがあなたに思い出してほしい、最も大切な事は、信頼するという事です。自分自身を信頼して下さい。他人を信頼する前に、まず自分自身を信頼して下さい。

そこに全てが入っています。身体のヒーリング、あなたが必要としている全て、答えの全てがそこにあります。あなたが自分自身を信頼さえすれば。未だに、外に、または他人に信頼を置く傾向があります。リーダーに見てもらう――いけませんよ(笑い)――またはヒーラーに行ったりします。ヒーラーに力を明け渡します。ファシリテーターならかまいません。時々、ファシリテートしてくれる人がいるのは良い事です。あなたが運転席にいて、責任をとっている限りはそうです。そうであれば、ファシリテーターがあなたの旅を少し楽に、または少なくとも、より面白いものにする事が出来るでしょう。 (笑い)  おまけに、あなたはファシリテーターが生計を立てるお手伝いをしているのです。

信頼。親愛なる皆さん、あなた方は自分自身に対する信頼を失っています。人間の欠点や間違いなどというオーバーレイを自分にかぶせて来ました。あなたの上に大きな層となっています。常に自分を信頼して下さい。信頼の最もシンプルな形に戻って下さい。マインドでの信頼は結局、あまり効果的ではありません。あなたの人生で怖いもの、あなたを不安にさせるもの、あなたをドキドキさせるものが出てきた時、自分自身を信頼して下さい。

もちろん、あなたは恐怖を感じるかもしれません。恐怖というものを消すとは言っていません。恐怖を変容させ、クリエーティブに実現させると、それは実に素晴らしいエネルギーなのです。

自分自身を絶対的に信頼して下さい。 とても難しい事なのです。

あなたは、少しだけ自分自身を信頼します。

あなたは過去の経験に基づいて、自分自身を騙さないだろうと分かる所だけを信頼します。しかし、私はあなたの健康について自分自身を信頼するという事を話しています。身体は、あなたが知らない、外のものではありません。地球上に体現された、あなたそのものです。身体を信頼して下さい。自分自身を信頼して下さい。最も暗い嵐の雲が迫ってきた時でも、自分自身を信頼下さい。嵐の雲は、必ずしもあなたが思っているものではない事を信じて下さい。場合によって、嵐で多くのエネルギーが浄化される事もあるのです。信頼して下さい。嵐から逃げようとするのを止めて下さい。

あなた方の多くは、ポジティブでいるというゲームをします。何回も何回も繰り返し、大丈夫だと自分に言い聞かせます。しかし、本当にそうは信じていません。あなた方の何人かは、逃げるというゲームをします。しばらく、立ち止まって下さい。状況は何であってもかまいません。死に直面していてもかまいません。状況は何であっても、他の誰かではなく、自分自身を信頼すると、あなたの中に既に備わっている沢山のシステムの引き金を引きます。それらのシステムは、あなたに奉仕するために働き出すのです。他のところに、信頼や防御を捜し求めるのを止め、嘘の楽観さを手放し、そして全てを――闇も光も、良いのも悪いのも――を受け入れ、自分自身を絶対的に信頼すると、奇跡を発見するでしょう。シンプルな奇跡です。是非、自分自身を信頼して下さい。私は、あなた方の何人かと共に泣き、討論し、そして数人の場合は脅かす必要すらあったのです! 自分自身を信頼して下さい。

どうして、自分自身を信頼していないと分かるのですか? マインドが入ってくるからです。マインドの中の会話に巻き込まれ、夜遅くまで起きていて心配します。信頼する事を忘れるのです。あなたが作ったのです。全てが完全なのです。別のどこかにいる神様にとっての完全性ではなく、あなたにとっての完全性です。あなたが作ったのです。今、信頼して下さい。あなたのあらゆる部分を信頼して下さい。

(トバイアス、ため息を吸う)おわかりですか? 時々、あなたが転んでいるように感じるだけです。全てがうまく行かないように感じるだけなのです。しかし、本当の信頼のエネルギーの中で、あなたが完全な物を作ったと理解するでしょう。バラバラになっているのではなく、再配列をしているだけなのです。親愛なるシャーンブラ、自分自身を信頼して下さい。

頼りに出来る物



3つ目の点: 他のどんな物よりも、絶対的に頼りに出来る物は進化、または変化なのです。あなたは以前聞いた事があります。確かなものは変化なのです。他の全ては不確かになるか、ただ過去の経験だけになります。あなたの人生は変化し、進化します。あなたの人生は進化しますので、慣れてきて下さい。



進化というのは、ええ、時々引っ越す事になる事を意味します。あなたと関わる人間たちの風景が変わってきます。変化というのは、場合によって本当の情熱を見つけるために、仕事を失う事を意味します。変化を覚悟して下さい。あなたは、変化の時代に来ました。あなたはそれを知っていて来たのです。あなたは、自分の人生に変化を求めたのに対し、実際変化が来てしまった時は仰天します。



親愛なるシャーンブラ、世界は変わりつつあります。精神的に、肉体的に、そしてスピリチャルな意味で、それに中々対応できない人がいるでしょう。実は、私たちが知っているどのグループよりも、あなた方のほうが変化に対応するのに良いポジションにいます。それでも、あなたは抵抗します。変化を吸い込んだらどうですか? 入ってくるのを受け入れたらどうですか? あなたが、その変化を設定したという事さえ理解すれば、出来るでしょう。変化が外から来た時だけ怖いのですが、あなたの場合は自分で設定したのです。あなたの人生における変化も、世界で起きている変化も、あなたが設定したのです。吸い込み、その変化に浸かって下さい。



変化は必ず起きますが、あなたは今抵抗しているため、意識の摩擦が起こります。その摩擦によって、あなたの身体が不快に感じます。地球にいる事自体が、不快に感じます。あなたが変化を抱きしめた瞬間、ある事を理解するでしょう。私は今、その事について触れませんが、アダマスは、これからその話しをする予定です。という事で、変化はまったくあなたが思っているものではないのです。





あなたにとって最高の贈り物



私が今日話す4つのテーマの内の最後のテーマは、あなたがもう既に知っている事です。あなたはこの話しを聞くのに疲れていますが、自分自身への最高の贈り物は、呼吸という事です。呼吸すると、あなたが生きているという事を肯定します。ここにいる事を選んでいる事を肯定します。ここにいたいかどうか分からない人は何人いますか? 恥ずかしい思いをするから、手を挙げないで下さい。何年もの間、中間的な、決められないところにいる人は何人いるでしょうか? ここにいるのか、去るのか? ここにいるのか、去るのか?



さて、呼吸して下さい。最後の呼吸かもしれません(笑い)。 そうでなければ、親愛なるシャーンブラ、あなたのあらゆる部分を活性化するでしょう。



呼吸すると、頭から離れ、情熱に、魂に、スピリットに入る事が出来ます。また、呼吸は、スピリットのエネルギーがこの現実に、この生涯に入って来れるようにするという、素晴らしい事をします。エネルギーが動き出すようにします。呼吸は、他の領域から新しいエネルギーをここにもたらす方法です。自分自身への贈り物です。呼吸は、本来シンプルである事を、あなたに思い出させてくれます。複雑な修行や手法をやめ、捜し求める事をやめて、呼吸に戻って下さい。あなたは、その時点にいるのです。呼吸はNow(今)をここにもたらすのです。



呼吸は、意識の柔軟性を可能にします。意識が新しい領域の新しい意識に拡張出来るようにします。呼吸は全ての感覚を開きます。すると、あなたは平凡な人間ではなく、感じる人間に戻る事が出来ます。呼吸はあなたが再び感じ始めるように、あなたを開きます。本当にそうです。世界中で最もシンプルな処方箋です。呼吸して下さい。呼吸して、そしてもっと呼吸して下さい。あなたは、私たちが新しく、最新なものを、よりワクワクするようなものを考えてほしいと思っているようですが、親愛なるシャーンブラ、それは呼吸にあります。呼吸にあるのです。





アダムとアイシス



そして、私たちは、この部屋を去る前に、自分自身を妨害するという課題について、もう一つ付け加えておきたいと思います。私たちがシャーンブラのレーダー画面で見た事についてです。自分自身を妨害すると言うのは、自分自身に完成、充実、そして成功を許さない事を意味します。



私はここで、比喩を使い話します。でも実際、かなりリアリティのある話です。私たちは以前、あなたの中にある様々なエネルギーについて話した事があります。光と闇、陰と陽、男性性と女性性などです。今日は、アイシスとアダムという話に戻りたいと思います。つまり、あなたの内側にある、男性性と女性性です。しかし、二元性のもう一つの概念を、この話を通して表したいと思います。あなたの魂の、内向きと外向きの現れという事です。



大昔、あなたは全てなる大元を離れ、火の壁を通って地球へと続く旅に出た時、あなたは自分の独創的な分離を作りました。それによって、2つの部分が作られました。一つは、内側に向いているスピリットでした。あなたが今、魂や神聖と呼ぶ部分です。もう一つは、あなたの外向きの現れ、ボイドへと旅立ち、現実を作る部分でした。この外向きの現れは、いずれアークのオーダーを通して、完成と満足を得るために、地球と言う惑星に来る事になったのです。



二元性という概念と比喩を使い、私たちはアイシスとアダムについて話しますが、自己(セルフ)の内向きと外向きの部分に関して話している事を理解して下さい。光と闇、または全ての二元性的な対立に当てはまるのです。



アダムのエネルギーはアイシスから離れた時、膨大な痛みが生じました。何故なら、両方のエネルギーは基本的に一緒だからです。最初から、一緒になるように出来ていたのです。最初から、愛し合っていたのです。ですから、アイシスとアダムが離れ離れになった時に生じた、大きな痛みを、想像出来るでしょう。また、あなたの一部が、自分のもう一つの部分を離れて旅に出た時、怒りも生じました。愛と分離の痛みが生じましたが、ある種の怒りも生じたのです。「何故出ていくのか? 何故離れ離れになるのを許すのか?」



ですから、男性性のエネルギー、アダムのエネルギー、または自己の外向きの現れのエネルギーは、旅に出ました。でも、ちょうど良い時間と場所で、再び一緒になる事を、両方とも知っていました。あなたの一部である、アダムのエネルギーは、外に探しに行きました。アダムは新しい解決を探しに出かけました。もちろん、アイシスへの愛のためでした。彼は、アイシスが戻りたくなるほど理想的な場所を作りたかったのです。



ですから、アダムは理想的なお城、理想的な家、理想的な空間を建築し、建て始めました。彼は想像力とクリエーティブな表現を通して家を建てながら、疑問に思い始めました。アイシスは本当に気に入ってくれるのかな――色やスタイルは気に入るのかな? すると、彼は自分自身を疑い始めました。アイシスは、ここで快適に過ごせるのか、疑問に思いました。彼は、自分自身のために、こんな事をしているだけなのか、本当にアイシスにとってふさわしい場所なのか疑問に思ったのです。



アダムは、アイシスが彼を恋しく思っているかどうか疑問に思い続けました。彼を本当に愛しているのか疑問に思いました。本当は、彼を消すための、アイシスの陰謀ではないかと、彼は時々疑問に思いました。アイシスは意図的に、彼を滅ぼし、奴隷にし、ちっぽけにするために、こんな事をしているのではないかと疑問に思いました。ですから、アダムがアイシスのために理想的なお城を立てながら、無限の対立するエネルギーが彼の中で流れていたのです。



もちろん、お城に満足する事はありませんでした。私から見れば見事ですが、アダムは未だに立て続けています。絶対に完成の出来ないお城です。何故なら、信愛なるシャーンブラ、アダムのややアンバランスな心の中で、彼が最も恐れている事は、アイシスを誘っても彼女が受け入れてくれないという事です。



この間ずっと、アイシスは疑問に思っています。 「アダムはいったいどこに行ったの? なぜ電話しないかしら? もう、私を愛していないのかもしれない。他の恋人を見つけたのかもしれない。私を裏切ったのかもしれない。彼は、パワーを握り、集めようとしているのかもしれない。私を消滅させようとしているかもしれない。彼には、私は美しさが足りないかもしれない。彼は、自分自身の中で、私よりも高い質を持っている何かを発見したかもしれない。私は、アダムの愛を受け取る価値がないかもしれない。私は、後を向いて、涙を隠そうかしら。そうすれば、アダムが私を呼んでくれているかどうか、彼の元に戻るのに私を誘っているかどうか、という疑問にまっすぐ立ち向かわないで済むのです。私は、気がそれます。見なくてよいように、何でもします。」



親愛なるシャーンブラ、これはアイシスとアダムの物語です。同時に、あなたの物語でもあります。あなたの内向きと、外向きの現れの物語です。人間の自分と神聖の物語です。あなたは、自分に価値があると思わないかもしれません。神聖がここであなたと一緒になるのに十分に立派な家を作っていないと思っているかもしれません。ですから、あなたは家を立て続けるのです。そして多分、たった今、あなたの神聖は疑問に思っているでしょう。「何故呼んでくれないのでしょうか? 何故、人間の存在という、神聖な場所に誘われないのでしょうか?」 神聖は、あなたが裏切ったと思っているかもしれません。



ですから、ゲームが続きます。偽りと分離は続きます。何故なら、もしも人間が神聖を気に要らないとしたらどうしますか? 自分自身の最も親しい部分にガッカリしたらどうなりますか? あまりに沢山の生涯をかけて、多くの経験をして、もはや自分自身を必要としていないとしたら? というような、疑問が沢山あるのです。



あなたはたった今、あなたの存在の最も重要な課題に直面しています。完成と受け入れについての課題に直面しているのです。大きく、暗いエネルギーが暗雲のように入ってきます。そして言います。 「神聖は、私を好きでなかったらどうしよう? 私は最悪な家を建てて、私に価値がないと思ったら? 神聖が入って来て、少なくとも後12回位の生涯を生きないと、一緒になる事を考えすらしないと言ったらどうしよう?」 それが妨害なのです。人口的なものです。自分の第三サークルにいる私たちは経験から言えます。あなたが自分に与える、最も大きな幻想で、偽りである事だと。しかし、大きな贈り物でもあります。





あなたの肖像画



それでは、親愛なるシャーンブラ、深呼吸をしましょう。シャーンブラの部屋を出る時が来ました。あなたはいつでも、ここで歓迎されています。いつでも、見回って、絵を見に来て下さい。私たちはシャーンブラの部屋から出て、ギャラリーのスペースに戻ります。そこで、私たちは、あなたのために特別な物を用意しました。





深呼吸して下さい。





私たちは、あなたの肖像画をかけました。あなた以外に、他の誰も写っていません。あなただけです。何億年もの間作っている絵です。動いたり、変わったりします。深さと大きさがあります。この人間としての生まれ変わりの顔でもあり、あなたが今まで生きてきた、全ての生涯の声でもあります。地球に来る遥かに前からの、あなたの顔とエネルギーなのです。



その下に、札が付いています。札に書かれているのは人間の目で見える言葉ではなく、エネルギー的な表現です。あなたの波動です。あなたの共鳴です。札に書かれているのは、あなたの歌なのです。



あなた方が今日帰る時、一人一人の肖像画をメインの廊下にかけます。ここに来る、全ての存在が必ずここを通らなければなりません。彼らは、あなたの肖像画を見る事になります。永遠に、ここに掛かり続けます。



故郷を出て、スピリチャルな家族と離れて地球に来て、喜びと苦しみを経験したあげく、卒業した人間の模範としてここに掛かっています。実際それが出来るという証拠なのです。あなた方がスタンダードなのです。ですから、この場所を、私たちはスタンダードのホールと呼びましょう。もしあなたがこの言葉を読んだり、聞いたりしているなら、あなたの肖像画がここにあるのです。



では、外に出ましょう。過去からのゲストたちは待っています。お祝をしています。あなたを祝っています。私が去る事を祝っているわけではありません。あなたの卒業を祝っているのです。



今日のエネルギーを手放す前、しばらくここの美しさを感じましょう。太陽が出ています。同時に、虹もかかっていて、雨も降っています。こういう風になり得ます。私たちがシャーンブラと呼ぶ家族のエネルギー的な写真を撮っておいて下さい。過去、ここに来た事がある全てのゲストたちと、野生動物、自然のままの美しさ、私のコテージ、あなたを歓迎する玄関、この全てを写真に写して下さい。





あなたはどこにいくのか?



私たちが去る前に、ひとつ質問があります。あなたはどこへ行きますか? あなたの空間はどこですか? 私は、このコテージを作って、ここに来ます。私はここを愛し、所有します。あなたは絶望的な瞬間にいて、恐怖と不安の中にいる時、休暇を必要としている時、どこに行くのですか? 私はあなたがどこにいくのか知っていますが、必ずしも良い場所ではありません。



あなた方の中に、暗い洞窟に入る人がいます。あなたの何人かは、無に入ります。これはあなたのコテージですか? あなたのI Amの家ですか? あなた方の中に、美しい場所を自分で持っていて、そこにいる事が想像出来ません。他の誰かのコテージや次元に行かざるを得ないのです。



困難な時に、あなたはどこに行きますか? 一時的な休みを取り、回復するために、どこに行きますか? 何故自分自身に、ぼろい小屋や、地下牢を与えるのですか?親愛なるシャーンブラ、何故、行く場所が全然ないのですか? ここのような、私のスピリットの美しさと愛を込めたコテージを持つ価値は、あなたにはないのですか?



あなたは時々、美しい場所を作ろうとするマインドのエクササイズを行う事を、私は知っています。しかし、30秒であなたは疲れてきて諦めます。私は、マインドの話をしていません。ハートの中で作るのです。あなたは夜寝ている間にどこに行くのですか? 残念な事に、あまりに数多くの皆さんが、未だにスピリチャルなホームレスです。行く場所がないのです。



あなたには、あらゆるツールと資源があります。スペースを取るわけでもないので、担保も必要ないのです。エネルギーを消費するわけではなく、どこかから盗んでいるわけでもないのです。ですから、親愛なるシャーンブラ、これから自分の理想的な家の空間を作るように、お誘いします。



これは、あなた、あなたのスピリットと魂と存在のための家の空間です。完全な喜びと愛の中で作って下さい。そして、完璧に出来ているかどうか、心配するのを辞めて下さい。自分で建てたものを取り壊すのを止めて下さい。あなたは、価値があります。私のコテージを真似しないで下さい。真似すると、本当にあなたのものにはならないからです。あなたのハートから作って下さい。その空間を作って下さい。これからは、あなたの家となります。 あなたが望む、どのようにでもなるのです。







さよなら



それでは、親愛なるシャーンブラ、私の空間、私のコテージを、あなたが去る時です。私は用意があります。荷物づくりをしなければならないのです。この先に、ちょっとした旅をするわけです。



ああ・・・。(感情的になって) 私はこのような時を恋しく思うでしょう。私たちが共に笑い、お互いにイライラし、本当かどうか疑問に思い、新しい意識を探検する時を、本当に恋しく思います。



私は、あなた方1人1人と話すために、ここにいます。もはやこのチャネルを通してではなく、あなたの内側の深いところで、一対一で、あなたと私で話すのです。



それでは、あなたの最後の質問に答えるために、私たちはすぐに戻ってきます。

最後で良かったです! (笑)



そして、そういう事です。{ちか ろう}
profile
ブレスレットu


kayo

NESファシリテーター
ヒーラー












楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 今日のメッセージ
  • 小樽の動画をアップしました。
  • トークライブの動画をアップしました。(パワーストーン)
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲アップしました。
  • オリジナル動画をアップしました。
  • 10月31日は蠍座の新月
  • 引き寄せの法則
楽天市場
占い











株式会社トライアングル

☆ヒーリングメニュー☆

こちらHomePageへ

HomePageにもblogを書いています
是非ご覧下さい!
☆宇宙語アチューンメント☆
モニター募集中
<内容>
・アークトュルスよる宇宙語アチューンメント&ワーク

 4000縁 (45分)
詳しくはこちらへ
  • ライブドアブログ