IMAGINE

スピリチュアルメッセージ バシャールのワクワクを実践中 シャーンブラ

クリエイター・シリーズ

クリエーター・シリーズ レッスン 12 「スピリットとの新しい関係」 クライオン・ミッドサマー・カンファレンスにて コロラド州ブレッケンリッジ 2001年7月13日

クリエーター・シリーズ レッスン 12
「スピリットとの新しい関係」 
クライオン・ミッドサマー・カンファレンスにて コロラド州ブレッケンリッジ 2001年7月13日

 
トバイアス: そしてこのように、親愛なる友よ、私達はこの空間、この聖なるエネルギーの中で、ファミリーと集いました。昨夜、私達がここで会って以来、あなた方がいるこの部屋のエネルギー、このホテルのエネルギー、この山頂のエネルギーは、次第に拡大してきています。それが築かれてきています。あなた方は、親愛なる友よ、この部屋の温度をコントロールするのが難しいことに気がつくでしょう。それは、あなた方の内で多くの変化が起こっているからです。あなた方は解放しているのです。あなた方は、非常に長い間、計画してきたこの新しい神性が、人生の中に現れるよう、自身の内に場所を作っているのです。そして、今日、私達はこのことについて、特にお話していきます。
親愛なる友よ、あなた方は、自分の人生から古いエネルギーを解放しています。あなた方は、古いものから新しいものに移行しているのです。これは、あなた方がこれを行う聖なる空間であり、そして、これは聖なる時間なのです。昨晩お話したように、私達は、この時の準備のために、あなた方と何日も何週間も、さらには何か月もワークしてきたのです。スピリットの、クライオンの、大天使ミカエルの、クリムゾン・カウンシルのエネルギーが、あなた方のところにもたらされ、あなた方と一緒にワークしてきたのです。あなた方は今、この移行の地点に来ているのです。これは、あなた方の人生の中で、あなた方の人生の中にいる全ての人々にとって、そして、同様に”全てであるもの”にとって、とても重要な移行なのです。本当に、これは聖なる、そして祝福された時なのです。

私達はいつも、この新しいエネルギーの教室で、訪問者を迎えます。今日、訪れるエネルギーは、”故郷”からのものです。それは”故郷”からのものなのです。それらは、2番目のサークルに集まります。あなた方は1番目のサークルにいます。それらは、あたり一面に集まります。これは、あなた方がやって来た”故郷”、”王国”の記憶です。あなた方がそこを去ってから、この驚くべき旅を始めてから、無限に無限に長い時が経っています―でも、本当はそれほど長くはないのですが。これは、”王国”から虚空を通り、あなた方が地球と呼ぶこの場所への天使達の旅なのです。これは驚くべき旅、驚くべき旅でした! そして今日、”故郷”のエネルギー、王と女王のエネルギーが訪れてきています。私達はこのことについてもっと、集会の間にお話していきます。

そしてまた、この部屋の2番目のサークルには、クライオンのエネルギーと大天使ミカエルのエネルギーが集まっています。彼らもここに集まっているのです。彼らは、あなた方がここにいた間中、ずっと聞いていました。彼らは、あなた方のための、ある種の卒業式、新しい始まり、新しい時の中で集まってきています。

ここで、少し休憩して、あなた方に、私、トバイアスが誰であるか、そして、あなた方の人生の中で誰であったかについて、お話させてください。私は、実際に地球上を歩きました。私は、人間の肉体で、多くの多くの人間となって歩きました。私は、あなた方の多くとたくさんの時間を過ごしました。私達は、Ault(アトランティス)の時代、お互いに知っていました。私達は一緒にワークしたのです。私達は、私達の内なる神性を求め、探していました。私達は、私達自身を再発見し、隠れた内なる神性を見つけるための技術を使っていました。おお、私達はたくさんのことを発見しました! 私達は多くのことを学びました。しかし、親愛なる友よ、親愛なる天使達よ、私達は自身の神性を発見できませんでした。私達が、これはあまり可能ではないと気づいた時、私達はこの地球を離れる選択をしました。私達は、全てを再び始められるよう、破壊を通じたある種のリニューアルを選択したのです。私達は、内なる神聖な種を探すのを再び始めることができました。

私、トバイアスは、その頃、多くの、多くのあなた方を知っていました。私達は、協力して一緒にワークしました。私達は一緒に祈りました。一緒に研究しました。一緒に笑いました。それで、あなた方は私のエネルギーを知っているのです。

そしてまた、私が人間の肉体でなかった時に、私達が集まった時がありました。私達は、ファミリーとして、シャーンブラとして一緒に集まりました。これは、あなた方の惑星上で2000年前のことでした。私は、あなた方の多くと共に親密にワークしました。これは重要な時でした。これについて私達はお話していきます。あなた方は、私のエネルギーをその時から知っているのかもしれません。私は、あなた方と、そして、あなた方のガイド達-(クスクス笑)あなた方の前のガイド達とも一緒に歩きました。私はそれ以来、多くの生涯をあなた方と共に歩き、あなた方を愛し、あなた方のためにファミリーのエネルギーを保持し、あなた方を安心させる者として奉仕してきました。あなた方の天使達、あなた方の個人的な随員達と一緒に私達はワークしてきたのです。私達は使命を持っていました。この地球という場所で為されるべき重要なことがあったのです。私達は一緒にワークしました。あなた方が自覚に入る決心をして以来、あなた方がライトワーカーになる決心をして以来、あなた方が困難で孤独な道を歩みだして以来、あなた方が意識のあり方の中で地球の古いエネルギーから離れ、そして、あなた方の新しいエネルギーに歩み入り始めて以来、私は、他の者達と共にあなた方と、この生涯の中で親密にワークしてきたのです。

私、トバイアス、そして、クリムゾン・カウンシルの者達は、あなた方が夜寝ている間、そして、起きている状態の中でも、あなた方と親密にワークしてきました。私達は、これは天使達の困難な旅だということを知っています。私達は、これはあなた方それぞれに挑戦の時だと知っています。あなた方は、これまで為されたことがなかったことをしているのです。私は、クライオンのエネルギー、大天使達、そして、他の全ての存在達と同様に、あなた方とワークし続けていきます。私達は、あなた方があなた方の道を続けるのを選んでいる限り、あなた方がこの天使達の旅を続ける限り、あなた方とワークし続けていきます。

あなた方は誰なのでしょう? あなた方は、長い旅を始めるため、非常に非常に遠い昔に”故郷”を去った者達です。あなた方は”故郷”を去ったのです。あなた方は”王国”の安楽を去りました。あなた方は自分の光のファミリーを、非常に非常に遠い昔に去りました。あなた方が創造と”全てであるもの”を去った時、あなた方は”火の壁”を通り抜けました。私達がこれまで何度も話したように、それは、あなた方を何百万もの小片に粉砕しました。それは、あなた方の古い自己と意識を何百万もの小片に粉砕したのです。あなた方が一緒に再び集まった時、あなた方は”全てであるもの”の外側にいました。あなた方は、”故郷”、”王国”、”全てであるもの”の外側にいたのです。あなた方は、虚空、無の中にいました。そこは、何もなかったので、黒さえ存在せず、真空も存在しませんでした―無―あなた方は、虚空の中に目覚めたのです。

あなた方は、この中に目覚めました。親愛なる友よ、”故郷”から何も持たないでです。隠喩では、これは、あなた方が何も荷物を持っていなかったことを意味するでしょう。あなた方は、所持品を何も持っていませんでした。あなた方は、実際の記憶を何も持っていませんでした。あなた方は、無の中に目覚めたのです。それは、あなた方の新しい旅の一部でした。それは、あなた方の新しい冒険の一部でした。そして、それ以来、孤独と分離、罪と怒りの途方もない感覚がありました。あなた方が”故郷”を去った後、原始の創造を去った後、虚空で目覚めた時、そこには何もありませんでした。それ以来、孤独と分離、罪、怒り、寂しさ、全体性や完全性に戻りたいという欲求の感情があなた方の中にありました。それで、あなた方は夜、あなた方が為している道に涙しているのです。私達にはあなた方が聞こえます。私達はそれがどのようなものか分かっているのです。

しかし、あなた方は、”故郷”、”王国”から究極的にこの地球の場所にあなた方を連れてきた旅、崇高な旅をしていたのです。あなた方がその合間にした、あなた方が宇宙と呼ぶものの中に出てした、たくさんの冒険。あなた方は、星を創ったのはあなた方だったことを知っていますか? あなた方の宇宙の中で、なお創造を創り続けているのは、あなた方なのです。それは、あなた方が目覚めた時にはここにはありませんでした。何もなかったのです。それは、あなた方でした。あなた方がたくさん創造したのです!

最終的に、あなた方は、地球にやって来ました。新しいことを学ぶために、あなた方は地球にやって来ました。あなた方の旅の間、親愛なる友よ、”故郷”の実際の記憶はありませんでした。あなた方の宇宙の中に出て、あなた方が携わった戦いや戦争の中では、それは全て”故郷”への道を探そうとすることだったのです。それは、他の人々から、他のエンティティ(実体)達から、他の天使達からエネルギーを取ろうとすることでした。あなた方は、願わくば、”故郷”に帰れるのに十分なエネルギーを彼らから奪おうと思って、彼らと戦ったのです。でも、ご存知の通り、それはうまくいきませんでした。うまくいかなかったのです。それで、戦いが続いている。それで、紛争が続いているのです。それで、あなた方はなお、この地球上で争いを抱えているのです。人々は、なお互いにエネルギーを奪い合おうとしています。物、情報、愛・・・を奪おうとしています。なお、”故郷”へ帰る道を見つけようとしています。なお、その深い悲しみの中で、なお、再び繋がりたいと思っています。それで、あなた方は時々、そのようにたくさんの悲しみを、”故郷”に帰りたいという深い深い願望を持っているのです。

そして、親愛なる友よ、あなた方が創り上げてきた意識によって、”故郷”の一部がこの非常に神聖な空間に入ってくることが、今日、この瞬間にあなた方を尋ねてくることが、今、可能になっています!

私達は、あなた方それぞれに深く呼吸するようお願いします。この”故郷”のエネルギーを、あなた方の存在の中に呼吸してください。この愛を、スピリットの愛を、王と女王の愛を、原始の創造の愛を。それは、あなた方を愛するために、あなた方が成し遂げたワークについて、あなた方に感謝し、そして讃えるためにやって来るのです。あなた方が旅の中でしてきたことは、新しいものを創造することです。私達は、あなた方が”故郷”を去る前には一つの創造しかなかったと話しました。あなた方には不思議に思えるかもしれませんが、ただ一つの創造しかなかったのです。その創造の中では、全てのものが一つだったのです。全てのものが単一の表現だったのです。

あなた方が去って、たくさんの旅に出かけていったワークにより、あなた方はスピリットのための第2のゾーンを創る助けをしました。そうなのです。あなた方・・・シャーンブラのあなた方・・・ライトワーカーのあなた方は、スピリットがそれ自身ではできなかったであろうものを成し遂げたのです。あなた方は旅をしました。あなた方はこれを成し遂げた者達です。それで私達は、あなた方を讃えるのです。それでクライオンがあなた方の足を洗うのです。それで私達は、あなた方が誰であるかを畏敬しているのです。

さて、親愛なる友よ、あなた方が”故郷”を去ったとき、あなた方はその回りに保護包装がある小さな小さな種を除いては、何も持って来ませんでした。あなた方が持って来たものは、それが全てでした。それは、神性の種でした。あなた方は、旅していた全ての日々、全ての時代の間、それを意識の中に、自らの存在の中に携えてきたのです。それは、あなた方が見えないように、また、他の人々にも見えないように、あなた方の内に注意深く保護され、隠されてきました。それは、あなた方の意識の内に深く埋められていたのです。

さて、途中で、あなた方は、内側で何かに気が付きました。あなた方は、表面上に表れたもの以上のものがあると感じました。あなた方は、内側でこの神聖な種の存在を感じました。それがあなた方に、多くの大変な旅や長い旅を通り抜けさせてきたものです。この神聖な種は、なおあなた方の内にあり、今、あなた方がご存知のとおり、それは目覚め始めているのです。私達は、種という言葉を隠喩として使っていますが、親愛なる友よ、これは、あなた方が誰であるかが統合された部分なのです。それは、あなた方の存在の最も深いレベルにあり、適切な時まで明かされないことになっているのです。

およそ2500年前、地球のエネルギーは、外側の領域と次元に存在していた、この神聖な意識の種―私達が時々”キリスト意識”と呼ぶもの―を持って来始めるのに適切でした。あなた方は、自身の意識が、実際には生物としての自分の中には存在していないことを知っていたからです。これは、あなた方の周囲のレベルや平面の上に存在しているのです。これは、あなた方の映画プロジェクターにとてもよく似ています。意識―フィルムとプロジェクタ―は一つの場所にあり、そのイメージが別のところに投影されるのです。ある意味で、あなた方は、3次元の中に、あなた方が携えているこの肉体の中に、あなた方が歩いているこの地球の中に投影された、あなた方の意識の像なのです。

およそ2500年前、この意識をもっと多く、地球に、あなた方の現実に、あなた方の3次元にもたらし始めることが適切になりました。その当時、このプロセスの促進を助けるためにやって来ることを選択した天使達のファミリーがありました。このために有名になった個人がいました。ブッダと呼ばれた人-シッダールタ-がいました。彼は、たくさんのたくさんの人達と共にやって来ました。この意識をもたらしたのは、ブッダだけではなく、その時、そしてその時代にやって来た人全てでした。

それから、また2000年前にやって来たグループ、私達がシャーンブラと呼ぶ者達がいました。あなた方は、この”キリスト意識”を外側の領域から地球にもたらす時だと知ってやって来たのです。あなた方はこの保護者でした。あなた方はこれをもたらすのを助けました。ここのあなた方の多くは、イェシュア・ベン・ヨセフと一緒に歩きました。あなた方の多くは、ちょうどその時、周辺の土地に住んでいたのです。あなた方の多くは、イェシュア・ベン・ヨセフのすぐ後の、そのエネルギーがまだ強く、はっきりしていた頃にもやって来ました。あなた方は、新しい教会を建てるのを助けました。これらの教会は、”キリスト意識”のインキュベータ(孵卵器)でした。あなた方は、これをもたらすのを助けた者達でした。あなた方は、この”キリスト意識”をもたらすことによって、それが地球上で起こさせるのを助けるのに必要なものは何でもしようと言った者達です。あなた方はそれ以来、困難な旅を歩んできた者達です。あなた方は、自分の内の何かを知っています。あなた方は、重要な使命が、あなた方が為すべき重要なワークがあることを知っています。あなた方は、あなた方を人間として楽しませていたであろうものを犠牲にしてまで、それをしようと同意した者達だったのです。

親愛なる友よ、深く呼吸してください。深く呼吸してください。あなた方は、この生涯でたくさんのワークをやってきました。あなた方も知っているように、物事はあまりうまくいかなかったかもしれません。滅亡があり得たかもしれません。あなた方の第2次世界大戦の時に始まり、ミレニアムの時までの間あたりで、終末があり得たかもしれません。でも、これらは起こりませんでした。あなた方はここに座っています。あなた方は、次のステップ、次のレベルへの準備ができて、ここに座っているのです。

それでは、親愛なる友よ、この次のレベルとは何でしょうか? この次のレベルは、スピリットとの新しい関係をもたらすことです。今まで、神を理解し、本当に知ることは、あまり可能ではなく、あるいは、あまり容易ではありませんでした。今まで、あなた方が本当は誰なのかを理解し、自らを鏡の中の天使として見ることは、あまり容易ではありませんでした。あなた方は、それに取り組み、格闘しなければなりませんでした。その頃でさえ、それはつかまえどころがなく、遠かったのです。スピリットは、何か知的なコンセプトのようで、あなた方から遠く、かけ離れているように見えたのです。それは、あなた方がここで正確に何をしに来たかを知らずに、スピリットとの関係を知らずに、でもそれを願い、切望しながら、この地球上に置かれたように思えたのです。

それは、古いエネルギーで、その頃、ヴェールは濃く、強いものでした。あなた方は、あまりスピリットと関わることができませんでした。新しいエネルギーの中では、スピリットとの新しい関係があります。それは、ごく近く、そして個人的なものです。あなた方がはっきりと気づいているものです。あなた方の内には深い理解があるのです。

親愛なる友よ、古いエネルギーの中では、全てのものをありのままに受け入れるのは困難だったのです。それは、ヴェールが濃く、強く、そして、二元性が演じられていたゲームだったからです。しかし、新しいエネルギーの中では、あなた方はより崇高な計画が見えるので、物事を受け入れるのは易しくなるのです。あなた方は、これらのもののより崇高なヴィジョンが、新しいエネルギーの中で、スピリットとの新しい関係の中で、理解できるようになるでしょう。あなた方は、なぜ人間達が彼らがしていることをしているのか、なぜあなた方が今いる道にいるのかが理解できるようになるでしょう。

古いエネルギーの中では、あなた方の人間の自己を受け入れることは困難でした。ある意味、あなた方はこれを”故郷”を去った罰だと考えていたのです。あなた方は、疼きや痛み、挑戦と共に、物質的肉体の中に最終的に至ったのです。あなた方が地球に来るまでは、舞い上がったり、飛んだりするのに慣れていたのです! あなた方は”王国”の中で、明るさに慣れていたのです。あなた方が移行している新しいエネルギーの中では、あなた方はそこに閉じ込められてはいないことが分かりますので、自分が人間であることを受け入れるのは易しくなるのです。あなた方は、それがたくさんのことをもたらすことが分かるでしょう。それは、あなた方にたくさんの楽しみを与えてくれます。それは、内なる光の表現のための乗り物を与えてくれるのです。

親愛なる友よ、あなた方は、スピリットとの新しい関係に移行しています。古いエネルギーの中では、”今”にいること、あなた方の”神聖な瞬間”にいることは困難でした。あなた方は、未来と過去を考えていたのです。新しいエネルギーの中でのスピリットとの新しい関係では、あなた方は常に”今”にいます。過去は解放されており、未来はまだ創造されていません。でも、あなた方はあまりそれを心配しません。新しいエネルギーの中では、あなた方は常に”今”にいるのです。

深く呼吸してください、親愛なる友よ。”故郷”のエネルギーを深く呼吸してください。それはここにあります。

古いエネルギーの中では、あなた方は数々の創造の中で優美でいるのは困難でした。それらはぎこちなく、あなた方も、いつも自分が正確に何をしているのか、あるいは、あなた方の行動の結果がどうなるかを自覚していた訳ではなかったのです。カルマは複雑に入り組んでおり、あなた方は常にこれに対処しなければなりませんでした。新しいエネルギーの中では、あなた方の創造は優美であり、流れるようです。昨夜、私達が話したように、これは波乗りのようでり、一つの波が崩れそうになると新しい波があなた方のために現れてくるのです。

古いエネルギーの中では、変化を受け入れるのは困難でした。あなた方は、古いものと一緒だと安心できるので、それにしがみ付きたいと思ったのです。たとえそれが困難でも挑戦的だったとしても、それと一緒だと安心したのです。新しいエネルギーの中では、変化は自然なもので、祝福されるものです。あなた方は、感謝するようになり、変化さえ楽しみにして待つようになります。あるいは、あなた方は、自身の創造性を継続的に表現することほど良いものはないと知るようになるのです。

親愛なる友よ、深く呼吸してください。今、あなた方と一緒にいるこの”故郷”のエネルギーを深く呼吸してください。

古いエネルギーの中では、あなた方は、神聖なバランスをあまり持てませんでした。あなた方は、私達がこれについてお話したように、光と闇と、あちこち変化する第3の要素のエネルギーを持っていたのです。新しいエネルギーの中では、あなた方の内には神聖なバランスがあるのです。安定した、4のエネルギーがあり、それは安心できるのです。

古いエネルギーの中では、あなた方は、個々の創造、小さな創造に集中していましたが、新しいエネルギーの中では、あなた方は、広いストロークで創造するのです。あなた方は、自分の小切手口座に100ドルあるかどうかあまり心配しません。あなた方は、自分の車が壊れているかどうかあまり心配する必要がなくなるのです。あなた方は、小さなやり方で創造する必要がなくなるのです。あなた方は、広いストロークで創造するのです。それが新しいエネルギーです。それがスピリットとの新しい関係なのです。

親愛なる友よ、ここで再び深く呼吸してください。深く呼吸してください。

古いエネルギーの中では、情熱を見つけるのは困難でした。深いスピリチュアルな内なる情熱を持つのは困難だったのです。新しいエネルギーの中では、情熱はいつもあなた方と共にあります。それは自ら表現を求めるのです。それは現れるのを求めます。それは、あなた方と一緒に創造するのを求めるのです。

古いエネルギーの中では、親愛なる友よ、あなた方は、あなた方が必要なものを創造するために、家の外に出かけていく必要がありました。新しいエネルギーの中では、スピリットとの新しい関係の中で、それはあなた方のところにやって来るのです。これは、私達が、あなた方が理解し、受け入れるのが難しいだろうと知っているものの一つですが、本当に、それはあなた方のところにやって来るのです。それは、あなた方の玄関ドアにやって来ます。あなた方がライトワーカーとして、新しいエネルギーの人間として、必要な全てのものは、あなた方のところにやって来ます。それは、適切な時にやって来るのです。

もう一度、親愛なる友よ、深く呼吸してください。深く呼吸してください。あなた方は、スピリットとの新しい関係、新しい関係の時に入ろうとしているのです。

古いエネルギーの中では、あなた方は自由意志を持っていましたが、ある意味で、それは非常に制限的でした。新しいエネルギーの中では、あなた方は神聖な意志を持ちます。それは制限がなく、全てを知っています。それはスピリットとの新しい関係の一部なのです。

古いエネルギーの中では、良いことがあった時、あなた方の人生の事柄について、神や天使達にあなた方は感謝を捧げます。しかし、親愛なる友よ、新しいエネルギーの中では、あなた方は、それはあなた方の内からやって来るのだと理解し始めます。今、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。それは、あなた方の内からやって来ます。それは、あなた方が”故郷”を去ったときから携えてきた種なのです。

さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。これは、シンプルに見えますが、親愛なる友よ・・・それはシンプルに見えますが、それは受け入れて、自分の人生の中で実行するには、少し挑戦的なのです。

クリエーター・シリーズ レッスン12: さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。

ここで、とりわけ、あなた方は、この新しい関係をあなた方の人生にどう取り入れるのでしょうか? あなた方は、どうやってそれをあなた方の存在の中に表すのでしょうか? それは全くシンプルなのです。それは本当に全くシンプルなのです。それは、呼吸を通して為されるのです。それは、呼吸を通して為されるのです。あなた方がそれを呼吸するにつれて、意識的に呼吸するにつれて、スピリットとの新しい関係に気が付くようになっていきます。今、深く呼吸してください。スピリットとの新しい関係を呼吸してください。これは内にある神性に栄養を与え、育むのです。

深く吸い込んでください。あなた方が人生の中で、豊かさを創造することを選ぶ時、あまりそれにこだわらないで、豊かさを呼吸してください。そして、それは、外側からやって来るのではないことを理解してください。それは、あなた方の内からやって来るのです。あなた方がそれを呼吸する時、あなた方はこの目覚めつつある神性を、この内なる”キリスト意識”を今、あなた方がいる外側の領域から、あなた方の存在自身に来させるのです。あなた方は、それを人生の中で明確化させるのです。あなた方が勘定を払う時、豊かさを呼吸してください。豊かさを呼吸してください。あなた方の体に疼きや痛みがある時、また病気の時、親愛なる友よ、生物的なバランスを呼吸してください。深く呼吸し、吸い込んでください。

内なる神性は、まさに今、現れてきていますが、それは乗り物を必要としています。それが、あなた方の現実に入ってくるためには、導管が必要なのです。それは、呼吸を通して、あなた方の今に入ってきます。おお、かなり長い間、これを練習し、知っていた人達がいます。そして、これは効果的でしたが、今、かつてなくこれは本当にあなた方一人ひとりにとってのツールになっています。これまでは、あなた方の深い内にある神性を、あなた方の人間的現実の中にもたらすのは困難で、おそらくほとんど不可能だったのです。地球の集合意識が、それを簡単には入ってこさせないようにしていたのです。それで、これは非常に困難で、挑戦的だったのです。それで、これをあなた方の時間でいくつもの時代に渡って探してきた人達がいたのです。しかし、今、意識の到達点により、そして、私達がいる時により、これをあなた方の人生にもたらすことが可能になっているのです。

そして、いつも憶えていてください! それはあなた方なのです。あなた方が体に疼きがあるとき、健康を呼吸してください。内なるこの神性が現れてきて、そして、あなた方の人生、あなた方の体の中で明確化してくるのです。深く呼吸してください。なぜなら、これが、この目覚めつつある神性をあなた方の人生の中に本当にもたらすものだからです。これはとてもシンプルです。これはとてもシンプルです。

人生の中で、人間関係の問題を抱えている時は、あなた方が起きて欲しいことにこだわらないでください。むしろ、その時の呼吸を通して、あなた方自身の神性を取り入れてください。バランスのとれた関係を呼吸してください。これらがどのようになるべきかを説明しようとせずに、バランスのとれた関係を呼吸してください。あなた方がこのようにそれを取り入れると、あなた方は彼らの神聖な存在に繋がるのです-あなた方の神性が彼らの神性に繋がるのです。あなた方は、関係のレベルを全く新しいレベルにシフトさせるのです。あなた方は、バランスのとれた関係を呼吸することによって、これを行うのです。

これは、火に対する空気に似ています。これは、あなた方の内の神聖な炎に風を送るのです。これは、それをあなた方の現実、あなた方の人間存在の中に送り込みます。あなた方がスピリットとの新しい関係を取り込むのは、呼吸を通してなのです。呼吸を通してあなた方は、”故郷”のエッセンスを、自分の現実にもたらすのです。これはとてもシンプルなのです。

あなた方が、今、ここで、新しいエネルギーの中で、自分は何をすべきだろうかと悩む時、そして、自身の価値について悩み、自分の使命について悩む時は、ただ自分自身の価値を呼吸してください。それを深く呼吸してください。

親愛なる友よ、これを呼吸することによって、あなた方は自身の神性を意識の外側の領域から、あなた方が今いる現実に入ってこさせるのです。あなた方がこれを呼吸する時、神性は、自然に、スムーズに入ってくるのです。それは、あなた方が誰であるかの全てに入ってきます。それは、あなた方の細胞に入ってきます。それは、あなた方の人間の意識に入ってきます。

あなた方の神性を、”呼吸”してください! 考えて入れないでください! それは、これまであなた方が努力してきたことです。それは、Aultの時代、アトランティス大陸で、私達が一緒にやっていたことです。私達は、それを考えて入れようとしました。私達は技術を通して、それを取り入れようとしました。私達は3次元の道具を使って見つけようとしました。過去、幾時代にも渡り、啓発への道を探し求めた人達が、神への道を考えようと努力し、自分達の神性を現すことを考えようと努力した人達がいました。あなた方も知っているように、それは、あなた方の精神を通しては入って来れないのです。でも、あなた方は、スピリットとの新しい関係を呼吸することができるのです。

さあ、今、スピリットとの新しい関係があなた方の人生にやって来ます。このための、あなた方のツールは呼吸です。これはとてもシンプルです。親愛なる友よ、でも、これまではそれは不可能だったのです。地球上で、たくさんの変化とシフトが起こったのです。これまで、たくさんのものをあなた方は過去世や祖先のカルマも含めて人生の中で解放してきました。あなた方は、今、これらを解放したのです。それが、スピリットとの新しい関係への道を作るのです。

あなた方のエッセンスが、あなた方のここでの旅を計画していた時、あなた方は、これは、神性との、スピリットとの、あなた方自身との新しい関係を、今、始める時、そして、機会になると知っていました。あなた方は、これはあなた方にとって分岐点、そして変化の地点になると知っていました。あなた方は、ここに来るために必要なことは何でも、そしてそれに続く数日から数週間に起こる変化さえも、必要なシフトのため、通り抜けることに同意したのです。あなた方が意識的に呼吸するにつれて、それは、あなた方の神性を取り入れます。それは、あなた方自身の神性、あなた方の神性との新しい関係をもたらすのです。呼吸することが、それをあなた方の人生にもたらします。

私達は、あなた方に、これを意識的に練習するようにお願いします。これにアジェンダ(課題)を設定しないでください。これを知的に処理しないでください。あなた方の神性の中に、考えて入ろうとしないでください。それは痛むことになるのです!(クスクス笑) それは、あまり良いとは感じられません! シンプルに呼吸してください。あなた方が”故郷”から持って来たこの神性の種は、適切な時がやって来るのを待っていたのです。そして今、あなた方が新しいエネルギーの中にシフトしている時、これはまさにその時なのです。まさにスピリットとのこの新しい関係を持つ時なのです。あなた方が、とても長い間感じてきたあの孤独やあの分離は、親愛なる友よ、満たされる準備ができており、そしてそれは、あなた方の内からやって来るのです。

あなた方のガイド達は、去らねばなりませんでした。彼らは、あなた方がスピリットとのあなた方自身の関係を理解し始められるように、あなた方の回りの直接のエネルギーフィールドから去らなければなりませんでした。いくつものいくつもの時代に渡って、生涯から生涯に渡って、あなた方と一緒だった者達は、あなた方の人生の中でしばらくの間、特にこの数年の間で、引き下がらなければなりませんでした。それで、あなた方にとって非常に挑戦的で困難だったのです。でも、彼らは、あなた方にあなた方自身の神聖な種を現すためのスペースをもたらすために、引き下がらなくてはならなかったのです。あなた方は、”故郷”を去ってから、それをずっと携えてきたのです。それが、あなた方の内から輝き出す時です。これらの要素とこの光を、あなた方の現実、あなた方の毎日毎日の生活の中に、シンプルな呼吸と共に取り入れてください。

意識的に深く呼吸してください。今そうしてください。あなた方自身の神性を呼吸してください。それが目覚めるのです。あなた方がそうするにつれて、私達は、あなた方自身のエネルギーと光がいくつか切れ目から上ってくるのが見えるのです。

クリエーター・シリーズ レッスン12: さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。その時です。その時です。そして、そのシンプルなツールは、あなた方の呼吸です。私達は、これを言うのに1年待っていました。私達は待っていたのです。私達は、あなた方に、一連のステップと解放と理解を経て、”キリスト意識”があなた方の内で生まれつつあるとお話してきました。それで、あなた方は今いる人生の中で、そのようなことを経験しているのです。神性があなた方の内で生まれています。あなた方が、このエネルギーをまさにこの地球という場所に運ぶのを助けたのです。そして今、あなた方は、自分自身の内で、それを生むのを助けています。あなた方は、シンプルな呼吸によって、それをあなた方の現実の中にもたらすのです。もしあなた方が、自分がそれについて考え過ぎていると気付いた時は、それを止めてください。シンプルに呼吸してください。呼吸は、あなた方の内の神性の火に風を送るのです。

さて、あなた方が、あなた方のところにやって来る人達、あなた方を”教師”と呼ぶ人達と共に座る時、あなた方は、彼らに、この呼吸のシンプルな技術を教えるでしょう。そして、もし、あなた方が、彼らに、先に他のレッスンを経させないでこのことを話したとしたら、彼らはあなた方を信じないでしょう。彼らは理解しないでしょう。あなた方にとって、この地点まで来るまでには、そして、それが理解されるためには、レッスンを一つ一つ歩いて通ることが大切なのです。これはとてもシンプルで、とても純粋なのですが、それでも、あなた方もご存知のように、天使達の旅は、長く困難だったのです。

これは、私達にとって、今日訪れて入ってきた”故郷”のエネルギーにとって、貴重な時間です。あなた方はまだ、私達があなた方と今シェアしているもののインパクトを完全には理解していません。それは、何日か先、あなた方が自分に「おお、まさにトバイアスは私に深く呼吸するように言ったんだ。」と言う時に、あなた方のところにやって来るのです。そして、それからあなた方は、その効果を感じ始めるのです。あなた方は、今日何がもたらされたか、そして、今日何がディスカッションされたかを理解するのです。意識的に呼吸することを憶えていてください。これは、スピリットとの新しい関係を目覚めさせるのです。

私達は、あなた方との今夜のディスカッションを、短く、甘美なものにしておきます。私達は、これをあなた方にお話するのを切望し、わくわくしていました。これは、親愛なる友よ、本当なのです。それは、とてもシンプルなのです。それは今です。さあ、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。

私達はあなた方と喜んで歩きます。あなた方は、孤独の感覚が、愛と充足に代わる新しい理解に至るのです。あなた方は、自身の真実の自己に入り、そして、分離の感覚は統一に、あなた方が誰であるかのまさにコアレベルでの深い統一の感覚に、全てのもの、”全てであるもの”との統一に、自己との統一に、人間と神との統一に置き換わるのです。私達は、あなた方が創造の本当の方法を学ぶ間、自分の人生の中に豊かさを呼吸するのを学ぶ間、新しい、バランスのとれた生物性を呼吸するのを学ぶ間、適切な人間関係を呼吸するのを学ぶ間、そして、本当のあなた方である”黄金の天使”を呼吸する間、あなた方と共にいます。さあ、この瞬間、この時、スピリットとの新しい関係がやって来るのです。あなた方はそれを得たのです。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)

クリエーター・シリーズ レッスン 11 「あなた方自身に感謝を捧げてください」 クリムゾン・サークル 2001年6月17日 父の日

クリエーター・シリーズ レッスン 11
「あなた方自身に感謝を捧げてください」 
クリムゾン・サークル 2001年6月17日 父の日


トバイアス: そしてこのように、親愛なる友たちよ、私達はシャーンブラのファミリーの中で一緒に集まりました。私達は私達のサークルの中で集まっています。私達があなた方とここで座り、あなた方の神聖な意志についてディスカッションし、あなた方が何者であるかの真実と希望と愛が現れるのを可能にするであろうこの”新しいエネルギー”の中に、この新しい空間の中に移行していくことについてディスカッションしていたのは、ほんの少し前のように思えます。そして今、私達はクリエーター・シリーズ レッスン11のために戻ってきました。私達はファミリーと一緒に戻ってきました。
私達があなた方の空間に最初に入る時、私達の愛を表現するのは時々難しいのです。ここのエネルギーはとても甘美です! 私達にとって、入ってくる愛、ここにある愛をあなた方に表現し始めるのは難しいのです。それは実に、非常に非常に甘美なのです。私達は、驚異的な旅をして来た人間達で満たされたこのサークルの中に、空間の中に一緒にいます。あなた方が”故郷”を去ったのは久遠の昔のように思えます。あなた方は多くの挑戦がありながらもこのワークを続け、愛に満たされ続けています。あなた方は時々、お互いに―人間対人間で―会うために、そして今やって来ている天使達と会うために一緒に集まってきています。これはなんと甘美な再会でしょう! 私達はあなた方に、たくさんディスカッションすることがあります。

レッスン11は、表面上、全くシンプルなレッスンですが、でも本当は挑戦的なのです! 私達はこれをあなた方に明かすのが待ちきれません!(聴衆 笑) しかし今、親愛なる友たちよ、レッスンを始める前に、私達は1~2分とりたいと思います。今日は、2番目のサークルにやって来ている者達がこの部屋の中に押し寄せてきて、あなた方に加わります。ここにやって来る者達は大勢います。そして彼らは、私達が少し後にお話する特別なエネルギーを帯びているのです。

彼らは今、2番目のサークルの中に入ってきます。あなた方人間の皆さんは、1番目のサークルの中にいます。あなた方は名誉のサークルの中にいるのです。2番目のサークルの中に入ってくる者達はオブザーバーです。彼らは招待客なのです。彼らが今ここに来るのには、特別な理由があるのです。彼らがここに来るのには、このレッスンのエネルギーに関連した特別な理由があるのです。彼らは、やって来てこのサークルの中に入ります。彼らはこの空間の中に入ってきます。彼らはあなた方と融合します。彼らのエネルギーを感じてください。。それはあなた方がよく知っているものだからです。それはあなた方が知っているエネルギーなのです。それは、過去の強い痕跡を帯びているのです。

あなた方がこの題材を読んでいる時、私達はエネルギーのギフトをあなた方にもたらすということを知っておいてください。あなた方がこれを読む時、それはここにあって利用できるのです。あなた方がこのレッスンを吸収する時、私達はこれを私達があなた方と融合する時のリマインダー(思い出すもの)としてもたらすのです。このエネルギーを取り入れてくれる天使達、あなた方のDNAとあなた方の存在の最も深いレベルで、あなた方である全ての存在の最も深いレベルで働いている者達もまた、2番目のサークルの中に集まっています。私達がこうして一緒にいる間、この愛と名誉のエネルギーを受け取ってください。私達はあなた方に、この聖なる、そして祝福されたエネルギーを授けます。私達はこれを取り入れ、そしてあなた方はそれをあなた方の最も深いレベルで体験することができます。それはもともとこの父の日に与えられたチャネリングの中での私達からあなた方へのギフトなのです。

私は、カウルダー(ジェフリー・ホップ)に、私をこの父の日の特別な日にここに招待してくれて、個人的に感謝しています。カウルダーと私が地球上で父と子として一緒に歩いた時から、長い時が経ちました。私は決してその時代を忘れたことはありません! それらはいつも特別なものでした。私、トバイアスにとって、この日は、とても感動的で、とても感激しています。私は、あなた方の当惑にもかかわらず、あなた方と私の息子に感謝します。(クスクス笑)

さて今、あなた方の2番目のサークルの中に入ってくる者達について話しましょう。このエネルギーは、この生涯であなた方の父親として知っている者なのです。ひょっとすると、あなた方の父親はまだ生きていらっしゃるかもしれません。あるいはヴェールのこちら側で私達に加わっているかもしれません。ことによると彼は受肉さえしていて、今、あなた自身の孫になっているかもしれません! なぜ彼が今ここにいるのかについては、重要な理由があるのです。もし、あなた方が彼のエネルギーを感じられない場合には、そしてもしあなた方が過去に知っていた父親のエネルギーを感じられない場合には、少しずらしてみてください。少し違う場所を覗いてみてください。彼のエネルギーは、彼があなた方と地球を歩んでいた時にあなた方が憶えているものと明確には同じではないのです。彼のエネルギーは、ヴェールのこちら側では異なっているのです。彼は、この地球を歩んだ時に関わる多くのエネルギーを解放し、消し去っているのです。少し上のほうにずらしてみてください。そうすれば彼を感じることができるでしょう。それは、あなた方が知っていたかもしれないものよりも、よりクリアーで、より安っぽくないエネルギーになっています。しかし彼はこの時に、とても良い理由のためにやって来ているのです。

私達は、あなた方の何人かはこの訪問を受けるのに痛みを感じることを知っています。あなた方が愉快でない時があったことを知っています。私達は、あなた方が生涯の中で父親が原因で多くのヒーリングを経てきたことを知っています。(とても感情的になって) でも、彼は今日やって来るのです。それは、彼にとっても重要だからです。彼が前に進む時なのです。この父親のエネルギーのより深い理解を持つ時なのです。ですので彼は、あなた方の空間に入ってきて、あなた方の隣にやって来ます。彼がもたらしている愛―無条件の愛―を受け入れてください。

ひょっとするとあなた方は、父親と素晴らしい関係を持っていたかもしれません。あるいは、あなた方はこのエネルギーを人生の中で賞賛していたかもしれません。あなた方は父親から強さ、安定性、智慧、そして愛を学びました。あなた方達の父親と、とても愛に満ち、とてもポジティブな関係を選択した人達もいます。

ことによるとあなた方の父親は、まだ地球を人間の肉体で歩んでいるかもしれません。実に、彼のスピリットはこの瞬間において同じようにあなた方と共にいます。彼は、あなた方の傍に座っています。意識を持っている人間である彼の一部は、あなた方との間の真の関係性をあまり理解していませんが、彼の神聖な一部のほうは、その挑戦と究極的にはその愛を知っており、理解しているのです。その愛は、あなた方の関係性の一部でありました。今入ってくるあなた方のこの父親を、まだ地球を歩んでいるとしても歓迎してください。そして、あなた方に明確になっているかもしれないものを超えて、より崇高な良いことが、より崇高な奉仕がなされていることを理解してください。

もしあなた方が自身の生物学的な父親を知らなかった場合には、もしあなた方が人生の中でこの生物学的な父親のエネルギーと共に育つことがなかった場合には、それには理由があったことを理解してください。あなた方と一緒にいる私、トバイアスのこのレッスンの時間の最後までには、あなた方はなぜそれがこのようであったかについてのより大きなノウイングネス(智慧)を持つことができるでしょう。でも、あなた方の生物学的な父親、あなた方が会ったことがないかもしれないこの人は、なおあなた方にエネルギー的に繋がっています。その父親は今、あなた方と共にここで座っています。

この空間は今、とても強い男性のエネルギーで満たされています。それはあなた方のほうでは受け入れるのが難しいかもしれません。ひょっとすると、それは憤りや怒りや強い感情をもたらすかもしれません。これには理由があります。それは、私達が今、あなた方のところにやって来る理由の一部なのです。

さて親愛なる友たちよ、私達が一緒にシェアするこの時を、あなた方が父と呼んだ人からやって来る愛とエネルギーを受け入れるのに使ってください。この時を、このエネルギーを取り入れるのに使ってください。この時を、この愛と感情の全てのエネルギーをバランスさせる助けをするために今入ってくる天使達とあなた方の使者からの愛とエネルギーを受け入れるのに使ってください。このエネルギーは、あなた方が”故郷”を去って以来、あなた方と共にあり、そしてあなた方にとって重要なバランスでした。この時を、それをあなた方の存在の中に取り入れるのに使ってください。それを吸い込んでください。あなた方がこれを読む時であっても、あなた方の存在全体の中に深く吸い込んでください。この時には、たくさんの愛とたくさんの良いことがあなた方にやって来ます。あなた方が”故郷”を去ってから、あなた方はたくさんの挑戦を通り抜けてきています。あなた方のためのたくさんの名誉と愛があるのです。

ここで少し休止して、深く呼吸をし、私達があなた方にもたらしているこの愛のギフトを受け取ってください。

(小休止)

さて、少しの間、あなた方の旅について話させてください。そしてなぜ私達がこの「父親」のエネルギーをこの空間に招待したか、なぜそれがあなた方の旅の一部として重要なのか、そしてなぜ私達がそれをクリエーター・シリーズ レッスン11と結び付けるのかについて話させてください。

私達が”王国”のことを話す時に私達が使う”故郷”の比喩をより深く理解したいと求めている人達がいます。私達は特別に、そして意図的に王と女王のことを話しました。私達はジャック王子の物語を話しました。王と女王がいたということが、どうして重要なのかと尋ねている人達がいます。どうしてジャックが男性で女性ではなかったのかと尋ねている人達もいます。その場合には「ジャックリーン」になっていたことでしょう。(聴衆 笑) 私達は、あなた方がそれがなぜかを理解する助けをするために、この父親のエネルギーの日を待っていたのです。

この情報を人間の言葉に翻訳するのはしばしば困難なので、私達は多くのたとえ話やシンボルや比喩で話したのだということを理解してください。

“王国”の中では全てはひとつでした。全ては単一でした。”王国”の中にあったのは単数の表現だったのです。しかしこのワンネスの中、”故郷”の至福の中において、ある時点で全て、All That Is(大いなる全て)、the Eternal One(永遠の存在)、神は、内を見つめる時だと知ったのです。なぜ存在が存在しているのかのより大きな理解に至る時だったのです。それは、All That Is(大いなる全て)が”自己”を、全ての創造を、なされた全てのことを考慮する時でした。その時点までは、全てのものは単一の外向きの表現だったのです。

スピリットが内側を見つめることをちょうど熟考した時、鏡の中で自己を見ることをちょうど熟考した時、それまでひとつだったものが2つになりました。神は今や、自己を見る能力を持ったのです。”王国”の中の単一のエネルギーだったものは今や、王と女王になったのです。それは、あなた方が男性エネルギーと女性エネルギーと呼ぶであろうものになったのです。そしてこの2つの間には、結婚がありました。そこには引き続き統一が、ワンネスがあったのです。しかし今や、スピリットが内側を見ること、そして自己を熟考することをまさに考えたことから、それは直ぐにある種の二元性を創り出したのです。あなた方がここ地球上で持っているようなものとは違いますが、それは私達が王と女王、母親と父親と呼ぶ2つのエネルギーを創り出したのです。

この生涯の中で女性の生体の中で地球上を歩んでいる人達にとっては、あなた方は”王国”の中で玉座の上に位置しているのは主として女性エネルギーであることを評価することでしょう。それは男性対女性で50対50にバランスしていないのです。あなた方の考えでは、スピリットやAll That Is(大いなる全て)は、女性が優勢となっています。そしてまた、私達はここで注意をします。私達は一番易しくわかるように用語を使っています。

女性エネルギーは、あなた方も知っているように産むエネルギーです。それは創造的なエネルギーです。それは愛と養育に満ちたエネルギーです。”王国”は主として養育的であり、主として創造的であり、主として産み出すものです。ですので私達は”故郷”のエネルギーは女性が優勢だと言ったのです。

あなた方の社会の中で、あなた方が神やスピリットを父として言及しているのは興味深くないですか? それは母とされるべきです! それは母とされるべきなのです! そしてそれで私達は、このエネルギーの中でそのことを話しているのです。癒しが起こるべき時なのです。エネルギーの中の変化の時なのです。あなた方が移行している”新しいエネルギー”は、優勢な女性エネルギーを持っています。それはバランスされていますが、あなた方が”王国”の中で知っていたものに戻っていくのです。

“王国”の中では、2つに移行したワンネスがありました。それは王と女王でした。彼らがお互いの目を見た瞬間、彼らはお互いに、そして彼らが創り出したものに最大の愛を見ました。彼らがお互いのハートを見た瞬間、彼らはスピリットがそれまで決してわからなかった方法で、愛が何かということを知りました。これが原型のラブストーリーでした。王と女王は今や、お互いを見ることができ、恋に落ちました。そして彼らがそうした時、女王は私達がジャックと名づけた息子を産んだのです。これはあなた方が地球の人間としても使う父と母と子の三部作です。

この王と女王の愛の創造物は、多くの理由でエネルギー的に男性でした。男性エネルギーは一般的には、―そしてまた私達は比喩とシンボルを使います―男性エネルギーは旅に出るエネルギーなのです。それは捜し求め、旅に出るのです。”王国”の中においても、この男性エネルギーは強さと安定性を持つものであり、また旅をするものでした。それで王と女王は、それが彼らを代表して旅に出かけられるように息子を、男性エネルギーの者を産んだのです。

さて、これは文字通り生物学的な男性だったのでしょうか? そうではありません。私達は、あなた方の理解を助けるための言い方をしているのです。私達は、あなた方がこれから他の人々に教え、彼らの理解を助けることができるような言い方をしています。王と女王の愛の成果が旅人になる息子でした。王と女王は、いつかジャックが”王国”を去ることを知っていました。これは愛の計画の一部だったのです。ジャックが知らなかった時でさえも、彼らは知っていたのです。

彼らは、いつか彼が”火の壁”と呼ぶものを越え渡ることを知っていました。”故郷”を去り、”第1サークル“を去り、何も存在していなかった虚空に入ることを知っていました。王と女王は、”第1サークル“、スピリットの原始の創造の外側に何が存在しているのかのコンセプトや考えを持っていませんでした。しかし、彼らが唯一もうけた息子はそこに旅することになっていました。ある意味で、それは彼らを怖がらせました。彼ら自身の息子に何が起こるかわからなかったからです。別の意味では、彼らはその旅の背後にある愛の裏の意味をわかっていました。

あなた方それぞれがジャックなのです。あなた方それぞれが”王国”を去り、越え進んだ旅人なのです。あなた方はAll That Is(大いなる全て)の外に出ました。私達はこれについてかなりの時間話してきましたが、なおあなた方はあまりその含意を理解していません。しかし親愛なる友たちよ、これはあなた方が、そしてジャックが選んだ驚異の旅だったのであり、今でもそうなのです。あなた方は、All That Is(大いなる全て)を去ってきたのです。

私達はあなた方を今見ています。あなた方は、あなた方がAll That Is(大いなる全て)を代表して成し遂げてきたものの含意を理解してさえいないのです。あなた方は、先に旅するために”王国”を去ったのです。スピリットのため、全ての創造のために何かを発見するために”王国”を去ったのです。そしてそれはあなた方なしでは成し得なかったのです。あなた方は、自分の生は小さいと考えていますが、それが本当はどんなに大きいかを理解していないのです。あなた方は、なぜ私達がこのように大きな敬意の中であなた方のところにやって来ているのかまだ理解していません。ひょっとすると、あなた方は全てを代表して行ってきたものを今、わかり始めるかもしれません。

そういうわけで、王と、ジャックという名前の息子を身ごもった女王がいたのです。いつかジャックは王位を引き継ぐことになっていました。でも、それが可能になる前に体験される必要のあるものがあったのです。拡張され、バランスされる必要のあるものがあったのです。そして、そうです。おお、そうです。あなた方の科学者や物理学者達は、あなた方がここに到着するまでに辿ったエネルギー的な道のりを見始めています! 彼らは、あなた方の宇宙の創造の始まりを見始めているのです。彼らは、あなた方が”火の壁”を通って飛んできた時に送り出された最も基本的なヴァイブレーショナルな音色を理解し始めているのです。彼らはこれらのものを見、熟考し続けていきますが、親愛なる友たちよ、遅かれ早かれこれはひとつの出来事、ひとつのビッグバンではなかったことを理解するでしょう。むしろそれは、ジャックである全てのあなた方が”火の壁”を通り抜け、虚空に現れた時に起きた出来事だったのです。あなた方や他の全ての者達が”王国”を去ってきた時に起こったのは、ひとつのビッグバンではなく、複数のビッグバンだったのです。

さて、ジャックの旅に戻ることにしましょう。ジャックや全てのあなた方のエネルギーは男性が優勢でした。この男性エネルギーは、第1サークル、”王国”の外側に旅をするのに必要だったのです。あなた方それぞれは、たとえあなた方が生物学的に女性だとしても強い男性エネルギーを携えてきたのです。今、それを癒す時なのです。癒す時なのです。バランスし直す時なのです。あなた方が”新しいエネルギー”に移行するにつれて、あなた方はもっと多くの女性のバランスを自らの存在の中に得るようになっていくでしょう。

これから数年後に、”新しいエネルギー”の中で子ども達の父親になる男性達は―私達がクリアー・ファーザーと呼ぶ人達―これは旧いエネルギー属性をあまり持っていないからです-彼らは新しい強さと新しいバランスを持つようになるでしょう。これらの新しいクリアー・ファーザー達は、彼ら自身の生物学的な子ども達と、より親密でより強い愛の関係性を持つようになるでしょう。彼らは自分の子ども達と、これまでの父親達よりももっと遊ぶ時間をとるようになるでしょう。彼らは子ども達を育てるのを助け、世話をするでしょう。それは、彼らがもっと良いバランスを自らの存在の中に持つようになるからです。彼らは、男性と女性のもっと良いバランスを持つようになるのです。

この時においても、あなた方の父親、そして彼らの父親、そしてまたその父親があなた方に加わっています。このエネルギーを促進させる天使達が今入ってきて、傷ついたものを癒すために彼らとワークし、あなた方とワークします。それは、あなた方が”故郷”を去って以来、癒しとバランシングと調和を必要としていました。

父親のことを話している間、ここで少しカルマについて話させてください。あなた方はひとつの生涯からもうひとつの生涯に、あなた自身の魂のカルマを携えていきます。ご存知のように、それは過去からのあなた方の経験に基づいて、あなた方のために挑戦をセットップしているのです。そしてまたあなた方も知っているように、あなた方はこのカルマの車輪を降りることを選ぶことができます。あなた方は、このカルマの車輪を降りることをいつでも意識的に選択することができるのです。あなた方は、自分のカルマのサイクルから降りるのに規定の数の生涯や一定量の苦しみを通り抜ける必要はないのです。それに必要な全てのものは、そのメリーゴーランドを止める準備があなた方にできているという意識的な認識なのです。それが全てなのです! あなた方は、戻って、地球上での全ての生涯と地球にやって来る前の時代をきれいにする必要はないのです。それをする必要はないのです! あなた方がこのカルマの車輪から降りる準備ができた時はいつでも、あなた方はただ今がその時だと言うだけでそうすることができるのです。

今、既にこれを行った人達については、ご存知のように、たくさんのことが起こっています。いくつかのものはとても素晴らしいのですが、それはあなた方の人生の中に一連の変化をセットアップするのです。あなた方は急速で激しい変化を通り抜けるので、それらはいつも易しいというものではありません。それは、あなた方の肉体にも影響を与えるかもしれません。なぜなら、カルマはあなた方の物質的な存在の中に蓄えられているエネルギーだからです。あなた方がもはやカルマを持とうとしないからには、それはあなた方の肉体から出る道を見つけなければならないのです。これは一時的には痛みを伴うのです。それはしばらくの間、あなた方を眠れなくするかもしれません。あるいはあなた方を寝たきりにするかもしれません。それは、腫れやおできを引き起こすかもしれません。この”古いエネルギー”が外に出ようとしているからです。でも、あなた方はこれらのものに対処し、解放することをよく学んでいます。

ここで、別の種類のカルマについて話させてください。それは「祖先からのカルマ」です。それはDNAの中、あなた方の生体の中にあるのです。それは「家族」のカルマです。あなた方の父親が、そして彼らの父親が、そして彼らの父親、そして彼らの父親がここに来ているのでそれをディスカッションするのです。彼らはそのカルマを癒すためにここに来ているのです。あなた方は自分の魂のカルマの車輪から降りることを選びました。しかし、まだ後に残っているもうひとつのカルマがあるのです。それが祖先からのカルマなのです。

この空間は、あなた方が祖先からのカルマも同様に解放する時だと言うのをただ待っている者達でいっぱいになっています。あなた方は、あなた方の存在の中には、そしてあなた方の人生のセットアップの中に、あなた方の魂のカルマだけでなくあなた方の家族のカルマもあることを知っていますか? それは5世代前、10世代前、100世代前になされたことに対するカルマなのです。それは生物的なものの中で伝えられてきているのです。まさにあなた方は、それをある血統の中に広がっている病気に見ています。もしあなた方の家族の中に糖尿病の傾向がある場合は、それはあなた方のDNAの中でカルマ的に伝えられているのです。そしてまた、感情―祖先からのカルマ的感情―も、あなた方の内に伝えられているのです。500年前、1000年前、2000年前のあなた方の父親の祖先によって創り出された出来事であなた方がこの生涯の中で癒そうとしているものがあるのです。そして、あなた方はなぜ人生がこんなに困難で挑戦的なのかと訝っているのです。私達が言ったように、それはもはやあなた方についてのことではないのです。

ちょうど今、この空間に入ってくる数千ものエンティティ達がいます。あなた方が知っていた父親達、あなた方が知らない気高い父親達が、この癒しが起こるのを待って列をなして並んでいます。

あなた方は、”王国”を去るために男性志向の強さを必要としていました。あなた方はこれを必要としていたのです。しかしこの男性志向のエネルギーは、この旅人のエネルギーはまた、戦士のエネルギーでもあったのです。あなた方が”王国”を去り、虚空に入ってきた時、まさにあなた方は互いに戦いを始めたのです。まさにあなた方が携えてきたこの男性志向のエネルギーは、構造と規律のひとつだったのです。それは知性のエネルギーであり、あまりハートのものではありませんでした。それは防衛すること、そして旅することのひとつでした。あなた方は皆、これを携えてきたのです。この父の日にそれを癒し、バランスし、解放する時です。それが今入ってきている訪問者達がここで求めているものなのです。

彼らは今、あなた方があなた方の血筋の一部だった祖先からのカルマを解放し、癒す準備が十分にできているかどうか尋ねています。彼らは今、あなた方にあなた方のハートと静かさの中でこれを解放することを依頼しています。それは彼らをも解放し、癒していくのです。あなた方が運んできたこの男性エネルギー、この父のエネルギーを感じるために、しばらくの間静かにしていてください。あなた方はそれを”故郷”を去って以来、ずっと携えてきたのです。それは今、バランスされることを、癒されることを望んでいます。このカルマは、この父のエネルギーは、癒されることを望んでいるのです。そしてそうする中で、親愛なる友たちよ、それは愛に満ち、養育的な、命を与える母のエネルギーが、より多くのバランスの中で現れてくることを可能にするのです。あなた方にとって、これを、そして父のエネルギーだけでなく祖先のエネルギーをも解放し、癒すことが適切なら、今そうしてください。

(小休止)

ここに今立っているあなた方の祖先の人達は、長い列をなしています。私達は以前あなた方に、「それはもうあなた方についてのことではありません」とお話しました。あなた方は今や、”新しいエネルギー”の中でワークしていることから、あなた方はますますこれが真実だということを見出しています。それはもうあなた方についてのことではないのです。あなた方は、あなた自身の過去を癒し、そして癒し終わっているのです。そして今、あなた方は他の人々の過去を癒しているのです。

このコンセプトを理解してさえいる教会があります。彼らは、祖先のために祈りを捧げています。彼らは、どんな罪がなされていたとしても、自分の祖先達が天国の中で自分達と一緒になることを祈っているのです。彼らは、ある程度この裏にあるエネルギーを理解しているのです。彼らは、祖先からのカルマがあることを理解しているのです。

おお、たくさんの変化がここで起きています。たくさんのたくさんの変化が。(感動して小休止)

男性志向のエネルギーのひとつの属性は、強い自我です。これは、女性達がこれも持っていないと言っているのではありません。私達は、自我を男性志向のエネルギーと分類するのです。自我は、親愛なる友たちよ、ジャックがこの男性エネルギーを纏ったことは大切だったのです。そうする中で、自我は強められました。これはジャックがする予定だった長い旅にとって、重要で必要だったのです。

あなた方は、自我についてよく学んできました! それは、あなた方が人間の形態でいた間、そしてここに来る前でさえもあなた方によく役立ってきたのです。でも、あなた方は自我は悪いものだという感覚を持っています。スピリチュアルなワークに関わってきた人達で、自我は抹殺されなければならないと感じている人達がいます。彼らは、あなた方が前に進むためには、自我は滅ぼされなければならないと感じているのです。これは真実ではありません。自我はただ融合され、癒され、バランスされる必要があるだけなのです。この男性志向のエネルギーは、あなた方によく役立ってきたのです。

自我(Ego)・・・は、私(I)を意味するラテン語に由来しています。“I-go”、“I-go”(私は行く)、これがジャックがしたことなのです。彼は王と女王にさよならと手を振り、「私は今、出かけます。」と言ったのです。実にこの自我は、あなた方が、ジャックが”火の壁”を通り抜けた時に発達しました。それはそうなる必要があったのです。なぜなら、それまでは分離があったことは決してなかったからです。あなた方が何者かのアイデンティティが喪失することはなかったのです。この自我は発達し、そしてそれは重要なことでした。それはあなた方のためのアイデンティティの感覚を創り出したのです。

あなた方の自我は、それから時を経るにつれて洗練されていきました。あなた方の自我は、あなた方が地球にやって来て、物質的な肉体をまとい始めた時に強まりました。あなた方の自我は、親愛なる友たちよ、昔から関わることができたもののひとつでした。あなた方の自我は、あなた方が”火の壁”を通り抜けた時から、虚空の中でのあなた方の旅を通して、そしてあなた方が地球にやって来た時まで、いつもあなた方と共にいたもののひとつでした。あなた方が王と女王、そして”故郷”を去った時、あなた方は途方もない別離と喪失感を感じました。自我は、あなた方と共にやって来た唯一の変わらないものだったのです。Ego、「I-go(私は行く)」とジャックは言いました。「私は虚空に出かける。私は冒険に出かける。」と。Ego。

あなた方が、自分の自我と戦うのにそのように多くの時間を費やしているのは興味深いです。あなた方は、それに間違った非難を与えています。あなた方はそれを殺し、滅ぼそうとしているのです。(クスクス笑) そしてあなた方は、それはできないことを発見しています! それはあなた方の不可欠な部分なのです。それは元の”故郷”へのあなた方のひとつの繋がりなのです。それはあなた方とずっと共にあった“故郷”のひとつの記憶なのです。

あなた方が”新しいエネルギー”の中に移行するにつれて、自我は変容しています。それは変化しています。あなた方は変容し、変化しているのです。あなた方は、「I-go(私は行く)」の代わりに「I Am[我(神)なり]」になってきているのです。「I Am」です。これは”新しいエネルギー”なのです。これは男性と女性の、王と女王の新しいバランスなのです。それが新しいバランスなのです。親愛なる友たちよ、あなた方の自我に親切で優しくあってください。それはあなた方の内の父親、あるいは男性志向のエネルギーなのです。あなた方がこの生涯の中のあなた自身の生物学的な父親や、それより前に来ていた父親達、あなた方を産むのを手助けした”王国”からの父を愛し、祝福するのと同様に、それ(自我)を愛し、祝福してください。

よく考え、レヴューすべき情報がたくさんあります。私達はあなた方に短い物語をお話します。私達は男性の、ライトワーカーの、シャーンブラの物語をお話します。それは私達がジェームズと呼ぶ人の物語です。

ジェームズはあなた方にとてもよく似ていました。ジェームズはこの生涯に、清算のために、最後の清算と完成のためにやって来ました。ジェームズは、昔一緒にいたことのある血筋の家族を選びました。

ここで少し脇道にそれさせてください。実に、あなた方が地球上で新しい肉体、新しい生涯に入ってくる時、あなた方は自分の家族を選ぶのです。しかし、あなた方は利用可能な何百万もの何百万もの家族をただ見て、「私はこれを、またはあれを選びます。」と言うのではありません。それはそのようにシンプルではないのです。あなた方は、あなた方がやって来た血筋に対して密接な関係を持っているのです。一般的にあなた方は、あなた方が過去に一緒にいたことのある家族のところに戻ることを選ぶのです。

自分達はひとつの国からその次へと、ひとつの民族から別の民族へと飛び移っていくと信じている人達がいます。親愛なる友たちよ、それはあまり正確ではありません。あなた方はパターンに従う傾向があるのです。あなた方は、過去にいたことのある家族を追いかけているのです。あなた方は、自分は自分自身の祖祖祖祖父かもしれないことを知っていますか?(聴衆 笑) これはそう珍しいことでもないのです。あなた方はある家系、ある血筋に戻っていくことを選んでいるからです。これには私達が今は詳細には入らないたくさんの理由があるのです。

あなた方の聖書の中には、地球の12の部族と家族のことを言っている物語があります。ある意味で、これは正確で真実なのです。これらの12の部族からは、あるいくつかの家系が発展してきました。あなた方はごく最近まで、これらの中に留まる傾向があったのです。およそ50年前まではかなり固定した血筋の中に留まることが一般的でした。これらは今、変わってきていて、それには多くの理由があるのです。私達は今、これを取り上げるのにあまり貴重な時間を割きたくないのですが、あなた方は同じ家族のパターンの中に留まる傾向があるということを理解してください。それであなた方の系図学には魅力があるのです。あなた方は自分の家系図に何回か登場することでしょう!(聴衆 笑)

さて、ジェームズはもうひとつの地球上の生涯を選んでいました。彼は以前にいたことのある家族を選びました。彼はとてもよく知っている血統を選んだのです。(「family」と「familiar」<よく知っている>という言葉の裏にある共通的なエネルギーに注目してください。) 彼は、この生涯で地球に、非常に厳しく、厳格な父親のところにやって来ました。彼の父親は無情な人でした。

ジェームズは、愛に満ちてはいるものの弱い母親と一緒の生涯に入りました。ここでまた、もしあなた方がこのレッスンの裏にあるエネルギーを見るなら、あなた方はここにはずっと見た目以上のものがあることがわかるでしょう。支配的で多くを要求し、訓練的で厳しい父親。ほとんど愛を与えることなく、たくさんの指針を与える父親。愛に満ちてはいるものの、この父親の男性エネルギーを恐れ、そしてハートを本当に開くことを恐れいている母親。彼女は弱かったのです。

ジェームズが成長して大人になった時、彼は、自分はこの厳しい父親のエネルギーから直ぐに離れたいと思っていることをはっきりと気づきました。なぜなら、それはまた彼に何のつながりも感じられなかった教会に行くことを要求したエネルギーだったからです。彼はこの教会を身近に感じませんでした。この教会の中で彼は、厳しい父、意地の悪い父、審判的な父、罰する父を学んだからです。彼は、神はこのようだと学びました。報復的で、怒り、気まぐれで、冷酷で、厳しい、父なる神と。これが彼が学んだものでした。彼は、彼が選んだ生物学的な家族の中で、厳しい男性エネルギーによって支配されていた家族の中で学んでいたのです。

彼が大人になった時、彼は直ぐに去りました。彼は直ぐに去り、自分自身の旅を始めました。彼は魂のレベルで、この生涯の中で癒さなければならないことを知っていたのです。彼は自分自身を癒し、自分自身の過去を癒さなければならないことを知っていました。しかしまた彼は、同じように癒さなければならないカルマの家族の系譜があることを潜在意識で知っていました。

おお、あなた方も知っているように、ジェームズはたくさんの違うことを、たくさんの違う思想の学校を試しました。これらの全ては、彼が新しいレベルに移るのを助け、よく役立ってくれました。でも彼は、まだなおたくさんの挑戦を人生で抱えていました。彼は、恋愛関係の挑戦を抱えていました。彼は、どうやって人生の中で女性にハートを開いたらいいのかあまりよくわかりませんでした。彼は、どうやって女性エネルギーに関係していいか知りませんでした。彼が見たことがあるものは弱さしかなかったからです。彼が自分の母親から知った女性エネルギーは、ほとんどその愛の不足を補うものではありませんでした。彼は、愛を他の女性の中に見つけようと努力しましたが、それをどう扱ったらいいかわからなかったのです。この物語には、目に映るものよりずっと多くのものがあるのです、親愛なる友たちよ。

ジェームズはついに愛を表現できる女性を見つけました。しかもなお、彼女は自分の権能による強さを持っていました。彼女は、男性と女性の健全なバランスを持っていたのです。でもジェームズは子どもは欲しくありませんでした。彼は、他の人間を彼が経験したある種の苦難に遭わせたくなかったのです。それで彼はこの生涯で子どもを持たないことを選び、彼の妻もそれに同意しました。

彼らは一緒に探し求めました。彼らはたくさんの教室に行きました。彼らはたくさんのグループに所属し、その過程でたくさんのことを学びました。しかし、それでも彼の多くのトラブルは続いたのです。彼は人生の中で豊かさの問題を抱えていました。彼は仕事を維持するのに問題を抱えていました。そして彼とその妻との関係が成熟し、時を経るにつれて、彼は彼女と、この女性エネルギーと関わるのに問題を抱えるようになりました。彼は、彼だけの一人の離れた時間を探し求めました。そして熟考し、父なる神に話しました。彼は父なる神をあまりわかってはいませんでしたが、それは彼が知っている全てだったのです。彼は父なる神に、彼が冷酷で怒る神だと学んだものに多くの時間話しかけました。でも彼はスピリットとの関係を他には知りませんでした。それはずっと父のエネルギーだったのです。

ある時点で、たくさんの格闘と学びと挑戦の後で、ジェームズはクリムゾン・サークルの題材を読み始めました。彼はファミリーのエネルギーと繋がり始めました。彼は、なぜそもそも自分が地球にいるのかを理解し始めました。ジェームズは、自分の生の中に新しい意味づけを得始めました。おお! 本当に多くの古いやり方を手放すのは難しいことでした。でも彼は、なぜ自分がここにいるのかの新しい理解を得始めたのです。

いくつかの良いことが彼の人生の中で起こり始めました。ジェームズはいつも感謝の心を持ち、そしていつも座って父なる神、天使達、自分のガイド達に感謝と祈りを捧げていました。そしてそれから、ほとんどのあなた方も経験したように、困難な時がまた戻ってくるように見えました。

クリムゾン・サークルのレッスンに一生懸命に取り組んでいたジェームズは、ある日仕事に行った時、大幅な昇給をもらいました。彼は一見したところどこにもないような大幅な昇給をもらったのです。彼は喜んで密かに考えました。「これは今、本当に有効に働いている。自分の人生の中で何が起こったかを見ると、私は本当に創造者になりつつある。私は明確に現れるほど本当に学んでいる!」

ジェームズはその夜、家に帰り、自分の瞑想室に入ってドアを閉め、ろうそくと香に火をつけ、クリスタルを磨きました。(クスクス笑) 彼は、私達が言ってきたことにも関わらず、これらのものをまだ持っていたのです。(聴衆 笑) ジェームズは祈り、感謝を捧げ、そして言いました。「親愛なる父よ、私の仕事でのこの昇給と昇進に感謝します。なぜなら、今や私は自分の請求書を期限までに支払うだけの豊かさを得るだろうからです。今や私は、私のいとしい、愛情に満ちた妻にずっとあげたいと思っていたいくつかのものを買える豊かさをもてるだろうからです。」 ジェームズは続けました。「親愛なる天使達よ、親愛なる天使達よ、私はこれをアレンジしてくれたことをあなた方に感謝します。そして、おおそうです。親愛なる使者達よ、私はまだあなた方をよく理解していませんが、私はあなた方が私の創造を促進してくれていることを理解しています。私はあなた方に感謝を捧げます。私は幸せであり、私は学んでいます。私は創造者になることを学んでいます。私は自分の人生の中でより多くの豊かさを創り出しています。」

そして、王と女王により代表されるスピリット、ガイド達、天使達、そして使者達は皆、これが聞こえました。というのは、彼らは全てのあなた方の言葉を聞いているからです。そして彼らは笑い、頭をかいていました。そしてそうです。私、トバイアスはそこにいました。私も当惑し、思いました。「なぜジェームズは、その功績をスピリットや天使達やガイド達に、そして彼があまりよく理解していず、恐れてさえいる父なる神に与えるのだろう? どうしてジェームズは、彼の成果の功績をこれらの他の者達に与えるのだろう? 彼は、私達が何のパターンもなく、恩恵や愉快なものをシャーンブラに施すと思っているのだろうか?」 

そして私達は笑い、面白く思って言いました。「私達は、これをレッスンの中のひとつでファミリーに話さなければならない。これは最も重要なレッスンの中のひとつになるだろう。私達はジェームズ、そしてあなた方それぞれに言うでしょう-あなた自身に感謝を捧げてください。」

レッスン第11: あなた方が創造しているものについて、あなた自身に感謝を捧げてください。これはシンプルなレッスンですが、あなた方に挑戦することでしょう。あなた方の人生の中で、明日何か良いことが起こったら、あなた方はあなた自身に感謝するのではなく、「おお、親愛なる父なる神よ、ありがとう。」と言うのです。

レッスン11: あなた自身に感謝を捧げてください。なぜこれがそれほど重要なのかについては理由があります。あなた自身に対するあなた方の感謝のエネルギーは、あなた方の神性のための栄養のようなものなのです。これは、あなた方の内で成長している”キリスト・シード”のための食べ物や水のようなものなのです。あなた方があなた自身に感謝を捧げる時、それは内なる承認なのです。あなた方が感謝を他の誰か、あるいは他のものに感謝を捧げるとき―王や女王から、あなた方のガイド達、天使達、使者達、トバイアス、あるいはその間のどんなものまで―あなた方は、文字通りあなた自身のパワーを引き渡してしまっているのです。あなた方はそれを他のものに渡してしまっているのです。実に、あなた方が私達に感謝する時、それが聞こえるのです。私達は、あなた方が私達に話してくれる時は好きなのですが、親愛なる友たちよ、あなた自身に感謝を捧げるようにしてください! あなた方の存在の内には、花開きつつある神性が、この”キリスト・シード”があるのです。私達にはあなた方の中にそれが見えるのです。

あなた方は目覚めつつあるのです。”キリスト・シード”が必要としているエネルギー、あなた方の神性が必要としているエネルギーは、あなた自身の愛のエネルギーと承認なのです。それを私達に与えないでください。私達はそれを必要とはしていません。私達はあなた方を心から愛していますが、あなた自身を養育してあげてください。あなた自身に感謝を捧げてください。あなた方は、あなた自身の人生の中で、初めて物事が本当にうまくいき始めている例を見始めているのです。

あなた方は、新しい理解を得始めているのです。あなた方は無生物の物体があなた方に話すのが聞こえるようになり始めています。おお、そうです。ちょうど先日、コーヒーポットがカウルダーに話しかけました!(聴衆 笑) 可笑しく思えるかもしれませんが、親愛なる友たちよ、それぞれの物体は無生物のように見えますがヴァイブレーション・レベルを持っているのです。それは、それ自身のアイデンティティを持っているのです。私達はこれまでのチャネリングの中で、以前、岩があなた方に話しかけ始めると話しました! そしてそれは本当なのです。それらはそれら自身のヴァイブレーション・パターンを持っており、あなた方と意思疎通ができるのです。あなた方が創造者になるのはどのようなことかが本当にわかり始めるにつれて、生活の中でこれをもっともっと体験するようになるでしょう。あなた方は、自分の生活の中で、それがはっきり現れてくるのを見るようになるでしょう。

あなた自身に感謝を捧げてください。あなた自身に感謝を捧げてください。それはあなた自身の目覚めの道を指数的に拡大し、そしてまたスムーズにしていくでしょう。私達にはこの感謝、この愛、この承認は必要ではありません。それをあなた自身に返してあげてください。

私達は、先ほど自我のことをお話しましたが、これが最初に出てくることだからです。あなた方があなた自身に感謝しようとする時、この自我の男性志向エネルギーが現れてくるのです。あなた方は自分自身に言うのです。「私は自分自身に感謝を捧げられない。」 これが顔を出す自我の男性志向エネルギーなのです。それが、あなた方が初めて”火の壁”を渡った時に虚空の中で戦いを引き起こしました。それが地球上で戦いを引き起こしました。それがスピリットが厳しく、厳格で、残酷でさえある父だという、スピリットの誤った認識を引き起こしたのです。

あなた方があなた自身に感謝を捧げる時、あなた自身の自我の恐怖が直ぐに現れてきます。それで、このレッスンはとてもシンプルなのですが、とても適切なのです。それで私達はこの話題を、このレッスン11を持ち出すのにこの父の日を選んだのです。父親のエネルギー、あなた方の祖先の過去のエネルギー、自我のエネルギー、そして自分自身をスピリットとして敬意を払う能力、これらは複雑に絡み合っているのです。

このレッスンはシンプルに見えますが、易しく見えますが、それをするのにあなた方のほうで抵抗が起きるのです。あなた方がそれを他の人々に教える時、彼らはそれに抵抗するのです。あなた方が鎮圧し、逃げ去り、抹殺しようと試みてきたバリア、男性自我のエネルギーがあるのです。それは男性、女性のあなた方全ての中にあるのです。それはあなた方全ての中にあるのです。あなた自身を尊敬し、承認してください。あなた自身に感謝を捧げてください。あなた方の人生で何か良いことが起きたら―そしてそれらは今、もっともっと起きていきますが―何か良いことが起きたら、あなた自身に感謝してください。

おお、それは最初は奇妙に感じます。あなた方の手を、左でも右でもどちらでも影響ありませんが、それを胸の上に置いてください-あなた自身に感謝を捧げてください。あなた自身を尊敬し、あなた自身を感じてください。これをするには、少しばかりワークと練習が要ることでしょう。でも親愛なる友たちよ、あなた方がこれを行うにつれて、あなた方はあなた方の内にある目覚めつつある神性を養育し、食事を与えているのです。

もしあなた方が自分の創造を認めないなら、もしあなた方がその功績をスピリットや天使達や他のどんなものにも与えるなら、種のように内側で成長しているこの神性は、暑い夏の日の植物のようにしおれ始めていってしまうのです。それは、あなた方の愛を必要としています。あなた方の神性は、あなた方の真の自己なのです。それは繭の中に長い長い間入っていたのです。それはあなた方が本当は何者かであり、そしてそれは子どもとしてあなた方のところに帰ってきているのです。それはあなた方の愛を必要としています。それはあなた方の内なる王と女王のバランスのとれた愛を必要としているのです。

おお、このレッスンにはもっとたくさんのものがあります。何が起こっているかの動力学には、目に映るものよりずっと多くのものがあるのです。親愛なる友たちよ、クリエーター・シリーズ レッスン第11―あなた方を創造者の新しいレベルに射出するであろうもの―は、“あなた自身に感謝を捧げてください”です。あなた自身を尊敬し、あなた自身を愛してください。私達は、あなた方の誰でも私達に感謝するのをもう聞きたくありません!(聴衆 笑)

おお、私達はあなた方が愛を込めてしがみついてきたたくさんのものを放り捨てました。でも前に進む時なのです。(感動的になって) その時なのです。もし私達があなた方が私達に感謝しているのを聞いた場合には、私達はあなた方にそれはもうあまり適切ではないということを思い出させるでしょう・・・(聴衆 笑)・・・かなり父親らしい方法で。(聴衆 笑) そうする代わりに、あなた自身に感謝を捧げてください。

自我の古い心配を乗り越えるのには少しかかるでしょう。あなた方はこれをうまく処理しなければなりません。あなた方は、あなた自身の男性と女性のバランスを取り入れなければなりません。それには少しばかり取組が必要になります。あなた方の何人かは、それによって大きな挑戦を受け、ことによるとそれを諦めさえして古いやり方に戻ってしまうかもしれません。私達は、あなた方が私達が話したその男性エネルギーで満たされた自我の古い感情を乗り越えて進んでいくように挑戦しています。その自我があなた方にとてもよく役立ってきたことを理解するために、乗り越えて進んでください。そして、「I GO」(私は行く)と定義され得るかもしれない旅から、「I AM」[我(神)なり]という新しいエネルギーに進んでいるということを理解してください。

この空間の中には今、たくさんの涙があります。それは理解が、この父親のエネルギーのバランスの理解がついになされたというあなた方の父親の涙、あなた方の祖先の涙なのです。あなた方は今、あなた方の学校で教えられてきたような天の父はいないということを理解し始めています。私達は今、あなた方に言います。それは王と女王なのであり、そのエネルギーは主として女性、あるいは女王なのです。All That Is(大いなる全て)のエネルギーは主として産み出すエネルギー、養育するエネルギー、愛に満ちたエネルギーなのです。ジャックとしてのあなた方のエネルギーは旅人のエネルギーでした。それは強さのエネルギー、前進するエネルギーでした。この空間に集っている者達は涙を流しています。でもそれは悲しみの涙ではなく、あなた方が今彼らを解き放ち、あなた自身の家族に深く染み込んできたカルマの多くを解き放っていることを知っての解放の涙なのです。

そう、ここにはアルコールのカルマや近親 相姦のカルマ、感情的な不均衡のカルマを抱えていた家族がいます。あなた方は、親愛なる友たちよ、親愛なるシャーンブラよ、この生涯にやって来て、あなた自身を癒すだけでなく、またあなた自身の魂の過去生を癒すだけでなく、自らの血統を癒すという一番の困難中の困難を選んだのです。たくさんの癒しがここで今起こっています。それはあなた方の中で起こっています。それはここに集まっている全ての皆さんの中で起こっているのです。

親愛なる友たちよ、それは今、とてもシンプルなのです。それを複雑にしないでください。これらの変化があなた方の人生で起きた時、あなた方がこのクリエーター・シリーズで行っているワークの現れが見え始めた時、あなた自身に感謝を捧げてください。あなた自身を尊敬してください。この自我から逃げないでください。それを統合してください。

私達はあなた方を心から愛しています。私達には、教師としてのあなた方が見えます。私達には、この世界に出て行き、他の人々が"新しいエネルギー"の中に越え渡るのを助ける者としてのあなた方、シャーンブラが見えます。これはもう一つの言い方ですが、彼らは彼ら自身の神性の中に越え渡って行くのです。彼らは人間であるガイド達を必要とするのです。彼らはあなた方が必要になるのです。

私達は、何がやって来るか預言はしません。私達は、未来の中を見ません。なぜなら、それを創造しているのは”あなた方”だからです。でも、私達があなた方に話したように、私達はあなた方をチャネリングしているのです。私達には、あなた方が他の人々のための賢く、愛に満ち、そして強く、思いやり深い教師になるのが見えるのです。あなた方は、困難な道を自分だけで歩んで来ました。あなた方の生徒は、ある時あなた方のところにやって来て、こう言うことでしょう。「親愛なる先生、私は人生でいくつかのことが起き始めています。私は収入が増え始めています。私は、とても長い間私が離れていた生物学的な家族と再会し始めています。感情的にも物理的にも、私達は疎遠だったのです。私は新しいロマンティックな関係さえ得ています。」 あなた方の生徒はあなた方に言うでしょう。「私はあなたに、新しい関係性が欲しいと言ったことを憶えていますか? 私は今、このようないくつかの新しい関係性を楽しみ始めています。」 そしてあなた方の生徒はあなた方に言うでしょう。「私は自分の人生にやって来ている全てのことについて、神に感謝を捧げます。」

そして、あなた方は彼らのバブルを弾けさせることでしょう!(聴衆 笑) あなた方は言います。「神に感謝しないでください。父なる神に感謝しないでください。」 でも、彼らはよくわからないでしょう。彼らはあなた方が彼らにさらにもう一つのクレイジーなレッスンをさせようとしていると思うことでしょう。しかし、ここにいるあなた方それぞれは良い教師になる可能性、その愛と強さを持っているのです。あなた方は、私が今あなた方と座っているように彼らと座り、彼らにレッスン第11-「あなた自身に感謝を捧げてください。」を説明するのです。内なるキリストの目覚めを認めてください。それらのものを今創造しているのはあなた自身の神性だと、あなた自身のエネルギーだと認めてください。あなたがそうする時、それは植物に水をやり、栄養を与えるようなことになるのです。そうしてあなた方の生徒達は人生を楽しんでいくようになり始めていくのです。

あなた方はこれをもっともっと見始めるようになっていきます。あなた方の創造は、よりクリアーに、より強く、より明確になっていきます。私達は、あなた方が神に感謝するように非常に誘惑されるであろうことを知っています。それがあなた方が教えられてきたやり方だからです。あなた方はドアに鍵を閉め、照明を消し、ベッドの傍でひざまずくように誘惑されるでしょう。それがあなた方が教えられてきたものだからです。でも親愛なる友たちよ、何よりもあなた自身に感謝を捧げてください。そしてシャーンブラの皆さん、あなた方は決して一人ではないことを憶えていてください。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)

クリエーター・シリーズ レッスン 10 「あなたの神聖な意志に入りなさい」 クリムゾン・サークル 2001年5月12日

クリエーター・シリーズ レッスン 10
「あなたの神聖な意志に入りなさい」 
クリムゾン・サークル 2001年5月12日 


トバイアス: こうして、親愛なる友人達よ、親愛なるシャーンブラ達よ、私たちはまた一緒にサークルに集まりましたね。これは、とても貴重な一時、愛の一時、名誉の一時、感謝の一時です。私達は、あなた方に、それらのもの全てが、あなた方の空間、そして、このサークルにやって来ると感じるように依頼します。なぜなら、今、多くの存在達がたくさんのエネルギーを持ってやってきているからです。
今日はたくさんの議論すべきことがありますので、私達は、あなた方に、ハートをオープンにして、サークルの中で私達と、本日結び付くことを依頼します。ここのエネルギーは、非常に素敵です! エネルギーが濃くなっていますので、言葉であなた方に、ここで話すことは難しいです。私達は、私達の感覚と考えを、ヴァイブレーションの形と愛の形であなた方に翻訳して伝えるほうがより簡単です。私達はまた、あなた方がこれらの言葉を聞くのが好きだということを知っていますので、私達は続けます(くすくす笑)。ここのエネルギーは素敵で、濃く、そして、愛で満たされています。

私達は、あなた方がこのスペースに来てくれて、そして、愛を加えてくれることを、それぞれに感謝します。そして、私達は、地球の新しいエネルギーを確立するためにしているワークについて、これらの言葉を読むあなた方それぞれに感謝します。

私達は、(チャネリングの前に)音楽が鳴っている時、私達の融合の時間の間にこれらのメッセージを人間の言葉にしてくれるコールダー(ジェフリー・ホップ)に、今日はエネルギーと融合を、新しく、より高いレベルにすることを話しました。これは、あなた方の多くには、これまでとは異なると感じるでしょう。あなた方が、前回やこれまでの会に見たものと同じ融合を期待しているなら、それは少し違うでしょう。なぜなら、私達はこのエネルギーを次のレベルに持って行く準備ができていますので。

これは、あなた方が人生でしていたワークの結果です。これは、あなた方が脳で続けていた考えの全ての結果です;レッスンを研究することの全て;あなた方が誰であるか、そして、あなた方が何をここでしているかについての考察の全て;あなた方がしてきた深い内面化の全てです。ああ、私達は、それがどんなにたくさんで、挑戦的なものだったかということを知っています。そして、私達は、外部からというより、内部からの挑戦であったということを知っています。私達はこれを知っています。

あなた方がここ数か月していた仕事、特に、この新しいエネルギーに渡ることは、友よ、差を生みだしています。それは、私達と、訪れる方々、あなた方の使者達が、全く新しいレベルにエネルギーを持っていけるようにしてくれます。あなたは、そのエネルギーを生理的に感じられるようになるでしょう。あなた方は、ハートで感じ、日々の生活で違いを感じることができるようになるでしょう。

私達は、あなた方に、ここで少しのヒントと、少しの秘密を与えます。この新しいエネルギーがあなた方と本当に統合されますので、また、あなた方がそれを引き込み始めるので、あなた方は物事がよりやさしくなるのがわかるでしょう。それは、より挑戦的でありません。それは、異なり、それがどうやってやってきたのか、時々あなた方を驚かせるでしょう。

しかし、親愛なる友よ、あなた方が今移行中であり、今日、特にもたらされている新しいエネルギーの中では、あなた方はそんなに激しく苦闘する必要がないということを知っていることが重要です。それはあるようになり、それはあります。パワーの言葉というものがあり、あなた方はまもなくわかるようになるでしょう。

あなた方は、心でこれらの言葉を考えたことはありますが、しかし、あまり人生に取り入れたことはありませんでした。これは"I AM"[我(神)なり]という言葉の単純なエネルギーです。これは私達の教えの本質です、親愛なる友よ。"I AM"

そういうわけで、私達はあなた方に言います。意図を与えることはもはや適切でないと。意図は、あなた方を現実から切り離します。意図は、あなた方がまだ完全にそこにいないと語ります。"I AM"は、あなた方をこの瞬間、今に位置させます。それは、別でなく、異ならなく、離れていません。それは存在し、あなた方の中から発します(くすくす笑)。

私達は、祈りへの私達のアプローチに対するいくつかのあざけり、恐らく批判があると聞いています、親愛なる友よ。私達は祈りが不適当であるとは言っていません。しかし、私達はあなた方に、新しいエネルギーの中に入っていく者として、祈りがもはや必要でないと言っているのです。祈りは、物事が適当なバランスでないと仮定します。今でも、コールダーは私達に小言を言います! 彼は私達に、まだ祈る必要がある時があると言いますが、私達はこれに敬意を表しています。私達にはこれがわかります。

しかし、あなた方が新しいエネルギーへ移動するにつれ、あなた方は"I AM[我(神)なり]","NOW(今)","DIVINE MOMENT(神聖な瞬間)"のパワーがわかり始めるでしょう。あなた方は、もはやそれほどよく知らない外部の実体や聖霊に祈る必要はないのです。あなた方は、これまで会ったこともなく、その名前さえ知らないガイドを必要としません! 新しいエネルギーの中では、あなた方はそれをする必要はありません。

それは、単に意図を伴わない"I AM"の中に存在します。単にそうであるという意味においてです。私達は、あなた方の各々がこの"I AM"の概念をよく知っていることを知っていますが、しかし、あなた方が、知性を超えてこれをハートに統合して、現実にもたらすことは難しかったのです。ある意味では、"I AM"への本当の理解と本当の同感をもたらすのを許さなかった閉じたドアがあったのです。

しかし、親愛なる友よ。本日、まさしくあなた方がしてきたワークに基づいて、私達は新しいヴァイブレーションレベルに移行します。私達が言ったように、それは異なります。それは、あなた方がよくトバイアスやクリムゾン・カウンシル(評議会)、ワークをした他のものとつながった所と同じ場所から来るのではありません。それは従来と同じ場所から来ないので、どうか振り返らないでください。それは新しい場所から来ます。そして、あなた方がそれはどこから来るだろうか疑問に思っているのなら、私達は少し休止しますので、どうか少し引いて見てください。そうすれば、それはその存在をあなた方にわかるようにしてくれるでしょう。「私は、神聖な瞬間にいます。」

(小休止)

私達は、あなた方に言います。新しいエネルギーがここにあると。あなた方の内から発するこの神聖なエネルギーは、この瞬間にここにあります。それをもう捜さないでください。心の中で苦闘しないで、それがやってくるのを許すために、あなた方の存在をオープンにしてください(くすくす笑)。私達は、ここで含み笑いをしなければなりません。私達は、同時に、笑い、泣いています! あなた方は、大いに私達を楽しませます。(聴衆笑)

私達が、ここに集まり、多勢の天使があなたの空間に殺到するにつれ、あなた方がまだよく見えなかった何かが見えてきます。私達は、先生になる者、新しいエネルギーのエネルギー・テンプレートをセットしている者を見ます。私達は、内に、明るく輝き始め、しっかりと正しく白熱し始める光を持つ者が見えます。

あなたの光は、明滅しておらず、1年前そうだったようにほの暗くはありません。それは、強く、明るく輝いています。私達は、この光が築かれていくのを、あなた方の内のこの光が育っていくのが見えます。しかし、親愛なる友よ。あなた方の多くはまだそれが見えていません。そういうわけで、私達は含み笑うのです。

あなた方は、あまりにたくさんそれと苦闘しています! あなた方は、地球上の生涯の全てにわたり、捜し、求めてきました。あなた方は、そうすることを訓練されてきました。あなた方は、捜すことを教えるクラスへ行きました。あなた方は、自分の内部に何があるかを見つけるために、自分の外側を見てきました。それはこれまで適切でしたが、今、物事は変わっているのです。

それが、クリムゾン・カウンシルの本質です。それが、クリムゾン・サークルの人間天使グループの本質です。あなた方がしてきたワークの全て、あなた方が経験してきた挑戦の全ては、エネルギーの性質を変えることになっていました。それらは、あなた方の内の炎に火をつけたプロセスの一部、私達が以前話したキリストの炎でした。それは現れてきました。

私達は、私達が座っている場所から、あなた方にそれを話しています。なぜなら、私達にはあなた方のどの一人にもおいても、それを見ることができるからです。あなた方がどんなに自分を疑っても、私達は疑いません。なぜなら、私達はあなた方の内にそれが見えるからです。ああ、これは私達にとって祝福された瞬間です。あなた方は家族なのです。あなた方は、多くの冒険に出かけ、多くの経験を得ました。あなた方は、これまで入ったことのないクラスに移行しています。そして、それは、愛と感謝の特別な感覚を私達にもたらすでしょう。なぜなら、以前話したように、あなた方に続く者たちがたくさんいるからです。

宇宙の天使全員が待っています。裂け目を渡る時を待っています。しかし、私達は、最初にそれを渡った他の人間天使を知るでしょう。ああ、本当に、私達は私達自身でそれをしなければならないのです。あなた方が自身でしなければならないように。しかし、私達は、あなた方の位置までたどり着くために、我慢を続け、人生と存在の全てを与えた、何千もの生涯を捧げてきた人達がいたことを知るでしょう。

私達があなた方がしているワークに非常に敬意を表するのは、なぜだと思いますか? そうです。私達は他の人よってつくられた「チェンジワーカー」という言葉が好きです。本当にあなた方はチェンジワーカーであり、そのために私達はあなた方に敬意を表しています。私達は時々、ただここに留まって、あなた方と共に座り、泣き、笑うことができらと思います。私達は、あなた方が成し遂げてきた大きな絵を見せてあげられたらと思っています。それは荘厳です。ここのエネルギーはとても甘美です。

今、このエネルギーがシフトしていますので、親愛なる友よ、あなた方は自身の中で、そして、自身について多くの変化が見えるようになるでしょう。今日、恐らくあなた方が感じることの一つは、以前話したように、私達はあなた方をチャネリングしているということです。私達は、この部屋の方々、将来のいつかかもしれませんがこれを読むことになる方々とつながっているのです。私達はつながり、そして、文字通り、あなた方に自身の考え、経験をチャネルバックしているのです。今日は、私達の言葉に、あなた方自身を感じるようお願いします。私達の言葉にあなた方自身を感じて下さい。

あなた方のインプリント(印影)は、コールダーから語られる言葉からやってきます。あなた方のインプリントは伝わってくるエネルギーです。あなた方のエネルギー・インプリントは、トバイアスの思考、感覚、スピリットを通してやってきて、あなた方に伝え戻されるのです。今日の言葉にあなた方自身を感じて下さい。ここにはあなた方の一部があります。これと繋がるのは簡単でシンプルです。それはあなた方なのです。あなた方は私達にあなた方のスピリットがどう感じられるか尋ねましたが、今日、それを体験する機会があるでしょう。あなた方のスピリットはあなた方に戻ってきています。私達は本当にあなた方をチャネリングしているのですから。本当に面白いですね。

今日、ここにはあなた方とクリムゾン・サークル、他のシャーンブラの人々、非物質的な存在がいます。今、この部屋はとても混んできました。しかし、現れてくる全てのこのエネルギーと全ての愛の中にあなた方はいます。もはや別々ではなく、異なりません。あなた方はたまたま聖書から投げ出され、監獄に着いた有頂天の存在を聞いているだけではないのです(聴衆 笑)。このエネルギーの中に自身を感じてください。それはここにあり、あなた方それぞれが利用できます。それは一緒にいる残りの時間ずっとあります。あなた方は自身の中のスピリットの鏡を見たいと言いました。あなた方は自身の中のキリストの光を感じたいと言いました。それは、エネルギーの次の進化のこの中で、今、可能であり、それはあなた方のためにここに存在しています。

あなた方のうち何人かは、今日、あなた方が呼ぶように“連れていかれる”かもしれません。あなた方はトバイアスの言葉を思い出せないかもしれませんが、本当に、あなた方の神聖な自己であるエネルギーはあなた方に戻ってきます。本日の私達の言葉とエネルギーの中に自身を感じて下さい。

ところで、面白いことに、今日、このクラスに来ている者がいます。いつもここに来ることを前もって希望する者達がいます。それらは単に追い出された人間達ではありません。このホールには十分な余裕がありませんから(聴衆笑)。 追い出された天使達、存在達がいます。ある意味で、私達は混みすぎにはしたくないので、このような機会には、この空間に招かれた者がいるのです。彼らは彼らのエネルギーを与え、祝い、あなた方を愛しに来るのです。彼らは深い内なるワークをしている人々の進行を見に来るのです。

親愛なる友よ、世間に出て他の人々の中に入ったとき、彼らがあなた方がしているような内的ワークをしていなかったことがありますか? 彼らはまだ外側を向いているので、そのようなことは重要でないのです。彼らを尊重してください。それは適切なのです。しかし、それは今している膨大な内的ワークをあなた方に引き起こしませんでしたか? それが占めた時間とエネルギーの量がどんなに多いことか。 それはあなた方が変容中だからです。あなた方は神聖なプロセスを通過しているのです。そして、あなた方は変化の過程にあるのです。

朝一番に、あなた方は考えを抱きます。「私は誰?」「私は何をすべき?」「私はどこにいくべき?」という考えです。これらの内的思考はあなた方を偉大な理解へ導いている重要なエネルギーを生み出します。それらは全ての前向きのものを動かします。一日中、あなた方は向き合っている自己、自己の他の面と呼ぶもの、自己の疑いと呼ぶものについて考えます。他の人々は、あなた方と同じくらいのおしゃべりと内的ディスカッションをしていないと気づきませんでしたか?(くすくす笑)

それは、あなた方が、プロセスに対する大きな望みや必要を抱いているということではありません。あなた方が常に一層、自身の課題を解決している必要があるということではありません。これは内側を掘り下げ、さらに掘り下げ、考察し、熟考し、思い、さらにまた掘り下げることを続けるというライトワーカーの特性だからです。あなた方はそれをする度に、意識のトンネルを通して、通路を創っているのです。あなた方はトンネルを先へ先へと掘っているのです。そのトンネルは啓発と理解に至ります。そのトンネルは神聖なヴァイブレーションとエネルギーがやってくる経路を創るのです。

あなた方が内側で行っているワークのことで自身を責めないでください。それはあなた方の中だけでなく、この惑星に、宇宙の、そしてあなた方がやってきた神の国のエネルギーに違いを生じさせるのです。親愛なる友よ、あなた方の内的ワークを続け、そして、この時において愛と尊敬をもってして下さい。

本日、この部屋にやって来た方々は、人間と共にワークする他のカウンシルのリーダー、招集者、頭首とも呼ぶべき者たちです。ああ、本当に多くのカウンシルがあります。クリムゾン・カウンシルは、その一つに過ぎません。クリムゾン・カウンシルは、私やトバイアスが来たところであり、あなた方が交流しているところですが、教育のエネルギーとヴァイブレーションを改善するワークを行っているところです。あなた方はその一部です。あなた方のエネルギーが地上におけるクリムゾン・サークルを創り上げます。あなた方は教師である人達なのです。この新しいエネルギーの「教師になる」のではなく、教師なのです。

本日集まっている人は、他のカウンシルを代表している人達です。ヴェールのこちら側にはたくさんのたくさんのカウンシルがあるのです。ヒーリング術を扱うカウンシル、医療を扱うカウンシルがあります。技術者を扱うカウンシルもありますよ(聴衆 笑)。 人間の形だけでなく、天使の形でも必要とされており、人間の生活の課題を扱うカウンシルもあります。あなた方の惑星への適切な栄養素の供給を扱うカウンシルもあります。地球上での生物的生活を支える必要がありますので、農業者や食物を処理し、扱い、開発する人々と共に働くものもあるのです。

それゆえ、地球上を生物の物理的な体で歩く人間天使に対応して、反対側の特定のエネルギー属性とともに働く非常に大きな天使のグループがあるのです。農業者が外で畑に植え、世話をしているとき、正しい言い方ではないかもしれませんが、育成カウンシルとも呼ぶべきものの天使達がいます。彼らはエネルギー平衡者として農業者と共に働きます。再度言いますが、彼らは彼に代わってそれをするのではありません。人間が究極的にはしなければならないのです。究極的には人間がエネルギーの処理者、実行者にならなければなりません。でも、非常に特定の理由のために存在する天使団がいます。エネルギーを平衡調節し、空間を保持し、求められたときのみにやって来られるタイプの愛を供給するのです。それは、求められ、そして、あなた方がそれにドアを開いたときのみにやって来られるのです。

本日、ここに集まっている者には、誕生をプロセスを助けるカウンシルから来た者もいます。スピリットが、天使が非物質的形態から地球にやって来るとき、そのプロセスを促進するカウンシルの天使がいるのです。しかし、ここでも、以前言ったように、人間がそのプロセスを行わなければなりません。人間が誕生させ、その作業をしなければならないのです。今日は、あなた方のお金の、財政のバランスを司る人間を援助する私達の側のカウンシルから来た者もいます。それは今、地球上の生活の重要な側面です。それは変わりますが、今は重要です。それゆえ、財政を扱う人間がいて、同様に対応するカウンシルがあるのです。全ての人間の特色、属性のため-そうです。実に、ただ求めた者に至るまで、戦争や軍隊でさえ-私達の側に天使達からなる対応カウンシルがあるのです。そこには、常に一対一の関係があります。ただ求めた者に対して、いいえ、あなた方はただ一つのグループやカウンシルに属しているのではありません。クリムゾン・サークル・グループの共通の属性は、あなた方は皆教師だということです。しかし、あなた方は、同時に他のヴァイブレーションのカウンシル、グループの一員かもしれません。あなた方は私達が門番と呼ぶコンピュータ技術を前進させるエネルギーグループにも関わっているかもしれません。環境のバランスを支える者かもしれません。同時に、教師でもありえます。クリムゾン・カウンシルの一員でもありえます。

本日は、これらのカウンシルの長が―私達はここで荒削りの人間の用語を使いますが―他のカウンシルの高レベルのエネルギーを持つものが来ます。彼らはこの部屋に来て、観察のため、第2サークルに座っています。そして、彼らのエネルギーと愛を、ここにいる人々に与えています。どうして私達は彼らを本日招いたのでしょうか? どうして彼らはあなた方といることを、一緒にいることを選んだのでしょうか? それは、親愛なる友よ、彼らはあなた方が成している進歩に魅了されているからです。彼らは、自らをシャーンブラと呼ぶ人達、惑星地球上で内的に目覚めつつある人達に畏敬して、ここに来ているのです。あなた方が成しつつある進歩を畏敬しているのです。

あなた方は、千年紀前後の可能性のある大混乱を逃れたら、可能性のある破壊とシステムの崩壊を逃れたら、次の大きな変化は、あなた方がマヤ暦の終わりと呼ぶ2012年に来るだろうと予言されているのを知っていますか? これは「2」のエネルギーから「4」のエネルギーへのクォンタム・リープ(量子的飛躍)の時だと多くの人が予言していたものです。二元性から神聖なバランスへのシフトです。そして、この2012年は、具体的に固定されたものでないことを知っていましたか? あなた方のワーク、シャーンブラのワーク、地球の全人類のワークを通して、この日付はより速く、より速く早まってきているのです。自分の、そして人類のクォンタム・リープについて、2012年に固執しないでください。それはもっと早いかもしれないのです。

今日、ここに集まっている存在は、あなた方のエネルギーを感じ、評価をしています。彼らはこれを彼らの天使カウンシル、ヴェールの向こう側のファミリーに返すのです。彼らは、またこの部屋で、自分が見たもの、ここで感じたものを伝えます。彼らは、カウンシルの他のメンバーに、物事がより速く動いていることを伝えるでしょう。彼らは、広範な内的ワークを行った人間のグループについて、カウンシルに語るでしょう。シャーンブラのワークは、道を歩み出した他の人々を助けるために、本や教室を通して教えられる地点にまで今来ています。彼らは、地球上で変化を起こすのを助ける人間のグループのことをカウンシルに語るでしょう。

あなた方は私達が話していることをあまり信じられないでしょう! あなた方は、ずっと自分の感情問題に立ち向かっていると考えていたときに、それを理解するのは難しいでしょう!(笑)  あなた方が本当にしてきたことは、親愛なる友よ、古いエネルギーと新しいエネルギーの間のトンネルを創ることでした。だから、今日やってきた存在たちは、ここで今、笑い、あなた方と良い時間を過ごしています。彼らは、あなた方がしているワークを称えるためにここにいます。しかし、より重要なことは、彼らは、何かが起こっているというメッセージを天界の他のカウンシルに持ち帰るためにここにいるのです。

今日、この部屋のエネルギーには、以前には不可能だった融合を可能にする変化がありました。ああ、まさに、求めた者達には、人生にチャレンジがあり続けるでしょう。あなた方の周りに起こる二元性の状況があり続けるでしょう。これはかなりの間、変わらないでしょう。でも、あなた方は教師として、シャーンブラとして、違う反応をするようになるのです。あなた方は、より大きな理解を智恵を持つようになるのです。私達はこれについて、もっと話をしますが、今日ではありません。私達があなた方と一緒にどこに行くかということに関する多くの言葉を憶えておいてください。:親愛なる友よ、それはあなた方についてではもはやありません。あなたについてではないのです! あなた方はそう思っていましたが、そうではありません。私達はこれについては3番目のシリーズの多くを使う予定です。

しかし、今は、カウンシルからやってきて、本日、あなた方と融合し、あなた方から学ぶために来て、あなた方の間を歩き、肩に手を置き、おでこにキスをして、ここに来ることを許してくれたことに感謝したいと言っています。私達はコールダーにしばらく静かにしてもらいます。親愛なる友よ、今通路を歩き、あなた方の傍にやって来る存在をただ感じて下さい。彼らが持ってくるエネルギーのギフトを受け取ってください。私達は少ししてから戻ります。

(小休止)

あなた方は、自分が誰で、なぜここにいるのかについての新しい啓発と理解に至るでしょう。あなた方はそれを自身の一番深いレベルで感じるでしょう。ある日、これまでのことは、自分についてではなく、そして、もはやそうでないことについて気が付いたとき、それはまるでショックであり、冷たいシャワーのようであることでしょう。あなた方は自身がこれまでしてきたことは、スピリットの愛、全てであるもののためなのです。私達はこれが起きるとき、あなた方と共にここにいるでしょう。

さて、あなた方と本日の話題を進めましょう。あなた方に、楽にして深く呼吸するようお願いします。何人かの人は、今とても浅い呼吸になっています。親愛なる友よ、深く呼吸してください。さあ、私達は今日、創造者シリーズのレッスン10に来ました。私達は、これまでのレッスンが必ずしもあなた方が思っていたものではなかったことを知っています(笑)。あなた方の中で、何人かは多分私達が何時でも何でもできるような魔法の詠唱を与えてくれると思っていたでしょう。何人かはまた、儀式ダンスを与えてくれると思ったでしょう。でも、私達が与えたダンスは、儀式的なものでは全くありません。

今日、私達はレッスン10に来ました。これは創造者シリーズの最終四分円の最初です。これらの最後の3つの議論の中で、私達はもう一度、あなた方が傍に大切に握り締めているものを解き放つことを依頼する挑戦をします。私達はあなた方にツールを与え、新しい手法、新しい考え方を与えますが、注意してください。これはあなた方が考えるようなものではないのです。しかし、現在までに気が付いているはずです!(くすくす笑) 

これまでの9つのレッスンの中で、私達は、あなた方が自分が誰であると思っているかという認識を変える作業をしてきました。私達は、あなた方がどこから来てなぜここにいるのかということを理解する手助けをしてきました。

最初の3つのレッスンは、許しについてでした。許しと受容でした。全てのことをあるがままに受け入れることです。低い壁の後ろに立って、自身を受け入れることを学ぶことですが、全てのレッスンのうちで最も難しいものです。自身を受け入れることを学ぶことです。だから、私達は今日、長い時間、あなた方が何を経験しているのかについて話したのです。あなた方が何をしてきたか、あなた方がしてきたワークについてです。あなた方は自身について、多くの時間を費やし過ぎたと思い、悲痛を感じていました。私達は、あなた方にその認識は正しくないと告げるために来ているのです! それはよりずっと大きな何かを変えることなのです。

レッスン3も、また、受け入れること、神聖な瞬間にいること、もう過去に留まらないことでした。それは親愛なる友よ、過去は多くの点であなた方にとって未来だからです。過去は多くの点で未来です。私達はあなた方に、神聖な瞬間に、神聖な空間にいることと、そして、起こったことや何が起きるかなどについて心配しないということについて話しました。それは今という瞬間にいることについてです。

レッスンの第2四分円(レッスン4-6)は、解放についてでした。手放すことについてでした。私達は物事をグレースのオーブンに入れることを話しました(レッスン4)。それは解放についてであり、聖なるエネルギーに引き渡すことについてでした。あなた方の手と心から取り去り、それをあなた方の内なる神聖なプロセッサーの中に置くことです。これらのレッスンは、引き渡すことについてでした。次は、いつあなた方がこれをするかということ。あなた方は明らかに人生の中で変化を体験するのです(レッスン5)。これらの変化は適切ですので、それらを祝福してください。そして、変化が起こり、あなた方はそれらを祝福するのを学ぶにつれ、聖なるバランスに入ってください(レッスン6)。新しいバランスを自身に与えてください。それは二元性、「2」でなく「4」の神聖なバランスの中のものです。私達は4つのマーブルについて議論しました。過去において、闇の要素と光の要素、そして、カメレオンのように変化し、光や闇の属性を纏う3番目の要素がありました。しかし、私達はエネルギーの4番目の要素、4番目のマーブルがやってきて、あなた方を二元性から離れて新しいエネルギーに連れて行くのに必要なバランスをもたらしてくれることについても話しました。それらのレッスンは解放と理解、そして変化が生じうるように行動することについてでした。

そして、次の3つのレッスン(レッスン7-9)では、私達はどうやって創造のプロセスを始めるか議論しました。私達はあなた方と、創造の幅広いストロークについて話しました(レッスン7)。幅広いブラシのストロークで描くことについてです。あなた方にはその時、意図、特定の意図を持たないようにお願いしました。幅広のブラシのストロークを動かして、創造のプロセスをシンプルに始めてください。これは物事をニュートラルから取り出し、動かし始めるプロセスをスタートさせます。左でも右でもなく、外側の全ての方向に向かって可能性を広げ始めます。

地球で創造者になるプロセスを始めるとき、これを明らかにして引き起こさせるのに必要なエネルギーがあります。これはバラの実を受け取ることについて、あなた方に話したことです(レッスン8)。いつもあなた方のものでしたが、長い間、眠らされていた熱情を取り戻すことについてです。そうです。単純なエクササイズかもしれませんが、非常に効果があるのです。これは、あなた方がこの地球に来て、人間の属性を纏ったとき、生物的な属性を纏ったときに一緒に持ってこなかった神聖なエネルギーを取り戻してくれます。もうその熱情と再び統合される時です。あなた方の存在の中に受け取るときです。それは多くのワークは必要なく、儀式をしたり、格闘をしたり、連続21夜の祈りをする必要もありません。あなた方はシンプルにあなた方のものを受け取ります。

そして、親愛なる友よ、幅広ブラシのストロークでプロセスを開始した後に、燃料である、あなた方の熱情を取り入れた後に、ヴァイブレーションがあなた方の新しい家から出て、あなた方の周りの世界に出て行きます。それらはあなた方が他の人に放射する愛、同情、智恵のヴァイブレーションです。それは彼らに輝く光のようです。しかし、あなた方に戻る反対のヴァイブレーションもあります。あなた方の使者の助けを借りて、このヴァイブレーションは全ての適切なものをあなた方に、あなた方の家の玄関に持ち帰ってきます(レッスン9)。これは創造のプロセスの一部です。これはあなた方の新しい家にいることであり、”I AM”と言うことであり、そうしてあなた方の熱情により補給され、プロセスを開始することです。そして、あなた方の周りの物理世界に入り、返って来るのはあなた方にとって全ての適切なものです。多分、あなた方はすぐにはそれらを適切なものとは思わないでしょうけれども―だから私達はコールダーに言いますが―しかし、そうなのです。あなた方が今創造しているもの、今している全てのワークによって創り出しているものは、今、適切な方法であなた方に戻っています。

さて、それでは、ワークはレッスンの最終段階に入ります(レッスン10-12)。地球の創造者になることです。このシリーズはあと3つのレッスンがあります。本日、しばらくジャックの旅をまた話します。この話は、物事がなぜそうなっているのか、なぜ今あなた方が人生で、ある事を体験しているのかについての理解を助けてくれます。

そして、今日、あなた方に解放するようにお願いする大切なものがあります。多分これはあなた方にとって挑戦になるでしょう。恐らく、それは難しいでしょうけれども、あなた方が古いものを手放すとき、それは新しいものへの道を創るのです。あなた方の全てが日常気づいているように、古いやり方では探しているものへの答えは見つけられないのです。あなた方が今気づいているのは、答えが古いものの中にないことです。答えは、過去、あなた方が見つけたものの中にはありません。あなた方は、今、人生の中で、このような例の体験に出会っています。何年も前に知った人が突然あなた方の人生に戻って現れます。治ったと思っていた古い病気が突然再発します。解放したと思っていた感情的な状況が痛みと共に戻ります。そして、あなた方は困惑します。あなた方は昔は扱えた状況がなぜ今扱えないのか、なぜ今再び戻ってきたのか不思議でしょう。親愛なる友よ、答えは難しいところにあります。それは新しいエネルギーです。あなた方の人生にやって来る全てのものの答えは、今、新しいエネルギーの中にあります。

ここで、私達は少しの間、本題から離れます。あなた方が体験している内的挑戦は、過去の人生に関係していません。なぜなら、少々の残余を除き、ほとんどのものは去ってしまっているからです。あなた方が体験している挑戦は、大部分、この生涯にも関係を持ちません。知っての通り、5年前、20年前、30年前の自分と随分と切り離されていると感じているからです。その頃の自分を理解するのも難しいでしょう。なぜでしょう? あなた方が変わったからです。あなた方がここにいる間でさえも、次の生涯に移行したからです。 あなた方が今経験している挑戦は、元の、火の壁を渡ることに関係することに戻っていきます。これについては、深いトラウマがあったのです。あなた方が自分がそうだったと思った全てのことについて深いゆさぶりがあったのです。

ジャックが火の壁を渡ったとき、何度も話したように、これは非常にトラウマチックな経験でした。ジャックがこの壁を、最初の創造から虚空に入って超えたとき、それは全てを変えました。全てを変えたのです。ジャックが神の国にいたとき、全てのものは一つでした。:全てのものは一つで、一つの目的、方向、意志しかありませんでした。全てのものは神の国の中心から放射していました。これは素晴らしく、平和で、愛に満ち、そして、これは第1サークル、最初の創造の中での物事のあり方でした。それらは、一つとして、一つの意志としてありました。ジャックが火の壁を虚空へと渡ったとき、彼は突如として、新しい属性を纏いました。それは自由意志と呼ばれました。

これは人間の言葉で表すのは難しいのですが、続けます。ジャックが渡った後、今や自由意志を持ちました。これはもはや全てであるものの単純な拡張ではありませんでした。彼は新しい次元性に入ったのです。ジャックはずっと王子であり、王と女王の息子であり、いつか王位を継ぐ身でした。でも今や彼は全く違うものを経験しています。自由意志です。彼はこの扱い方をあまり知りませんでした。なぜなら、彼はいつも、神の国の単一の意志の中での自らの使命と目的と契約を理解していると思っていたからです。でも今や全てのことが得られ、可能だったのです。決められた進路やパターンはありませんでした。

ジャックの旅はあなた方の旅です。あなた方は一つの意志から自由意志に移ることがどんなことか感じたでしょう。これは多くの興味深い経験をあなた方にもたらしました。これはあなた方をあらゆる面で自由な創造者とし、そして、これらは皆適切でした。この全てはスピリットに祝福されます。なぜなら、あなた方とジャック、そして他の全ての天使達、全ての人類は自由意志を与えられて、それまで決してなされなかった方法や手段で創造を広げることができたからです。実に愛に満ち、祝福されていましたが、原始の創造の中で単一でした。あなた方が壁を超えたとき、自由意志を与えられたのです。

ジャックが地球に来て、生物の形を纏ったとき、彼は引き続き自由意志を持っていましたが、今やヴェールと呼ばれるものも持つようになりました。このヴェールは、生涯から生涯にかけて、何が伝わったかを、ジャックが意識的に知るのを妨げました。このヴェールは、エネルギーとあなた方の世界のテンプレートを創造するのを助けるために彼を神の国から虚空に連れて行った旅を、ジャックが理解するのを妨げました。この2つの強力な要素-ヴェールと自由意志を組み合わせると非常に強力な、有効なエネルギーが生まれます。これはあなた方が一緒に過ごしているものです。あなた方は自らが選択したものを行う自由意志を持っています。しかし、同時に、あなた方は自身の決定と経験をあまり思い出せないヴェールも持っています。

さあ、シャーンブラの皆さん、あなた方は地球上での数々の生涯のサークルの完結に近づいています。あなた方は、あなた方の旅の完成に、あなた方を新しい理解に移行させてくれる最後の浄化に近づいて来ています。私達が前にも言ったように、あなた方はここから家に帰るのではありません。あなた方は前進を続けるのです。あなた方は拡大を続けますが、ヴェールが剥がされ、自身の旅を理解し、自分が誰でなぜここにいるのかのより多くの完全な理解を得る地点に至ります。

その間、ここであなた方は今、人生の中でたくさんの変化を、挑戦を経験しています。あなた方はこのアセンション・プロセスは一つの方法であり、別のものと思っていましたが、そうではないのです! アセンションが完全なサークルになるにつれ、友よ、面白いことが起こります。アセンションが辿るステップがあるのです。私達は今日、そのステップを紹介します。内側からやって来るとあなた方は知っているのですが、確認のため、外側から運ばれなければなりません。このステップはとてもシンプルです。あなた方が本当に創造者になるために新しいエネルギーに入るためには、自由意志を離れてあなた方の神聖な意志に入らなければなりません。

クリエーター・シリーズ レッスン第10:あなた方の神聖な意志に入りなさい。これはシンプルですが、効果のあるステップです。これは最初は明白に見えるのですが、あなた方が人間の心でそれを考え始めると、これはあなた方を怯えさせるかもしれません。なぜなら、あなた方が既に気が付いているように、―コールダーはここできっと質問しますが!―あなた方は自身の自由意志を手放し、神聖な意志に入るように要請されているのです。さて、ここで暫く、その違いについて話すことにしましょう。コールダーは「ああ、トバイアス、今日は何を言いだしたのですか!?」と言っています。ふーむ。。(聴衆 笑)

レッスン第10: あなた方の神聖な意志に入りなさい。あなた方が自由意志を持って地球に来て二元性を纏ったとき、自由意志はあなた方が誰であるかの鏡を見えるようにしました。自由意志は、光と闇が見えるように、そして、上を見、下を見ることができるようにしました。しかし、ある意味では、既にお気づきのとおり、ヴェールを伴った自由意志は、とても制限されたものでした。あなた方の多くは、自分が本当に自由意志を持っているのか、それとも、天使やスピリットの単なる操り人形だったのかと尋ねました。まさに、ずっとあなた方は自由意志を持っていたのです。あなた方が神聖な意志に入るとき、あなた方は、火の壁以来持って来た二元性と分離を超越するのです。あなた方は、神の国を出たときに初めて経験したスピリットからの分離を超越するのです。神聖な意志に入るとき、それはあなた方の内側からやってくるものです。それは、あなた方が誰であるかという最も深いレベルでスピリットと繋がり、統合されたものです。神聖な意志に入るとき、あなた方は携えてきた人間性をも超越します。地球に来て以来、あなた方の一部だった二元性も超越します。あなた方は「2」を過ぎて、全てと私達が呼ぶものに入ります。

神聖な意志の中では、これまで決してなかった解決法が現れます。それらは自分と二元性を通してはできなかったものです。神聖な意志の中では、あなた方だけのための考慮はあまりなく、全てであるものに対するより大きな同情と理解があります。神聖な意志はあなた方の外側にあるものではありません。神聖な意志は内側に含まれています。あなた方が神聖な意志に入るとき、自由意志を手放すとき、あなた方はもう一度、スピリットとのある種の結びつきを創ります。それは無限に長い時の間、あなた方が感じられなかった意識的な繋がり、意識的な理解になるのです。

神聖な意志は、神やスピリットが何をすべきかをあなた方に語ってくれるのを座って待つことではありません。これは、それが既にあなた方の一部であることを理解することです。これは、スピリットが存在すること、聞くべき外部の声はないこと、スピリット、神、神聖さ、キリスト意識は既にあなた方の中にあることを理解することです。神聖な意志は、この深く、熱情的な内なる声を聞くことです。

あなた方がこのレッスンのワークを始めるとき、あなた方は「この神聖な意志とは何だろう?」とか「これはまたも自分へのクレイジーな、頭の中の問いかけだろうか?」と迷うことでしょう。そして、あなた方はそれを判断するのに、かなり途方にくれるかもしれません。しかし、私達は言います。それが起こったときは、シンプルに、平和な場所にいて、「私は神聖な意志にいる」と言いなさい。現れてくるものが神聖な意志であると理解するのです。あなた方は、自由意志や二元性の意志の古い属性にいわば慣れているのです。心の中には絶えざる挑戦と戦いがあちこちにありました。あなた方は神聖な意志に入るにつれて、あなた方がこれまで経験したことに比べて、遥か上位の、遥かに拡大された解決法がやってきます。あなた方は、よくあるように、ああだこうだと議論する古い人間の自己の2つの声のようには感じません(くすくす笑)。

あなた方が神聖な意志に入るとき、あなた方は全てなるものから来る異なった答えを気づき、感じ、そして多分聞くでしょう。しかし、私達は強調しますが、それはやはりあなた方の内側から来るということを理解してください! もし、あなた方が答えを自身の外側に探したり、あなた方の外に存在がいて、今から何をすべきかを語り始めると考えるのなら、あなた方は間違ったところを探しています。あなた方は古いエネルギー場を探しています。神聖な意志は内側から発するのです。この瞬間、神聖な意志はあなた方の中にあります。先ほど話したとおり、そして、私達が笑ったとおり、私達にはこの光があなた方の中に見えますが、あなた方にはまだ見えていないのです。

レッスン第10: 神聖な意志に入りなさい。多分あなた方は、最初は自信なく感じることでしょう。あなた方は、まずスピリットに「これ又はあれをしてもいいですか? スピリットはどう思いますか? ガイド達よ、どう思いますか? 私は外からの答えが必要なんです。」と聞かなくてはならないと考えるでしょう。それはやって来ません。あなた方が探しても何も聞こえるものはありません。あなた方が神聖な意志に入るとき―それはとても簡単でシンプルなことですが―答えはあなた方にやってきます。知識と理解は、これまで経験しなかったあなた方内部の場所からやってくるのです。それは十分で、豊かで、どこからやって来るかについて疑いは持たないでしょう。それは愛の場所からやってきます。それはまさにスピリットであるあなた方のとても内側の部分からやってきます。これは精神的なエクササイズではありません。それはあなた方の内で起こるダイナミックな、拡大した感覚です。

今は、故郷を離れてから長い旅をしてきた天使として、火の壁を超えてきたときに最初に経験したことを手放すときです。自由意志と呼ばれる属性を手放すときです。ああ、あなた方が最初にこれを手に入れたとき、それは驚異のおもちゃでした。自由意志を持ったことがなかったので、それはまた、恐ろしいものでもありました。それまでは、あなた方は一つの意志、拡大した意志を持っていました。しかし、今はかつて持ったことのない力と選択を与えられました。あなた方は自由意志を手に入れ、宇宙の中、虚空の中で、それで遊び始めたのです。あなた方の自由意志は、驚異的な、畏怖の念を起こさせる創造主のツールキットを持つようなものでした。あなた方はかつてはできなかったことをすることができました。あなた方は虚空で遊び、星を創り、新しいエネルギーを創ることができました。あなた方は他の存在達と戦うことさえできたのです! 神の国ではそれはできませんでした。そこには戦いはなかったのです。あなた方は新しい場所を創造し、それぞれ違った方向の考え、感情を持つことができたのです。

 
この自由意志は驚くべき新しいおもちゃでした。でも、それはまた、その過程で、あなた方に多くの哀しみを引き起こしました。たくさんの苦難と痛みです。あなた方は自由意志を得て、低い所の中でも最低の所、底の中の底、全ての創造が想像できる最も痛ましい所まで行ったのです。でも、あなた方は新しいエネルギーとただ遊んでいただけなのです。ああ、まさにあなた方は光の創造の中で、愛と分かち合いと同情の素晴らしい場所にしたのです。

火の壁を超えてきたとき、スピリットからの贈り物として、授けられて以来、あなた方はこの贈り物と自由意志の道具を得ました。あなた方は今、無限の長い時にわたり、この贈り物を持っていました。これは虚空に何かを創造したり、宇宙や銀河や星々を創造するのに大変役立ちました。自由意志はあなた方が地上で肉体を持っている間はとても役立ってきました。それはあなた方が光の闇、白いマーブルと黒いマーブルの間の選択をできるようにしてきました。それは、あなた方に掛けられたヴェールを伴った非常に制限された方法で、二元性を経験させてくれました。とても限定された流儀で二元性を経験させてくれたのです。

しかし、今、親愛なる友よ、私達はそれを乗り越えて神聖な意志に入るようにお願いしています。あなた方は「神聖な意志と呼ばれるものは何? 誰が持っているの?」と思うことでしょう。このスピリットが今、再び戻ってきて、何をすべきか語ってくれるのでしょうか? あなた方に指示してくれるのはあなた方のガイドか天使なのでしょうか? いいえ、神聖な意志は内からくるのです。それはあなた方の意志なのですが、それは二元性を超越した神聖なものなのです。これはあなた方が慣れてきた人間の力学を超えるものです。これは全てであるものとスピリットに直接繋がっています。でも、親愛なる友よ、あなた方はスピリットであるということを理解してください。神聖な意志は内から来るのです。それは、これまであなた方が経験したことのない答え、解決法、経験、新しい力を与えてくれます。

これは挑戦的です。あなた方は自由意志と神聖な意志の両方とも持ちたくなります(くすくす笑)。あなた方は新しい神聖な意志を得る一方で、自由意志の素敵な属性も欲しくなるのです。私達は、あなた方にそのようにはいかないことを告げるために、ここに来ています。一方を経験できるようになる前に、他方は手放されなければならないのです。

何かがあなた方のドアを今ノックし、あなた方がそれとダンスをしているとして、あなた方の多くはスピリットに「オーケー、私はダンスをしています。でもどうしたらいいの? いつこの歌は終わるの? 誰がリードするの? どんなステップを踏めばいいの?」と聞いたでしょう。あなた方が踊っている間、ステップは神聖な意志にしてください。多分挑戦的な状況だと思いますが、協働者と共に毎日の状況にいてください。協働者が来て、あなた方のドアをノックし、あなた方はダンスをするときだということに同意したのです。あなた方は今ダンスを踊り、協働者はあなた方を驚嘆して見つめています。そして、あなた方は「スピリットよ。次はどうしたらいいのですか? 今ダンスをしているけど、ここからどこに行くの?」と聞きたいことでしょう。あなた方のステップを神聖な意志にしてください。

次に何が起こるかはあなた方にあまり詳しくは説明できません。あなた方は新しい場所に移ります。二元性を超えます。あなた方は私達でさえ定義できない認識に至ります。あなた方は、新しい理解と、ヴァイブレーションとエネルギーの新しいレベルに至ります。そして、それらは古い自由意志のエネルギーの道を平坦に見せることでしょう。あなた方の古い道は、エキサイティングでなく、ダイナミックでなく、情熱に欠けるように見えるようになります。

あなた方が神聖な意志に入ると、物事は急速に拡大するのです。神聖な意志と共に、その答え、解決法、より広い光景がやってきます。その時、あなた方は何をすべきか正確にわかるようになります。あなた方はこの新しい神聖な意志の中で、あなた方にやってくるエネルギーをどう扱ったらいいかわかるようになります。私達はこのことについて、次の2つのレッスンの中でもっと話す予定です。しかし、今日は、私達はこのレッスン10であなた方に挑戦します。神聖な意志に入ってください。多分、あなた方の何人かにとっては、これはシンプルに思えるでしょう。でも、あなた方はこの創造に来て以来、自由意志の属性を身に付けていたことに気づきます。この自由意志のエネルギーは永遠に近く長い間、あなた方と共にあり、あなた方は内ではそれにある程度はしがみついていたいと思うのです。神聖な意志に入るのは挑戦的なことなのです。

あなた方は、そのステップを踏む前に、正確にどんなものかを知りたいでしょう。親愛なる友よ、あなた方が持つ現在の意識では、神聖な意志の属性を定義するのは恐らくできないでしょう。まず先に、あなた方はそこに踏み入らなくてはなりません。ここで再び私達は、あなた方に私達なしで深い裂け目を自分自身で渡るように依頼します。私達は、あなた方全員が、神聖な意志に入ることについての含意を、いくばくかの時間考えることと思います。なぜなら、それは自由意志を手放すことを意味するからです。自由意志は素晴らしく、面白いものです。私はそれを経験したのでわかるのです! これは驚くべき、驚くべきエネルギーです。神聖な意志はより壮大で完全で実現的です。

「スピリットよ、私がすべきことは何でしょうか? どんな仕事、どんな人間関係でしょうか? 今、どんなことを私にして欲しいですか?」と尋ねてきたあなた方よ、今、私達は言います。あなた方にとって準備ができたときであると、あなた方は神聖な意志に入るときであると。神聖な意志の中で洞察力はあなた方にやってきます。

さあ、このレッスンについて、いろいろ議論が起こることを私達は知っています。多くの挑戦があります。あなた方に神からの贈り物である自由意志を捨てるように依頼したことに対し、私達やコールダーを非難する人達も出てくるでしょう。あなた方の全ての経験と、地球上での全ての日々、虚空で創造していた全ての日々の根本理念であったものを捨てるように依頼したことについて、私達は非難されるでしょう。何人かは、それを提案したときに実際にこのグループから歩み去るでしょう。彼らはよくわからないのです。神聖な意志が意味するところがわからないのです。神聖な意志は、火の壁を渡ってきて以来の全ての経験の輪を完結させる助けをしてくれるのです。それは、新しいレベルの理解へとエネルギーを移行させます。

私達は、あなた方がしているワークについて、心からあなた方を愛しています。私達を我慢し続け(聴衆 笑)、レッスンを続け、一生懸命に学んでいることについて、あなた方を愛しています。これらのレッスンを受け、ワークを行い、考え、人生にそれを適用してくれていることについて、あなた方を愛しています。でも、あなた方は、それを自分で、自分のやり方で、自分の時間でそれを行っています。私達はそのことであなた方を愛しています。

あなた方がこれと共に行くところ、私達が次のいくつかのレッスンで行くところは、”I AM”のポジションの中で座っているときに、エネルギーを本当にどう動かすかを理解するのを助けてくれます。”I AM”は基本であり、基礎であり、「今」です。私達は、あなた方がいかにエネルギーを動かすか、いかにエネルギーに影響を与えるか、いかに真の創造者になるかを理解する助けとなるようあなた方と協働していきます。

本日、2番目のサークルに集まっている存在達は、今、文字通り、また、文字通りでもなく拍手をしています。彼らはこのレッスンへのあなた方の反応を見、感じるために、ここに呼ばれました。このレッスンは、多くの多くの人達にとって、精神的な路上障害物をもたらすものになると思われます。何人かの人にとっては超えるべき高いハードルのようなものになるでしょう。これは多くの行動が要求されたり、何時間もの練習や勉強が要求されたりするものではありません。シンプルに、身近にあったものを手放して、新しいタイプのエネルギーに思い切って入ることを要求するだけです。このステップは、あなた方が踏み出すものです、親愛なる友よ。自分で、自分の時間で、自分の空間で踏み出すものなのです。もし、今このことがよくわからないなら、ゆっくりとやってみてください。このプロセスの間中、そして、神聖な意志への第一歩を踏み出している間、あなた方は決して一人きりではありません。本日、ここに集まってあなた方と共にいる存在達のように、たくさんの、大勢のものたちがいてくれます。私達は心からあなた方を愛しています。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)

クリエーター・シリーズ レッスン 9 「あなた方の玄関ドアにやって来るものとダンスしなさい」 クリムゾン・サークル 2001年4月7日

クリエーター・シリーズ レッスン 9
「あなた方の玄関ドアにやって来るものとダンスしなさい」 クリムゾン・サークル 2001年4月7日


トバイアス: そしてこのように、親愛なる友よ、親愛なるシャーンブラよ、そして、親愛なる教師達よ、私達は再び、私達のサークルの中で、私達の愛の場所の中で集まっています。私達は、あなた方に、シャーンブラに、今日私達をこの空間の中に歓迎してくれて、そして、あなた方のサークルの中に招いてくれて感謝します。私達が話すべきこと、私達が取り扱うべきことがたくさんあります。これは、あなた方が過去、物事を行ってきたやり方を再考させる新しい情報なのです。これはあなた方に、あなた方が何者かを再考させ、あなた方自身を真の創造者として再考させるのです。
さて今、この数分の間、全ての天使達やエンティティ達がこの空間の中に押し寄せてきている間に、私達はあなた方に、ただ、あなた方のハートと、あなた方の存在をオープンにしているようお願いします。彼らは、このクリエーター・シリーズ レッスン9の日に、あなた方に参加しに来るのです。新しいエネルギーの中に入る最初の者達として、あなた方は教師なのです。あなた方は、これまで長い道のりを旅してきた者達、この新しい空間と新しい次元の中に最初に入ることを同意した者達なのです。あなた方は、他の人々のための教師になることを同意した者達なのです。

私達が以前、あなた方にお話したように、ここに座ってトバイアスやクリムゾン・カウンシル(評議会)の者達をチャネリングしているのは、カウルダー(ジェフリー・ホップ)ではありません。それは、カウルダーを通してあなた方をチャネリングしているトバイアスなのです。私達は、あなた方をチャネリングしているのです! 私達は、あなた方の体験とエネルギー、そしてまさにあなた方の思考と夢を受け取り、それらをあなた方に戻しているのです。このように一緒にいる私達の時間の中で、あなた方にお話することの中で、あなた方に全く初耳なことはほとんどありません。私達は、本当にあなた方をチャネルしているので、それらは、あなた方の存在の内から共鳴するに違いありません。私達は、あなた方が知っている全て、あなた方が学んでいる全てを受け取り、ただ、あなた方に異なる見地からそれを提供しているのです。あなた方をチャネルしているのは私達なのです。今述べたことについては、あなた方が自分自身の神性の中に入り、そして、あなた方の新しい家の中で開花するに従って、もっと多くのことをあなた方はわかるようになるのです。あなた方をチャネリングしているのは私達であり、そして、あなた方が私達をここでこれに参加するよう招いてくれたことは、とても大きな喜びです。

少しの間、時間をとって、親愛なる友よ、深く呼吸してください。あなた方の存在の核心の中まで、深く呼吸してください。今日、私達がここにもたらしている愛を呼吸してください。名誉を呼吸してください。次の1時間、あるいはもっと、恐らくもっと(クスクス笑)、あなた方の傍に座るために押し寄せている友人達、ファミリー、シャーンブラのエネルギーを呼吸してください。吸い込んでください。今、あなた方と共にいるためにここにやって来ている名誉の全てを受け入れてください。この名誉は、あなた方の旅に対する、そして、この新しいエネルギーの中に入っていくことに対する、移行を通り抜けていることに対する、ここに来ることを可能にし、新しいエネルギーの教師になることを可能にするために、あなた方の人生から物事を解放していることに対するものです。

私達は、あなた方の何人かは、臆病なことを知っています。あなた方は、この瞬間に値しないと感じ、入ってきているこの崇高な愛だけの価値がないと感じています。私達は、あなた方を見、微笑みます。私達はあなた方を良く知っているのです。それをあなた方が理解するのは難しいかもしれませんが、あなた方はファミリーだからなのです。あなた方は、あなた方の存在の内に燃える情熱を感じている、臆病な方達、静かな方達なのです。あなた方は、あなた方の精神にたくさんの質問を抱えています。あなた方は、何かが進行していることは知っていますが、まだ曲がり角に立っているのです。あなた方は、なぜスピリットが、なぜ私、トバイアスが、なぜクリムゾン・カウンシルが、あなた方を尊敬し、そして、私達のやり方ですが、あなた方の足元にひざまずいているのかあまりよく理解していません。急がないでください。臆病な方達、静かな方達、あまり確信を持てない方達よ。急がないでください。あなた方は、前に進むべき時が来たらわかるようになるのです。あなた方は、勇敢になり、あなた方が言うべきことを表明し、新しいエネルギーの中で行動を起こすべき時が来たらわかるようになるのです。

それまでの間、私達があなた方のために持っているこの微笑と愛を受け取ってください。この名誉を受け取ってください。あなた方の過去が長かったことから、この名誉がやって来ているのです。あなた方の道のりは、たくさんのたくさんの体験で一杯になっています。私達は、あなた方が成し遂げてきたことを知っています。私達は、それを見、感じました。それは記録されています。臆病な方達、恥ずかしがりの方達、静かな方達よ・・・まもなく、あなた方が、あなた方の内からやって来るこの神性を、受け入れることができる時がやって来るのです。私達があなた方にもたらしているこのエネルギーを-たぶん今ではなく後になって、あなた方はわかるようになるでしょう。特に今日は、私達は、あなた方のところに手を伸ばします。あなた方はここにいて、この情報に繋がっている誰とも同じように、本当に特別であり、愛されているのです。私達には、あなた方のハートが光を放っているのが見えます。私達が話しているのは、あなた方なのです。

いつものように、私達がこのように私達のサークルの中で集まる時には、私達に加わる招待客がいます。彼らは、この素晴らしいイベントに参加するために、ここにやって来るのです。彼らは、人間が神性に歩み入るのはどのようなものかを観察するために、見るために、ここにやって来るのです。こちらの側では、興味を持ち、列に並んでここに来るのを待つ者達が大勢大勢いるのです。特別な招待客のグループが今日は、私達に加わり、2番目のサークルに入ってきます。あなた方、人間は、1番目のサークルに座ります。そうして、集まって、ここに来て観察し、あなた方の傍に立ち、あなた方を尊敬し、あなた方といくつかの微笑といくつかの涙をシェアする者達がいます。彼らは、2番目のサークルの中にいます。少し前の間のうちに、彼らは入ってきて、あなた方と共にここでポジションを取っています。

あなた方は、私達がこのように集まるときには、新しいエネルギー、新しい次元を創ることを知っていますか? それは、地球上ではなく、私達の平面でもありません。それは、新しい神性の次元なのです。それが、あなた方がハートをオープンにし、物質的肉体を持たない他の存在達を招き入れるときに創られるものなのです。それは、まさにこの瞬間にここに創られているものです。

今夜、この2番目のサークルにやって来ている者達は、あなた方に特別な関心を持っています。彼らは、あなた方の旅に、特別な関心を持っているのです。彼らは、あなた方が教師になるための、新しいエネルギーへのこの旅を続けていることを知って、特別な関心を持っているのです。彼らは皆と同様に、あなた方に、あなた方が正しい道にいることを告げて安心させたいので、彼らのスピリットが今、訪れて来ているのです。彼らは、あなた方の生涯で、あなた方のところに数か月後、数年後にまた戻ってくるのです。その時点では、彼らはあなた方と、人間対人間で、あなた方と一緒に座るのです。

今日、やって来て、2番目のサークルの中に入る者達は、あなた方の生徒になる者達なのです。彼らは、あなた方のところに教えと癒しを求めてやって来る者達です。彼らは、ミステリアスにあなた方のところに現れます。彼らはあなた方のところにやって来るのです。彼らは、どうやってそこにやって来たのかはわからないのですが、あなた方のところにやって来るのです。彼らは、その道のりを歩いた者、自らの神性を受け入れた者、新しいエネルギーの中に入り、その次元とヴァイブレーションから今ワークしている者の智慧を見、感じ、気づくのです。今日、このサークルの中に集まっている者達は、この部屋を満たしています。彼らは、次に古いエネルギーからやって来て、新しいエネルギーの中に入っていく者達なのです。彼らは、人間のガイドが必要になるのです。彼らは、古いものから新しいものへの、この大きな裂け目を渡った人を、それが可能だということを彼らに保証するために必要とするのです。

あなた方が、過去においても彼らの教師だったということは興味深い点です。あなた方は彼らと、他の生涯で、寺の中で、教会の中で、そして教室の中で座っていました。あなた方は彼らの教師だったのです。これは、あなた方と彼らの間の新しい体験ではないのです。あなた方はそれを、前に通り抜けてきたのです。

彼らは、あなた方が新しいエネルギーの中に歩み入る最初の人々の中にいるようになることを知っていました。彼らは、手を挙げ、言ったのです。「あなた方が通り抜けた後、私の先生になってください。私に、私の肉体の癒し方、私の感情の癒し方、私のスピリットの愛し方を示して助けてくれる人になってください。」と。今日、ここに集まっている者達は、ここに来る理由があるのです。彼らがあなた方に声援を送っているのには、理由があるのです。彼らは、最初の人々になることは困難なことを知っています。彼らはそれが、あなた方が心から最も愛したもの、あなた方の家族、あなた方の職業、あなた方の健康、あなた方が何者だったかの認識まで諦めなければならないことを意味しうることを知っていたのです。彼らは、それがチャレンジングだと知っていました。それで彼らは手を挙げなかったのです!(聴衆 笑) でも彼らは、あなた方の中に、良い教師が現れてくることを知っていました。彼らは、今日ここに、あなた方がこれらのレッスンを歩き通っていることを知って、あなた方が解放の人生、そして次に、受容の人生、そして最後には権能を獲得する人生の中で、多くの体験を通り抜けているのを知って、ここに来ているのです。

彼らは、私達と同様に、あなた方が行っていることに対し、畏敬の念をいだいています。あなた方が行っているワークは、パワフルです。それは驚異的なのです。それは、”スピリット”と”全てなるもの”への最大の奉仕の中で為されているのです。それなのに、あなた方にはまだそれが見えないのです! あなた方にはまだ、あなた方が何者か、あるいは、あなた方があなた方の周りの人々に与えている効果が見えないのです。あなた方にはまだ、あなた方が地球に、そして、この惑星の意識に与えている効果が見えないのです。あなた方にはまだ、あなた方があなた方の宇宙をどう変えているのか、私達が”故郷”と呼ぶ場所をどう変えているのか見えないのです。あなた方が、今日、明日、そして続く日々の中で行うまさにそのワークが、あなた方の周りの全てを変えているのです。本当に、それはあなた方がやって来た”王国”の本質そのものを変えているのです。

私達は、ジャックという名前の王子の旅について、たくさんお話してきました(前回のチャネリングを見てください。)。それはあなた方の旅なのです。私達は、どうやってあなた方がここに来たか、いかに、あなた方が並外れた冒険家であったか、そしてどうやってあなた方が、あなた方が何者だったかを忘れ、肉体の中で地球と呼ばれるこの場所にいるためにやって来たかをお話してきました。あなた方が今日、ここに座っている時、あなた方の思考、行為、行動が、あなた方がやって来た王国の本質そのものを本当に変えているのです。

私達は、あなた方が、行っているワークのパワフルな本質が見えていないことにびっくりしています。あなた方はただ、この肉体の中で、1日1日を切り抜けようと努力しながら、生涯を生きていると思っています。あなた方が行っていることは、”故郷”の本質を変えているのです。それについて、私達はあなた方を尊敬しています。それについて、私達は感謝しています。そして、私達がお話したように、いつか、私達は一緒に歓声を上げ、笑うのです。あなた方が、あなた方のスピリチュアルな目を開くことができる時、あなた方は、あなた方がこの創造全体、あなた方が住んでいるこの宇宙だけでなく、創造全体に本当に与えている効果が見えるようになるでしょう。

私達は、前に質問を受けています。「私達は、生涯と生涯の間に、”故郷”に戻るのでしょうか?」 それに対する答は - 今夜後でこれを質問しようとしていた人達に対する答は - 「No」です。あなた方は”故郷”の属性を持っている場所に戻ります。そこは、あなた方のファミリーで満たされています。そこは、あなた方が物質的肉体を去った後、再びバランスをとるために、あなた方とワークする天使達で満たされています。彼らは、地球上での次のあなた方の時のためにワークするのですが、そこは、あなた方がかつて知っていた”故郷”ではありません。もし、あなた方がそこに帰ったとしたら、あなた方は決して地球へは戻らないことでしょう。あなた方は、戻るには困難すぎると思うのです。そしてまた、親愛なる友よ、もしあなた方が”故郷”に今戻ったら、王国に戻ったら、あなた方はそれが見覚えがあるものとは思わないことでしょう。あなた方が、そして他の人間の天使達が成し遂げたワークが、あなた方がやって来た王国の本質そのもの、ヴァイブレーションそのもの、そして、特に、その深さを変えてしまったのです。

あなた方があなた方の旅全体の記憶全てへのアクセスを持つ時が、あなた方があなた方の旅の記憶を持つ時がやって来ます。それは、あなた方が利用できる図書館のようなものです。”故郷”に戻ることに関しては、私達はあなた方を全くよく知っています! 私達は、あなた方が冒険家であることを知っています。あなた方が新しいエネルギーの中に渡る時、そして、あなた方が4のエネルギーの中へ「4の跳躍」をする時-おお、親愛なる友よ、私達はあなた方をとてもよく知っているのです。あなた方は、新しい次元や新しい場所を創造する冒険に再び出かけたくなるのです。あなた方は、その足が決して置かれたままでいない方達です。私達は、あなた方が新しい冒険の中に出かける時にまさにあなた方の傍にいます。私達は長い長い間、あなた方と共にいたからです。

親愛なる友よ、この部屋は今、適切にバランスされています。それは満ちています。それは、あなた方と共にワークするために列になって並ぼうとするエンティティ達で一杯になっています。あなた方は、彼らに教えることをたくさん持つようになります。おお、彼らは、あなた方が多くの面でトバイアスに抵抗するように、あなた方に抵抗することでしょう。(クスクス笑) 彼らは、あなた方を時々呪いますが、彼らは、あなた方に最も深い愛と尊敬を持っています。彼らは今、この部屋を満たし、あなた方が神聖な教師になる時を、そして、あなた方の存在の内で新しい役割を受け入れる、あなた方の人生の移行の時を首を長くして待っているのです。

ここに集まっている臆病な皆さん、恥ずかしがりの皆さん、私達はあなた方にもお話します。あなた方はこの道に、他のどんな人達とも同じだけ多くいるからです。それは、単に、あなた方がすこし下がっていることを選んだということに過ぎません。あなた方は、ここの椅子に座っている誰と比べても本当に同じくらいハードにワークし、たくさん通り抜け、価値があるのです。親愛なる恥ずかしがりの、静かな皆さん、私達は、このチャネリングのエネルギーをあなた方に向けます。今ここに集まっている皆さんは、あなた方が一緒にいた過去を思い出して、あなた方のところにやって来る時だと知っています。彼らは、あなた方が一緒に行うワークに深い尊敬をして、あなた方のところにやって来る時だと知っているのです。

私達はカウルダーに、このエネルギーの最後の融合が起こるように、少しの間、休止するよう依頼します。あなた方の生徒になる予定の者達が、今、進み出てきます。彼らは通路の間を歩きます。彼らは、あなた方が彼らの指名された新しいエネルギーの教師になるよう、あなた方とシェアし、あなた方に感謝し、あなた方があなた方のワークをし続けることを励ますよう、目に涙を浮かべてやって来ます。私達は、しばらくの間、静かになります。

(小休止)

彼らは、あなた方に言います。「おお、親愛なる先生、おお、親愛なる先生、あなた方に用意されているこの役割を受け入れてください。あなた方に用意されているこの名誉の椅子、新しい教師の椅子を受け入れてください。」 彼らは一緒になって、あなた方から再び学ぶこの時を首を長くして待ち構えているのです。彼らは、あなた方が時々あなた方自身を信頼しないことを知っていますが、あなた方に旅を続けるよう依頼しています。彼らはあなた方に、今夜もたらされる言葉とエネルギーに、よく耳を傾けるよう依頼しています。それは、あなた方が通り抜けている移行の中の重要な要素になるのです。彼らは、私達が今日のディスカッションを続ける間、あなた方に感謝して、2番目のサークルの中にいます。

私達が一緒にシェアするこれらの瞬間は、甘美で貴重です、親愛なる皆さん。時々、私達はただここで静かにしていることができるのですが、今は私達はお話します。

あなた方がこの地球の場所にやって来る前に、為されなければならなかったたくさんの準備がありました。あなた方のエネルギーは生物の相を帯びました。あなた方は、物質の形態をとったのです。このための準備には、久遠の時を必要としました。でもあなた方は、物質の形態でここに来る前に、スピリットで、当時あなた方がそうだった光の形態で地球を訪れました。宇宙が構造を持ち始めていた時に、あなた方は、この惑星の属性に合わせるために、物質で表現される「2」の次元に慣れるために、光の肉体で地球に旅したのです。

あなた方は、地球へのこれらの訪問が必要だったのです。そして、それは何回も行われたのですが、物質的な肉体で行われたのではありませんでした。それらは、光の肉体で行われたのです。なぜなら、あなた方は、あなた方の存在を、この新しい、遅いヴァイブレーションの地球にエネルギーに合わせなければならなかったからです。あなた方は、非常に速いヴァイブレーションに慣れていたのです。あなた方は、物質の肉体に順応するためには、非常に低く振動するように調節しなければなりませんでした。

あなた方は、地球がやや不毛な場所だった時に最初にやって来ました。あなた方は、まさにあなた方のエネルギーの種をこの惑星の上に蒔くために、そして、低いヴァイブレーション状態の中の二元性に慣れるためにやって来たのです。あなた方は、ここに来て、あなた方の意識とエネルギーを地球自身の中に置いたのです。あなた方はいわば、岩の中にあなた方のエネルギーを置いたのです。あなた方は、土の中にあなた方のエネルギーと意識を置いたのです。命のエッセンスが地球上で形作り始めた時、あなた方は、この惑星上に生きる有機体の中に生まれる体験をするために、この最小の生命体の中に、あなた方のヴァイブレーションを置いたのです。幾時代にも渡り、あなた方は、地球上で発達していた、より洗練された生命体の中にあなた方のエネルギーを置いてきたのです。この全ては、非常に長い期間に渡って起こりました。しかし、あなた方が操作していた次元からは、それは全くそう長いものではありませんでした。

あなた方が最初にこの地球の場所に光の肉体でやって来始めた時、あなた方は、水の状態の中に自身を置くことがとりわけ心地よく、適切なことを見出しました。それらは、陸地よりもあなた方の存在に過酷でなかったからです。あなた方は、あなた方の惑星上で発達していた水生体の中にあなた方のエネルギーを置くことに、多くの時間を費やしました。親愛なる友よ、あなた方が好きな生命形態の中には、鯨と、ネズミイルカと、マイルカがいました。あなた方は、これらの新しい生命形態を多くの時間、体験しました。あなた方は、このエネルギーを愛していたからです。あなた方は、その遊び好きなところを愛していたのです。あなた方は、この物質的肉体の中で、スピリチュアルな智慧を表現するあなた方の能力を愛していたのです。今日においても、あなた方は、これらの存在達と相性がいいのです。

間違えないでください。宇宙の中の岩を、今、生きる有機体へ、”ガイア”へ、芽生えた命に変容させたエネルギーの種をこの惑星に蒔いたのは、ここにやって来たあなた方と、他の天使達だったのです。あなた方は、光の肉体でやって来て、地球のためにエネルギー・テンプレートをセットし、それをダイナミックな、生き、成長する力に変容させたのです。ガイアは、あなた方なのです。なぜなら、あなた方がここに来て、この場所に種蒔きをしたからです。大洋や湖は、あなた方です。あなた方がかつて物質の肉体でやって来る前に、それらの中で泳いだからです。樹木、花、あなた方を食べさせてくれる植物は・・・あなた方なのです。

あなた方は、地球にやって来て、この惑星そのものの構成とパターン、構造、根源を創ったのです。ガイアは、生きている有機体なのです。ガイアはあなた方なのです。あなた方が星々を見渡す時、ガイアの属性を持つ場所は他にありません。あなた方は、そこに天使として種蒔きに行かなかったからです。あなた方はここに来たのです。実際は、あなた方もこう言うと思いますが、この地球の場所でワークしようと全員が同意する前に、他の惑星に旅がいくつか行われました。光の肉体による探検が、他の恒星や惑星に行われたのです。親愛なる友よ、地球は、選り抜きの惑星、あなた方がやって来た場所、あなた方が生物体に入ることを選択した場所だったのです。

あなた方がここにかつて来る前に、たくさんの準備が行われました。あなた方が地球にやって来て、あなた方のエネルギーを物質的なものの中に、そして最終的には肉体の中にあなた方のエネルギーを置き始める時、あなた方は共にワークしてくれるチームが必要になることが知られていました。それらは、あなた方の「ガイド」と呼ばれてきたものです。あなた方と旅する天使達が、一般的には2人いました。彼らは、あなた方がしていたように、物質の肉体は纏っていませんでした。彼らは、光の肉体に留まったのです。彼らは、あなた方のたくさんの地球上での生涯を通じて、あなた方の傍にいました。彼らはあなた方と共にいたのです。彼らの役割は、シンプルなものでした-あなた方がバランスされているのを保つように、エネルギーのバランスを維持すること、スピリチュアルな比率を保つことでした。彼らは、あなた方にいつも付き添う、ヴェールの反対側からの使者のようなものでした。もし、あなた方がこの天使のガイドの随員なしで来ていたら、あなた方は、二元性に浸かり過ぎて、恐らく決して出られない可能性があったのです。

あなた方のガイド達は、ヴェールの反対側への導管、私達に戻る導管でした。彼らは、あなた方と、かなり長い間一緒に留まりました。おお、そして、あなた方が知っているように、彼らは立ち去っています。あるいは、彼らのエネルギーを引き揚げるプロセスにいます。今はあなた方が、あなた方自身の神性を受け入れられるよう、あなた方が何者かの全てを受け入れる時なのです。あなた方が今、自身のバランスを今保てるということは、最高位の賛辞なのです。

数年前に、このサークルが今集まっているまさにこの部屋の中で、クライオン達は、ガイド達への他の属性について説明しました。彼らは、あなた方が体験を通り抜け、人間の天使として新しい理解や啓発に至るにつれて、あなた方のエネルギーは、ガイド達が持ってきた器を満たすだろうと言いました。あなた方のガイド達によって持ってこられたこれらの崇高な器を満たしたのは、黄金の、液体の光のようなものでした。それは、あなた方の啓発と、新しい理解に満たされていました。そのガイド達は、あなた方が発散していた黄金の知識と智慧の、この素晴らしいエネルギーを集めたものでした。おお、そうです、ちょうど尋ねた人よ。あなた方はこれを彼らに解放することに同意したのです。彼らは、それをあなた方から盗むことはしませんでした。(クスクス笑) それは、この地球の場所では、あなた方にあまりよくないことでした。

ガイド達は、このエネルギーを集めていたものでした。そして、これらの器が一杯になると、別のグループが入ってきたものでした。このグループは、その器を取り、新しい空のもので置き換えたのです。彼らは、この驚異的な蜂蜜の中身-黄金の、甘美な、栄養のあるもの-をヴェールの反対側に持ち帰ったのです。このエネルギーは、あなた方の宇宙を創造し続けるのに使われました。このエネルギーは、あなた方がやって来た王国への帰り道を見つけました。この、あなた方が地球上であなた方の啓発と理解を通して生み出している黄金の蜂蜜のエネルギーは、”故郷”の本質そのものを変えるために、”全てなるもの”を拡張するために、王国への道を見つけたのです。これは、エンティティ達がかつてもたらしてきた中で、最大の愛のギフトだったのです。

それでもあなた方は、私達が、あなた方の前に座っている時に、あなた方自身が何者かを認知していないことを知り、あなた方を尊敬し、涙を流しているを不審に思っています。

「使者」と私達が呼ぶグループがありました。それは、今でも存在し続けていますが、彼らは、ヴェールのあなた方側と私達側を行ったり来たりしている者達です。彼らは、使者として、そして、エネルギーの調節者として奉仕を続けている者達です。彼らは、あなた方の意識にある、あなた方の二元性の次元のものを取り、そして、これらのエネルギーをヴェールの反対側を通して戻すのを促進する助けをしているのです。彼らは使者なのです。なぜなら、彼らは、あなた方のところから反対の側にエネルギーを走らせ、そして次に、新しいツール、新しい器、新しいエネルギーを持ち帰って来るからです。彼ら使者達は、最近とても忙しくなっています。あなた方がたくさんのワークをしているからです。彼らはもう、ガイド達とインターフェースして繋がることはありません。かつてはその使者達は、直接、あなた方のガイド達とワークしていたものです。このガイド達は、あなた方のすぐ傍に、柱のようにいつも位置していました。今、この使者達は、親愛なる友よ、あなた方と直接ワークしようとしています。どうこれが起こるか説明してみましょう。

私達は、あなた方それぞれに、椅子の中で心地よくし、あなた方の場所で心地よくするようお願いします。それから、私達は、レッスン9に入っていきます。あなた方自身とあなた方のエネルギーを、あなた方の新しい家の中に今、置いてください。親愛なるシャーンブラよ、あなた方自身に、あなた方の新しい家に入るのを、あなた方の神性のこの場所の中に、あなた方が創造者になることを学んでいるこの場所の中に入ることを許してください。

(小休止)

あなた方が、あなた方のエネルギーを、調節している間、私達は、あなた方に面白いことをお話します。あなた方が初めて地球にやって来て、物質の肉体を持った時から、私達があなた方と座っている今の時まで、あなた方は、この言葉の真の意味において創造者になることはできませんでした。あなた方は予め、あなた方の生涯を、あなた方のチーム、あなた方の天使達と計画していたのです。あなた方は、ある目的とレッスンに取り組んだのです。あなた方はいわば、スピリチュアルな業務計画を作成したのです。それから、あなた方はこの地球に戻ってきました。あなた方は、人間の肉体の中に戻ってきたのです。あなた方は、あなた方自身で設立したパラメータを歩き抜けました。あなた方が目標を達したとき、あなた方は、事前に計画されていた次の目標に移りました。この方法では、親愛なる友よ、真の意味で創造者になることは困難でした。この方法では、あなた方は、体験している者、学んでいる者でした。しかし、創造者になることは困難だったのです。なぜなら、前もって決められていたパラメータがあったからです。

あなた方の存在のまさに核心部にフラストレーションがありました。地球に来る前は、実際に、あなた方は創造者だったからです。あなた方は、いつも外に向かって表現をしてきました。あなた方は、あなた方が生きた多くの生涯の中で、それらの箱の外へ出られるように思えず、そして、あなた方が昔出来たように、オープンに、流れるようにあなた方自身を表現できなかったので、欲求不満になったのです。これは変わったのです。あなた方は、あなた方の生の本の全章を完了したのです。そして今は、新しい本の中で、空白のページが、あなた方が創造するのを待っているのです。

あなた方が、あなた方の新しい家の中に座っている時、親愛なる友よ、たくさんのことが起こっています。あなた方があなた方の筆を取り、幅広のストローク(筆致)を創造する時、これはアクションを引き起こします。これは、エネルギーの表現を引き起こします。このアクションは、共鳴を始め、成長を始めるヴァイブレーションを創るのです。これは、表面上の、それ自身の強さを発達させます。あなた方が幅広の筆のストロークを行うまで、全ての物事は、ニュートラルなのです。しかし、あなた方がその最初の幅広のストロークを起こす時、全てが始まるのです。この幅広のストロークによって、あなた方は、非常に深い、核心のレベルで働き始めるヴァイブレーションのエネルギーを開始するのです。

これらのエネルギーは、あなた方の新しい家から共鳴を始め、それから、あなた方は情熱を - バラの果実 - を加えるのです。これは、あなた方の幅広のストロークで創られたヴァイブレーションに燃料を加えるのです。この新しい創造者のエネルギーは、あなた方が水の中に石を投げ入れる時に似た効果を持っています。それは、外に広がっていく細波を創るのです。そしてそれは、エネルギーの波を創り、これらのエネルギーの波が、あなた方の家に浸透するのです。

親愛なる友よ、あなた方が気がついているように、私達はここで意図を含めませんでした。私達はあなた方に、あなた方が幅広のストロークを創造する時に、あるいは、あなた方の情熱を加える時に、特定の意図がなければならないとは言いませんでした。それには理由があり、それを私達は取り上げていきます。この幅広のストロークが表現を始め、情熱がその表現に燃料を加えるのです。波が送り出されるのです。愛の、そして、新しい創造者のヴァイブレーションの波が、あなた方の新しい家を越えて、あなた方の家の周囲の低い塀を越えて送り出されるのです。これらの愛のヴァイブレーションの波は、あなた方の周りの人々の中に、あなた方の周りの街の中に、あなた方が創造を助けた地球の中に送り出されるのです。愛の波、そして波、そして波が送り出されるのです。あなた方は、どうしてそれらの愛のヴァイブレーションの波に、それらが何をすべきか、何にならなくてはならないかを語る必要があるでしょうか? それらは、あなた方の内からやって来るのです。それらはあなた方なのです。

これらの波が出て行く時、いろいろなものの中のヴァイブレーションを変えます。あなた方の内だけでなく、あなた方の外側もです。あなた方から発したこのヴァイブレーションは、次に他の人々に触れます。それらは地球に触れます。それらは空と水に触れます。それらは人間の意識に触れます。これらの愛の波は、意図を必要としません。既にそこには、スピリチュアルなバランスがあるのです。あなた方からやって来るこれらの波の中には、「4」のバランス、あなた方の地球のための新しいスピリチュアルなバランスがあるのです。それらに意図を加える必要はないのです。それらは、それら自身でバランスしており、それらが他の要素や他のヴァイブレーション、あるいは意識にさえも触れる時、バランスのとれた「4」の愛のヴァイブレーションは、それらが触れた全てのエネルギーをバランスさせるのを助け、蘇るのを助ける可能性を持つのです。しかし、そうであっても、どうそれが応答するかは、それを受け取る側のエネルギー次第なのです。

あなた方から、あなた方の神性な存在から、そして、あなた方の新しい家からやって来るエネルギーは、それ自体で完全であり、充足しています。それにアジェンダ(なされるべきこと)を付け加えたり、方向づけをしたり、他のどのようなこともすべき理由はないのです。それは、あなた方から純粋性の中で発しているのです。それは、あなた方から完全と愛の中で発しているのです。それに、人間的な偏りや精神を加えないでください。それは、あなた方から最も理想的な方法でやって来るということを受け入れてください。それは、既に、あなた方から理想的な状態でやって来ているのです。

今、ここでは面白いことが起きています。あなた方が、水の中に石を投げ入れる時、その波は外に広がり、最終的には弱まります。それらは、最終的には死に絶えてしまうのです。あなた方が波を、あなた方がこの筆のストロークを行い、あなた方の純粋な愛と情熱を加えた時に創られる波を送り出すときは、違うのです。親愛なる友よ、その波が外に出て行き、あなた方の周りの全てのものに影響を与えるに従い、あなた方に戻ってくる波の反響がまたあるのです。

そのエネルギーは、あなた方のところに、考えられる最も良い方法で帰ってきます。これらの愛のヴァイブレーションの波が出て行く時は、いつも、それらは私達が「使者」と呼ぶ者達に伴われているのです。使者達は、これらの波がふさわしい場所を見つけることを保証しているのです。この使者達は、エネルギーとエネルギーの間の仲介者、促進者なのです。波が反響し、使者達に促されて、あなた方のところに戻ってくる時、それはあなた方に、あなた方が必要とする全てのもの、タイムリーな全てのもの、全ての適切なものを持ち帰ってくるのです。そうしてあなた方は、これまで聞いたことのないようなドアを叩く音を聞くのです!

親愛なる友よ、レッスン第9:「あなたの玄関ドアにやって来るものとダンスしなさい。」

クリエーター・シリーズ レッスン第9:「あなたの玄関ドアにやって来るものとダンスしなさい。」

あなた方がこの新しいエネルギーの中に移行するに従って、あなた方の多くは、あなた方の新しい家でドタンという音やドンドン叩く音、ドアベルの鳴る音さえ聞くようになります。ところが、あなた方は隠れ、ドアに答えません! 玄関ドアを開け、彼らが見るべきものと考えているものが見えなくて、ドアに現れたものを全く無視してしまう者達もいます。彼らは、バタンとドアを閉め、スピリットが、彼らが相応しい小包だと思っているものを配達してくれるのを待っているのです。

親愛なる友よ、レッスン第9:「あなたの玄関ドアにやって来るものとダンスしなさい。」 それは適切なのです。あなた方のところにやって来るものは適切なのです。2番目のサークルに集まっている者達は、あなた方の玄関ドアにやって来る者達になるのです。彼らは、なぜか知らずに、あなた方が何者か知らずに、何が彼らをそこに連れてきたか知らずにやって来るのです。彼らは、このような表情をしています。恐らく、怯えて、神経質で、しかしとりわけ混乱し、ものが言えないほどびっくりしています。彼らは、何が彼らをあなた方の玄関ドアに連れてきたのかわからないのです。彼らは、彼らに付き添っている使者達が見えないのです。彼らをあなた方のところに連れてきたのは、あなた方の使者達と、あなた方彼らの使者達なのです。

誰が、あるいは、何があなた方の玄関のところにやって来ようと、それとダンスしてください。それは適切なのです。

あなたの玄関ドアにやって来たものとダンスしてください。相互に作用する時なのです。あなた方が、あなた方について知っている全て、あなた方が学んできた全てをつかんで、それを適用し始める時なのです。あなた方の玄関ドアにやって来たものと、それが人であろうと、物であろうと、考えであろうと、それと融合する時なのです。おお、そうです。それは出版社の手形交換所からの小切手かもしれませんよ!(聴衆 笑) あなた方の玄関ドアにやって来るものは何であれ、そこに適切に運ばれてくるのです。それは、あなた方のヴァイブレーションに基づいて、あなた方の使者達によって、配達されてくるのです。それと相互に作用する時なのです。ダンスを始める時、融合してあなた方のエネルギーをその中に置き始める時なのです。それが、あなた方の玄関ドアに運ばれてきたのなら、それは適切なのです。

さて、私達は、古いエネルギーの属性のいくつかについてお話したいと思います。私達が「どんぐりハンター」と呼ぶ者達、外に出て、ナッツやどんぐりを、リスがそれらを集めるのにとてもよく似たように集め、そして、彼らの古い家に持ち帰らなければならない人間達がいました。彼らは、十分な資源を持たないことが怖かったからです。そのため、彼らは地面にかがんでどんぐりを集め、そして、やって来る長い冬に備えて、家の中に持ち帰ったのです。彼らは、本当に用心深くいるのです。でも親愛なる友よ、これにはある程度の恐怖が伴っているのです。

次に、古いエネルギーの中には、「意志の人」がいます。彼らは、物事を意志の力で起こさせようとするのです。彼らは、本当の意志でそれを起こさせようと努力します。彼らは、彼らの意志を強いることによって創造しようとするのです。おお、時にはそれはうまくいきます。時たまです。しかし、一般的には、彼らは疲れ、そしてフラストレーションが溜まってとり残されるのです。彼らは、あまり適切でないやり方で創造するために、不適切なエネルギーを押し付けようとしているのです。

そして次に、「想像の人」、もし彼らが視覚化し、あるものの絵を心の中に創る時、それが彼らにやって来ると考える人達がいます。もし、十分なエネルギーがその中に注ぎ込まれれば、時々、これはうまくいきます。

しかし、親愛なる友よ、どうしてあなた方自身を疲れさせ、あなた方自身にフラストレーションを起こさせるのですか? 新しいエネルギーの中では、今、それをするもっといい方法があるのです。あなた方の幅広の筆を取り、あなた方の情熱を加え、そして、物事が適切にあなた方の玄関にやって来るのを待ってください。そうなった時、それは相互に作用する時です。それは、あなた方の玄関ドアにやって来たものの中に、あなた方の神聖なスキルと同じく、あなた方のエネルギーとあなた方の人間的なスキルを置く時なのです。

もし、一人の生徒が、あなた方のところに連れてこられたなら - たとえあなた方がその生徒の容貌や行動や匂いが好きでなかったとしても - ダンスをする時です。(聴衆 笑) 近づいてください。パーソナルになってください。彼らは、あなた方のところに、適切な理由のために連れてこられているのです。

人間的な判断は脇へ置き、そして、全ての物事は適切なことを知ってください。もし、物があなた方の玄関にやって来ていたら、それは理由があって来たのです。もし、あなた方が仕事を失う時 - これがあなた方の玄関にやって来ているものだと知ってください。それは理由があって来ているのです。それとダンスしてください。あなた方の感情を表現してください。あなた方は、ここで汝より神聖でいる必要はないのです。私達は、これに伴う痛みがあることを理解しています。しかし、あなた方がダンスするに従って、あなた方があなた方自身を表現するに従って、あなた方が”その時”を抱きしめるに従って、あなた方は、それについて前もって隠されていたことを発見していくのです。あなた方の玄関にやって来たものとダンスしてください。

これは、あなた方の多くにとってチャレンジです。あなた方は、計画を作るのに慣れています。あなた方は、物事が見えるべき、そしてあるべき様子、あるいは、どうそれらがなって欲しいかを前もって決めるのに慣れています。これは、「4」の等級でのパラダイム(科学的認識体系)シフトになるのです。心配する代わりに、計画する代わりに、どんぐりを集める代わりに、意志の力で物事を起こさせる代わりに、私達はあなた方に、それをとてもシンプルにします。あなた方の幅広の筆を取ってください。ストロークを創ってください。これがスピリチュアル物理学の最も高いレベルでのヴァイブレーショナルな連鎖を開始するのです。あなた方の情熱がこれに加えられる時、そのヴァイブレーションの波は出て行きます。それらは、それに準備ができている人々に影響を及ぼします。もし、その受信者が準備ができていれば、それらはあなた方の新しい家の外のものの本質を変えるのです。そうして、これらの波の反響が、あなた方に適切な全てのものを持ち帰ってくるのです。これは、人々や人間関係、豊かさ、あるいは、健康かもしれません。この波がそれを持ち帰ってくるのです。使者達は、その道をブロックしようとするかもしれないものがあったとしても、それがあなた方のところに戻るようにこのプロセスを促進しているのです。

私達がここでお話していることが、お分かりでしょうか? あなた方の神性の中にいてください。そして、適切な全てのものがあなた方にやって来ることを知ってください。スピリットに嘆願しないでください。これらのものを請い求めないでください、親愛なる友よ。これはとてもシンプルなゆえに、それはあなた方にチャレンジするのです。あなた方の恐れが現れてきて、そして、しばらくあなた方の玄関ドアのバタンという音が聞こえないと、あなた方は間違ってこれをしていると思ってしまいます。これに難しさやチャレンジはありません。それを正しくするように勉強する方法はないのです。これはそのようにシンプルなのです。

あなた方が、すぐにはあなた方のドアに何も聞こえない時、それは単に、外に出て行ったヴァイブレーションの波が、自分のワークをしているところだということを意味しています。今は、あなた方は、あなた方の新しい家の安楽椅子の中で座っている時なのです。ドアのノックを待っていてください。今は、心配せずにリラックスしている時なのです。あなた方が心配する時、そして、あなた方が自身の神性に信頼を持っていない時、それは外に出て行くヴァイブレーションを変えてしまい、よもやあなた方が本当に創造したい最も高いレベルのものを持ち帰って来ることはなくなってしまうのです。あなた方がこれらのものを送り出す時は、心配しないでください。

親愛なる友よ、レッスン第9:「あなたの玄関ドアにやって来るものとダンスしなさい。」 あなた方に、そのノックが聞こえる時、何かがあなた方のところにやって来た時、それは、最善のために、全て適切性の中でそこに運ばれてきているのです。その時が、それと相互に作用を始めるあなた方の時なのです。その時が、あなた方がワークに出かける時なのです。

あなた方は、「トバイアス、私達がドアを開けて何かが見えた時に、何をすればいいかどうやって知るのですか?」と言います。私達はあなた方に言います、親愛なる友よ。その答は、私達の前日の集会の中で明らかにされています。左や右や何もしないという選択を見ないでください。”全て”を見てください。使者達によってあなた方のところに運ばれてきた人が、あなた方のドアに立っていて、そして、彼らが訝っているのと同様に、あなた方も彼らがそこで何をしているのか訝っている時、明らかに見えるものを超えて見てください。”全て”の中に入ってください。”全て”は理解の第4レベルなのです。”全て”は、より高いレベルの理解なのです。それは答を含んでいるのです。それで、あなた方は何をすべきかわかるのです。あなた方はどんな種類のダンスをするべきかがわかるのです。

あなた方の玄関にやって来るものとダンスしてください。その時が、相互に作用する時なのです。私達の理解によると、それは美しい人間的な表現なので、「ダンス」という言葉を使っているのです・・・カウルダーはこの芸術にはあまり洗練されていませんが!(聴衆 笑) これは、要素と要素との間の美しい相互作用であり、表現です。それは流れるようであり、優雅です。私達は、「あなた方の玄関にやって来るものに作用しなさい。」という言葉をただ使うことはしませんでした。私達は、「ダンス」という言葉を、それが完全であり、美しいから使っているのです。それは芸術です。ただダンスをしてください。相互に作用してください。あなた方が、”全て”に目を通す時、あなた方は、その物、その考え、その人、その感情・・・あなた方の玄関ドアにやって来るものは何であれ、それをどう扱ったらいいか正確にわかるようになるのです。

ここであなた方に、教師に対するチャレンジがあります。”あなた方は毎日作っている計画を止めることができますか?” あなた方は、あなた方が物事がこうあるべきと”考える”あり方を超えていくことができますか? あなた方は、これまで目的志向でした。そして、それがあなた方をこの場所に運んでくるのに、あなた方によく奉仕してきました。あなた方は、あなた方の精神の中で物事を計画してきましたが、今はそれを解放する時なのです。おお、これはあなた方の何人かにとっては、チャレンジになるでしょう! 私達はここで、あなた方自身の生活の中のことに触れます。あなた方は仕事場で、これらのものを提出するように要求されます。しかし、新しいエネルギーの中で、あなた方は、これらの古い計画の中の誤謬が見え始めるのです。あなた方は、あなた方自身の人生の中で、それらが本当はいかに限定的かが見え始めるのです。

あなた方は、これらの計画が必要でなくなるのです。あなた方は、意志の力や集中や想像の難しい精神的訓練は、必要でなくなるのです。親愛なる友よ、これはあなた方を疲れ果てさせているものなのです! それは、あなた方のエネルギーを漏れさせている原因になっているものなのです! あなた方は、あなた方の健康を意図しようと努力しています。それはあまりうまくいきませんでした! あなた方は、あなた方自身の豊かさを意図しようと努力して、地面上のフラット住宅を見つけましたが・・・それは壊れてしまいました!
新しいエネルギーの中では、親愛なる友よ、あなた方は外に出て行くヴァイブレーションを放射し、そしてその反響が、ちょうどあなた方が必要としているものを持ち帰ってくるのです。それがあなた方のところにやって来た時、それからそれとダンスしてください。もしかしたら、それは新しい勤め口の機会かもしれません。新しいエネルギーの中で適切に感じる新しいヒーリング、あなた方の物質的肉体を苦しめてきたものを癒してくれる何かかもしれません。あるいは、仲間や人間関係かもしれません。それは、親愛なる友よ、あなた方自身に見えるあなた方が本当は何者であるか、あなた方がやって来た長い旅、そして”全てなるもの”のまさに本質を変えるのを助けるためにあなた方が為してきたことの光景かもしれません!

レッスン第9、とてもやさしいもの、しかし、あなた方に、あなた方が物事を行ってきたやり方を再考しなければならなくさせるものです。ただ、あなた方の新しい家の中にいて、幅広のストロークを創造し、あなた方の情熱を加えることが、意図のない、アジェンダのない、愛の波を送り出すのです。それは完璧であり、それからそれは、あなた方が必要とする全てのものを完璧に持ち帰ってくるのです。このレッスンは、あなた方にチャレンジするでしょう! 一度あなた方がこれを理解し始めたなら、あなた方は、それなしでいかにやってこれたことか驚くことでしょう。

親愛なる友よ、親愛なる友よ、私達の前にある今後の3つのレッスンの中で、今学ぶことがたくさんあります。次のこの1月の間に、私達は、あなた方が今日私達が提供したこのレッスンに - ”あなた方の玄関にやって来たものとダンスしてください” - に取り組むことをお願いします。次の30日間に、あなた方の人生にやって来るものは何であれ、適切なのです。それは、あなた方の思考にチャレンジすることでしょう。あなた方は、それがどう適切であり得るのか理解できないかもしれません。恐らく、あなた方は、スピリットが酷いものを運んできていると思うことでしょう。しかし、もしあなた方がこれとダンスするなら、あなた方はこれは適切なことだと見出し、計り知れないギフトがあなた方のためにここにあることを見出すことでしょう。
これは、マイル標的なレッスンです。これはあなた方にチャレンジします。あなた方がこのレッスンを他の人々に教える時、それは、あなた方の生徒達に裂け目を渡り、信頼と洞察力の場所に入り、そして、保持してきたたくさんの古いやり方を解放するようチャレンジするでしょう。しかし、これらのやり方は、あなた方の人生の中の制約要因だったのです。

あなた方に契約はありません。あなた方には計画はありません。あなた方には、この時点で、人生のレッスンはないのです。そのページは開かれており、空白になっています。あなた方は、今、創造者なのです。私達はあなた方に、このレッスンを、あなた方の人生の中で真に創造し始めるためにもたらしているのです。

今日のこのセッションを閉じる前に、ここにいるあなた方それぞれが、これに繋がっているあなた方それぞれが、過去において何らかの道で一緒に歩いた者が来ています。この者は、今日に続くファミリーのエネルギーを開始しました。それは、最大の愛の中で続いています。私達は”イェシュア・ベン・ヨセフ”と呼ぶ者が、あなた方の旅について、あなた方を尊敬し、そして、あなた方に微笑みかけるためにやって来きています。そうです。ちょうど不審に思っている人のために言いますが - 彼のエネルギーは一日中ここにありました。彼は、この復活と再生とあなた方のイースターの時の少し前に、あなた方に喜びの中にいるように依頼するためにここにやって来ました。彼は、十字架と死のこの像はあまりよくないことをわかってくれるよう依頼しています! そうです。それはチャレンジングな体験でしたが、喜びに満たされたものだったのです。それは、あなた方一人一人の内でも可能な、この愛と、このグレース(慈悲)と、この再生を人類に見せるためだったのです。

イェシュアが十字架の上にいた時、彼のスピリットは、下に踏み降りて、そこに立っていた人達の中を歩きました。そして、彼のスピリットは、陸地中に広がり、そしてその特別の時、特別の時刻に、彼を傍で見たと思った多くの多くの多くの人がいたのです。ここにいるあなた方の多くは親密でした。多くは他の土地にいて、傍でキリストのエネルギーを持つこの者を感じました。あなた方は、どうやって彼は一つの時に二つの場所に存在できたかと不審に思いますか? どうやって彼はあの嵐の日に、丘の上にいて、同時に、あなた方の傍を歩けたのか? 彼はあなた方に、命は再生し、そして、あなた方が再生することを見せるためにやって来たのです。

彼は今日ここに、あなた方はもう一度再生することを言うためにやって来ています。あなた方は蘇りますが、でも、古い人間の精神、古い人間の肉体、そしてエネルギーではありません。あなた方は、彼が2000年のこの時にしたように、蘇り、変容するのです。約2000年前に始まったシャーンブラのヴァイブレーションを続けている全ての者達に、彼から、そして私達からの愛が注がれています。
And so it is.(そしてそういうことなのです。)

クリエーター・シリーズ レッスン7 「大きく描いて創造してください」 クリムゾン・サークル 2001年2月10日

クリエーター・シリーズ レッスン7
「大きく描いて創造してください」 
クリムゾン・サークル 2001年2月10日


トバイアス: 親愛なる友たちよ、親愛なるシャーンブラの方々、私たちはこうして再びこのサークルに集いました。私たちがあなた方とお別れしてからわずかの時間しか経っていないように感じますが、その時間の中であなた方は、たくさんの素晴らしいこといくらかの挑戦を数多く経験されて来ましたね! 今日この日に、この部屋で(そしてこれを読んでいる)あなた方人間のエネルギーを感じ、あなた方のかなでる音楽のヴァイブレーション(Arveh David氏の音楽)の中に表現されたあなた方の旅の物語を聴かせていただけることに、とても喜びを感じます。私、トバイアスは、そんな瞬間をとても大事に思い、今回のような、ファミリーが一緒に集える時間を心待ちにしている次第です。

さて、これから少し時間のあいだ、私たちはエネルギー調整のため、あなた方と共にワークします。ヴェールの私達側の者達が今入ってきて、あなた方それぞれと個別にワークし、そしてグレースのオーブンとしてあなた方の人間のエネルギー、あなた方の神性のエネルギーとヴェールの反対側からの私達のエネルギーと融合するのを促します。

親愛なる友たちよ、親愛なるシャーンブラの方々、私はあなた方一人一人をよく知っています! 一人一人のエネルギーで分かるのです。また、過去にファミリーとして共にしてきた仕事でも分かります。これはあなた方一人一人にとって、親しみを感じる時間であることでしょう。また、あなた方にとって感じたことのあるエネルギーでもあるはずです。

あなた方のハートを開くため、このサークルを広げ始めましたので、ここで少し時間をとっていただきたいと思います。ここは安全な場所ですのでどうぞご安心ください。ハートを開いて、あなた方に内在するその愛とその光とキリスト意識がやって来て、私たちが一緒に築いているこのサークルの中に注ぎ込まれるのを許してください。さあ、深呼吸をしてください。深呼吸をして、あなた方の存在の全体、全ての存在、全てのスピリットにその愛と光とキリスト意識が浸透することを許してください。深呼吸をし、あなた方がファミリーと共にいるということを知ってください。

この場所のエネルギーを調整しにある存在が今ここに来ていらっしゃいます。そして、ここのヴァイブレーションをうまく織る手助けをしてくれています。私たちが一緒に過ごしているこの時の中で-あと1時間かそこら、ひょっとするともう少し長く、またことによると少し短いかもしれませんが(クスクス笑)-私達は私達が一緒に創造している”新しいエネルギー”の中に、新しい次元の中にあなた方と共にいます。これは、新しい地球のエネルギーであり、新しいスピリチュアル・エネルギーです。このエネルギーは、あなた方が今日、この場所を離れた時に簡単に消えるものではなく、あなた方の内面にしっかりと根付くものです。それはあなた方が持ち続けている古いエネルギーが、写し取り、模倣し始めていくある種のエネルギーの雛形を供給するのです。

あなた方の中の古いエネルギーは、今日こうして創り出すのを手助けした“新しいエネルギー”に目を向け、そしてこう言うでしょう。「これはまさしく光であり、まさしく我々がDNAより下のレベルで写し取り、模倣していくものである。」 これは、あなた方の一番深い部分にあるエネルギーの分子がどう反応するかというプロセスですが、たいへん興味のあるプロセスですね。彼らも、あなた方と同じように、適切なヴァイブレーション、適切なバランスを楽しみに待っているのです。これはあなた方の内側において現在起こっていることなのです。

このサークルの中にあるエネルギーはあなた方の存在そのものにもたらされ、そこに留まり、消滅はしません。私たちが共にいるこの時間、次元、そして空間は、あなた方にとっての大きな癒しのひとつであり、ここに座られているあなた方一人一人、また、時間と空間を超えてこのエネルギーを読み・聴く方々にとっても、今日のこの機会はバランスを再調整する時間なのです。ですが、あなた方が数週間または数ヶ月後でこれを読んだとしても、エネルギーは同じです。この部屋にいらっしゃらなかった人でも、エネルギーは同じです。また後日、普通とは違う興味深い方法で、読み、聴いている人も、この部屋に実際に座っている方々と同じように、私たちと一緒に今ここにいるのです。

さて、今日はたくさんお話することがありますので、そろそろクリエーター・シリーズのレッスン7に進んでいきましょう。あなた方は全員たくさんの宿題をされてきていますね。大変興味深い経験をあなた方は自分の人生に今取り入れているのです! あなた方の宿題は、ただ単にあなた方の心の中で起こっていることではありません。あなた方の宿題は、低い壁の後ろに立っているその特別な時に起こることだけではありません。また、単にある問題を“グレース(神の恵み)のオーブン”に入れたときのことではありません。その宿題というのは、あなた方の人生に今起こっていることすべてなのです。

ここで、これについてしばらく考えてみましょう。あなた方が3日前に経験したこと、2週間前に経験したこと、また、あなた方の何人かにとっては昨夜に経験したこと、そして、ここに集まった方々のうち少なくともおひとりにとっては、今朝車で山を駆け登ってきたであろう経験などです。これが、あなた方が本物の神なる人間(divine human)になるのを手助けするためにあなた方が自分の前に置いているもの-挑戦、環境、体験なのです。

今回のように私たちが集まったとき、もう1つの世界についてお話しできなかった時が何度かありました。私たちは、単にあなた方とここに座っていられるだけでしたし、単に自分たちの感情を表すことができただけでした。それらは、喜びや幸福の涙という形となって溢れ出ましたが、何よりも、たとえようもない名誉の涙でした。このような話は、私達や他の誰かからお聞きになっていてもうご存じだと思いますが、あなた方は、私達が見ているのと同じように、自分のことがまだ見えていないのです。あなた方が何者であって何をしているのか、まだ見えていないのです。朝目覚めると、自分は小さく、重要でなく、孤独な人間だと感じる人もあなた方の中にいらっしゃいます。あなた方は、自分が何をしているのか、何者であるのかを理解し始めてさえいないのです! また、あなた方は、私達が「地球」と呼ばれるこの場所でのあなた方の使命についてのメッセージを誇張して伝えしていると考えています。おお、親愛なる友たちよ、大きな驚くような贈り物があなた方にやって来ているのです。うまくいけば、あなた方が生物体としてまだ歩み続けている間に、あなた方がいかに本当にパワフルであるかを知るというその驚くような贈り物がやって来ることでしょう。

あなた方に、ジャックという名の王子の物語をお話しましたけれども、それは、あなた方全て一人一人の物語でもあるのです。私達はこの物語の語り方の中でこれに正義を与えているのではなく、全ての名誉と崇高さ、愛と犠牲とをもって語っているのです。その物語は、私、トバイアス、または誰か他の方が過度に誇張して伝えたものではなく、わずかにその表面をこすり始めるだけのものです。さあ、ここにAll That Is(大いなる全て)の“王国”の王子と王女だったあなた方がいらっしゃいます。あなた方は、あるとてつもない名誉のためにその“王国”を去ることを選択しました。そして、あなた方は、自分はただの人間だと考えながら、たぶん80歳か90歳まで生き、そして生き残ろうと格闘し、正しいことをしようと格闘すると思いながらこの地球と呼ばれるこのちっちゃな場所の上にいるのです。あなた方は自分が本当は何者なのかが見えていないのです。

クリムゾン・カウンシルの目的の一部は、あなた方の内なる心からこの気づきが得られるようにお手伝いをすることです。今日、先ほど申し上げましたように、あなた方はマインド(頭脳)を通してそこに到達するのではありません。ハートを通じて、より具体的にはワン・チャクラと呼ばれるもの、あなた方の中にあるキリスト・シードを通して到達していくのです。しばらく、マインド(頭脳)から離れていてください。とっても素晴らしいですよ(クスクス笑)! そこにいくのを助けることができる麻薬もありますが、親愛なる友たちよ、あなた方はそれを自分自身でもっとうまくできるのです!

さあ、このサークルが形づくられる度に、また、私達がここへ来るたびに、その日の”招待客“がおられます。親愛なる友たちよ、今日、2つ目のサークルに集まった方々がもたらしているエネルギーをしばらくの間感じてみましょう。あなた方人間は、実に、1つ目のサークルに座っています。エネルギーと愛であなた方を取り巻いているのは、あなた方を観察しに来た反対側の者達です。おお、彼らは心を動かされています。今回のように私達が集まる度に、「招待客」の新しいグループが来るのです。本当に、彼らは返信を請うここへの招待状を持っていなければならないのです!(クスクス笑)

今夜入ってきている者達は、技術的なエネルギーを携えています。私達のサイドであっても、あるエネルギーのグループ、あるいはファミリーがあるのです。地球と地球上の人間のヴァイブレーションを監視・測定する仕事をしている天使的なエンティティのグループがあるのです。今夜2つ目のサークルにいる方々はそうした技術者なのです。このことを、カウルダー(ジェフリー・ホップ)は笑っていますが、彼らは「天の技術者」なのです。彼らは、ある特定の目的でここにいます。それは、まず、あなた方と一緒に楽しんで、あなた方に微笑みかけることです。彼らは、あなた方のワークの「計器」や「メーター」を監視し、それがすべてのことに対し、どのような影響を与えているかを見ています。彼らは、ガイアのヴァイブレーションと人類のヴァイブレーションの測定を最近積極的に行っているので、今晩ここに集まってきています。この夜、彼らの研究の一環としてここにやって来ているのです。

彼らがここに来ている理由は、自らの神性を統合する意図をもって極めて大きな変容プロセスを通過しているグループを見るためです。その意図は、彼らの神性を統合するためです。今夜ここに来た理由は、あなた方のヴァイブレーションが、他のほとんどの人間のものと違っていたからです。あなた方は、自分自身を奉仕に捧げている人達です。あなた方は多くの多くの生涯に渡って、自己と人間のスピリチュアルな面を学んできました。人間の学校と、生涯と生涯の間においてヴェールの私達側の学校の両方の中で多くの時間、アセンションのプロセスを学んできました。親愛なる友たちよ、あなた方は単に学びをしているだけではなく、日常の暮らしの中でそれを生きているのです!

今夜集っている存在は、あなた方の経験の測定・監視・記録を行うのです。たとえていうと、計器とメモ帳を持ってあなた方の横にいるようなものです。彼らは、あなた方にとても興味を持っています。ちょうど今、心の中で質問した方にお答えすれば、いいえ、彼らが干渉するようなことはありません。彼らは、探りを入れたり、突付いたりするようなことはせず、ずっと距離を保っています。あなた方とのことだけではなく、最近、彼らはとても多忙続きです。あなた方についてだけでなく、すべての人類と地球のことでとても忙しいのです。なんと言いましょうか、測定しなければならないことが急増しているのです。

この測定結果はかつてないスピードで変化しています。ヴァイブレーションが上がったり下がったりしていて、古いパターンとはまったく違うのです。そしてそうです、心の中で質問した方にお答えしますが、私達もあなた方の株式市場を見ているのです。というのは、株式市場というのは人間のヴァイブレーションのある面の興味深い指標だからです。このヴァイブレーションの変化は、いままでにないスピードで起こりつつあるのです。増しつつあるモーメンタム(勢い、はずみ)があるのです。これはゆっくりと回り始め、それからどんどん速くなっていく車輪のモーメンタムのようなものなのです。あなた方がこの回転する車輪を見守るにつれて、この車輪の円の内側のパターンが変化し始め、違うものになるのです。また、右回りに回っている車輪は、あたかも左回りに回っているように見えることがあります。このモーメンタムは変化しており、そのパターンの認識というのも必ずしも見たとおりのものではないのです。

このようなことを測定し、追跡し、記録する者達は、この惑星上にいるいわゆる“ライトワーカー”達から何がもたらされるかについて、特に興味を持っています。彼らには、ここにおける相違が見えつつあるのです。あなた方のエネルギーで切り開かれつつある新たな道が見えつつあるのです。彼らは懸命に見守っているのです。

このモーメンタムと変化するヴァイブレーションの結果として、あなた方は地球の変化やガイアの調整を見ることになるでしょう。また、あなた方自身の内面の変化も見ることになるでしょう。あなた方は、地球のあなた方自身の技術の中で、あるクォンタム・リープ(量子的跳躍)を、そしてまた何よりも、地球上でのあなた方自身のエンライトンメント(悟り)のクォンタム・リープを見ることでしょう。あなた方は大きな変化の時代に生きているのです。しっかりとつかまっていてください。しばらくは、このライドが続きますからね!(クスクス笑)

さて、親愛なる友たちよ、次に進む前に、このエネルギーの最後の融合を行いましょう。あなた方に近づいて、触れ、抱きしめさせてください。私達のやり方で祈らせてください。あなた方が何者であるかを憶えているよう依頼させてください。そして、あなた方が本当に何者であるかを憶えていられるように、その記憶のエネルギーをあなた方に送らせてください!

さて、しばらくはカウルダーに静かにしてもらうように頼んでみます。そして、今回私達が運んできたこのエネルギーをあなた方一人一人が受け取ってくださいますようお願いします。

(小休止)

あなた方一人一人と一緒にいると実に楽しいです。私達に見えるのは、あなた方の光り輝く意図、奉仕に入る意図です。あなた方の時間で8日前に、私達はシャーンブラの小さなグループと一緒にいて、語り合いました。彼らが質問をする前に、私達は次のようなことを彼らに告げました。昼間にあなた方の横に並んで歩き、夜になると一緒にワークして、とても畏敬の念を感じていますと。シャーンブラの方から尋ねられる一番の質問は、お金をもっと稼ぐことでも、健康のことでも、まして他の人々に対してもっと強大な力を持つことでもなかったことに畏敬の念を抱いています。あなた方が一番よく質問される内容を御紹介しますね。「親愛なるスピリットよ、私はどうやったらお役に立てるのでしょう。親愛なるスピリットよ、どんなふうにしたら人類に手助けすることができるでしょう。親愛なるスピリットよ、あなたに満足していただけるにはどうしたらよいでしょう。」

私達の言っていることが分かりますか? あなた方のハートにあるものは決して自分勝手ではないのですよ。あなた方は、自分自身のために何かを求めているのではなくて、スピリットにどのように奉仕したらよいのかを尋ねているので、とても驚かされるんです。私、トバイアスも驚いています。私があなたの靴をはいて歩いていたとしたら(あなた方の立場だったら)、絶対にもっとお金が欲しいと思いますからね!(聴衆 笑) きっと、不死身の健康体を望むでしょうし、あなたが求めているものほど高いヴァイブレーションではなく、愛に満ちていないものを求めてしまうことでしょう! あなた方は、こう言います。「親愛なるスピリットよ、今日はどんなことでお役に立てますか?親愛なるスピリットよ、あなたは私に何をして欲しいですか?」 人間がこのようなポイントに来ると、私達は人間が本当に覚醒したことを知るのです。彼らが本当にその道にいることを知るのです。

さて、親愛なる友たちよ、あなた方にお伝えすることがあります。あなた方が歩いている道の現在の地点では、倒れる心配をする必要はありません。陣地を失うことや、後退するような心配をする必要もありません。昔のあり方へ逆戻りしてしまうなどとこれ以上心配なさらないでくださいね。あなた方の愛と奉仕のヴァイブレーションは強いのですから。

さて今夜、ジャックという名前の王子と、彼を最後に地球に連れて来た彼の旅の物語の続きをお話しさせてください。このジャックの物語をすることで、あなた方に何が起きたかを説明することができます。あなた方は、“第1の創造”の”王国”の王子であり王女なのです。この話が飲み込めるように、また、あなた方が本当は何者であるかを理解できるように、少しずつお話ししていきます。でも本当は、今夜お話しすることよりはるかにたくさんのことが含まれていますので、ここしばらくはこの物語をお話していきたいと思います。

その前に、ちょっとご注意させて頂きたいことがあります。あなた方の中にはこの物語があまり好きではない人もいらっしゃるかもしれません。それは、あなた方自身と同じ種類のライトワーカーと呼ばれる人達の眉毛とひょっとするといくつかの握り拳を上げさせることでしょう。この情報を、もたらしている間、カウルダーにはよけていていただきましょう。彼は、何が来るか知っているし、私達がこの“ワームの缶詰”(厄介な問題)を開こうとしていることをあまり嬉しく思っていないようですしね。(クスクス笑)

ジャックはシャム(サイアム)“王国”の王子でした。彼は、偉大なる旅人であり、偉大なる発明家でもあり、また偉大なる創造者でもありました。彼は、飽きっぽいので、その王国の果てまで旅をし、そこで、海路に出ることにしました。そして、ジャックは、全ての創造の端として知られる“火の壁”という場所にたどり着きました。とても怖かったので、彼は王国に帰ろうとしましたが、その“火の壁”からの無のエネルギー、真空、吸引力が彼を引き込んでしまいました。

ジャックがこの“火の壁”にいた時間は永遠のように見えました。彼の存在は、粉々に砕け散りました。それらの破片のいくつかは、ある種の “繭”のような状態となって長い長い眠りにつき、内なる経験に出かけました。ジャックは、ずっと外側を見る創造者であり、そういう存在だったのです。彼のエネルギーの一部は、この内側の繭、この内側を見るエネルギーには入っていかずに旅を続けていきました。

そして、ジャックはまっすぐ地球へとは行かないで、しばらく留まっている時間がありました。やや説明するのが難しいのですが、カウルダーと協力してなんとかうまくお伝えしたいと思います。”火の壁”の向こうには何もなく、空虚で、完全な暗闇でした。それは後にあなた方の物理的な宇宙になっていく虚空でした。ジャックがその虚空に入ったとき、星は1つもなく、銀河もなく、存在するエネルギーもありませんでした。ただ何もないところだったのです。

エネルギー的に、ジャックは、“王国”にいた時から知っていたライトボディ(光の肉体)ではありませんでしたが、それでもまだ密度の濃い物質形態にはなっていませんでした。彼のエネルギーは、御承知のように、地球上の人間よりも早く回転していましたが、彼が“第1の創造”にいたときよりもかなり遅い回転でした。私達は、愛のヴァイブレーションや指数をここでお話しているわけではありません。ジャックは固体でも「光」でもありませんでした。彼は、何か中間的存在でした。(クスクス笑) そう、あなた方が思い浮かぶであろうところの、ガス(気体)状の存在だったのです。

ジャック(あなた方)が“火の壁”から飛び抜けたとき、彼は自分と正反対のものを見ました。そうです、彼は鏡の中の自分を見たのです。彼は、まず自分自身との体験をし始め、それから他のエンティティ達との体験をし始めました。これらの初期の体験は、ジャック(あなた方)から湧き出たエネルギーを創り出し、それからそれまで虚空だった宇宙の中にエネルギーの構造とパターンをセットアップしたのです。ジャック(あなた方)は、後にあなた方の星々や銀河や太陽系となっていったエネルギーの織物、タペストリー、土台を創り出した体験を通り抜けていたのです。ジャック(あなた方)にとっては非常に楽しい時間でした。

この経験を通して、ジャックは新たな自己のアイデンティティを帯び始めました。彼は、同じように“火の壁”を越えたエンティティ達のうち、似通ったエネルギーのものに加わり始めました。彼は他の者達と結びつき始め、「エネルギー」グループを形成したのです。これらのエネルギー・ファミリーのグループは、旅をし、ある意味で、宇宙のある場所に住むようになりました。あなた方がファミリー達との現在の体験で知ることができるように、内部の戦いが現れてくるようになりました。ジャックやその他の存在達は戦い始めたのです。戦争も現れてくるようになりました。形成されたグループも、分裂し、分かれるようになってしまったのです。

これは大変無秩序な時期でした。ジャックは、まだ“火の壁”を抜けた移行への調整を学んでいました。彼はこのようなどんな気持ちも以前に感じたことはありませんでした。彼は自分が何者だったか思い出し、発見しようとしましたが、彼は関わることさえできなかった新しい属性を身に付けつつありました。彼は、自分自身のエネルギーについて奇妙な感情とヴァイブレーションを帯び始めていたのです。かつて、ジャックは光のみの存在でしたが、彼は後に肉体となっていく存在の濃さと重さを帯び始めていたのです。

ジャックは、これがあまり好きではありませんでした。彼は、彼のエネルギーのスローダウン、思考から光にそしてエレクトラに降下していく感覚が好きではありませんでした。ジャックはこれを少しも好きではなかったのです。彼は逃れようとしましたが、どうしたらよいか分かりませんでした。彼はどんどん固体化していき、そして彼がそうなるにつれて、宇宙もまた固体化していきました。惑星は、姿を成し、形づくり、質量を帯び始めました。

おお、親愛なる友たちよ、ジャック、つまりあなた方は、今お話したことについてどれも好きではありませんでした。あなた方は、まるで自分がどんどん落ちていくように感じたのです。あなた方のエネルギーとヴァイブレーションはどんどん速度が遅くなり、あなた方はそれと戦いました。あなた方はある時点で、自身が何者であるかを、あるいは自分がどこから来たのかを、もう二度と思い出さないだろうと感じました。あなた方は、”王国”のヴァイブレーションにしがみつこうと絶望的に試みました。あなた方は “火の壁”を通り抜けたことを呪ったのです!

あなた方は大混乱していました。あなた方の宇宙では、大変な戦争が起きていました。この時期は、殺戮や死の概念が最初に出現した時期でした。他者や自分自身に対しての怒りが現れました。かつてないほど固体化しつつある宇宙の中を彷徨うグループが現われ、他者から力を奪おうとしました。彼らは、もし他の存在から力やエネルギーを奪えたら、それは彼らのヴァイブレーションを上げ、王国に帰してくれるだろうと思ったのです。

あなた方は、大きなグループや小さなグループで、グループになって旅を始めました。そうするにつれて、ある意味で手を取り合ってエネルギーを結合し合うにつれて、エネルギーの“船”があなた方の周りにできるようになりました。あなた方はその中に住み、あらゆるところに旅を続け、そして多くの多くの経験をしました。あなた方は、宇宙で成長しつつあったエネルギーの回廊をとてもうまく通って旅することができたので、それはとても興味深いことでした。あなた方は、1つの場所から別の場所へと、あなた方の現在の計測システムを使うと数百万光年、あるいは数十億光年の距離も離れた距離を移動する方法を知っていたのです。それにはほんの一瞬しかかかりませんでした。あなた方はこれに熟達していたのです。

しかし、この時期ずっと、あなた方それぞれはこのスローダウンに抵抗し、あなた方や宇宙全体の中で起きていたこの固体化にも抵抗していました。あなた方は奇妙な体験をし始めました。あなた方は物にぶつかり始めたのです! あなた方はもはや物体を通り抜けなくなりました。エネルギーは、エネルギーを通過することはなく、物は非常に固体化し、非常にスローダウンし、あなた方も自分自身が星や惑星、隕石、小惑星にぶつかってしまうと本当に気づくようになりました。あなた方は、非常に驚き、そして落胆しました。戦争は続き、激化しました。この時期は、いい時代ではありませんでした。“故郷”に戻る道を見つけようとしたり、適切なヴァイブレーションを探したり、愛や光のエネルギーについてのもの発見しようとしていた僅かな者達もいましたが、大部分の物事はその回転を下げていきました。

ある時点で、私達が以前にお話しましたように、行き詰まりがやって来ました。物事はそれ以上進めない状態でした。あなた方が光と影と呼ぶであろうものの間の争いや戦いは手詰まりになっていたのです。御承知のとおり、宇宙さえ成長が止まってしまいました。その時点で、地球というこの地に行き、今回限りで最後のヴェールを越え渡るという決定、合意、協定がなされました。あなた方は、最後の防壁を越えることに、そして文字通り非常に密度の濃い人間の形態を帯び、あなた方の存在をあなた方が肉体として知っているその形態の中に入れることに合意したのです。それから、あなた方は、あなた自身が何者だか全く分からない記憶喪失の中で生と死、それとカルマと呼ばれるサイクルを歩き抜け、完全なサイクルを再び回り直し、あなた方がかつて“火の壁”通り越えてくる前にあなた方が何者であったかを思い出すようになることに同意したのです。

これが、あなた方がここにいる理由であり、またあなた方がこれまで数百も数百も数百もの生涯に渡ってここにいた理由です。あなた方は、物事に完全なサークル(円)をもたらすという合意の中で地球の生命のサイクルを歩んできました。これは、過去の全てを癒し、“火の壁”を通過した時を癒し、虚空での建造、あなた方も知っているようにあなた方の宇宙の創造の時を癒すという合意でした。あなた方は癒すため、再発見するためにこれらの全ての生涯を歩んできたのです。

さて、2つ目のサークルの中に今夜やって来ている存在がいますが、彼らは、あなた方がしていることを測定し、監視しています。このサークルが終わりに近づいているので、彼らは今ここにいるのです。あなた方は、旅の最終ステージにいますが、その旅は、私達が到底説明し始めることもできない時間枠の中で続いてきました。でも、このサークルはあなた方がまさに成し遂げてきたワークから、終わりに近づいてきているのです。

あなた方にとって、日常生活の中の物事が困難になっていることは驚くべきことではありません。でも、それはあなた方だけのことではありません! あなた方が癒しているのは、この生涯のあなた方だけではないのです。あなた方は既に何百も何百も何百もの過去生を癒しています。親愛なる友たちよ、それらのほとんどは癒され、去っています。そして、ガイアは地球の中に蓄積されたエネルギーを解放しつつあります。あなた方が今本当に癒しているものは、虚空での建造の時、 すなわち“火の壁”と、地球にやって来る間の時なのです。あなた方は、あなた方が質量と物質の始まりを体験しながら宇宙の中を飛び跳ねて回っていた時を癒しているのです。それは時間と空間を自由に旅することができた時期でしたが、そのとき起こっていたことをあなた方は好きではありませんでした。これは、大混乱の時期だったのです。

さて、親愛なる友たちよ、“エイリアンの存在”と呼んでいる存在は単に、この過去の時代、この虚空での建造の時代からのあなた方の諸相なのです。あなた方に以前もお伝えしましたが、星を見上げ、宇宙を覗き込むと、それほど多くのものが存在していないのです。私達はまさにそのことを言っているのです。あなた方は、限られた次元の中で見える物理的な宇宙を覗いています。そして本当にそこにはあまり存在していないのです! そこにあるのは、縦横に走り、時には地球上のあなた方の生と交差する過去からのあなた方のエネルギーなのです。

このアナロジー(類似)を使ってみましょう。家のアナロジーを使うことにしますね、いい例ですので。(クスクス笑) その家のリビングルームに立って周りを見ているとイメージしてください。見るものすべてがリビングルームなのですが、家の中には別の部屋があります。あなた方はその時点にひとつの場所にいるわけですから、そこからは他の部屋が見えません。他の部屋で何かやっていますが、あなたはそれを気づきません。それが見えないし聞こえないからです。あなた方の宇宙もこれとよく似ています。たくさんの部屋があり、たくさんの次元があるのです。空を見上げると、星が見えます-でもその部屋の中にはあまり存在がありません。生命という観点からも、本当にそこにはあまりそんなに存在していないのです。そこにはたくさんのエネルギーがありますが、生命体という観点から見ると、そんなに多くはありません。隣り合わせになっていたり、次元ごとに別れていたりするたくさんの部屋が宇宙にはあり、あなた方にはそれが見えないし聞こえないのです。あなた方の一部の方々は、他の部屋があることに気づき始めています。そのような人たちはみんな同じ屋根の下にいるのですが、別々の部屋なのです。

時折、エネルギーが異常な状況では、滲出や重なりが生じます。あなた方は、他の部屋の一つが見えるようになるか、あるいは他の部屋からの存在がドアを歩き通ってあなた方の部屋に入って来る存在が見えるようになることでしょう。これが起こるとき、それは過去からきたあなた方自身なのです! おお、その存在は、エイリアンのように見えるし、エイリアンのように感じられるでしょう。でも親愛なる友たちよ、それは過去からやって来たあなた方なのです。この時代に関する強烈な量のヒーリングワークが今行われており、ある意味で、あなた方はそれと並行して進んでいるのです。あなた方は、今ここにいますが、同時にあの別の部屋にいてヒーリングを行っているのです。それで、重なりや交差が発生しているのです。あなた方よりも賢くて、偉大で、利口なエイリアンがあなた方の宇宙にいるでしょうか? 実に親愛なる友たちよ、そうではないのです! これらは、過去からのあなた方の諸相なのです。どうして彼らがあなた方よりも賢く、あるいは利口、あるいはパワフルになれるのでしょう? これらの諸相は、あなた方の過去の一部なのですが、まさに今にも起こっているのです。あなた方がここにお座りになっている間でさえも、過去で虚空での構造を造っているあなた方の一部も同時に存在しているのです。

さて、ここで代替現実、あるいは多次元の概念でわき道にそれ過ぎたくありません。私達はただ、これらは過去からのあなた方であり、そして彼らは時折交差してくるという点を強調したいのです。知って頂きたい重要なことは、親愛なる友たちよ、あなた方はあなた方のワークの中でぐるりと一回りをしてきているということです。あなた方は、この“火の壁”を渡り抜けた後、トラウマティックな時期を通り抜けてきました。あなた方のパワーを別の人、他のどの存在、あるいはいわゆる “エイリアン”に引き渡さないようにしてください。

たとえこれがあなた方の過去からの相だとしても、それは偉大な、知的な存在として、あなた方や他の人達の前に現われようとするでしょう。彼らは、自分達はあなた方の親であると告げたり、自分達があなた方のためにシードストック(原種)を供給していたなどと告げようとするでしょう。その中には真実も少し含まれていますが・・・。そうです、本当に彼らはあなた方の過去なのです! でも、彼らがすべてのものを解く鍵を理解している偉大な存在だと騙されないでください。親愛なる友たちよ、“エイリアン(alien)”という言葉のヴァイブレーションは“嘘(lie)”なのです。別のものにあなた方のパワーを渡さないでください。あなた方はご自身のサークルの完了にとても近づいてきているのです。今は、激しい時期であり、過去からのあなた方すら戻ってきてあなた方を騙し、見くびり、そして彼らが賢い存在だと告げようとすることでしょう。ある意味で、たとえあなた方がこの過去を癒そうとしていても、彼らはあなた方を騙そうとすることでしょう。

私、トバイアスは、今ここでのエネルギーを、あなた方がキリスト・シードを内に常に持っていると教えてくれると語ってくれるこのエネルギーをあなた方に憶えていて欲しいと思います。あなた方の内なる神以外の何者にも従ってはなりません! あなた方が自らのサークルの最後のリンクを作るにつれて、あなた方は、今後試されることになるのです。その挑戦は難しいものになるでしょう。それで私達は今夜この課題をお持ちしているのです。私達はあなた方がエイリアンとの遭遇をすると言っているのでしょうか? ある意味、そうですと申し上げましょう。でも、夜中の1時に運転して電車の踏み切りのところに来たりしていたら、それは起こらないかもしれませんけどね。(聴衆 笑) それは、眠っているときに訪れるかもしれません。それは貨物列車のように通り過ぎる古い記憶として、あなた方に恐怖をもたらしたり、怖がらせたり、無能にさせたり、動けなくさせたりする記憶として起こるかも、しれません。いや、十中八九起こるでしょう。親愛なる友たちよ、そんなことが起こったら、今日のこのエネルギーに戻ってきて欲しいと思います。スピリットやイェシュアやクリムゾン・カウンシル、そしてトバイアスが、あなた方の前に座り、「いとしい者達よ、あなた方は、覚醒しつつある神なのですよ。あなた方の前や上に他の誰も来させないようにしてください。」と言った時のエネルギーにです。

(クスクス笑)さて、これはあなた方からエイリアンについてたくさんの質問を引き起こすことでしょう! 私達はあなた方全て一人一人と話し合う用意ができています。そしてカウルダーには、これらの質問に答えられるようなツールを渡しておきます。

それでは、私達はここでエネルギーをシフトして、クリエーター・シリーズ レッスン7に入っていきます。あなた方の座っている場所で心地良くしていてください。親愛なる友たちよ、これから私達は短い物語をお話します。レッスン7がよりよくお分かりいただけるようにです。レッスン7は、とてもシンプルです。あまりシンプル過ぎて格闘してしまうかもしれません。あなた方は複雑なものにしようとしてしまうかもしれません。

レッスン7は、外側に向けた創造の実技レッスンと呼べる最初のレッスンです。これまでお話してきたほとんどは、基盤となるものや、理解、バランス調整をし直す必要があった古いエネルギーの処理でしたが、今度はこのシリーズの後半で、積極的に創造するためのたくさんのステップを始めていきます。ひょっとすると、あなた方の何人かは奇妙に、あるいは見慣れないと感じるかもしれません。あなた方の中に、そして全ての人類の中に創造の力についての根深い恐怖があるのです。もう一度創造したくない気持ちがあるのです。それはもう(創造しなくなってから)長い間経っているということと、過去で行ったと認識していることに関して、まだ羞恥心と罪悪感があるためです。

この“火の壁”を通り越えたことについてあなた方自身の中で認識している原罪があるのです。あなた方は、遠くに行き過ぎたと感じました。あなた方は、虚空での建造のプロセスにおける混乱のエネルギーの中で戦ったと感じました。おお、親愛なる友たちよ、当時起こったその戦いは、”スターウォーズ“を子供の遊びのように見えさせるほどのものだったのです! ですから、私達があなた方の本当の創造の能力を使う話をするとき、あなた方のうちの一部の方々は後ずさりしまうことがあるのです。一部の方々はそれは正しいことなのかどうか訝り、そしておそらくその時ではないと思うのです。

(小休止)

アンナという名前のライトワーカーがいました。ここにいらっしゃるあなた方それぞれ、これを読んでいるあなた方それぞれとよく似た素晴らしいライトワーカーでした。彼女は、過去30年間にとてもたくさんのスピリチュアルコースを受講しました。彼女はマインドコントロールについて学びました。それ自体は面白いものでした。そして彼女は、瞑想する方法、瞑想儀式に従う方法、そして、マインドをクリアにする方法を学びました。ですが私達もあなた方も知っているように、彼女のマインドは決してクリアになりませんでした。彼女は、20分間を一日2回、居心地のよくない姿勢で座って過ごしました。それは、彼女がそうしなければいけないと思ったからです。(聴衆 笑) でもある意味で、これは彼女の魂と存在にとってとてもよいことでした。というのは、彼女の道中を助け、構造を与えるのを助けてくれたからです。

私達のいとしいライトワーカーのアンナは、様々なテクニックや科目についてたくさんのコースを取りました-平和でいる方法、穏やかでいる方法、素敵でいる方法、神のようになる方法、神に従う方法、神から隠れる方法(聴衆 笑)などをです。これらのコースは、彼女の道においての踏み石となり、この地点に来るまでの助けとなりました。

しかし心の底では、アンナは迷い続けていました。「もし、私がそんなに学んでいて、そんなに成長しているとしたら、なぜ私の存在と私の空間に影響を与えられないのでしょう? なぜ水道の蛇口から出てくる水の流れを変えるように自分のマインド(精神)を集中できないのでしょう?」 彼女はこれを試したのですが、うまくいかなかったのです。「私のマインドで、どうしてロウソクの炎の揺れを変えることができないのでしょう? 確かに私もスピリットも揺れを起こしたのはただの微風だと知っているのに。」

アンナはイライラしました。依然として彼女の人生の中で自分がコントロールできないと思われる挑戦や体験が続いていたからです。彼女はただ生き残り、心の内でスピリチュアルに成長を続けていくためによいことをしていましたのです。お分かりでしょうか? 彼女が気づいていなかったことは、彼女が行なっていた全てのワークや努力は内側の何かを築き上げることだったのです。それは内側の何かを目覚めさせていました。それでもまだ彼女はそれが彼女の外側の現実を変化させていなかったことに不満を感じていました。外側の物事は変ってきていませんでした。これにはたくさんの理由がありました。1つの理由は、時が正しくなかったことです。それは適切ではなかったことでしょう。どう申し上げたらよいか分かりませんが、激突もしくは焼焦げになったことでしょう。時は、全く適切でなかったのです。

あなた方全員のほうでとても待ち時間が長かったのであり、そして私達もそれをわかっています。アンナ自身のエネルギー・バランス-私達が模様、透明、白、黒のビー玉を使って説明したもの-それらはまだ彼女の内側で素晴らしいゲームを行なっていたのです。その時はまだそのゲームを終らせる時ではなかったのです。また彼女はパワーを他の者達に引き渡し続けていたという事実もありました。彼女は、教室を受講し、あるいは本を読み、そして従者になろうとしていたのです。でも創造者というのは従者ではないのです! それらは反意語なのです。

しかし今は、親愛なる友たちよ、時は今、適切なのです。私達がお話したように、今日2つ目のサークルにお集まりの方々は、測定と監視の方々なのです。時が今、適切になっているので、彼らはとても興味を持っているのです。彼らは、人間の中の最初の人達が今、自分達の創造者の能力を使い始めることを知っているのです。そうです、これはあなた方なのです。

アンナは自分の外部の環境や外部の存在をコントロールできなかったので、とてもイライラしていました。ある時点で彼女は、あなた方の多くがされたように、全ての本や全てのツールを投げ出し、そして言いました。「もう教室なんて要らない! たくさん費用がかかっただけで何にもならなかったわ!」(聴衆 笑) 親愛なる友たちよ、これは正確な理解の仕方ではありません。なぜなら、私達が前にお話したように、これらのすべてのもの、教室、訓練、テクニックが、まさに彼女にとっては本当に踏み石だったのであり、ファミリーの元へこうして戻ってくることに役立ったのです。それが彼女が他の人々と出会った方法なのです。これらのコースを通してです。集まったときのエネルギーは、ファミリーを再び一緒に戻すのにとても有益なものでした。

さて、アンナは彼女の”新しい家”と呼ばれたこの場所のことを学びました。彼女はそれが理解できませんでしたが、ただそれが心地よく感じたことを自分の内側で知っていました。その家は適切に感じられ、もし他に何もなければ、数分の間は静かに感じられました!(クスクス笑) それで彼女は自分の”新しい家”で時間を過ごしました。そう、ちょうど私達が今、あなた方それぞれにそうお願いしているようにです。さあ今度は、あなた方が自分の”新しい家”のエネルギーの中に自分自身を沈めてみてください。そしてその”新しい家”の調べを感じ取ってみてください。あまりよく聞こえないときは、単に感じてみてください。あまり感じない場合には、あなた方の”新しい家”の中にはヴァイブレーションが、コア(核心)のヴァイブレーションがあるということをただ知っていてください。

アンナは、積極的に創造する能力や、方向や力をもって創造する能力に欠けていることにいくぶんイライラしていましたが、古い方法の多くを解放した地点に辿り着きました。彼女は、本当に創造し始める準備ができた地点に達したのです。

“新しい家”の中で、アンナはリビングルームの床の上に、燃え立つ色の素晴らしいペンキのバケツに入った大きな絵筆を目にしました。彼女は、それは何かの理由でそこにあるに違いないと思いました。というのは、彼女がそれをそこに置いたことはなかったからです。彼女が”新しい家”の中に最後にいた時には、それはそこにはなかったのです。でもそれは正しいように感じられました。その絵筆はとっても大きくて、そう、彼女が今まで見たうちで一番大きな絵筆でした。そして彼女はあたりを見回しました。自分の”新しい家”を見回して、その絵筆とペンキで何をすべきか思案しました。思い悩む代わりに、彼女は自分の”新しい家”の中の素晴らしいエネルギーの中にいたので、彼女はただ自分自身に問いかけました。「私がこの燃え立つ美しいペンキの缶とこの大きな絵筆について知らなければならないことは何でしょう?」 すると、彼女の内側から声がやって来ました。それはガイドからでもトバイアスからでもありません。その声は、ただその絵筆を取り、ペンキの中に浸して、どこでもいいから彼女が選んだ”新しい家”の壁に大きく描いてみなさいと言っていました。アンナが絵筆を取り、その燃え立つ色のペンキに浸し、彼女の”新しい家”の壁一面に大きく描いたとき、彼女はレッスン7を学んだのです。

 
レッスン7: 「大きく描いて創造してください」 大きく描いて創造してください。これはシンプルなレッスンですが、深遠なレッスンです。これから30日の後に、あなた方は創造するということを始めて本当に理解する段階に入るでしょう。あなた方は、もはや犠牲者でもないし、人生の中で起こることにただ反応するだけでもなくなります。あなた方は本当に創造していくのです。私達はあなた方に、家の中で座り、その家のヴァイブレーションを感じ、そして準備ができたら、この大きな絵筆を手に取り、ペンキに浸し、そして大きく描くことを創造することをお願いします。ただ1回だけでいいですよ、何度もしなくても。そうしたら次に、その絵筆を置いて、床の上に座り、 そしてあなた方が大きく描いたもので何が起こるか見守ってください。観察してください。それは変化し、形が変わっていくでしょう。それはそれ自身のバランスを見つけていくのです。あなた方は自分の”新しい家”の中にいて、このエネルギーの中には神聖なバランスがあるのです。あなた方の最初の創造-あなた方が初めて大きく描いたもの-は、それ自身の神聖なバランスを見出していくのです。

さて、あなた方は何を創造しているのでしょう? 前回お集まり頂いたとき、私達は人間の経験の4つの分野のことをお話ししましたね。私達は豊かさとしても知られている“資源”のことをお話ししました。“健康や生物学”のことをお話しました。“人間関係”のことをお話しました。そして“自己の真価”のこともお話ししましたね。さあ、この4つの中からどれでもお好きな1つを選んでください。そして、それを心の中にとどめておいてください。それから、大きく描いて創造してください。単純に、この分野のためのバランスを創り出してみてください。あなた方は、バランスを創り出しているのです。スピリットまたは自分自身に対して、ある特定のアジェンダ(予定表)や意図を持つ必要はありません。あなた方は神聖なバランスの中で創造しているのです。でも今回は、大きく描いて創造していますから、積極的になっているのです。

さあ、このことは一体どういうことでしょうか? 今度は何が起こるのでしょう? まず、あなた方はここで少し不安を感じるかもしれませんし、自分が本当に何を創造しようとしているのか、そしてあなた方の新しい創造の結果として何が起こってくるのか訝るかもしれませんね。この不安は、地球にあなた方がかつてやって来たときよりも前の時代に関係しています。それは“火の壁”を通り越えたことに対して、”王国”を去ったことに対してあなた方が感じてきた不面目に関係しています。この恐れに取り組んでください。”新しい家”の中で、それと座り、理解し、話しかけてみてください。この恐れはあなた方の最良の友となりえますが、さもなければ、創造者としてはこの恐れは最悪の敵になってしまう可能性もあります。この恐れは、もし放っておけばあなた方にまた戻ってくることでしょう。エイリアンに似た姿でね。(聴衆 笑) いえ真面目にお話しているんですよ。もしあなた方がこの恐れが成長し、パワーを持つことを許せば、これはあなた方をこの恐れが生まれた場所に連れ戻してしまうことでしょう。

レッスン7: 「大きく描いて創造してください」 その方法や細部にとらわれないでください。この部屋は今夜、その細部についてワークする整備士やエンジニア達で満ちているのです。あなた方は創造者として、今その細部にまで立ち入っていく必要はありません。大きく描いて創造してください。きっと、あなた方は、細い絵筆を持を持ち、そしてスピリットや自分の“神聖な自己”にやり方を尋ねたくなってしまうでしょうね。でもその誘惑をこらえてください。あなた方が大きく描いて創造したこの美しいものの前に座って、それがそれ自身の神聖なバランスをとることをただ許してください。これはとてもシンプルなのです、親愛なる友たちよ、でもとても挑戦的なことなのです。

次は人間関係の問題を取り上げてください。あなた方はその問題が何であるかを、スピリットや自分自身には説明する必要はありません。詳しく話す必要もありません。この1つの問題を取り上げ、心の中に留めておいてください。大きく描いて創造してください。そして親愛なる友たちよ、あの神聖なバランスが、あなた方自身の神性が残りを処理していくということを知っていてください。

あなた方は、ここで今何が起こっているかお分かりですか? あなた方は、自分自身の神性を信頼し、その神性が仕事に出かけていくのを許すことを学んでいるのです。あなた方は、過去においては何もかも細かいところまで処理しようとしましたね! あなた方は”王国”からとても長い間分離されてきたので、全ての小さな詳細も自分で処理しなければいけなかったと感じているのです。でも今は信頼する時なのです。あなた方が自らの神性が適切なバランスをもたらすことを許すにつれて、おお、親愛なる友たちよ、あなた方の人生はとても容易になっていくのです! あなた方は、美しく描く画家になるでしょう。その顕現の手順は、他のレベルで処理されるようになるのです。そして人生はずっとより楽しいものになっていくのです!

それでは、なぜ壁なのでしょう? なぜペンキなのでしょう? では大きく描いてから、あなた方の”新しい家”の外側を歩いてみてください。外側のものが異なって見えてるようになってきます。あなた方が内側で行ったワークのせいで、外側のものが違って見えるようになってくるのです! それはただ違って見えるようになってくるのです。あなた方は、以前認識できたものを超えて見え始めていくのです。あなた方は物事が本当に集まっていく道筋も分かり始めますし、周りにいる人達でかつてあなた方がかわいそうに思ったり同情した人達を見抜くことができるようになるでしょう。あなた方は彼らの人生の喜びがわかるようになるのです。あなた方最初に絵筆で大きく描いたことで内側の何かを変え、そしてその外側が異なって見えるようになり始めていくことになるのです。

あなた方は、誰か他の人達の人生を変えたことはないのです。あなた方は単に自らの人生を変えるようになるだけなのです。私達は以前、他の人達を“オーブン”の中に入れないでくださいと言いました。他の人達を変えようとしないでください。そうする必要はなくなっていくのです。なぜなら物事は違って見えていくようになりますし、あなた方も以前はしなかったあり方で理解していくようになるからです。

レッスン7: 「大きく描いて創造してください」 親愛なる友たちよ、細かな絵筆でその詳細部分を描きたいという欲求を我慢してください。これはあなた方のために完了されていくのです。大きく描いて創造した後は、床の上に座って、今創造したばかりの芸術作品を賞嘆してみてください。私達は以前あなた方に”グレースのオーブン”(恩寵のオーブン)についてお話ししたことがありと思います。そして、あなた方には古い問題をその中に置いて歩いて頂きました。この”グレースのオーブン”は、古い問題に対しては素晴らしいものですが、これはまた、あなた方が創造する新しいものを処理したりバランスをとるのにも役立つのです。それはあなた方の”新しい家”のエネルギー・システム全体のようなものなのです。あなた方が大きな絵筆で大きく描くと、”グレースのオーブン”はそのエネルギーのバランスをとり、処理してくれるのです。言い換えると、グレース(恩寵)があなた方の新しい創造を処理するのを許すことが神聖なバランスを保証するのです。それはそれが一番適切で愛情に満ちたあり方で現れ、バランスするのを保証するのです。あなた方は、最も適切な、あるいは賢明なものを創造しているかどうか心配しなくてよいのです。あなた方自身の神性がバランスを調整していくのです。

あなた方それぞれの中には、適切でないものを創造してしまうという生来の恐怖があるのです。これが今日という日まであなた方の多くを凍り付かせてしまっていたのです。あなた方は創造することにこれまで気が進みませんでした。それが正しいものになるかどうか分からなかったからです。あなた方は二度と不適切にはなりたくなかったので、あなた方はスピリットがどう創造するか、何を創造するかを教えてくれるのをずっと待って来たのです。この”グレースのオーブン”、あなた方自身の神性とスピリットの愛はあなた方が不適切なものを創造しないようにしていくのです。4つのビー玉とあなた方の内側のバランスによって、あなた方は悪いものや闇を創造することはなくなっていくのです。内なる愛によって、あなた方は間違ったものを創造することはなくなっていくのです。

さて今、あなた方が創造すべきことは何でしょうか? それはシンプルです。大きな絵筆で大きく描いて、あなた方は人間関係の新しいバランスをとり、豊かさのバランスをとり、健康のバランスをとり、そして自己の真価を創造するのです。あなた方がその大きな絵筆をとり、大きく描くときに、新しいバランスを創造していくのです。そのバランスは何ドルを意味するかとか、あなた方の人生に現われる新しい恋人はどんな人かとか心配しないでください。神性がそのバランスを統御し、適切な全てのものをあなた方に運んでくることでしょう。あなた方が自分の内側のものを変化させるにつれて、あなた方のヴァイブレーションのレベルも変化するのです。あなた方がエネルギーのパターンを変えるので、”新しい家”のドアから出て歩く時、あなた方は物事がどう見えるかの認識を変えているのです。あなた方は、別の人間に影響を与えることなく、現実を変化させるのです。これはとても興味深いことですね。ですから私達は、「世界を変えるよう祈らないでください。ただあなた方自身の内側で目覚めることだけを祈ってください。」と申し上げたのです。あなた方がそうするにつれて、あなた方はあなた方の現実の見え方を変化させていくのです。私達はこのことについては、次以降のレッスンでもっとディスカッションすることにします。

レッスン7:「大きく描いて創造してください」 とてもシンプルですが、積極的に創造するための最初のレッスンです。私達がお話しした4つの分野の中から1つを選んでください。実に、これから先に進むに従って、より洗練され、より強烈なレッスンが出てきますが、今しばらくはこれをワークしていってください。大きく描いて創造してください。

さて、親愛なる友たちよ、今夜2つ目のサークルの中に座り、エネルギーを監視し、測定している者達が微笑んでいますよ。他の人達にはほとんど見られなかったヴァイブレーション・レベルを彼らは感じ、見ています。このヴァイブレーションは、あなた方の内側で輝いている愛についてのものなのです。彼らは、あなた方の完全性、あなた方の愛、あなた方の献身に微笑んでいます。それは、輝く光なのです。

彼らは、ここでシャーンブラと地球の測定をもっと行なっていくでしょう。彼らは、あなた方の地球上のシフトを見ることを期待していると言っています。あなた方はパワーの中にシフトを見るでしょう。また、ガイアの中にシフトを見るでしょう。そして、これらは強烈になり続けていきます。南アメリカやインドにおける最近の地震は、その始まりです。これらはもっと起こってきますし、それは適切なのです。後で、私達はこれらの状況に対処する方法についてディスカッションしていきます。

今日のように私達が集う時は、本当に愛に満ちた時、再会の時です。私達はこの時を一緒に楽しみました。私達の集会を楽しみました。今日のように私達が集まる時のこのエネルギーを、このフィーリングを受け取ってください。それをあなた方の内側で保持し、維持してください。それをあなた方の存在の全ての他のエネルギーが目を向けるためのガイドとしてセットしてください。親愛なる友たちよ、ヴェールの反対側で大勢の存在が、あなた方のためにワークし、あなた方と共にワークし、そしてあなた方のことを気にかけています。

本当にあなた方は決して決してひとりではありません。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)
profile
ブレスレットu


kayo

NESファシリテーター
ヒーラー












楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 今日のメッセージ
  • 小樽の動画をアップしました。
  • トークライブの動画をアップしました。(パワーストーン)
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲アップしました。
  • オリジナル動画をアップしました。
  • 10月31日は蠍座の新月
  • 引き寄せの法則
楽天市場
占い











株式会社トライアングル

  • ライブドアブログ