IMAGINE

スピリチュアルメッセージ バシャールのワクワクを実践中 シャーンブラ

帰還シリーズ

シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」 トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる クリムソンサークル 2009年6月6日

帰還シリーズ

シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」
トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる
クリムソンサークル
2009年6月6日

 
そして、そういう事でした。

何十万年も前に、ティエンの寺院の静寂さの中で、家族と交わした約束がありました。2000年以上前に予言されました。 このグループは、天使たちの案内とサポートと愛を受けて、同じ時代に地球で再び集まることになると。人類、そしてクリエーション全体にとって、最も驚くべき重要な時代において、再会するという事でした。 そういう事で、私たちは今日ここにいるのです。

卒業の日。ええ、親愛なるシャーンブラ、卒業の日です。私、トバイアスにとって、あなた方と一緒にいる事が出来るのは、大きな喜びです。私が去るという事が重要ではありません。私が地球に戻ってくるという事ではありません。カウルダーよ、なぜ涙を流すのですか? シャーンブラよ、なぜ深い感情が出ているのですか? 私の事ではありません。今日、向こう側にいる私、アダマス、クツミ、そしてその他全ての天使たちが涙を流しているのです。私たちがお祝いのパーティをしているのです。あなたのためです。あなたの卒業なのです。

私たちの旅

私たち皆でワークを始めた頃の事です。人間のグループをこの変化と変容、あるいは新しいエネルギーの時代に地球に集め、古いエネルギーの行き詰まりを越えてもらうため、アーキエンジェル・マイケルからの呼びかけが宇宙中に広がった時、あなた方が答えたのです。あなた方は地球に来ました。その後、大変な葛藤と困難があった事を、私たちはよく知っています。あなた方が何度も私たちに言ってきたように、私たちが言うほど簡単な事ではありません。私たちはそれを知っているのです。最初から知っているのです。しかし、シャーンブラ、あなた方を励まし、思い出させ続けなければなりませんでした。あなたが、もう既にそこにたどり着いているという事を。全てが上手くいかない時でさえ、毎日自分自身を深く愛するようにと、あなた方に思い出させなければなりませんでした。

という事で、あなたは地球に来たのです。呼びかけに答えました。そして、1999年の8月21日に、私たちは、どれくらいの間、あなた方とワークしていくのかを知りませんでした。私たち側で、お金を賭けて当ててみました。本当です (笑い) あなた方と最も親密にワークをしているのは、地球に来た事がある天使たちだと、あなた方に言わなければなりません。彼らは、人間の身体に入り、あなたと同じサンダルを履いて働き、同じ涙や笑いを共有しています。クリムソンサークルの中で、あなた方に最も近い存在たちは、地球で生きる事について良く知っています。ですから、このプロセスはどれくらい時間がかかるかについて、お金を賭けた時、彼らは大体3回の生涯だろうと答えました。私はもう少し楽観的で、2回の生涯だろうと賭けました。 (笑い) 私は、その間ずっとあなたといる覚悟をしていたのです。たった10年間になるというのは、私たちには知らなかったのです。

私たちは日にちを予言しませんでした。そのイベントを予言しただけなのです。それが起こる事を知っていましたが、あなた方が、どのようなものを通らなければならないかを知りませんでした。そして、今日に至るのです。始めた頃から、あっと言う間だと感じています。今日は、卒業の日です。分離の点です。私たちが、あなた方を手放す日です。私たちがエネルギーを再調整し、新たなやり方であなた方とワーク出来るようにする為に、あなた方を手放しているのです。

最初の、正式なシャウドを覚えていますか? 1999年の8月21日――ガイドが去る日でした。もちろん、その知らせを喜ばなかった人は沢山いました。彼らは、早速クリムソンサークルを去ったのです。しかし、それより多数の人々が再び集まり、私たちがティエンの寺院で交わした約束を思い出しました。イェシュアの時代に一緒だった事を覚えていました。

10年前というのは、ガイドが去る時期でした。スピリチャルなトレーニングホイール(自転車の)を除く時期でした。そして、親愛なる皆さん、あなた方が今、困っていると思う時がありますが、その当時は本当に困難でした。魂にとって、本当の暗闇でした。長い長い間、あなたと付き添っていた天使の存在を手放した時、彼らはあなたの最も近い親友でした。あなたの一部だと感じました。彼らは、あなた自身であるかのようにすら感じたのです。彼らは、あなたの側にいて、あなたの人間性と神聖のエネルギー、この生涯やスピリチャルファミリー(天使の家族)のエネルギーを保ち、このキツイ3次元の環境のエネルギーと、その他全ての次元のエネルギーのバランスを取る助けをしていました。そして、彼らは去りました。去ったのです。

1999年と2000年に、あなたは暗い中の、最も暗い時期を過ごしました。あまりにも一人だと感じました。裏切られたと感じました。あなたの人生で最も近いものが、あなたの人生から去ったと感じました。私があなたを慰めた、数々の長い夜を覚えています。あなたの計画通りである事を知らせようとしました。あなたが何も間違った事をしていない事を知らせるために勤めました。変化や進化がある時、人間は自分が何か間違った事をしたと感じるのは、なぜでしょうか。時に、痛みがあるからなのでしょうか。ええ、その通りです。恐れがあるからでしょうか? まったくそうです。しかし、あなたが責任をとり、自らの完全なアイアムを認める事が出来る為に、ガイドを手放すという事は、あなたの計画の一部だったのです。

スピリットのガイドや天使の存在は、ある人には依存になったり、言い訳になったりしていました。多くの皆さんは、責任転換をして、「ガイドはこうするように言っている。ああするように言っている」と言い訳をしていました。あなたからその言葉を聞いた時、私たちも去らなければなりませんでした。あなたが自分の声で、自分のセルフとスピリットで話さなくなるほど深刻になると、私たちが去るという、あなたの依頼を尊重しなければならなかったのです。

それは、たった10年前の事でした。あっと言う間でした。私たちがこうして集まるようになってから、呼吸一つ程です。あなたがその時からクリムゾンサークルにいたとしても、5年または1年前からシャウドを読み始めたとしても、あなたのエネルギーは最初から繋がっているのです。

そして、今日は卒業の日です。あなたは、プロセスを経験しました。手放しや変容、そして知恵を経験しました。自分自身を抱きしめたのです。思いやりや愛を理解するようになったのです。ふんわりとした、気持ちのよい言葉としてではなく、自分の一部として、そして自分の生き方の一部として理解するようになったのです。あなたは、とても短期間で、重要な変容を果たしました。そして、あなた方の仲間の全てが、ここまで生き抜いたわけではありません。たった今、私たちが今日あなたのために計画した祝いに参加するために集まってきている、人間の肉体や地球を、以前に去った人たちを言及しています。モニカ、クリスティーナなどなどです。地球上にいるのが大変だから去ったのではなく、あなた方をあまりにも愛していたから、私たちの側から、人間の天使として、あなた方をサポートしたかったからです。彼らは、この10年間、私たちと過ごした全てのゲストと一緒に集まって来ています。そのゲストの皆さんは、あなたの卒業を祝うために、今日集まって来ているのです。

分離の点

あなた自身を愛する時です。私たちが一緒に経験して来たものとは、また異なった分離の点です。あなたは、この前の数週間で感じてきました。この数日間に、あなた方の中で卒業式の夢を見た人もいます。親愛なる友よ、心配しないで下さい。あなた方の何人かは、卒業式に遅れたり、間に合わなかったりするという夢を見たのを知っています。あなたは、高校、または大学の卒業式が夢に出てきたのではないかと思いました。そうではありません。この事が夢に出て来ていたのです。

あなた方の何人かは、卒業式に行く途中で、車の鍵が見つからなかったり、あるいは誰かを助けなければならなくなり、行けなくなりました。しかし、私は今あなたに伝えたい事がありあす。あなたは、たどり着いたのです。あなたは、ここにいるのです。その夢は、あなたの恐怖や心配にすぎませんでした。後程それについて話しますが、あなたが様々な贈り物や経験を受ける価値があるのに対し、あなた自身がそれを妨害している感じがする事についての事です。

あなた方の中に、この数週間、深くかつ感情を入れて去る事について考えている人が何人かいます。もう、これ以上先に進む事が出来ないと感じています。しかし、私はあなた方一人一人に思い出してほしい事があります。あなたが、ここを去ろうが去るまいが構いません。今後一週間くらいの間に、実際去る人がいるでしょう。心配しないで下さい。あなたは既に知っているのです。私たちが選んでいるわけではありません。あなた方の中のとても親しく親愛なる人が、何人か地球を去り、私たち側に戻るでしょう。

しかし今、伝えておきたいのです。あなたは、このマイルストーンに辿り着いたのです。卒業式に辿り着いたのです。そして今、あなたはただ、手放す事が出来ます。あなたは、ここに辿り着いています。あなたは、自分自身の変容を受け入れました。魂の統合を受け入れました。あなたは、辿り着いたのです。そして、あなたがもし、私たちの側に戻るのを選ぶなら、私たちは愛を持って、あなたを抱きしめながら歓迎します。あなたは悪い決断、あるいは間違った決断をしてはいません。あなたは、選んでいるのです。それが、最も重要な事です。自分を責めるのを止めて下さい。

それとも、あなたは地球に残る事を選ぶ事が出来ます。そして、次に何が起こるか観察する事が出来ます。シャーンブラはどこへ向かうのか、アダマスが入って来て、あなたと新しいエネルギーについてのワークを始める時に何が起こるか、観察する事が出来ます。あなたがクリエーターとして完全な責任を取るという宣言にサインする時に、何が起こるか観察する事が出来ます。

あなた方の何人かは、とても困難な時を過ごしています。何故なら、手放すという強烈なプロセスを経験しているからです。人間とスピリットの自分の、強烈な変容を経験しているからです。本当は、3回もの生涯がかかったはずです。そして、私たちはたった今、卒業の日を共に迎えているわけです。 お祝いの日です。

ヤハウェ(注:神)の名前を口に出して言えなかった時代がありました。それほど昔の話ではありません。あなた方の多くは、その生涯を覚えているでしょう。今の生涯もそうかもしれません。そのまま言えずに、隠し文字にしなければなりませんでした――YHWH。 神と言う言葉すら言えませんでした。言ってしまったら、神が怒り出し、雷を落とすからではなく、あまりに不思議でミステリーだったからでもないのです。しかし、人間の自分が「神」という言葉を認めたり、言葉にしたりする事が出来なかった時代がありました。それほど遠い昔ではありません。人間は、間接的にそれを表す言葉を、あれこれ考えなければなりませんでした。「スピリット」と言う言葉、または「永遠なる者」という言葉すら、言えなかったのです。

そして今、4つの文字に変装したり、隠したりする必要のない人間のグループがいます。ヤハウェという言葉を使う必要もありません。あなた方は、「私もまた神です。私は本当に神です。I Am that I Am 」と言える時点まで来たのです。

それで、あなたはこの卒業というものが、どの様な意味を持つかについて、疑問に思います。私たちが何の話をしているかについて、疑問に思います。あなたがまた神であるという気づきについて話しているのです。あなたは、人間の幻想、あるいは人間の現実の中で生き、歩んでいますが、あなたは今、それを言う事が出来るという事実は、意味深いものです。口に出して、自分に、または他人にそれが言えるという事は、ひとつのマイルストーンなのです。

深呼吸をしましょう。もはや、隠れる必要はありません。もはや、「I Am that I Am, 私もまた神です」 という事を表すために、とらえ所のない言葉を使う必要はないのです。

私たちが共に行う、最後のコテージへの訪問

それでは、親愛なるシャーンブラ、今日はあなたの卒業を祝うべく、特別なセレモニーを用意しました。あなた方1人1人が深呼吸をし、拡大する事を自分に許すように、お願いします。グループとして最後に、私のコテージに行きましょう。深呼吸をし、自分を開いて下さい。私のコテージまで拡張して下さい。私たちは10年もの間、あなた方を用意させてきました。この日のために。

それで、あなたは言います。「どのようにそこまで行くのか」と。 あなたのイマジネーション(想像力)を使って下さい。イマジネーションは、あなたが神として自分自身に与えた、最も偉大な贈り物の一つです。あなたのイマジネーションは、様々な物理的宇宙を作った事があります。次元を作った事があります。イマジネーションとリアリティー(現実)は、まったく同じものです。時々、違った風に実現するだけなのです。

3次元の形で実現しないから、「ただのイマジネーション」だと言う人がいます。しかし、イマジネーションは、実際この次元で実現されるどんな物とも同じくらいリアルです。シャーンブラとしてクリムソンサークルで、これから一緒に歩んでいく人たちは、まったく違いがない事を学んでいきます。全く同じものです。どのように、いつ、そして、どこで物を実現したいかがによって使い方が少し異なるだけです。

あなたは既に、このイマジネーションの領域でワークをしています。新しい地球でワークをしています。それぞれはとてもリアルである事を、あなたは知っています。これから、アダマスと新しいエネルギーのワークをしていく中で、それをいつでも好きな時に、この現実にもたらす方法を学んでいきます。

ですから、私たちがあなたのために素晴らしいお祝のパーティを用意している、トバイアスのコテージに、どのように行けば良いのでしょう? 想像するのです。ハートから想像するのです。呼吸の中に、それを感じて想像します。それでは、たった今、皆で行きましょう。

あなたは、以前、何回も訪れた事があります。

さて、コテージの中に入る前に、外で集まりましょう。あなたがまだ入って来ないように、数人の天使がドアの傍に立っているのが見えるでしょう。

そこは、美しいのです。私のコテージの素晴らしいところは、あなたがイマジネーションする通りに見えることです。今日は、私が見ている視点からですが、とても美しい日のようです。

では、世界中から集まってきたシャーンブラのグル―プの皆さん、コテージの前の庭で集まりましょう。ちなみに、とても広い庭です。広大です。そして、コールクリーク・キャニオンを始め、世界の多くの場所と同じように、とても快適な美しい日です。

しばらく、ここのエネルギーを吸い込んで下さい。私があなたのために、あなたの卒業祝いのために想像しました。私のイマジネーションの中では、花が咲いています。美しい木があります。地球で見た事のあるものもあれば、地球で見た事のないような木も生えています。今日、あなたに敬意を払うべく、あなたのために植えられ、育ちました。

深呼吸をして下さい。ただ、エネルギーを嗅いでみて下さい。
(間)

ああ、空中に鳥たちが飛んでいます。私は鳥が大好きです。本当にそうです。鳥は、自由を象徴します。私が地球で過ごした、最後の生涯では、鳥に嘲(あざけ)られました。毎朝、私の監獄の窓際に留まり、自らの自由を歌っていました。私が監獄にいる事に対して嘲りました。畜生、あの鳥が嫌いだった! (笑)  私があまりにお腹をすかしていたため、夕食にしたかったくらいです。しかし、時間が経つと、その鳥はアーキエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)からのメッセーンジャー(使者)だった事を知りました。シャーンブラというグループの集まりを告げるために来たのです。キリストのエネルギーが、キリストの種が、私の最後の生涯が終わる50年以内に来る事を告げるために来たのです。宇宙中から、様々なスピリチャル・ファミリーのメッセンジャーであるグループが、地球に生まれてくる事を告げるために来たのです。アーキエンジェル・マイケルからの使者である鳥は、私が非物質の世界に戻る時だと告げました。あなた方と一緒に、旅の重要な部分を過ごす事が出来るように、戻る時だと告げました。

ですから、私は鳥が大好きです。という事で、沢山の鳥を空に想像しました。

あなたの卒業の歌を歌っているのです。

しばらくの間、ただ感じてみて下さい。背景に、小山がいくつかあります。まるで、ノーマン・ロックウェルの絵のようです。私が想像する通り素晴らしいのです。そしてあなたも、そのエネルギーを感じ取る事が出来ます。

卒業のお祝いのために、私たちがこの10年間に招き入れたゲストの皆さんが、ここに集まっています。テスラ、ユング、アーキエンジェル・ラファエル、アーキエンジェル・マイケル、アイシスとアダムのエネルギー、地球に生まれつつあるクリスタル・チルドレンのエネルギー、何年か前に私たちの集まりに参加した後、大きな変容をした9-11のテロリスト達などです。あなたの人生から去った人たちもいます。移行した両親や兄弟などです。彼らは、私たちの集まりで名前を呼ばれなかったかもしれませんが、ゲストとして来ていました。彼らも、今日来ています。あなた方が多分まだ理解していない事を祝うために来ているのです。あなたにとって当然な事ですが、私たちにとってはそうではないのです。

私たちは以前、あなたに言いました。この生涯が重要なのだと。同時に、あなたの様々な生涯の中で、最も大変で困難な生涯になるだろうと、あなたに伝えました。

10回前の過去世では、あなたは自分自身と、自分の魂の一つのアスペクトとして生きていました。でも、あまりスピリチャルな自分に気付いていなかったのです。あなたとスピリットの間に、あるいは、あなたと魂の間に、はっきりとした区別がありました。

今回の生涯は大変で困難でした。何故なら、あなたは意識しているからです。あなたは時々、そうでないフリをしますが、あなたは意識しています。あなたは、答えを知っています。あなたは時々、答えを知らないフリをします。多分、それが痛みの多くの原因だったでしょう。あなたは答えを知っていますが、知らないフリをするゲームをしています。実現出来ないフリをします。自分はクリエーターではなく、ただの人間であるフリをします。でも、あなたは、ただの人間ではない事を意識をしています。それが最も痛みを生み出す部分の一つです。あなたは被害者ではなく、クリエーターです。あなたは学生ではなく、教師なのです。ですから、私たちは皆、あなたがやってきた事を認めます。また、まだ理解出来ないかもしれませんが、あなた方は、新しい意識の先駆者達なのです。

現在、意識は難しいものです。何故なら、あなた方の領域では、触れられないものだと思われているからです。計る事が出来ないですし、分析する事も出来ません。あまりにも変わりやすいように見えます。しばしば、否定されます。人間は、知能を測定する方法を学びました。少なくとも、測定出来ると思いこんでいるのです。しかし、現時点では、意識は定量化できないがために、あなた方人間は否定する傾向があるのです。

ですから、私たちはあなた方が意識の先駆者であると話す時、あなたはその意味を掴む事が難しいのです。私たちの本当の意味が分からないのです。意識の先駆者というのは、意図的、そして意識的でオープンな方法で、エネルギーを司る(エネルギーとワークをする)人です。意識の新しい形や領域に飛び込む人です。同じありふれた方程式や要素を使い続けるのではなく、新しい物の中へと飛び込む人です。

でも、意識の新しい領域は、どこにあるか知っていますか? 外宇宙にあるのではありません。スイスにあるコライダー(粒子加速器)の中に隠されているわけではありません。数学のある方程式の中にはありません。意識の最先端は、あなたの中にあるのです。

あなたが新しい意識のレベルへ開いていくと、他の全ての人たちに、その可能性の扉が開かれます。自らのドアを開ける事を義務とされているわけではありません。無理やりする事ではありません。でも、人間の意識は、より早く、穏やかで、シンプルなペースで進化出来る可能性を、あなたが開いて来たのです。

そして、これからの数週の間に地球を去り、私たちの側に戻る事を選んでいる皆さんに話します。あなたは、この生涯で何を成し遂げたのか疑問に思っています。地球上の人類の歴史の中で、ほんの数人しか出来なかった事を、あなたが成し遂げたのです。あなたは、新しい可能性をもたらしたのです。ええ、時に自分の人生にその可能性を応用する事は、あなたにとって困難でした。新しい地球で教えている時の方が、より容易に応用する事が出来ます。他人に奉仕している時の方が、あなたにとって応用しやすいのです。他人に教えたり、ヒーリングを施したりしている時に応用する方が、あなたにとって簡単なのです。彼らの問題に取り組む時は出来ますが、あなたは自分のためにそれをする事を忘れてしまいます。それが最後のフロンティア(未開拓分野)なのです。意識を自分に応用する事です。

後ほど私は、あなたが何故自分自身を妨害しているかについて話すつもりです。でも今は、私たちが私のコテージの外で集まる瞬間を味わいたいのです。ちなみに、ここはとてもリアルな場所です。触れる事の出来ない空気のような、消えるような、透明な場所ではありません。かなりリアルなのです。あまりにリアルなので、感覚を開く事を学んでいる人は実際味わったり、触ったりする事が出来ます。音が聞こえますし、匂いを嗅ぐ事も出来ます。人間の五感や感覚を全て開き、ようやくその姿を見る事が出来るのです。

さて、この神聖で安全な空間に集まっている皆さんが、いつでもここで歓迎されている事を知ってほしいのです。もうこのように、グループとして集まる事はありませんが、いつでも、あなたはここで歓迎されます。自分の事をシャーンブラと呼ぶ人には、ドアはいつも開いています。私はサムとして地球に戻るわけですが、トバイアスのエッセンスは永遠に続くのです。

親愛なる皆さん、あなたは、もうすぐ自分の中で、自分なりのトバイアスを発見するでしょう。あなたは単に、この人間の生涯だけではなく、「自分の中のトバイアス」が存在する事に気が付くでしょう。サムがトバイアスやトゥーバイワーとのコネクションを作るのと同様に、あなたもまた、コネクションを作るのです。

それでは、コテージの中へ入りましょう。私たちがゆっくりと進んで行くと、天使とゲストと、亡くなった愛する人たちが、ドアの外で行列を作っている事に気が付きます。彼らは、今日中へ入りません。中には、あなただけのための、特別なものがあります。他のゲストたちは中へ入りません。私、トバイアスと、シャーンブラのグループだけで入ってゆきます。しかし、中へと進んでいく時、彼らが行列になるのを許して下さい。彼らはあなたの背中を軽くたたき、称賛を表します。あなたを応援し、あなたがやってきた全てに対して感謝をしているので受け入れて下さい。

深呼吸をしましょう。。。
(間)

。。。私たちは中へ入りながら。

では、私たちは中に入っています。エネルギーを中へ持って来て下さい。ここでエネルギーを合わせるために、少し時間がかかります。しかし、しばらくすると、あなたは感覚で感じ始めます。見始めます。最初に、外から見るより広い事に気が付きます。中は、とても広いのです! あなたは、小川や小道のついた、ただの田舎の古風{こふう}な趣のあるコテージかと思っていたでしょう。 でも中は、広大なのです。

シャーンブラのギャラリー{写真館}

あなたが許すなら、私たちが壁にかけた沢山の絵や写真が見えます。私が話していても、どうぞ歩き回って見ていて下さい。絵は、私たちが共に集まった最初の時のアトランティス時代まで遡る事に気づいて下さい。様々な部屋がありますから、どうぞ自由に入ってみて下さい。自由に、どこへ行っても良いのです。照明は十分にあります。あなたがどこに行っても、そこに光が現れます。それは、とても重要な事です。私は、電球など人工的な照明を使いません。ここでは、使う必要すらありません。天使がここに現れると、部屋が自ら明るくなるからです。

ですから、少し散策してみて下さい。壁に掛かっている絵のいくつかを見てみて下さい。親愛なる皆さん、イマジネーションにいる事を自分に許して下さい。絵を感覚で感じ取る事を自分に許して下さい。

全ての絵は、かなりダイナミックです。絵は動いていて、生きています。愛で満ちています。アトランティスのティエンの寺院の絵を見てみて下さい。ええ、いわゆるグループ写真があります。当時、カメラはありませんでしたが、エネルギー的な、というより、意識の絵が壁にかかっているのです。テーブルやピアノの上に何枚かの絵が置いてあります。私たちは、これらの絵をこの10年の間、用意して来たのです。
歩き回ると、私たちが共に過ごした時代の絵が見えます。あなた方が一緒だった、イェシュアの時代の絵があります。人間は写真や絵に写る時、いつもお互いの肩に腕を乗せ、ほほえみ、ポーズを取るのですか? 

他の絵もあります。あなた方が行ってきたワークの絵、あなたが2000年前に自分たちをシャーンブラと呼んだ時の絵、エッセネ派だった時代の絵、その時代の家族たちと一緒に移っている絵、あなた方の多くが地球の地下で生涯を過ごした時代の絵。アトランティスの崩壊後、地球の表面はあまりに凄まじかったため、あなたは地球の下で生きることになったのです。再び、感じてみて下さい。ものすごい時代でした。

壁にかかっているのは、古代エジプトの絵の数々です。また、何回もの生涯の前に、あなた方の多くは、インドに住んでいました。自由に見て回って下さい。これは、シャーンブラのギャラリーです。あなた方のエネルギーで生きています。

200、300、500年前、あなたがヨーロッパの偉大な王室にいた時の写真があります。ええ、あなたはずっとそれを知っていました。なぜ否定するのですか? なぜ否定するのですか? 

あなたが船に乗って、新しい領土へと向かった時の絵。ええ、あなたが戦闘や戦争で戦った時の絵があります。哲学者やヒーラーだったあなたと同じくらい、ギャラリーの一部分なのです。

親愛なる皆さん、生涯と生涯の間のあなた方の絵もあります。あなたはよく疑問に思います。「私は、生涯と生涯の間に、何をしていたのだろう」さて、見てみて下さい。生涯と生涯の間の写真もあるのです。

どの部屋に入ってみても、フィーリングの入った、意識で生きたカラーの絵があります。1999年8月21日の、ティーピーの中の私たちの集まりの絵があります。なぜ、あなたの顔はそこにあるのでしょうか? あなたは、その時そこにはいませんでした。でも、実はあなたはそこに居たのです。肉体はいませんでしたが、あなたのエネルギーはそこにありました。ですからあなたの顔が絵に入っているのです。あなたは、この時代において、このシャーンブラのグループを再び集めるための手伝いをしていたのです。

ミネアポリスでの私たちの最初のワークショップに、肉体的、またはエネルギー的に参加したシャーンブラの絵があります。2001年の9月11日にイギリスに行った皆さんの絵もあります。ええ、そこにいます。私たちはずっと、あなた方の写真を撮っていた事を知らなかったでしょう。もちろん、撮っていたのです。シャーンブラの歴史を集めていました。あなたがもう一度訪れる事が出来るためでもありますが、それより、アルバムに納めたかったからです。新しい地球の図書館にそのアルバムが入ります。地球に行こうとしている全てのクリスタルの天使に見せる事になります。あなたがどうしているか知りたい、あなたのスピリチャルな家族の見せる事になります。単に、その懐かしい時代を思い出したいあなた方に見せる事にもなるのです。

日本と韓国で行われたワークショップでの絵があります。沢山の絵があります。見て回って下さい。あなたが見て回っている間に、私はおしゃべりをしているだけです。カウアイ――その最初の年を、私たちはとてもよく覚えています。私も、少し感動します。私はこの数日間、用意をしながら絵を見て回っています。少し涙がにじみ出た時も何回かありました。

背景に、音楽が流れている事に気が付いたようですね。 もちろんです。シャーンブラの音楽です。全てのワークショップと全てのシャウドで流れた全ての曲です。何年も前に、あなた方がマイルハイの教会と言う場所で集まってシャウドを行っていたときの絵、コールクリーク・キャニオンでシャウドを行い、トイレが故障していた時、アナサージが去った時に、私たちがサンタフェで過ごした、素晴らしい一時などの絵です。少し見て回って下さい。

部屋が絵でいっぱいです。あなたはいつでもここに戻る事が出来ます。また、新しい地球に行き、この意識のアルバムを見る事が出来ます。でも今日は、私たちがあなたのために集めて来ました。おやつも用意してあります。天使はおやつを食べないと思っていますか? もちろん、食べるのです。人間の経験があるどの天使もが、地球で最も愛したものを想像し作ります。あらゆる所に、おやつが置いてあります。ご自由にどうぞ。

私たちがドイツ、カナダ、ブラジル、フィンランド、そしてノルウェーで過ごした時の絵がありあす。ルーマニアでの多くの集まりと、ハンガリーでの集まりの絵があります。世界中、シャーンブラが集まった場所、あなたがスピリットの名前を呼んだ場所、私たちは共にいました。全ての集まりは、ワークショップのため、または何か新しいものを学ぶ為ではあませんでした。あなたのために時間を取り、あなたは何故ここにいるのかを思い出すためでした。そして、人類のために新たな可能性を開くためでした。その為に集まっていたのです。

シャーンブラの部屋

ここに、いつでも集まる事が出来ます。でも今は、シャーンブラの部屋に皆さんが集まってほしいと思います。大きなドアの上に、看板がかかっています。「シャーンブラの部屋」 こちらへどうぞ。 広い部屋です。あなた方が集まってきた会場のように、大きなホールとかミーティングルームではありません。シャーンブラの部屋は、床にクッションがあり、自然な照明を備えています。美しい、エネルギー的な窓があります。水の音が聞こえます――ええ、水です。ポタポタ落ちる音が聞こえますが、どこから来ているか分からないでしょう? のんびりとした音楽が流れています。色があります。私たちは、あなたのためにそうセッティングしたのです。

今日、是非ここに入り、快適な場所を見つけて、くつろいで下さい。横になっても、逆さまになってぶら下がってもかまいません。席が見あたらないなら、作ってみて下さい。想像して下さい。親愛なる人。 想像すると、そこにあるのです。

もう一度皆で集まり、少し話しましょう。帰りに、もう一度絵を見る機会がありますが、何百万もの絵がある事が分かるでしょう。あなたを讃えるためです。

では、深呼吸をし、楽になりましょう・・・・。
(間)

今まで、素晴らしい旅でした。この部分は、幕を閉じようとしています。明らかに。分離の点です。 卒業の日です。

このように、私はあなた方とお話する事はあまりありません。共に過ごすセッションは、まだ数回ありますが、月例のシャウドはこれが最後です。私は入って来て、あなたがもはや知っている事を思い出させるのは、これが最後です。

ですから今、少し話をしたいのです。あなたは今、調子はどうですか? 私たちは、地球上の天使でいる事を本当に受け入れる境に接しています。卒業の日です。あなた方の多くは言っています。「次は何ですか?」

思い出して下さい。高校や大学を卒業した時は、どうでしたか? あなたはその教育課程を終えて、とても喜んでいました。なぜなら、難しかったからです。自由になれるうれしさと同時に、先が不安とか、恐怖、そして安心出来る場所から離れると言うエネルギー、または意識を持っていました。あなたの一部が卒業を祝っていると同時に、次に来るものを恐れている部分もありました。私たちの多くは、今その心境にいます。私を含めてです。私を含めます。私には、私なりの不安があります。私は日々人間的になってきています。あなたは、次に何が来るか、不安に思っているのです。

旅の一部分は終わりました。契約は解消されます。今は、スピリチャルな契約はありません。終わりました。ですから、あなたは言います。「次は何ですか?」 すると、興味深い事が起こります。ある種の妨害です。今までやってきた事がほぐれ始めます。これは、あなたの自然な部分ではありません。取得したものですが、あなたの卒業の際に、あなたが他の領域で作っている事を実現する間近に、あなたを不安にするように、訓練されてきた部分です。あなたが成功間近の時、失敗してしまう部分です。

何故ですか? シャーンブラよ、何故ですか? あなたは悪い人間からなのですか? あなた方の数人だけそうです。 (笑い)  あなたには価値がないからなのですか? いいえ。あなたの安全な線を越えてしまったからなのですか? リスクを背負いすぎたからですか? それが言い訳の一つです。あなたが成功と呼ぶもの、私たちがサークルを完成させると呼ぶのですが、その間近に立っている時、何故バラバラになっているように感じるのですか? 誰があなたに、こんな事をしているのですか? 

偉大なる陰謀に関わっている人たちのせいでしょうか? 違うと思います。あなたの魂のせいなのでしょうか? そうでもないでしょう。あなたのバカな配偶者、またはパートナーのせいですか? ピンポン! (多くの笑い)  彼らがそうするのを、あなたが許すからです。ですから、本当は彼らではなく、あなたなのです。

しかし、あなたは友人や家族の目を気にしながら、彼らの意見を受け入れて生きるからです。あなたの代わりに、彼らがあなたの制限を決める事を許すからです。

何故妨害するのですか? 

何故妨害のエネルギーが入ってくるでしょうか? この地球での生涯において、サークルを完成した時に、何故ですか? これが重要な生涯であり、分離の点であり、クリエーターで、実現する者である時です。暗くて、寒くて、死んだような偽りの愛のない、憎しみのエネルギーは何故入ってくるのですか? 今のような瞬間に、あなた方の何人かは不安や緊張を感じるのは何故ですか? このような時に、あなた方の何人かは逃げたくなるのは何故ですか? 何故、自分自身に応えることが絶対に出来ないほど大きな期待を載せるのですか? 実現というのは、瞬間的に体を癒し、変容させることが出来るはずなのに、あなたはそれが出来ないではないかと、疑問を抱きます。まだまだ人間的すぎると思うのですか? 本当の愛、本当の豊かさ、本当の健康など、あなたのハートがクリエートしたい全てのものにあまりに近づいたのに、何故それが起こらないのですか? 人間は何故、自分自身を妨害するのですか?

このテーマについて、本一冊を書くことが出来ます。一つの答えはありませんが、私が感じるところのいくつかを、今日の卒業スピーチの中で言及したいと思います。人間と天使の、どちらもが恐れることの一つは、完成だと思います。 完成です。

何故恐れるかというと、何かを完成させると、とりわけその「何か」が、あなたが地球で過ごす生涯のすべてという大きなものであれば、何が残るのでしょう? 完成すると、情熱がなくなります。ドラマと言うものがなくなります。あなたの前にアメがなくなります。ですから、何が起こると思いますか? 人生を大きな円に例えるなら、完成が近付いてくると、あなたは円を壊してしまいます。円を完成しなくて良いように、あなたが創造してきたものを、実際壊してしまうのです。

天使でさえ、恐れていることがあります。全てが完成すると、あなたは無になってしまうということです。存在しなくなります。人間は天国と地獄を信じますが、天使は存在しなくなると言うことを恐れます。何か直したり、改良したり、正したりするものがないと、目標や計画がないと、上るための山や渡るための海がないと、存在しなくなることを恐れます。このすべては、深いところであなたの一部なのです。

私もアダマスも、それは本当でないと言います。一方、クツミを入れると、もう一つ、私たちが発見した真実を語る事が出来ます。以前存在していた形では、存在しなくなるのです。ですから実際、その恐怖や心配は、部分的に真実に基づいています。本当です。あなたは二度と、前に存在した形では存在しません。存在は、別なものとなります。瞬間になり、アイアムになるのです。目的なしで、何も直そうとせずの存在です。世界を直そうとしない、存在のあり方です。ここ、私のコテージの中のシャーンブラの部屋に座っている天使の皆さんの何人かにとって、それは大変困難な事です。

あなたは、やらなければならない任務や役割で、自分の価値を図ります。自分自身とワークをしたり、他人とワークしたりする等です。あなたが今日書いている、やらなければならない事のリストで、明日を決めるのです。あなたが達成している事、あるいは行っている仕事によって、あなたの価値――地球上の人間たちにとって、またはスピリチャル家族やクリムゾン・サークルの天使にとっての価値――が決まると思っています。あなたのアイデンティティや自己認識を決めるのは、今までやってきた事ではなく、後どれくらい直さなければならないものがあるか、という事なのです。



あなたは自分自身を妨害します。今日この部屋にいる多くの皆さん――この物質的な部屋のことを話しているのではなく、シャーンブラの部屋のことを話しているのですが――あなたは誰なのか、私は知っています。あなたが出来る事を、私が見てきました。あなたが何回もの生涯の前に、ここを去り、自らの第三サークルに行く事が出来た事を見て来ました。アセンションについて話すのではなく、実際アセンションを体験出来たのです。あなたは、宝や名声を手に入れる事が出来ました。そのどれもが、悪い事ではありません。

あなたは何でも好きなものを手に入れる事が出来ました。しかし、あなたは何億年前に始められたサークルが閉じられるのを恐れていました。アセンションを恐れました。そこには、何もない事を恐れたからです。アセンションすると、誰もいなくなり、する事がなくなり、自分自身、あるいは自分の価値での理解はないと恐れたのです。

あなたは何故、自分自身を妨害するのですか? あなたは悪い人間だからではありません。直さなければならないものがあるから、または、自分に価値がないからではありません。面白い事に、どの人間でも、どの時点においても、「もういい」と言えます。最も思い刑として起訴され、監獄に入っていようが、極貧なホームレスでいようが、世界一の罪人でいようが、「もう十分だ」と言えるのです。親愛なるシャーンブラ、人間の天使が「もういいのだ」と言った瞬間、全てが変わり始めます。全てが浄化し始め、アセンションでの気づきが入って来るのです。

私たちは、共に過ごした10年の経験を、今日卒業する皆さんを見ています。あなたの人生のまったく新しい部分に入ろうとしています。あなたの創造物を本当に実現するために、アダマスとワークをし、新しいエネルギーとワークを始めようとしています。新しい意識の本当の科学者になるワークです。私はその言葉を軽く言っていません。あなたが物理学者と科学者と開拓者になるのです。定義出来ないものをあなたが定義する手助けをする事になります。新しいエネルギーの教師たちになります。新しいエネルギーのビジネスやヒーリング手法を作る人たちになるのです。

あなた方が、他の人間たちのためにいて、導いてあげる人たちとなります。しかし、今日、今直ぐ見なければならないものがあります。妨害です。完成の恐れです。あなた方の何人かは、頭の中で、私に言っているのを知っています。 「違うよ、トバイアス。私は本当に完成を望んでいるのだ」  ハートと魂に聞いて下さい。あなたの内側の最も深いところに入って下さい。
(間)

完成というのは、もう2度と目的を持つ必要がないという事を意味します。二度と何もする必要がなくなります。二度と人を治したり、自分を治したりする必要がないのです。完成というのは、人間の肉体とマインドを超越する事が出来るという事です。完成というのは、物質に対するニーズや欲望がないのに、欲しいもの全てを持っているという事を意味します。完成というのは、完全に自分自身を愛するという事です。もはや、本を読む必要はありません。鏡を見ながら、自分がいやだと思いながら決まった文句を言う必要はありません。 (少々、笑い)  親愛なる皆さん、完成というのは、自分自身に正直で、誠実でいる事です。そして、もしかすると、今まで知っていた形で存在しなくなるかもしれないのです。

あなたは何故妨害をしてきたのですか? お城を建てた後に、何故破壊するのですか? 意識的な飛躍をし、私たちが他の人間では見た事がないくらい進み、そして闇のふちに落ちるのですか? 何故なのですか?

私はあなたに、答えを教える事は出来ません。私が見ている事を指摘する事しか出来ません。あなたのサークルの中で、自らを完成するという事が、どういう事かについて約束や保障は出来ません。但し、進化の次のサークルが始まるという事は言えるのです。

サークルが完成されると、スパイラルのようになります。拡張し始めます。成長し始めます。続けます。あなたが今まで経験したと同じ形ではなく、変化するのです。

親愛なるシャーンブラ、あなたの夏休みの間に、あなたは何故自分自身を妨害するかについて、しっかり見てほしいと思います。あなたにそうさせている人は他にいません。あなたの成功の前夜に訪れて来る、暗く、寒く、エネルギーを奪うようなエネルギーは、あなたのものです。あなたが大昔にそれを招き入れました。あなたが招きいれたので、追い出す事も出来ます。あなたが作ったので、壊す事も出来ます。美しいスピリチャルな物理学です。一旦創造したものを、壊す事も出来るのです。


つづき

つづき シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」 トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる クリムソンサークル 2009年6月6日

帰還シリーズ

シャウド11:「卒業:トバイアスの最後のシャウド」
トバイアス、チャネラーのジェフリー・ホップによる
クリムソンサークル
2009年6月6日

つづき 

 
最も重要な言葉

4つの点についてお話して、この最後のシャウドを終わりにしたいと思います。

簡単に言えば、世界中、そしてクリエーション(総宇宙)中で最も大切な言葉は、あなたです。セルフです。人間、そして妙な事に、特に高いところまで進化した人間は、セルフについて問題を抱えています。全てのシャウドと、10年間のワークショップを振り返って見ると、最も良く使われた言葉は「あなた」と「セルフ」である事を発見するでしょう。あなた方がセルフで満ちている事を、私は望んでいます。自分自身を最初に考えてほしいのです。ああ、あなたはそれが間違っていると思うように訓練されてきましたが、そういう風に、あなたを訓練した人たちは今、自らの地獄に落ちていますよ!(笑い)

自分自身を大事にし、愛し、親密に、深く、恥なしに自分自身に恋をすると、魔法のようです。最も効果的な事です。 カウルダーは、私がこれから言おうととしている事を好ましくおもっていませんが、私の最後のシャウドという事で、それでも言います。 (トバイアス、クスクス笑い、少しの拍手が聞こえる)

自分自身を先に考えると、1000人のマザーテレサよりも、地球への影響が大きいのです。本当です。ああ、マザーテレサは、苦しみが大好きな人たちにとって、苦しむ事を通して天国に入る価値を得るのが好きな人たちにとって、素晴らしいアイコン的な存在でした。 (笑い) カウルダー、ごめんなさい。

シャーンブラ、この新しいエネルギーの中では、自分自身を愛する事が大切です。自分自身が先に学ばなければ、どうして他人にヒーリングのやり方、変容のやり方、そしてスピリットを統合する方法を語る事が出来るのですか? 最も大切な言葉は、セルフなのです。

自分自身に配慮します。すると、今まであなた方の多くが手に入れる事が出来なかった事を理解するようになるでしょう。I Am that I Am の意味を理解するのです。あなた方の何人かは、その言葉を言いながら、意味がさっぱり分かっていないのですが、大丈夫です。セント・ジャーメインは、これからあなた方とワークをしていきます。「アイアムの補習クラス」というのを開催するでしょう。(笑い)

最も大切な言葉はセルフです。あなたです。あなた。自分自身を受け入れる事です。思いやりです。思いやりはまず、自分に対してでなければなりません。そうでなければ、この世界において、意味を成しません。愛も同時に、あなたに対してでなければ、意味がありません。本当の事は、愛という言葉は、意識の指数から見れば、もはやあまり良い言葉ではなくなってきています。人間のエネルギー的に見れば、偽りとエネルギーを盗む事、そして嘘という意味を持つようになってきているのです。

自分自身を本当に愛し、自分の全てを受け入れる――自分自身を直すためにしなければならない事のリストは、もう辞めましょう。シャーンブラよ、私はそれについてとても飽き飽きしています。あなたの目標、やろうとしている事、プログラムなどなどを捨ててもらいたいと思います。そういったものは、あなたのサークルを完成させる事が出来ない事を意味するからです。全ての目標、プログラム、あなたがするつもりでいる事――痩せるとか、頭をよくするとか、外見をよくすると――この全ては、今とセルフの完成の間のギャップを大きくするのです。元に戻る事は出来ませんが、ギャップをより大きくする事が出来るのです。

ですから、親愛なるシャーンブラ、最も大切な言葉はセルフなのです。

思い出してほしい、最も重要な事

私たちがあなたに思い出してほしい、最も大切な事は、信頼するという事です。自分自身を信頼して下さい。他人を信頼する前に、まず自分自身を信頼して下さい。

そこに全てが入っています。身体のヒーリング、あなたが必要としている全て、答えの全てがそこにあります。あなたが自分自身を信頼さえすれば。未だに、外に、または他人に信頼を置く傾向があります。リーダーに見てもらう――いけませんよ(笑い)――またはヒーラーに行ったりします。ヒーラーに力を明け渡します。ファシリテーターならかまいません。時々、ファシリテートしてくれる人がいるのは良い事です。あなたが運転席にいて、責任をとっている限りはそうです。そうであれば、ファシリテーターがあなたの旅を少し楽に、または少なくとも、より面白いものにする事が出来るでしょう。 (笑い)  おまけに、あなたはファシリテーターが生計を立てるお手伝いをしているのです。

信頼。親愛なる皆さん、あなた方は自分自身に対する信頼を失っています。人間の欠点や間違いなどというオーバーレイを自分にかぶせて来ました。あなたの上に大きな層となっています。常に自分を信頼して下さい。信頼の最もシンプルな形に戻って下さい。マインドでの信頼は結局、あまり効果的ではありません。あなたの人生で怖いもの、あなたを不安にさせるもの、あなたをドキドキさせるものが出てきた時、自分自身を信頼して下さい。

もちろん、あなたは恐怖を感じるかもしれません。恐怖というものを消すとは言っていません。恐怖を変容させ、クリエーティブに実現させると、それは実に素晴らしいエネルギーなのです。

自分自身を絶対的に信頼して下さい。 とても難しい事なのです。

あなたは、少しだけ自分自身を信頼します。

あなたは過去の経験に基づいて、自分自身を騙さないだろうと分かる所だけを信頼します。しかし、私はあなたの健康について自分自身を信頼するという事を話しています。身体は、あなたが知らない、外のものではありません。地球上に体現された、あなたそのものです。身体を信頼して下さい。自分自身を信頼して下さい。最も暗い嵐の雲が迫ってきた時でも、自分自身を信頼下さい。嵐の雲は、必ずしもあなたが思っているものではない事を信じて下さい。場合によって、嵐で多くのエネルギーが浄化される事もあるのです。信頼して下さい。嵐から逃げようとするのを止めて下さい。

あなた方の多くは、ポジティブでいるというゲームをします。何回も何回も繰り返し、大丈夫だと自分に言い聞かせます。しかし、本当にそうは信じていません。あなた方の何人かは、逃げるというゲームをします。しばらく、立ち止まって下さい。状況は何であってもかまいません。死に直面していてもかまいません。状況は何であっても、他の誰かではなく、自分自身を信頼すると、あなたの中に既に備わっている沢山のシステムの引き金を引きます。それらのシステムは、あなたに奉仕するために働き出すのです。他のところに、信頼や防御を捜し求めるのを止め、嘘の楽観さを手放し、そして全てを――闇も光も、良いのも悪いのも――を受け入れ、自分自身を絶対的に信頼すると、奇跡を発見するでしょう。シンプルな奇跡です。是非、自分自身を信頼して下さい。私は、あなた方の何人かと共に泣き、討論し、そして数人の場合は脅かす必要すらあったのです! 自分自身を信頼して下さい。

どうして、自分自身を信頼していないと分かるのですか? マインドが入ってくるからです。マインドの中の会話に巻き込まれ、夜遅くまで起きていて心配します。信頼する事を忘れるのです。あなたが作ったのです。全てが完全なのです。別のどこかにいる神様にとっての完全性ではなく、あなたにとっての完全性です。あなたが作ったのです。今、信頼して下さい。あなたのあらゆる部分を信頼して下さい。

(トバイアス、ため息を吸う)おわかりですか? 時々、あなたが転んでいるように感じるだけです。全てがうまく行かないように感じるだけなのです。しかし、本当の信頼のエネルギーの中で、あなたが完全な物を作ったと理解するでしょう。バラバラになっているのではなく、再配列をしているだけなのです。親愛なるシャーンブラ、自分自身を信頼して下さい。

頼りに出来る物



3つ目の点: 他のどんな物よりも、絶対的に頼りに出来る物は進化、または変化なのです。あなたは以前聞いた事があります。確かなものは変化なのです。他の全ては不確かになるか、ただ過去の経験だけになります。あなたの人生は変化し、進化します。あなたの人生は進化しますので、慣れてきて下さい。



進化というのは、ええ、時々引っ越す事になる事を意味します。あなたと関わる人間たちの風景が変わってきます。変化というのは、場合によって本当の情熱を見つけるために、仕事を失う事を意味します。変化を覚悟して下さい。あなたは、変化の時代に来ました。あなたはそれを知っていて来たのです。あなたは、自分の人生に変化を求めたのに対し、実際変化が来てしまった時は仰天します。



親愛なるシャーンブラ、世界は変わりつつあります。精神的に、肉体的に、そしてスピリチャルな意味で、それに中々対応できない人がいるでしょう。実は、私たちが知っているどのグループよりも、あなた方のほうが変化に対応するのに良いポジションにいます。それでも、あなたは抵抗します。変化を吸い込んだらどうですか? 入ってくるのを受け入れたらどうですか? あなたが、その変化を設定したという事さえ理解すれば、出来るでしょう。変化が外から来た時だけ怖いのですが、あなたの場合は自分で設定したのです。あなたの人生における変化も、世界で起きている変化も、あなたが設定したのです。吸い込み、その変化に浸かって下さい。



変化は必ず起きますが、あなたは今抵抗しているため、意識の摩擦が起こります。その摩擦によって、あなたの身体が不快に感じます。地球にいる事自体が、不快に感じます。あなたが変化を抱きしめた瞬間、ある事を理解するでしょう。私は今、その事について触れませんが、アダマスは、これからその話しをする予定です。という事で、変化はまったくあなたが思っているものではないのです。





あなたにとって最高の贈り物



私が今日話す4つのテーマの内の最後のテーマは、あなたがもう既に知っている事です。あなたはこの話しを聞くのに疲れていますが、自分自身への最高の贈り物は、呼吸という事です。呼吸すると、あなたが生きているという事を肯定します。ここにいる事を選んでいる事を肯定します。ここにいたいかどうか分からない人は何人いますか? 恥ずかしい思いをするから、手を挙げないで下さい。何年もの間、中間的な、決められないところにいる人は何人いるでしょうか? ここにいるのか、去るのか? ここにいるのか、去るのか?



さて、呼吸して下さい。最後の呼吸かもしれません(笑い)。 そうでなければ、親愛なるシャーンブラ、あなたのあらゆる部分を活性化するでしょう。



呼吸すると、頭から離れ、情熱に、魂に、スピリットに入る事が出来ます。また、呼吸は、スピリットのエネルギーがこの現実に、この生涯に入って来れるようにするという、素晴らしい事をします。エネルギーが動き出すようにします。呼吸は、他の領域から新しいエネルギーをここにもたらす方法です。自分自身への贈り物です。呼吸は、本来シンプルである事を、あなたに思い出させてくれます。複雑な修行や手法をやめ、捜し求める事をやめて、呼吸に戻って下さい。あなたは、その時点にいるのです。呼吸はNow(今)をここにもたらすのです。



呼吸は、意識の柔軟性を可能にします。意識が新しい領域の新しい意識に拡張出来るようにします。呼吸は全ての感覚を開きます。すると、あなたは平凡な人間ではなく、感じる人間に戻る事が出来ます。呼吸はあなたが再び感じ始めるように、あなたを開きます。本当にそうです。世界中で最もシンプルな処方箋です。呼吸して下さい。呼吸して、そしてもっと呼吸して下さい。あなたは、私たちが新しく、最新なものを、よりワクワクするようなものを考えてほしいと思っているようですが、親愛なるシャーンブラ、それは呼吸にあります。呼吸にあるのです。





アダムとアイシス



そして、私たちは、この部屋を去る前に、自分自身を妨害するという課題について、もう一つ付け加えておきたいと思います。私たちがシャーンブラのレーダー画面で見た事についてです。自分自身を妨害すると言うのは、自分自身に完成、充実、そして成功を許さない事を意味します。



私はここで、比喩を使い話します。でも実際、かなりリアリティのある話です。私たちは以前、あなたの中にある様々なエネルギーについて話した事があります。光と闇、陰と陽、男性性と女性性などです。今日は、アイシスとアダムという話に戻りたいと思います。つまり、あなたの内側にある、男性性と女性性です。しかし、二元性のもう一つの概念を、この話を通して表したいと思います。あなたの魂の、内向きと外向きの現れという事です。



大昔、あなたは全てなる大元を離れ、火の壁を通って地球へと続く旅に出た時、あなたは自分の独創的な分離を作りました。それによって、2つの部分が作られました。一つは、内側に向いているスピリットでした。あなたが今、魂や神聖と呼ぶ部分です。もう一つは、あなたの外向きの現れ、ボイドへと旅立ち、現実を作る部分でした。この外向きの現れは、いずれアークのオーダーを通して、完成と満足を得るために、地球と言う惑星に来る事になったのです。



二元性という概念と比喩を使い、私たちはアイシスとアダムについて話しますが、自己(セルフ)の内向きと外向きの部分に関して話している事を理解して下さい。光と闇、または全ての二元性的な対立に当てはまるのです。



アダムのエネルギーはアイシスから離れた時、膨大な痛みが生じました。何故なら、両方のエネルギーは基本的に一緒だからです。最初から、一緒になるように出来ていたのです。最初から、愛し合っていたのです。ですから、アイシスとアダムが離れ離れになった時に生じた、大きな痛みを、想像出来るでしょう。また、あなたの一部が、自分のもう一つの部分を離れて旅に出た時、怒りも生じました。愛と分離の痛みが生じましたが、ある種の怒りも生じたのです。「何故出ていくのか? 何故離れ離れになるのを許すのか?」



ですから、男性性のエネルギー、アダムのエネルギー、または自己の外向きの現れのエネルギーは、旅に出ました。でも、ちょうど良い時間と場所で、再び一緒になる事を、両方とも知っていました。あなたの一部である、アダムのエネルギーは、外に探しに行きました。アダムは新しい解決を探しに出かけました。もちろん、アイシスへの愛のためでした。彼は、アイシスが戻りたくなるほど理想的な場所を作りたかったのです。



ですから、アダムは理想的なお城、理想的な家、理想的な空間を建築し、建て始めました。彼は想像力とクリエーティブな表現を通して家を建てながら、疑問に思い始めました。アイシスは本当に気に入ってくれるのかな――色やスタイルは気に入るのかな? すると、彼は自分自身を疑い始めました。アイシスは、ここで快適に過ごせるのか、疑問に思いました。彼は、自分自身のために、こんな事をしているだけなのか、本当にアイシスにとってふさわしい場所なのか疑問に思ったのです。



アダムは、アイシスが彼を恋しく思っているかどうか疑問に思い続けました。彼を本当に愛しているのか疑問に思いました。本当は、彼を消すための、アイシスの陰謀ではないかと、彼は時々疑問に思いました。アイシスは意図的に、彼を滅ぼし、奴隷にし、ちっぽけにするために、こんな事をしているのではないかと疑問に思いました。ですから、アダムがアイシスのために理想的なお城を立てながら、無限の対立するエネルギーが彼の中で流れていたのです。



もちろん、お城に満足する事はありませんでした。私から見れば見事ですが、アダムは未だに立て続けています。絶対に完成の出来ないお城です。何故なら、信愛なるシャーンブラ、アダムのややアンバランスな心の中で、彼が最も恐れている事は、アイシスを誘っても彼女が受け入れてくれないという事です。



この間ずっと、アイシスは疑問に思っています。 「アダムはいったいどこに行ったの? なぜ電話しないかしら? もう、私を愛していないのかもしれない。他の恋人を見つけたのかもしれない。私を裏切ったのかもしれない。彼は、パワーを握り、集めようとしているのかもしれない。私を消滅させようとしているかもしれない。彼には、私は美しさが足りないかもしれない。彼は、自分自身の中で、私よりも高い質を持っている何かを発見したかもしれない。私は、アダムの愛を受け取る価値がないかもしれない。私は、後を向いて、涙を隠そうかしら。そうすれば、アダムが私を呼んでくれているかどうか、彼の元に戻るのに私を誘っているかどうか、という疑問にまっすぐ立ち向かわないで済むのです。私は、気がそれます。見なくてよいように、何でもします。」



親愛なるシャーンブラ、これはアイシスとアダムの物語です。同時に、あなたの物語でもあります。あなたの内向きと、外向きの現れの物語です。人間の自分と神聖の物語です。あなたは、自分に価値があると思わないかもしれません。神聖がここであなたと一緒になるのに十分に立派な家を作っていないと思っているかもしれません。ですから、あなたは家を立て続けるのです。そして多分、たった今、あなたの神聖は疑問に思っているでしょう。「何故呼んでくれないのでしょうか? 何故、人間の存在という、神聖な場所に誘われないのでしょうか?」 神聖は、あなたが裏切ったと思っているかもしれません。



ですから、ゲームが続きます。偽りと分離は続きます。何故なら、もしも人間が神聖を気に要らないとしたらどうしますか? 自分自身の最も親しい部分にガッカリしたらどうなりますか? あまりに沢山の生涯をかけて、多くの経験をして、もはや自分自身を必要としていないとしたら? というような、疑問が沢山あるのです。



あなたはたった今、あなたの存在の最も重要な課題に直面しています。完成と受け入れについての課題に直面しているのです。大きく、暗いエネルギーが暗雲のように入ってきます。そして言います。 「神聖は、私を好きでなかったらどうしよう? 私は最悪な家を建てて、私に価値がないと思ったら? 神聖が入って来て、少なくとも後12回位の生涯を生きないと、一緒になる事を考えすらしないと言ったらどうしよう?」 それが妨害なのです。人口的なものです。自分の第三サークルにいる私たちは経験から言えます。あなたが自分に与える、最も大きな幻想で、偽りである事だと。しかし、大きな贈り物でもあります。





あなたの肖像画



それでは、親愛なるシャーンブラ、深呼吸をしましょう。シャーンブラの部屋を出る時が来ました。あなたはいつでも、ここで歓迎されています。いつでも、見回って、絵を見に来て下さい。私たちはシャーンブラの部屋から出て、ギャラリーのスペースに戻ります。そこで、私たちは、あなたのために特別な物を用意しました。





深呼吸して下さい。





私たちは、あなたの肖像画をかけました。あなた以外に、他の誰も写っていません。あなただけです。何億年もの間作っている絵です。動いたり、変わったりします。深さと大きさがあります。この人間としての生まれ変わりの顔でもあり、あなたが今まで生きてきた、全ての生涯の声でもあります。地球に来る遥かに前からの、あなたの顔とエネルギーなのです。



その下に、札が付いています。札に書かれているのは人間の目で見える言葉ではなく、エネルギー的な表現です。あなたの波動です。あなたの共鳴です。札に書かれているのは、あなたの歌なのです。



あなた方が今日帰る時、一人一人の肖像画をメインの廊下にかけます。ここに来る、全ての存在が必ずここを通らなければなりません。彼らは、あなたの肖像画を見る事になります。永遠に、ここに掛かり続けます。



故郷を出て、スピリチャルな家族と離れて地球に来て、喜びと苦しみを経験したあげく、卒業した人間の模範としてここに掛かっています。実際それが出来るという証拠なのです。あなた方がスタンダードなのです。ですから、この場所を、私たちはスタンダードのホールと呼びましょう。もしあなたがこの言葉を読んだり、聞いたりしているなら、あなたの肖像画がここにあるのです。



では、外に出ましょう。過去からのゲストたちは待っています。お祝をしています。あなたを祝っています。私が去る事を祝っているわけではありません。あなたの卒業を祝っているのです。



今日のエネルギーを手放す前、しばらくここの美しさを感じましょう。太陽が出ています。同時に、虹もかかっていて、雨も降っています。こういう風になり得ます。私たちがシャーンブラと呼ぶ家族のエネルギー的な写真を撮っておいて下さい。過去、ここに来た事がある全てのゲストたちと、野生動物、自然のままの美しさ、私のコテージ、あなたを歓迎する玄関、この全てを写真に写して下さい。





あなたはどこにいくのか?



私たちが去る前に、ひとつ質問があります。あなたはどこへ行きますか? あなたの空間はどこですか? 私は、このコテージを作って、ここに来ます。私はここを愛し、所有します。あなたは絶望的な瞬間にいて、恐怖と不安の中にいる時、休暇を必要としている時、どこに行くのですか? 私はあなたがどこにいくのか知っていますが、必ずしも良い場所ではありません。



あなた方の中に、暗い洞窟に入る人がいます。あなたの何人かは、無に入ります。これはあなたのコテージですか? あなたのI Amの家ですか? あなた方の中に、美しい場所を自分で持っていて、そこにいる事が想像出来ません。他の誰かのコテージや次元に行かざるを得ないのです。



困難な時に、あなたはどこに行きますか? 一時的な休みを取り、回復するために、どこに行きますか? 何故自分自身に、ぼろい小屋や、地下牢を与えるのですか?親愛なるシャーンブラ、何故、行く場所が全然ないのですか? ここのような、私のスピリットの美しさと愛を込めたコテージを持つ価値は、あなたにはないのですか?



あなたは時々、美しい場所を作ろうとするマインドのエクササイズを行う事を、私は知っています。しかし、30秒であなたは疲れてきて諦めます。私は、マインドの話をしていません。ハートの中で作るのです。あなたは夜寝ている間にどこに行くのですか? 残念な事に、あまりに数多くの皆さんが、未だにスピリチャルなホームレスです。行く場所がないのです。



あなたには、あらゆるツールと資源があります。スペースを取るわけでもないので、担保も必要ないのです。エネルギーを消費するわけではなく、どこかから盗んでいるわけでもないのです。ですから、親愛なるシャーンブラ、これから自分の理想的な家の空間を作るように、お誘いします。



これは、あなた、あなたのスピリットと魂と存在のための家の空間です。完全な喜びと愛の中で作って下さい。そして、完璧に出来ているかどうか、心配するのを辞めて下さい。自分で建てたものを取り壊すのを止めて下さい。あなたは、価値があります。私のコテージを真似しないで下さい。真似すると、本当にあなたのものにはならないからです。あなたのハートから作って下さい。その空間を作って下さい。これからは、あなたの家となります。 あなたが望む、どのようにでもなるのです。







さよなら



それでは、親愛なるシャーンブラ、私の空間、私のコテージを、あなたが去る時です。私は用意があります。荷物づくりをしなければならないのです。この先に、ちょっとした旅をするわけです。



ああ・・・。(感情的になって) 私はこのような時を恋しく思うでしょう。私たちが共に笑い、お互いにイライラし、本当かどうか疑問に思い、新しい意識を探検する時を、本当に恋しく思います。



私は、あなた方1人1人と話すために、ここにいます。もはやこのチャネルを通してではなく、あなたの内側の深いところで、一対一で、あなたと私で話すのです。



それでは、あなたの最後の質問に答えるために、私たちはすぐに戻ってきます。

最後で良かったです! (笑)



そして、そういう事です。{ちか ろう}

つづき シャウド10: 「利用者は完全な責任を負います」-トバイアス、チャネラー:ジェフリーホップ

帰還シリーズ
シャウド
10: 「利用者は完全な責任を負います」-トバイアス、チャネラー:ジェフリーホップ

つづき 

 
高画質の生活



あるシャーンブラのホームページに見た表現を借りるつもりです。美しい言葉でした。そして今の私たちにとてもふさわしいのです。あなた方は、標準画質の生活から、高画質の生活へと移り変わろうとしています。 (聴衆、クスクス笑う)



お分かりのように、現在の技術では、古いテレビやオーディオシステムが今、高画質になっています。全部がより強烈――色も映像も質も――、それにずっと省エネルギーです。同じ事が今、あなたに起こっているのです。高画質の人生を送る事を本当に理解し始めています。そこで、全てが強烈になるのですが、強烈は悪いわけではないのです。



見た事のないような色を見始めて、見た事ある色でもより鮮やかに見えます。新たな形と命を持つようになるのです。高画質の生活をしていると、色はもはや固定していないとまで言えます。絶えず動いているのです。あなた方は色を特定の色として見るのに慣れています。多次元のワークショップで使った例は、緑色です。しかし、個人の生活で高画質的になると、ただの緑色ではなくなるのです。動くのです。生きています。変わっています。絶えず、あなたに反応しているのです。



重要なポイントです。あなたが当たり前に思っている、緑色ほどシンプルなものでも、絶えずあなたに反応しています。 あなたは言います。 「ただあるだけ。ただの緑色です」  高画質の生活では、そうではありません。変化します。カメレオンのようです。そして絶えず、あなたに奉仕します。しかし、自分自身のオーナーになっていないと、ただの緑色です。それだけです。高画質の生活の全ては、これと同様です。



人間も、車も。あなたの車は、あなたのエネルギーをたくさん含んでいます。あなたに奉仕したがっています。自らの変容を成し遂げたいと思っているのですが、あなたがオーナーになっていなければ、あなたが運転していなければ、車は故障します。アスペクトのどれかに運転を任せていれば、壊れます。アスペクトの運転手というと、あなたは笑いますが、本当の話です。車は疲れ果てます。あなたが高画質の生活を、新しいエネルギーの生活を送っていれば、車はもはやただの車ではなくなります。あなたに奉仕するエネルギーなのです。そしてボロボロになったり、故障したりせずに、車を超える驚異的な能力を持っています。要するに、自らを回復させる能力を持っているのです。



これは、新しいエネルギーの可能性です。高尚なアイデアだけではありません。というのは、セント・ジャーメインが実際あなたに話す実用的な事です。高画質の生活では、車はもはや車ではなく、変化し違って見えてくるのです。食べ物も同じです。たくさんの例を挙げる事が出来ますが、親愛なるシャーンブラ、新しいエネルギーの高画質の生活に参加するために、前提となる約束があります。ハートからのコミットメント(約束)です。あなたがクリエーターであるという約束です。あなたの人生の責任者である事の約束です。あなたが行う全ての事のオーナーであるという約束です。言い訳なしに。絶対に、言い訳なしに。



あなたがフラストレーションを感じる時もあるでしょう。物事はあなたが期待していたように行かないからです。その時、私たちはあなたに考え方を変えるようにお願いします。違う視点から見て下さい。あなたは期待を持っていて、期待がひっくり返されるから、フラストレーションになるのです。期待は制限だったという事を学ぶでしょう。



ですから、シャーンブラとの最後から2番目のシャウドで、あなた方をお誘いします。今後、何か月の間、あなたの人生での出来事を、違った視点から見て下さい。出来事が、あなたに尋ねているかのように。あなたは本当に自分自身のクリエーターですか? あなたに逆らって起こっているのではないのを理解し、本当に起こる全てに責任を取る準備が出来ていますか? エネルギーは、あなたに協力しようとしているのです。そのようには見えないし、感じない時があっても、本当にそうです。そして、エネルギーはあなたに尋ねるために入ってきています。アーサーと同じように。あなたは、責任を取る準備ができていますか? 石から、剣を抜き出す準備ができていますか?





自分自身の責任



もう一つ、アーサーについての話があります。キャメロットのエネルギーがここに来ている、もう一つの理由でもあります。アーサーは自分自身に責任を取りました。これはとても重要な事です。自分自身に責任を取り、強くなりました。

偉大になりました。奇跡を起こしました。そして、アーサーの本当の物語では、マーリンは外の存在だけではなく、アーサーの中にいました。アーサーは、外のアーサーに魔法を使ってもらう必要はありませんでした。他の存在の助けを求める必要はありませんでした。すでに、彼の内側にあったからです。外のマーリンは、本当は、内側にあるという事を、アーサーに思い出させる人でした。
もちろん、アーサーはあなた方と違った時代とエネルギーの中で生きていました。もう一つ、アーサーがした事は、あなたもする傾向があるかもしれませんが、アーサーほど強くないでしょう。アーサーは、自分の責任だけではなく、他の人々の責任まで取り始めたのです。他のすべての人々の責任を。王宮や国民、そして土地の荷物を背負うようになりました。彼は圧倒されました。そして、自分自身に誠実で、正直である原理を忘れてしまったのです。

最終的に、アーサーは怒りと絶望の中で、剣を池に投げ捨てました。手放したのです。彼は、そんな事をする必要がない事を、 あなたに思い出させるためにいるのです。

他の人々の責任を取る話ではない事を忘れないで下さい。アーサーは、今でもそれについて悲しんでいます。なぜかと言うと、彼は人々から素晴らしい経験を奪おうとしていた事に気付いているからです。自らのアイアムを発見する経験です。彼は、自分のアイアムでの経験を、人々に与えようとしていました。同情から、彼らの問題を背負おうとしていました。だから剣を池に投げ捨てたのです。その後、アーサーはその人々の許しを求めました。彼らのアイアムになろうとしていましたが、本当は自分自身のアイアムになるだけの事でした。あなた方が、アダマスと共に先に進む時に、これは重要なポイントになります。今後の1,2年の間、特に重要になってきます。あなた方一人一人は、そのシチュエーションに直面するでしょう。ちなみに、アダマスはあなたが思いだすようにするでしょう。

そこで、親愛なるシャーンブラ、この話を短くしたいと思います。あなたがここから帰る時、覚えていてほしいからです。私、トバイアスの長々としたディスカッションではなく、とてもはっきりとしていた事を、覚えていてほしいのです。今日は、トバイアスは何を言ったのですか? 彼は言いました。 「責任を取って下さい」 そして、「あなたは自分自身のクリエーターで、責任者です」 もはや、他人のせいに出来ないのです。


トバイアスのお願い

最後に、特別なお願いがあります。今まで、何回かお願い事をしてきました。私の最終な集まり――最後の晩餐の新バージョンと呼びましょう。 (多くの笑う)  新しいエネルギーのバージョンです。最後の集まりに際して、いくつかのお願いをしてきました。本当に、私はこの現代的な人間の洋服を好みません。サムを見れば、分かります。彼はとてもとてもだらしない格好をしています。彼は、私の気持ちを感じているからです。 (リンダがコメントします。「ここでとんでもないお願いをするのかしら」) ええ、シートベルト着用をお勧めします。 (笑)

という事で、私はより伝統的な衣類を着る事を、お願いしているわけです。ドレスではなく、ローブです。カウルダーの下着は何であっても構いません。絶対に言わないから。また、カウルダーに、髭を生やすようにお願いしています。ちゃんと生えてくるように、私がお手伝いします。それは、思い出すためです。私が地球で、男性として生きた、多くの生涯を思い出すためです。その当時、髭を剃るというのは、非常に珍しい事でした。本当に稀な事でした。ですから、何回か、手で髭を撫でたいのです。今は、皮膚しかないので、何回か髭を撫でてみたいのです。

また、私を甘やかすようにお願いしてきました。私は、少しワインを飲みたいのです。もちろん、たくさんは飲みませんが、少しだけ飲ませて下さい。もう既に、オーストラリアから、そしてドイツからの高級ワインの贈り物を頂戴しています。他の人も高級ワインを持ってくる気があるなら、是非。。。 (多くの笑い) (リンダが言います。 「恥知らず!」)  全国大会を開始しようとしているわけではありませんが、美味しいワインをよく知っています。 (リンダが繰り返し言います。 「恥知らず、恥知らず」)  カナダ産のワインで素晴らしいものがありますね。 (笑) そして、南米も、他の場所も。 ですから、少し甘やかして頂きたいのです。 ラムサは時々ワインを飲むという話を聞きますので、私も是非試したいのです。 (リンダが言います。 「何を言おうとしているの?」)

他に甘やかしてもらいたい事。。。ええ、その話に入ります。今日のシャウドと、あなた方が経験している事を元に、集まりの最後に、儀式を行いたいと思います。私は最後のさようならと言った後に、私のエネルギーは少しの間残ります。そして、アンデールズ・トルテという美しい人がドイツから来て、今日のチャネルの前に聞いた美しい歌に加えて、「オーバー・ザ・レインボー」も歌ってもらう予定になっています。でも私のお願いは、そうではないのです。

今日話した内容を元に、私とあなた方の間に、最終の儀式を行いたいと思います。剣と石を使う変わりに、一人一人に証明証を用意したいのです。「私がクリエーターである」という証明書です。そして、一人一人にサインしていただきたいと思います。私は、あなたに贈りたいのです。

あなたに贈り、あなたは自分がクリエーターである事を本当に知った時に、サインして頂きたいのです。クリエーターだと考えるのではなく、知っている時に。もはや、言い訳がないのを知っている時に。もはや、誰かのせいにしていない事を知っている時に。もはや過去世やカルマがない事を知っている時に。アスペクトや、母親やその他の誰かのせいにする事はもうないと知っている時に。あなたが本当に準備が出来た時。あなたは、その場でサインしたいかもしれません。あなたの机の上に置いたり、ごみ箱に捨てたりしたいかもしれません。でも準備が出来た時、シンボルとして、アーサーが剣を石から抜け出した時のように、サインして下さい。あなたがクリエーターである事を、自分でサインして下さい。他の誰もが、あなたの人生を創造する事は出来ません。あなたしか出来ないのです。



また同時に、特別な、記念のボールペンをプレゼントしたいと思います。証明書にサインを書くために。ボールペンに何かのメッセージを書きます。イーサのリンダは、ボールペンの専門家である事を知っています。ボールペンを選ぶ事にとても優れていますので、とても良いペンを選んでくれるでしょう。1ドル25セント(125円くらい) のものではなく、素敵なボールペンを。もちろん、私その費用を払う方法を見つけます。ボールペンに次のメッセージを書いて下さい。 「利用者は、全ての責任を取ります」  そして、自分自身の人生に責任を取っている事を思い出すために、持ってほしいのです。誰かにあげないで下さい。引出に入れておかないで、毎日見える場所に置いて下さい。利用者は、全ての責任を取ります。さて。。。 (リンダが言います。 「どうも、ぎりぎりまで待ってくれるなんて」  時間は十分にあります。私たちが保証します。



これらは、私からのお願いです。出来るだけ、会場に来ている皆さんのために、神聖な儀式として行いましょう。きれいな音楽をバックグラウンドで流しながら。アーンドラとアーン――ノーマとギャレット――と共に。彼らは、私の地球での旅で、とても重要な人たちでした。そしてイーサのリンダ――とても愛に満ちていて、誠実でした。私たちは一緒に、多くの時間をかけ話しました。彼らも儀式の時には、前に来て頂きたいと思います。あなた方を称える儀式に参加して頂きたいのです。そして、クライオンが良ければ、彼にも、他の何人かにも、前に来て下さい。でも、あなた自身のためにしてほしいのです。



その場所にいる予定がないなら。。。(トバイアス、クスクス笑う)、証明書とボールペンを、フェアな値段で購入出来るようにします。私は、この証明書にもサインします。あなたのものです。あなたのものです。オズの魔法使いとは違います。あなたがサインしないと、効果がないのです。アイアムの証明書に、あなたがサインしなければならないのです。 「私の人生の全てのクリエーターです。言い訳なしに。もう、被害者でないのです」



ちなみに、セント・ジャーメインが言っています。彼とワークを進めていく前に、サインしなければならないのだと。彼らの細則に書かれています。彼は、あなたにサインしてほしいのです。そして、あなたに思い出させるでしょう。彼は、先に進んでいく中で、思い出させます。 「あなたがサインしたものを思い出して下さい!」

 たぶん、あなたはイライラするでしょう。でも親愛なる皆さん、私の特別なお願いなのです。



この美しい日に、一緒に深呼吸しましょう。



(間)



今日のメッセージは、そうメタフィジカルなものではないかもしれません。驚くようなスピリチャルなものではなかったかもしれません。そして新しいものでもないのです。しかし、とても重要です。私が最後の2つのセッションで話す事の中で、もっとも大切な事の一つです。もっともタイムリーなメッセージです。あなたが全ての創造物に、完全な責任を取るという事です。



いつも簡単であるとか、いつも正しく感じるとは言っていません。それでも、楽しい事です。あなたの人生の全てに責任を取り始めた瞬間、人生が違って見えるでしょう。



それでは、私たちが一緒に過ごす、最後の時間を楽しみにしています。

そして、そういう事です。

シャウド10: 「利用者は完全な責任を負います」

帰還シリーズ

シャウド10: 「利用者は完全な責任を負います」-トバイアス、チャネラー:ジェフリーホップ

 
そして、そういう事です。親愛なるシャーンブラ、私は深呼吸をし、この瞬間を満喫します。このような瞬間は、少なくなってきました。この後、シャウドが1回、ワークショップやスクールが数回、そして7月に最終の集まりが行われるだけだそうです。もちろん、私たちは会話を続けます。私のコッテージで集まるのを続けます。新しい地球で、共に教え、共に笑います。私は、サムという人として、新しい経験に出かけます。そして、あなたは、本物の神としての、新たな経験へと出発する事になるのです。

しかし、親愛なるシャーンブラ、今日の話を始める前に、まず、帰還に際して歌を作った、美しく、クリエーティブな魂たちに感謝をしたいと思います。あなた方はコンペティションと呼びますが、そうではありません。帰還についてのコレクションでした。あなた方は、ハートから聞こえてくる歌を作りました。あなたの情熱を注ぎ、気持を表現しました。そして、歌を作った皆さん一人一人と、提出しなかったものの歌を作った数人の人も、私は皆知っています。あなた方がシャワーや車の中で口ずさんでいた時、私は傍にいました。 そして、私の感謝を伝えたいと思います。 あなた方は、ハートから本当に表現する事を知っています。 ただ、動き、それをこの世に生み出す事を、知っています。

これが、今日話していく問題に関連しています。シャーブラ全てにとって、表に出る事に対する躊躇(ちゅうちょ)がありました。いくつかの理由で、ためらってきたのです。しかし、音楽を作った皆さんは、あるエネルギーを作りました。自分のためだけではなく、全てのシャーンブラが利用出来るために。ただ活動し、世に生み出す事だけで。人間が作ったと認めない歌を作った人ですら、他の歌と同じくらい情熱に満ちあふれていました。あなたがただ、犬が吠えている音を録音していただけだとは知っていますが、それはどこから来ていたか、私にはわかるのです。彼らはそれを受け入れなかったのを理解していますが、私は受け入れたのです。 (笑)  あなたが、本当に表現しようとしていた事を、私は知っています。あなたは、ハートから、あなたなりに表現していたのです。

ですから、歌を作った皆さん方に、心から感謝を申し上げます。そして、この公共の場を借りて、歌を提出した皆さんに――あなた方はトップ3と言いますが、私はそのようには見ていません――ブレッケンリッジに来て、シャーンブラの前で歌うようにお願いします。実は、リンダが今心配になっている事を知っていますし、今日あなたを驚かすような項目をいくつか話すつもりなので、落ち着いて下さい。 (笑) (リンダが言います。「例のワインは、今飲んだ方が良いのかもしれないわね」) ええ、あなたのために。このセッションが終わる前に、たぶん必要になってくるでしょう。 (笑)  しかし、歌を作った皆さんには、7月の集まりに是非来てほしいと思っています。そこで、特別な場を設けて、あなたが全てのシャーンブラの前でシェアして頂きたいのです。あなた方の創造物を、私は本当に愛しています。 (リンダが言います。「私は構わないわ」) でもちょっと待って、これからもっとお願いごとがあるから。 (さらに笑い)

では、親愛なるシャーンブラ、今日は数人のゲストを迎えています。本当に今日の話を手短にしたいと思っているのですが、可能かどうかは分かりません。 (笑) まとまった話にしたいと思います。私は考えていたのです。これから、あなた方との時間がほとんどないという事で、何を一番話したいのか、という事について。私のコッテージの、静かで平穏な空間で考えていました。何を言ったら良いのか? 私が最も重要だと思っている事について話す機会は、このシャウドと、あと一つの月例のシャウドしかありません。あなた方に何を言い残せば良いのか? あなた方、そしてサムにとっても重要な事は何でしょう? あまた方が疲れないように、手短にまとめて話したいと思います。今日、あなたが私の話に付き合うようにお願いします。どこか遠いところへ行ってしまう傾向があるのを知っていますが、今日は私から離れないで下さい。ここにしっかりいて下さい。私たちは、エネルギーを拡張しています。制限された所にいるという意味ではなく、この瞬間において、しっかりここにいるという意味なのです。

今日のゲスト

始めに、ゲストの皆さんを招き入れたいと思います。まずは、ここ、コールクリークに来ている皆さんです。この10年間で、この場所に輝かしいエネルギーを創造してきました。そのエネルギーは、この場所で生き続けるでしょう。シャーンブラのためですが、それに加えて、コロラド州のコールクリークキャニオンを訪れる人々のためでもあります。あなた方がここに置いた美しいエネルギーです。他の人たちがここに来て、それを楽しみ、感じ、そしてあなたが彼らのために残した可能性を理解するでしょう。

今日特別なゲストとして、インターネットで聞いている皆さんを招き入れたいと思います。時々、あなた方は本当に、ここにいないと感じる事を知っています。少し離れていると感じます。しかし、今日は、あなたのエネルギーが本当に入ってくるのを望んでいます。また、あなた方の家や事務所などに、私がいます。今回は深呼吸をし、多次元的になって下さい。本当にこの素晴らしいシャーンブラのグループと、ここに並んでいる沢山のおいしい食べ物と、たくさんの良いエネルギーと共にいて下さい。呼吸を通して、コールクリークキャニオンに来て下さい。今日、この特別な集まりを、共に過ごして下さい。

後からこのシャウドを読んだり聞いたりする皆さんも、時間と空間を超越して、本当の意味でここにいる事ができます。場所は十分にあります。私たちは、物理的な空間を必要としないのです。コールクリークキャニオンの、このエネルギーにいる事を自分に許して下さい。シャーンブラが――最初は少人数のグループでしたが――メッセージを生み出し、世界中に発信した場所です。以前、共に旅した人々へ、アトランティスや古代イジプト、そしてイェシュアの時代のイスラエルや、それ以来たくさんの生涯で知っていた人々へのメッセージでした。集まってくるように呼び出しのメッセージを送ったのです。

最初は、そのメッセージを単に録音し、そしてホームページで文章を載せました。その後、ライブのオーディオフォーマットになり、世界中に向かって呼びかけました。まるで、ガブリエルのトランペットの、新しいエネルギーバージョンでした。そして、最終的に、オーディオとビデオも、世界に発信されるようになったのです。

ですから、私たちはあなた方をお誘いします。このすべてが生み出され、これからも進化を続けるこの場所に、あなた方のエネルギーをもたらすように。あなたのエネルギーが入ってくるようにして下さい。ここで実際座っているシャーンブラのエネルギーを感じて下さい。私、トバイアス、あなた方がノーマとギャレットと呼ぶアーンドラとアーン、そしてイーサから来たリンダのエネルギーを感じて下さい。今日、私たち全てを感じて下さい。ここに、一緒にいて下さい。あなたは離れているわけではありません。あなたは、ちょうどここにいるのです。

また、今日は特定なエネルギーを招き入れたいと思います。あるいは、もはやここに来ているエネルギーを認めたいと思います。先週末、ニュージーランドのオークランドでタイムトラベリングをしたグループがいます。多次元的に拡張したのです。彼らは、あなた方が時間と呼ぶものを、未来に飛ぶ事を、自らに許したのですが、本当は、経験を先に進めたのです。結局、時間というものはありません。全ては経験なのです。その理解があれば、時間と空間を超越する事が出来ます。経験と、そのすべての可能性を旅し、別な時代とあなたが呼ぶものに自分を見つける事が出来るのです。

ですから、その(オークランドの)グループはオープンになり、ここを訪れてきました。この集りが行われる前に。彼らは、ほぼ確かな可能性を訪れていたのです。その可能性を壊すような出来事は、あまり存在しなかったし、実際起きなかったのです。という事で、可能性は実現し、あなた方が今この集りに来ているわけです。オークランドの集まりに参加した多くの皆さんは、今聞き、または後から読みますが、時間と空間を通して自分自身に会っているのです。あなたは、ここにいるのです。ですから、私たちは、あなたの存在を認めたいのです。ここで、あなたの存在をよく感じているのです。

また、私の特別なゲストとして、サムのエネルギーを招き入れたいと思います。たった今、サムは家に一人でいます。割と退屈な日で、両親は別にやる事があり、サムは一人で自分の部屋にいます。今、彼はただ、エネルギーを感じているだけです。最近、妙な感覚を体験しています。変な感じがしますが、まあ、あなたはきっとわかるでしょう。彼は、自分が感じ取っているフィーリングについて、他人に話そうとした時、変な顔をされるのです。両親は間違いなく、彼を避けたがっています。学校の仲間は、彼を笑い物にします。彼が知っている、他の大人たちは、憐れみの目で彼を見ます。可哀そうな子供と言わんばかりの目です。ですから、彼は今、ベッドに横たわり、ただ、エネルギーを感じているだけなのです。そして、たった今、彼は私たちを感じています。故郷の感覚、繋がりの感覚があります。そして、私、トバイアスのエネルギーを感じています。ある意味で彼自身ですが、別な意味で彼ではない、私です。彼は、私たちと繋がっているのです。ここのエネルギーを探索しているのです。

あなたも、その感覚が分かっています。あなたも、コネクションを感じていますが、何故かは分かりません。あなたは、ドアが開いているように感じますが、通って良いかどうか分かりません。サムも、今日、同じところにいるのです。ですから、 親愛なるサムを、私たちの家族、シャーンブラや教師、そして新しいエネルギーの先駆者の家族に招き入れます。あなたも、そうだからです。ぜひここを訪れて下さい。そして、出来るだけしっかりと目を覚まして下さい。眠らないようにして下さい。

さらに、特別なグループのエネルギーを今日、招き入れたいと思います。あなた方の多くは、夢や黙想の中で、このグループと一緒に経験をし、そのコネクションを感じています。今日、この集りに、キャメロットのエネルギーを招き入れたいのです。アーサー王、ギネヴェール、ランスロット、そしてキャメロット物語の他の人物を。アーキタイプ(原型)のエネルギーです。というのは、ある実例なのです。私たちが発見するために、手助けをしてくれる物語です。私たち一人一人の中に、アーサー王のエネルギーが少しあります。もちろん、本当のアーサー王という人物がいました。その人物はいくらか、伝説化されましたが、地球にも、他の領域にアーサーというエンティティが実際存在しました。人類にとって、大変、大変重要な物語です。今日、私たちが話す内容と、結び付きがあります。ですから、あなたの一部でもある、そのエネルギーを招き入れましょう。アーサー、ギネヴェール、ランスロット、モーゲインとその他の人物。今日の集まりに、キャメロットを招待しましょう。

では、ここに来ているゲストたちのために、深呼吸をしましょう。普段より、もう少し近くに寄って来る事が出来るようにしましょう。

注意喚起

では、親愛なるシャーンブラ、私たちは約10年間に渡って、このように集まり、エネルギーを一緒にしています。初期のシリーズでは、レッスンを教えていました。そして、それを辞め、シャウドとなったのです。あなたがたは、もはやレッスンを必要としていませんでしたl。シャウドというのは、私たち全てのエネルギーの集合体です。グループの原動力であると同時に、個人的な原動力でもあります。

あなた方が、シャウドの中で自分自身の声を聞く事を、私は知っています。実際行っている時でなくても、後から聞く時もそうです。シャウドを通して、自分自身の声を聞く事が出来、自分の経験を感じ、知る事が出来ます。なぜなら、あなたがシャウドを創造する事を手伝ってきたからです。そうして、情報の図書館が出来あがってきました。あなたの役に立つ事はもちろん、地球で読むにせよ、新しい地球で読むにせよ、他の多くの人々の役にもいつか立ちます。

私たちは、膨大な情報のレパートリーを作ってきました。シャウドは、あなたの旅の歴史です。長年、私たちは共に本や劇の脚本を書いてきたかのようです。チャレンジや困難、そして喜びと祝いと命の再生を体験しながら。

あなたがシャウド゙で聞いた事、そして私たちが共に経験した事は、新しい事でありません。新しくないのです。おわかりのように、私たちは、新しい事を扱いません。クリムゾンカウンシルは、新しい情報を必要としている人を相手にしません。世界中にさまざまな種類のチャネラーや、インスピレーションを与える人がいるのは、こういう理由なのです。私たちは時々聞かれます。 「トバイアスやセント・ジャーメインからのメッセージは何故、他のチャネらーやエンティティや天使と異なるのですか? 」  なぜなら、それぞれは特定のグループと、特定のフォーカスやエネルギーを取り扱っているからです。私たちは、スピリチャルの発達を始めたばかりの人を、最初から対象にしていません。まったくそうではないのです。

私たちの仕事、クリムゾンカウンシルとしての私たちの役割は、ここに入ってきて、あなたが前から知っている事を思い出させるとともに、それを新しいエネルギーのコンテクストにおいて伝える事なのです。私たちは、あなたが地球や大衆意識のエネルギーに深く巻き込まれた時に入ってきて、あなたのためにバラの実になり、あなたが前から知っている事を思い出させる事なのです。

しかし、この3次元の中で存在すると、その高密度に嵌(はま)りやすいのです。私がサムと統合すればするほど、分かってきます。私は、それに罹(かか)らないと思っていました。 (多くの笑い)。  私はあまりに色々な事を知っていますし、たくさんの生涯を生きているので、避ける事が出来ると思っていました。 とても誇りに思っていたのですが、今は、自分が嵌まっている事に気付いているのです。

最近、あるグループに話したように、私は天使型のアルツハイマー病にかかっています。 (笑)  そして今、以前よりも深いレベルで、このエネルギーに嵌るというのはどういう事か、理解しています。私は、自然な誕生プロセスを経ない事によって、その仕組みを騙(だま)す事が出来ると思っていました。セント・ジャーメインが、誕生について話したように (注:ドリームウォーカー・バース・スクール)、チューブを通らないで、賢くシェルボディを作り、ちょうど良い瞬間までそれと離れて、そして時が来たらエネルギーを注入し、笑顔で歩き回る事が出来ると思っていたのです! (笑) 今でも、笑顔でいますが、時々戸惑った表情でいます。そして、地球で生きる事に対し、新たな感動を持つようになっています。

そこに、ある喜びがあります。その高密度を感じ、その真ん中にいる事に、ある膨大な経験があります。lひとつ伝えておきます。宇宙のどの場所よりも、地球では感じ、経験する事ができます。ここのエネルギー的な重力は単に、肉体を地球から落下させないで、南半球に住んでいても落ちないようにするだけではありません。スピリチャルな重力もあるのです。それに加えて、大衆意識のオーバーレイもあります。ですから、ここに来ると、とても、とても忘れやすいのです。今まで、クリムゾンカウンシルとしての、私たちの仕事は、あなた方が前から知っている事を、思い出させる事だったのです。

あなたのスピリチャルな発達を始めるためではなかったのです。あなたは、地球にいる他の人間たちよりも、ずっと、ずっと昔にそれを始めたのです。あなたは長い間、スピリチャルなコミュニティの一員としての歴史を持っています。地球に来る前からでも、あなたの天使としてのスピリットにある特徴がありました。普通より、他の天使より、あなたはスピリチャルな意識に興味を持っていたのです。そして、あなたはその関心を地球に持ってきて、それ以来それを勉強し、探求し、生きてきたのです。

シャーンブラの中で、2000年前から、現代の教会の創設に関わった人の割合が非常に高いのです。私が知っている中でも、どのスピリチャルなグループや宗教団体よりも、あなたはそこにいて関わってきたのです。今、あなたは、あまりそこに魅力を感じません。しかし、あなたは教師であり、先駆者であるという事を、私たちはあなたに思い出させるためにここにいるのです。この分野に新しく入ってきたばかりの人たちには教えません。それをする、他の存在がいます。私たちは、あなたが思いだすためにいるのです。私たちは、長い、長い間、話してきた、バラの実なのです。

アダマスが入ってくると、実に変わるでしょう。人格だけではなく、目的も変わります。あなたが本当は誰なのかを思い出させます。私たちから見れば、それはとても重要な事なのです。高密度にいる限りは。

私はここでいくつか観察と、たぶん予言もしたいと思います。私、トバイアスが去ると、あなたはシャーンブラのエネルギーにシフトを感じるでしょう。何人かは去るでしょう。それはたぶん良い事でしょう。あなたは歓迎されていないという意味ではなく、少しお休みが必要になるからです。あなた方の何人かは、空白を感じるでしょう。私、トバイアスが原因なのではなく、シャーンブラの意識が変わっているからです。あなたは、クリムゾンサークルやシャーンブラとの時間が終わったと言います。そして、それはたぶん良い事でしょう。あなたは、休む時間が必要です。もしあなたがいつか戻ってきたら――その可能性は高い――違った形で戻ってくるからです。もはや、学生としてではなく、他人からの情報や洞察を探す人としてではないのです。本当は、最初からあなたは学生や何かではなかったのですが。そして、あなたは、自分が前から知っていた事に気が付き始めるでしょう。ええ、時々、または頻繁に思い出すために集まるのですが、異なった形で来るのです。あなたの意識は、かなり、かなり違った形で参加する事になるのです。

これから、セント・ジャーメインは、ある少人数、または大人数のグループを、新しいエネルギーへと連れて行きます。言い方を変えた方が良いかもしれません。実際新しいエネルギーをもたらす方法を理解する手助けをするのです。もはや、頭の概念ではなく、神秘的で、あなたの外にあるものでもないのです。新しいエネルギーをもたらし、毎日の生活の中で利用し、そのシンプルさと不思議さを理解し、それをどのように利用出来るかを理解するために、セント・ジャーメインはあるグループとワークしていきます。

それは、困難な事でしょう。なぜなら、新しいエネルギーは、バイブレーションのエネルギーに比べて、全く働き方が異なるからです。ですから、より良い人間、またはよりパワーフルな人間になりたい傾向が出てくるでしょう。しかし、新しいエネルギーは、それを超越するのです。あなた方の中に、もはやそれを感じている人がいます。準備が出来ているかどうか、本当にそのワークに参加したいのか、それともしばらく一人でいたいのか、または自分のグループを始めたいのか、定かではありません。この事はどれでも、非常に、非常に適切なのです。

私が言いたいのは、今後の何か月間、またはそれ以上の期間、このエネルギーを感じる事を自分に許して下さい。何かが変わりつつあると感じ、内側で違って感じるのは何故ですか? マインドで考えないで下さい。深く感じ、そして一人になるように呼ばれているように感じるなら、それに応えて下さい。感じている事に従って下さい。また、アダマスと一緒に、シャーンブラの進化に関わるように呼ばれているのを感じるなら、それに応えて下さい。参加して下さい。

では、深呼吸をしましょう。
(間)

責任者は誰ですか? 

先に進みましょう。最近、あなたの人生で起きている事について話しましょう。特に前回のシャウド以来、起きている事について。このエネルギーはこれからも続けるでしょう。私が去る事が原因ではなく、私たちは全員シャーンブラで、ある意識を作っているからです。このエネルギーはおそらく、夏の終わりまで続くでしょう。

今、あなたの人生で起きている、そして夏の最後まで続くであろう、全てと言ってよいほどの事は――困難な点や、外からのチャレンジ――あなたに寄ってきて、あなたの顔を覗き込み、そして時々あなたが走って通ると、足を伸ばし、躓(つまず)かせようとしているエネルギーですが、本当はあなたに尋ねています。  あなたは、自分の人生において、本当にクリエーターなのですか? 本当にボスですか? オーナーですか? 本当にマネージャーなのですか? 

さて、この事については、私たちのワークが始まった時から話してきました。クリエーターシリーズ、そしてそれ以前から。あなたは、概念を分かっています。言葉を全部知っています。しかし、それは今現実に入ってきつつあります。あなたのアスペクトたちのエネルギーは、あなたに尋ねています。 「あなたは本当にマネージャーなのですか? それとも、ただ、そのふりをしているだけなのですか? あなたは、再び影に隠れようとしているのですか? 」



最近、あなた方の多くは、肉体に問題を抱え、何が起きているのか、疑問に思っています。そこで、あなたはパニック気味になり、そして感情的かつメンタルになります。同時に、感情とメンタルというのは、あまり良い組み合わせではないのです。強烈なカクテルです。感情的になると、あなたの内側の違う場所に呼びかけ、激しく興奮します。マインドと合わせると、もはやシンプルな答えが見えなくなります。鼻の下にあるものが見えなくなるのです。全ては複雑ではない事を、あなたは知っています。この全ては、複雑ではありません。実に、とてもシンプルなのです。



あなたは、喉や声に何が起きているか、疑問に思っています。あなたは答えを知っています――私たちが教える必要はありませんが、それでも教えます――あなたは、自分の真実を語るように呼びかけられています。何故、あなたの手に関節炎のような症状を感じているのですか? 関節炎ではありません。医者にそう言われたので、あなたは関節炎だと信じたいのです。もちろん、医者には自分なりの解釈があります。 「また、仮病の人だ」  医者が理解していないのは、本当にあなたの手に痛みがあるという事です。処方箋は出しますが、あなたを静かにするためにすぎないのです。



あなたの足に痛みがある、また、あなたの身体の中で何かが起きているかもしれません。あなたには何千もの言い訳があるのを知っています。 あなたはいつも私に聞いて、私はいつも答えを教えるのに、あなたはボリュームを小さくしているようです。あなたが今経験している事の全ては、あなたの体があなたに問いかけている事です。マネージャーはだれですか? クリエーターは誰ですか? 肉体を管理しているのは、だれですか? 肉体のために選んでいるのは、誰ですか?



あなたは、肉体の病の原因として、考えられるものを全て考えます。あなたは、このように言いがちです。 「スピリットが、私に伝えようとしているのは何だろう?」 何も伝えようとしていないのです。もう一つ投げ捨てましょう。 「そんな事は、どうでも良い」と同じ類です。もう一つの言い方は、 「スピリットは、そんな事に関心がない」 (笑)  本当にそうです。スピリットは、単にあなたを愛しているだけです。それだけです。

あなたは自分自身に与える経験について、あなたの身体が体験している事に、関心がありません。だからと言って、スピリットは無関心というわけではありません。スピリットは、単にあなたを愛し、思いやりを持っているだけです。あまりに思いやりを持っているので、あなたが体験したいもの、あなたが選んでいるもの全てに対して干渉しないのです。



あなたの中で、身体に問題を抱えている人もいますし、生活で問題を抱えている人もいます。私たちはいつも、よくある問題を話します。リレーションシップ、お金、どこに住んだら良いのか、何をしたら良いのか――あなたはこれらをよく知っています。そして今、あなたにやって来ているように感じます。あなたと関わっている人々も、あなたの所にやって来て、あなたを見て、このように言います。 「あなたは何をしたいのですか?」



今から、夏の終わりまで、この事を是非見てほしいと思います。あなたに今やって来ている、身体、マインド、そしてあなたの外の問題のほとんどは、同じ原因です。全部と言いたいのですが、少しは例外があるのを知っています。つまり、あなたはクリエーター、マネージャー、またはオーナーでいる準備が出来ているかどうかです。責任を取る準備は出来ていますか? 今起きているのは、そういう事です。ええ、少し増幅されています。今の世の中は、少し狂っているからです。世界は、自らの問題を抱えています。人間全般は、極めて重要な変化を通過していて、それによってあなたの問題が増幅されているのです。



しかし、あなたは既にお分かりですが、刻一刻と時間が経過しています。あなたの内側の何かが、それを察知しています。時計はカチカチ、カチカチと。そしてあなたは知っています。夏の終わりに――ここで正確な日日を言いたくありませんが、あなた方の多くにとって8月の終わりか9月の初めに――あなたは呼び出されるでしょう。必ずしも電話を通してではありません。 (笑)  クリムゾンサークルとアダマス、そしてアダマスがすでにラインアップしている存在たちから、呼び出されるのです。かつてメタトロンと呼ばれて、今ヨハムと呼んでいる存在のエネルギーがあります。音楽グループではなくて、エンティティです。ヨハムは、あなたの一部で、スピリットとのコネクションの部分です。その呼び出しが来ると、このようにあなたに尋ねます。 「次は? 次は何ですか? あなたは、何を選ぶのですか? 本当に自分がクリエーターである事を許すのか、それとも、その言葉を、あなたが困ったと時に、落ち着くための精神安定剤に使うのですか?」



完全に、大胆になる準備は出来ていますか? 完全に大胆です。何故なら、アダマスはあなたを、今までと違うエネルギーへ導くのですから。これは、気弱な人、または、被害者や文句を言うのが好きな人は向きません。正に、頑強で、たくましい人のためです。また、空想的でボーとした人には向きません。これは、あなた方のような、勇気のある天使たちのためです。毎日砂糖やシロップを掛けてもらう必要のある人のためではありません。それは、もう一つのグループだからです。



セント・ジャーメインが、あなたと一緒に行こうとしている場所は、本当のクリエーターだけのためです。そして、私のように、あなたに対して寛容さと愛をたくさん持っていないでしょう。 (笑)  彼は後でこのシャウドを聞くのを分かっていますが、彼には、私のような、上品で柔らかで、励みになるような感じがないでしょう。 (さらに笑い、トバイアス、クスクス笑う)  ですから、あなた方に呼び出しが来ます。 「先に進む準備は出来ていますか?」



今と、その時の期間に経験するものは、これに繋がっています。そして、本当にシンプルです。とてもシンプルです。私がこの最後から2番目のシャウドであなたに聞きたいのは、というより言いたいのは、あなたは本当にクリエーターでいたいのですか? 答える前に、ちょっと待って下さい。聞こえは良いでしょう? でも、

詳細規定事項を教えましょう。カウルダーが以前話していたのと同じです。他の誰かのせいにする事は出来ません。利かないのです。実は、逆効果になってしまうのです。他の人に批難の矛先を向ける事で、自分自身を混乱させるだけなのです。自分のエネルギーが砕け、破片があちこちに散らばっていくだけなのです。



あなたが、クリエーターとして完全な責任を取る時、失敗とあなたが呼ぶものを受け入れる事も学びます。それは、本当は失敗ではありません。経験なのです。全ての経験は、美しいものです。そして、あなたが何かをしようとすると、転んでしまう事もあります。ある時、何かをしようとしたら、外の世界で失敗と見られる事があります。外の世界は、あなたを笑い物にするかもしれません。でも今でもあなたを笑いますね。ただ、もう少し、もっと長く、あなたを笑うだけです。



新しいエネルギーでの意識のように、とても新しいものとワークをしているのは困難です。また、現在地球で存在する測定システムは、身体特性においても、意識や成功の物理学においても、セント・ジャーメインがあなたを連れていく新しいエネルギーには当てはまりません。ですから、失敗と認識される時もあるでしょう。それによって、あなたは悲しくなり、元気を失う事もあるでしょう。



あなた方の何人かは、それを今経験しています。あなたは、それはどのような事か、知っています。上手く行っているようには見えないので、フラストレーションを感じる事があります。しかし、私の見方は違います。あなたにぜひお願いしたい事は、違った位置に立って、違った意識の視点から、本当に起こっている事を見て下さい。それは、失敗ではないのです。あなたは、新しいエネルギーとワークをし始めています。あなたはフラストレーションを感じ、諦めるところです。今、私はあなた方の多くに話しています。でも、諦めないで下さい。責任を取り、オーナーであり、クリエーターである事を受け入れるなら、諦めるというのは別ですが。



あなたは、自分の人生の完全なマネージャーになるように求められます。それをすると、私たちが先月話したように、運命のせいに出来ません。悪いカルマを持っている事や、悪い家族に生まれた事のせいに出来ません。あなたは最近、世界のせいにする傾向がlあります。全てを世界のせいにするのですが、ちっとも世界を理解していません。混乱していると思い、それがあなたに影響していると思っているのです。しかし、本当のクリエーターは、そう出来ません。本当のクリエーターは、自分の人生に対して、完全な責任を負うのです。





意識的なクリエーターでいる事





本当のクリエーターは、他人の人生に、責任を全く取りません。あなたが混乱しているところは、この事についてなのです。あなたは、彼らのコクリエーター(共に創造する人)になろうとしていますが、出来ません。本当のコクリエーション(共に創造したもの)は、完全に意識的なクリエーターである、2人の存在の間のみに行われます。意識的なクリエーターです。言い換えれば、ただ考えているのではなく、それを知っていて、実行しているのです。



あなたが共にクリエートしようとすると、あなたがエネルギーを集中できなくなり、バラバラになってしまいます。他の言い方にするなら、あなたは彼らの人生に干渉しているのです。 (笑、トバイアス、クスクス笑う) 「余計な世話をするな」より、やさしい言い方でしょう? でも、親愛なる人たち、彼らの人生に関心がないとか、彼らを愛していないという意味ではありません。彼らに対して、思いやりを持っていない事を意味しません。ただ、彼らのために管理しようとしていないのです。



子供を持つ皆さんは、私が話している意味をよく知っているはずです。リレーションシップにいて、パートナーを――何と言うか――優しく導こうとしたり、管理しようとしたりしている皆さんもそうです。まず、自分自身を見て下さい。最終的には、あなたが意識的なクリエーターでなければ、他の者を管理したり、共にクリエートしたりする事は不可能です。あなたは、スピリットと共にクリエートする事について話します。スピリットは、意識的なクリエーターです。スピリットは、あなたの中にあるのです。今は、あなたが前に出てきて、意識的なクリエーターになる時です。



私はこのシャウドで伝えようとしている事は、概念を超える時であるという事です。やさしい言葉を超え、自分の人生の完全な責任者になる時であるという事なのです。



さて、あなたは言います。 「でもトバイアス、私はそれを試したけど、利きませんでした」  あなたはまだ、他人があなたの人生に影響を及ぼす事を許しているからです。そして、あなたはまだ古い信念体系に影響されるのを許しているからです。するとあなたは言います。 「でも、本当に難しいのです」 私は、それに同意できます。今、外に変わる要素がたくさんあるため、とても困難なのです。だからと言って、あなたが出来ないわけでもないのです。実は、シンプルにする事が大事です。シンプルに。そしてよりシンプルにして下さい。



あなた方の中に、自らのクリエーション能力にフラストレーションを感じている人がいる事を知っています。ほとんど諦めているほどです。あなたは言いました。 「上手く行かない。私はそれを試したのに。」 あなたと私のディスカッションの中で、あなたは言いました。 「トバイアス、私はシャウドを全部読んだのに、私の人生で何が間違っているのですか?」  あなたはシャウドを読みましたが、自分の言葉として受け入れましたか? 私の言葉としてではなく。あなたがクリエーターである事を受け入れましたか? これかクリエーターになるだけではなく?



あなたが、あなたの人生の全ての部分においての責任者である事を受け入れましたか? 身体、マインド、そしてスピリットの? それとも、まだカルマのせいにしたり、過去世のせいにしたりしていませんか? かわいそうなアスペクトのせいにしていませんか? そうすると、あなたはもはや管理していないのです。他の全ての者に管理を任せています。他の全てもの者があなたの人生を仕切る事を許しています。しかし時間が少なくなってきた今、あなたの家族や友人、同僚、そしてあなたの身体、マインド、スピリットとアスペクトなど、あなたの人生に関わっている全ての部分が戻ってきて、あなたに言っています。 「あなたは責任者ですか? クリエーターですか? マスターですか? これから決断したり、選ぶ人ですか?」 そして、あなたは決まっていません。決まっていないのです。



何故決まっていないかと言うと、あなたはその形や方法を知らないからです。少なくとも知らないと思っているのです。しかし、実際は知っています。大衆意識や、過去世の自分や方法を超える事が出来るかどうかわからないから、決められないのです。ですから、あなたは他人のせいにしたり、隠れるという溝にまたはまるのです。隠れる事は、もはや上手く行きません。あなたは、それも試してきたのです。あなたは、世界から逃げ込もうとしました。多くの意味で、それは素晴らしい事でした。あなたは、一人の時間を必要としていたからです。でも、あなたは一人の時間を持ちました。十分に持ったのです。そして今、刻一刻と時間が過ぎていくのをあなたは感じています。驚異的な変化と、その可能性を感じる事が出来ます。そしてあなたに話しかけているのです。 「隠れ場から出る準備はできましたか? クリエーターになる準備はできましたか? 考えるだけではなく、実際行動する準備は出来ましたか?」 管理責任と、あなたの人生にある全てに責任を持つ事です――全てに。



あなたの身体の責任を取る事です。あなたの理解を超える、複雑な医療的なものだというふりをやめて下さい。肉体をミステリーにするゲームをやめて下さい。あなたの身体の働きを知らない、自ら動いている機械にすぎないというゲームです。あなたがクリエーターで、オーナーだという事を否定しているのです。ギャレットに聞いて下さい。彼は、経験しました。肉体だけで経験したのではなく、人生の全てにおいて経験したのです。人生の全ての部分において、ようやく、本当のクリエーターのエネルギーは何なのかに気付いたのです。彼は喜ぶでしょう。本当は喜ばないかもしれませんが、彼の物語を是非シェアして下さい。外に出て、表現して頂きたいのです。それは、自分の人生を管理するという事についての物語だからです。





石に埋め込まれた剣



この比喩である、アーサー王の物語は、シンプルな形に変換する事が出来ます。部分的に本当の話であり、部分的に作り話です。ご存じのように、大きな岩がありました。人によって、墓石だったりしますが、そこに剣が埋め込まれていました。そして、王様になりたい者は剣を引っ張り出さなければならなかったのです。多くの男たちは試しました。筋肉を利用し、力を出しきりましたが、ちっとも動かなかったのです。



すると、若いアーサーがやってきました。当時は、特別に強い若者ではなかったし、特別に賢くもなかったのです。アーサーは剣に近づいて、深呼吸をし、自らのアイアムの存在を思い出しました。他人のアイアム存在ではなく、セント・ジャーメインやスピリットのアイアム存在でもなく、自分自身のアイアム存在を思い出したのです。深呼吸をし、石から剣を滑らせるように抜け出しました。まるで石はバターだったかのようでした。



比喩はシンプルです。彼は自分自身に責任を取ったのです。オーナーとしての責任を。自分自身のオーナーとしての責任を取り、真実の件を受け取りました。その剣はまた、オーナーとして、自分自身に完全な責任を取る事の象徴でした。身体、マインドとスピリットとも、責任を取り、自分自身がクリエートしている現実にも責任を取ったのです。すると、彼は王になったのです。比喩を続ければ、彼は自らのお城の王様になったのです。自分自身に対するオーナーシップ{所有権}を取り戻したのです。それだけの事でした。自分自身に対するオーナーシップを取り戻すと、他人からも王様に呼ばれ始めた事に気が付きました。他人が彼に、リーダーとしての導きを求めるようになったのです。



あなたの場合に、剣を石から抜け出す時、あるいは言い換えれば、クリエーターとして自分自身に対する責任を受け入れる時、他人があなたにもやってくるでしょう。あなた方の何人かは言いました。 「でもトバイアス、あなたは、彼らが私のドアをノックするお言っていたのに、なぜ来ないのですか?」 彼らはそこにいます。私は、彼らのエネルギーを見る事が出来ます。辛抱強く待っているのです。しかし、あなたはいドアを開くのですか?いつ自分自身に責任を取るのですか? そうするまで、彼らがそこにいえも、あなたは彼らを見る事も、感じる事も出来ないでしょう。彼らは――人類は――新しい教師を求めています。教える事と、導く事の、新たなやり方を望んでいます。あなたが提供出来る事を欲しがっていますが、まずはあなたが剣を石から抜け出さなければならないのです。自分自身のアイアムを受け入れなければならないのです。



アーサー王の物語の中で、彼は国を統一する事になります。あなたが自分自身を統一するという、素晴らしい、本当に素晴らしい比喩です。たくさんのアスペクトは、あなたに帰ってくるのを待っています。あなたが石から剣を抜け出すのを待っています。あなたが管理責任を引き受けるのを待っています。あなたのアイアムでの王座を継ぐのを待っています。



ただの言葉としてではないで、お願いします。あなたは、言葉を自分に言い聞かせましたが、ご存じでしょう。あなたはそれを信じなかったのです。マントラの用に繰り返し言いました。 「Am That I Am」 あなたにとって、それは何を意味しているのですか? セント・ジャーメインにとって何を意味しているのかは分かりますが、あなたにとってはどうですか?聞こえの良いマントラだけではありません。自分自身をさらに変装させるための言葉ではないのです。 「アイアム」  あなたにとって、どういう意味ですか? 



アーサーは、自分自身を統一すると同時に、国を統一しました。あなたが自分自身を統一する事が出来るように。自分自身の全ての部分を集めて取り戻す事で。あなたの全ての部分は帰ってくるのを望んでいます。あなたが責任者になるのを望んでいます。あなたの人生について、言いわけはもう良いでしょう。もしとか、でもとかはもう良いのです。「でもね」 はもう通じません。あしたになったらやるとか、もしこうなったらやるとかはもう良いです。それは、難しいのです。私たちが今まで一緒にワークをする中で、私があなたに出した、もっとも難しい課題でしょう。

ええ、私たちは前にこの言葉を言っています。でも今、私はあなたの身近に持ってきているのです。あなたの人生の全ての事を話しています。もはや、配偶者や、悪いリレーションシップのせいに出来ません。性的虐待を受けた事のせいに出来ません。私たちがこれから行こうとしているところでは、出来ません。あなたが望むなら、続ける事はできますが、どこか別なところに行かなければなりません。セント・ジャーメインはそうなるようにするでしょう。 (笑) 彼は今でも、かさぶたを掻いています。わざと、傷をいじっています。彼がそうしている事を、あなたは知っています。彼は、そうし続けるでしょう。始めたばかりなのです!今、彼の課題を好まないなら、今後はもっと嫌がるでしょう。



そして、親愛なる皆さん、彼は愛を持ってこれをしています。完全な愛です。彼はショーとしてやっているわけではないのです。彼は、あなたが持っている、たこ、かさぶたや傷跡、そして防御措置の下に届こうとしています。何故なら、私と同じくらい、彼はあなたに人生の美しさを理解してほしいからです。私たちは、あなたがどれほど主権を持っているかを理解してもらいたいのです。そして、それはここにあるのです。もう一つの生涯を待つ必要はありません。ここに、今あるのです。



アーサーは国を統一し、自分自身を統一しました。国民は、リーダーを探していました。戦争や戦いの終わりを望んでいました。カメロットへと導いてくれる人を求めていました。新しい意識へと。あなたの全ての部分がそう望んでいるように。



あなたが昨夜揉めた人ですら、あなたをけなしているように見えるが、そうではありません。相手は、あなたが見えていない可能性を、あなたの中に見えているのです。内なる光や可能性を見えています。しかし、あなたがそれを発揮しないため、あなたにイライラしています。あなたはそれを隠しています。何かがあなたを止めているふりをしています。まだ答えを知らないふりをしています。言い訳をします。エネルギーを取り戻すために、シャウドを聞きに行かないといけないなど。取り戻す必要はありません。今あなたは入手しています――クリエーターシップを、アイアムの、「言い訳なし」 という覚悟を。言い訳をやめましょう。全部の言い訳をやめるのです。



今日、私はあなた方一人一人にチャレンジします。言葉を超えて下さい。決まり文句を超えて下さい。あなたは、あなたの人生の完全なクリエーター、責任者、所有者、改札係、マネージャーになる準備は出来ていますか? この点を強調したいのです。何故なら、あなたが先にすすむために必要だからです。



セント・ジャーメインは、召集をした後に、行列に立っている一人一人をじっくり見るでしょう。そして、セント・ジャーメインに嘘を付く事は出来ません。彼はあなたを見るでしょう。先に進むために、あなたは本気かどうか知る必要があるのです。彼は、学びたくない人を教えるのは時間の無駄だと冗談で言いますが、本当の事は、あなたが先に進むなら、絶対に、この基本的なツール――はっきりとした自己責任のツール――を、必要とするのを分かっているからです。



シャーンブラにとって、違ったエネルギーと意識になるでしょう。はっきりしていないと、困難でしょう。自分自身のアイアムを完全に受け入れていないと――とても、とても深く受け入れていなければ、困難でしょう。私がこの何週間、あなたをプッシュしているのは、これが理由です。セント・ジャーメインもそうです。あなたの人生にさまざまな困難な事が入ってきているのは、これが理由です。他の何かのせいにしないで下さい。車が何故故障したのか、疑問に思わないで下さい。スピリットは、何を伝えようとしているのか、考えないで下さい。スピリットは、私と同じ事をあなたに伝えようとしています。あなたは愛されています。そして、抜け出る時だと伝えようとしています。あなたの人生にある全てに責任を取る時だと伝えようとしています。これは大事なポイントです。自分自身の完全なクリエーターとしての責任を取る時なのです。

つづく

つづき シャウド9:「新しい地球の最新情報、、、など」

シャウド9:「新しい地球の最新情報、、、など」

つづき

 
新しい地球

第3の話題。。。ええ、とても速く進めています。第3の話題は、新しい地球です。そこで何が起こっているかについてです。

言うまでもなく、新しい地球で膨大な活動がなされています。それは、地球で起きている、膨大な変化に沿って起きているのです。新しい地球は主に3つのことです。肉体を持って、地球にきたことのない天使的存在のための、教室です。そこで勉強するのです。あなた方、地球で生涯を過ごしたことがある者は、教師です。集まる生徒たちは、主にあなたのスピリチャル家族から来ますが、他のスピリチャル家族に教えることもあります。あなたがそこで、ストーリーを語ります。かなり面白いストーリーですね。奥深く、賢明なストーリーです。



では、人間として、大したことではないように感じるかもしれませんが、地球に来たことがない天使に、食事を食べるとはどういうこと説明しても、なかなか理解が出来ません。その概念がないのです。実際、とても説明しにくいので、言葉ではなく、エネルギーを使って説明しなければなりません。このような質問を聞かれるでしょう。 「何故食べなければならないのですか? 何故、食べないと死んでしまうのですか?」 そこで、新しい地球のほかのレベルでとても良いディスカッションが生まれています。何故、今になって、人間は食べなければならないのですか? とても古いテンプレートです。とても古い状況です。あなたは、それをただ鵜呑みにしました。食べなければならないのだと。生まれ変わりを繰り返し始めた頃から、あなたはこう言いました。 「そうか。私は食べる必要があるのだ。」  そして今でも、食べなければならないと信じていますよね。



現実では、その必要はありません。ある意味、あなたは、自らの肉体を食べさせ、栄養を取るために、とても粗末で原始的の素材からエネルギーを吸い取ることに、あまりに慣れてきました。植物や動物がそうです。しかし、実際は食べる必要はないのです。新しいやり方があります。そして、人間としての経験がない天使たち――クリスタルと言う言い方を使いましょう――が質問すると、私たちの多くが疑問に思い始めます。  「うんんん、何でそのやり方でするのだろう?」と。



新しい天使たちや存在は、リレーションシップについて話します。では、人間のリレーションシップと天使のリレーションシップに総合関係があり、平行していますが、天使にとって、何と言うか、反対のエネルギーが必要ないのです。女性性と男性性というように。あなた方のように、肉体的な事情が必要ないのです。天使の領域においても、リレーションシップがあります。私に言わせれば、それはどちらかに言うと、永続的な友情で尊重です。しかし、天使にとって、人間のリレーションシップを理解するのは、なかなか難しいのです。私たちが皆そうだと思いますが。 (笑い、トバイアスがクスクス笑う)



しばらく自分自身が夜中に新しい地球に教えに行く時を想像してみて下さい。ちなみに、これはとても、とてもリアルです。そこで、一人の天使に聞かれます。 「人間は何故、セックスするのですか?」  彼らには理解できません。 「人間は何故、リレーションシップに憧れ、他の人間とリレーションシップを求め、そしてお互いに喧嘩しあい、離婚し、また別な生涯で一緒になるのですか?」 (笑い)  あなたは、彼らに説明しようとします。ですから、新しい地球は、これから地球に来るクリスタルのための教室なのです。



かなり最近までは、地球で生涯を過ごしたことのある人間はほとんど、新しい地球に学びに行っていませんでした。大体、彼らが行くところは、アダマスが言う、地球に近い領域なのです。しかし今は、あまりに地球に嵌(はま)り、行き詰った、数少ない人間が、新しいインスピレーションを求めて、新しい地球に行くようになっています。生涯と生涯の間に、新しい地球に現れ始めています。そしてあなた方が新しいクラスを開き始めています。 「新しい意識の入門――同時に人間と天使でいるため」  というクラスです。あなたが学んできたことについて、彼に話し始めています。選ぶことについて、彼らに話し始めています。主権を持つということについて、彼らに話し始めています。広い範囲に及ぶ、信念体系のマトリックスについて、そして自分をそこから抜け出す方法について、彼らに話し始めています。新しい地球でなされているワークは、驚異的ですし、また、そこでとても忙しくなっています。「そこ」はどこにあろうと、です。



新しい地球はまた、何と言うか、多くの人間の知恵で、かなり洗練された、図書館にもなっています。アカシックレコードではありません。それは、別種類の宇宙物理、または多次元的物理学なのです。新しい地球にあるのは、生きた図書館なのです。あなたが地球で生きた生涯の全ての経験と、その知恵が収められています。あなたの旅での収納場所です。旅の途中で学んだことでの博物館です。全ての存在が見えるように、この全ての情報を収集し、それもまた、自らの意識となっていくのです。



新しい地球は、自らがエンティティになる時点に達しています。このエンティティの名前について、別な機会でお話しますが、ガイアが地球のエンティティであるように、または今はそうであったように、新しい地球もまたエンティティになっています。



それは、他の諸次元や、物理宇宙の他の場所に光を照らす、灯台です。その灯台は、別な文明、他の生命体や意識体のために、光線を運びます。7月以降、セント・ジャーメインはこの話に触れていく予定になっています。他の生命体は何ですか? 何故そこにあるのですか? 誰からインスピレーションを受けるのか? しかし、どちらにしても、新しい地球は生きている、図書館なのです。



また、あなた方一人一人にとってより重要なことがあります。新しい地球は現在、地球の新しい意識が、何回も繰り返されるサイクルによって培養され、育まれる場所です。一回だけでなく、絶え間のないサイクルです。



あなた方のほとんどは、新しい地球を定期的に訪れています。あなたは、人類が立ち向かっている、様々な問題を理解しています。新しいエネルギーへ移る時のチャレンジを理解しています。あなたが物理的な形として、それをしたことがあるからです。あなたが自分の体、マインドとスピリットで経験してきたことと同じことを、これから人類と地球が経験することになります。あなたの後を追っているからではなく、あなたがそれを彼らより先に体験するということを、自分にプレゼントしたのです。どのような苦痛があるのか? どんな美しさ? どんな地獄? 人類はどのような解放を経験するのか? どのように自分たちをだますのか? これほどの大きな変容には、どれほど強烈なことが伴うのか? この全てを理解できるように、あなたが自分に経験を与えたのです。



ですから、あなたが今、新しい地球に出かけ、解決の可能性を開発する手伝いをしています。意識の状態で、あなたが人類のために新しいエネルギーの燃料源を開発する手助けをしています。研究所で発明し、特許を取る人ではないかもしれません。それについて新しい本を書き、他人にインスピレーションを与える人ではないかもしれません。それでも、あなたが地球で見えない、意識のレベルで働き、インスピレーションを与えているのです。



あなたは何をしますか? 地球のニーズを見るのです。地球での様々な状況を見ます。ガイアの退去や、人類の責任や、そして魂の進化とスピリットの拡大を見ます。見て回って、その全ての異なったものにアクセスし、感じ、測定します。すると、自分にこう言います。 「解決策は何ですか? 非技術的で、メンタルでない言葉で、解決策に繋がる、インスピレーションに富んだ意識は何ですか?」



あなたは想像し、意識を拡大します。風力発電とか、農作物からエネルギーを抽出するなど、具体的になる必要はありません。でも、とても意図的で、学問のあるやり方で、物理的地球だけではなく、全ての領域に意識を拡張し、エネルギーを感じます。その強力さを感じます。意識とエネルギーの違いを感じ、そして全ての意識のポイント(時点)の間に何があるかを感じます。ちなみに、それは、活性化されるのを待っている、潜在的なエネルギーなのです。それで、あなたが意識の状態で入ってゆき、潜在的なエネルギーの可能性を活発にするとはどのようなことかを感じます。



現在、地球で実施されているものをはるかに超えるレベルの人間の生理学に、あなたが入ってゆき、人間の心理学を見てみます。心理学は、とても複雑で、メンタルな学問です。あなたは、力強い方法で、そのエネルギーのポイントに達します。測定します。あなたは、このことに関して、とても良い訓練を受けています。あなたが、測定法を開発することに参加したのです。ご質問は、もうすぐ承ります。あなたは疑問に思います。「何か、ギャップを感じますが、何ですか?」 後ほど、お話します。あなたが人間の心理学を理解するのを手助けし、そしてその解決策を感じ取ります。新しいエネルギーの解決策です。現在、地球にある本に書いてある解決策ではありません。なぜなら、まだ地球に存在しないからです。例外は、ありますが、とても稀です。図書館に行き、1953年に書かれた本を見て、人間の心理学への答えは見つけないでしょう。



私は、あなた方とよく話をしなければなりません。私、アダマス、クツミと、あなた方の間に議論がありますが、あなた方は古い人間のやり方でしばしば調べたがります。そして私たちは言い続けます。本当の研究はたった今、新しい地球で行われているのだと。



私は、あなた方とよく話しをしなければなりません。私、アダマス、クツミと、あなた方の間の議論の一つは、水です。水は、地球にとって、大変重要な要素です。人間がアクセス出来る、きれいで澄んだ水源は、干からびてきています。さて、何よりも、水が欠乏するということは、暴動の原因となるでしょう。人間は様々なものを食べることができます。土に入っている草だったり、木の皮だったり、お腹を空かしている時、満腹にしてくれるものならほとんど何でも食べます。しかしきれいな飲み水が足りなくなると、必ず紛争が起こります。この基本的な原理を理解している多くの皆さんが、新しい地球で水について働いているのです。



もちろん、あなたにはアシスタントがいます。必ずしもスピリチャルでもなかったのに、新しい地球に何らかの方法でたどり着いた、地球で科学者だった人、化学者や物理学者だった人があなたを手伝います。彼らが持つ専門家としての知識と、あなたの意識の専門家としての知識が混じり合い、新しい水源を開拓して行きます。水をきれいにする方法、脱塩する方法などはもちろんですが、それより重要なのは、水への依存を削減する方法なのです。実際、依存はあるのです。時間は掛かりますが、農作物は膨大な量の水を吸収します。あなたも、膨大な量の水を吸収しますが、その必要はないのです。



もちろん、あなたが水を沢山飲むようにと言われることを、私たちは知っています。あなたの身体は、空気から必要なものを得ることが出来ます。空気からです。私はあなたに、飲む水を制限するようにとは言っていません。伝えようとしているのは、あなたが水に関する、新しい解決策に取り組んでいるということです。



食料に関しては、先ほどお話ししました。人間を食べさせ、栄養を与える方法です。あなたが、農作物を遙かに超える解決策に取り組んでいます。他の領域へ、遙か遠くまで足を伸ばしています。広い規模で人間のDNAは、どのように再調整すればよいのか? 食べ物を身体に入れ、消化し、処理する課程で、食べたもののほとんどを排出しなければならないという、粗末な方法でやらなくて良いように。それは、栄養を自らに与えるための、とても、とても古いエネルギー的な方法です。



たった今、あなたがとても、とても高度な方法に取り組んでいます。エネルギー体――本当の生物学的な肉体ではなく、そのエネルギー的な要素――を、別な領域へ運ぶ方法です。そこで、豊富なエネルギーから栄養を取る、充電します。スピリチャルなエネルギーや光のエネルギー、呼び方は何でも良いですが、非物質のエネルギーです。すると、エネルギー体が物質の身体へ戻ってくると、物質の身体は食べ物に、それほど依存しなくなるのです。実に天才的な、シンプルなプランですが、現在では、ほとんどの人間は受け入れようとしません。しかし、他の人間がそれを実際行っているということを目で見ると、可能性が開かれるでしょう。 



新しい地球は、とても、とても忙しいです。私たちが前回、新しい地球について深く触れた時、あなたがガッカリしたのを知っています。新しい地球と古い地球がエネルギー的に、完全に合体するのに、30年かかると、私たちが言ったからです。しかし、これは幸運{恵み}でもあります。今、新しい地球では、あなたと仲間が、集中的にワークを進めることが出来るからです。



その二つ――物質の地球とエネルギー的な地球――が合体したのなら、いくつか大きなエネルギーの混乱と騒動を引き起こしたでしょう。現在では、膨大な意識の分野における研究の結果、新しい地球で、新しい、ものすごい洞察が開発されているのです。それは、信念体系についてではなく、本当の意味の、純粋な意識についての洞察なのです。



1つ、大きなチャレンジがあります。それは、エネルギーを拡大し、人類のための解決策を探究するということではなく、その解決策をいかに地球に持ってくることができるということなのです。



あなたがそこへ出かける時の感覚は、あなたが知っているでしょう。毎日夜中に、夢の中で出かけますが、それは実際、あなたが今経験しているものよりもリアルなのです。あなたは他の領域へ出かけます。その場合の多くは、新しい地球に行きます。何故なら、あなたが新しい地球と、その可能性に、魅了されるからです。また、そこでとても楽しい時を過ごしているのです。気楽な時です。開かれています。そこは広大で、恐怖はあまり存在しないのです。



ですから、あなたが毎日夜中に、新しい地球へ出かけます。同時に、この夢の状態に沈んでいながら、毎夜あなたが言います。 「今夜こそ、戻ってきたら覚えていよう。」 毎夜、あなた方1人ひとりが、このように言います。 「思い出さなくちゃ。持って帰らなくちゃ」 そして、毎朝、目が覚めると、霧がかかったような混乱した状態にいます。まったく意味になっていない、夢の断片しか残っていないので、あなたが言います。 「私が新しい地球に行っているなんて、とんでもありません。たくさんの、変な奇妙な夢をみていただけです。 それが、マインドが通訳する方法です。言い換えれば、あまりに高い意識なので、マインドはそれを通訳する方法を理解していないのです。マインドは、断片を作ります。本当に起こっていることを、ほとんど表さないようなアニメーションと私は呼びます。そして、あなたは忘れてしまいます。実際は失われず、ただ他の領域にあるだけなのです。新しい地球に、まだ存在するのにも関わらず、ここに持ってくることが出来ないのです。



今日、このことについてお話したかったのは、これが理由です。自分の双子である、あなたの新しい地球のアスペクトが、ここに来て、あなたと一緒にいることを望んでいたのです。そのアスペクトは、地球と人類に膨大な愛と思いやりを持っています。私たちは、あなたに理解してほしかったことがあります。この意識を地球にもたらすことが出来るのは、エネルギー的なポータルや宇宙船、または他人を通してではなく、天使の存在でありながら人間である、あなただということです。



意図を通してもたらすことではありません。選ぶのです。何かのテクニックや操作や決まった形を通してすることではなく、ただ吸い込み、選ぶだけなのです。欲求するのではなく、ただ感じるだけなのです。このワークをあなたがしていると、また、利用可能であることを知ると、この意識を地球にもたらすことが出来るのです。



地球にもたらした後、それをどうすれば良いのですか? 何もしないのです。ただ、それがここに存在することを許すだけなのです。あなたが以前、イェシュアの時代に、意識の種を植え付けた経験があります。キリストの迷子たち、2000年やそれ以上前に地球に来て、新しい意識の種を植えた者たちです。その種が胚芽するのに、2000年がかかりました。種を植えることはどういうことか、あなたはよく知っているのです。



その種をどうにかしなければならないということではありません。地球の意識にもたらす以外には。人間がもたらさなければなりません。地球に来たことのない天使たちは出来ないのです。それは、上手くいきません。人間で、増して新しい地球の原動力と、人類、そして主権を持ったスピリチャルな神聖なる存在としての自分を理解している、人間がもたらさなければならないのです。



現在、地球にいる人間の中で、そのワークをする資格を持っている人間が何人いるか、知っていますか? 多くではありません。本当に理解しているのは、多くいません。数字を挙げましょう。アダマスはたった今、調べています。 (笑)  計算機を出して、正確な数字を教えてくれると言っています。百万人よりだいぶ少ないと言っています。 新しい地球と意識と古い地球の原動力を理解していて、人類のためのアイデアや発明や解決策の種を運ぶことが出来る人です。



意識的に選び、選んだことを深く吸い込み、そして自分自身を疑うことなく、愛することによって、あなたがその通路を開き始めることができます。あなたが、ポータルになることができるのです。太平洋の真ん中のどこかのポータルを活性化する必要はありません。あなたが、そのポータルになることが出来るのです。



実は、たった今、あなたの身体の中で――肉体の中で――、新しい意識の種が存在します。それは、物理的な形では存在しません。輝かしい、小さな光の点のようです。しかし、今まで壁がありました。亀裂がありました。あなたの中に存在しますが、今まで地球に残る、または地球に置くための許可を、自分に与えてこなかったのです。



すばらしい祝福です。今日のこの時間は、美しいものです。ええ、私たちの時間は少し長くなってきたのを知っていますが、たくさんお話したいことがありました。意識の種を植え付ける時です。新しい地球から直接来た、新しい意識。あなた方のような、天使の存在の、インスピレーションに満ちた心から。



あなた方の中に、ためらいながら、声を出し、心からの歌を歌い始めている人がいます。ちゅうちょしている人もいます。意識の種を運び、植え着ける者として、あなたはふさわしいですか? あなた方の多くは、自分の人生、自分の決断やバランスを心配しています。あなたが言います。 「私は、この種を地球で本当に植え着ける準備が出来ていないかもしれない。」 しかし今、この時代に、私たちが集まってきています。今は、神聖で安全な時です。この意識の種は、あなたの肉体の中に入っています。実際、それをここに残すことが出来ます。地球の領域に。この3次元に。他の人間のための可能性として残すのです。神を信じてもいない研究者のために。この偉大なる変化の時代において、人類とワークを、心からしようとする人たちのために。



あなた方の多くに、ためらいがあります。 「人類は、準備が出来ていますか? この意識の種を、悪用しますか?」 そしてある程度、数人はそうするでしょう。 「この意識の種を、操作しますか?」 何人かは、そうしようとします。 「この意識の種は、強力ですか? あまりに強力すぎて、人類は準備が出来ていないのでは?」  その質問に答えることが出来るのは、あなただけです。しかし、あなたが乗り物です。あなたが、種を運ぶ人です。あなたが、新しい地球からこの種を運んできた人です。人間の自分は知らないけれど、ハートの中では知っています。これが、今日の話の最初に話したジレンマと涙に関連しています。確信していないから、あなたの一部が泣いています。あなたは準備が出来ているかどうか、また、地球は準備が出来ているかどうか、確信していないのです。



このシャウドの目的は、あなたに思い出させることです。あなたが新しい地球でしていること、そして、あなたが運んでいるものを、思い出してほしかったのです。







新たな繋がり方



4番目の話題ですが、短く話します。 (笑) とても、とても短い話になります。なぜなら、あなたはもう既に知っている話だからです。



答えは、前と同じ場所にありません。エネルギーとコネクションは移動し、シフトし、変化しています。配偶者やパートナーと繋がりを持とうとする時、あなたは古い場所にコンセントを差し込もうとしています。エネルギー的に、肉体的に、方法は何であれ。そして、何故上手くいかないのかと、あなたは悩みます。自分自身のクリエーティブな源にアクセスしようとする時、古いコンセントに差し込もうとしています。比喩を使えば、古いRJ11は、RJ45に取り換えられています。 (笑) コンセントを間違えるのを止めてください。(RJ11、RJ45は、コンセントの規格)



自分自身に、自分の神聖とスピリチャリティーにつながろうとする時、何回も前の生涯で存在したものにつながろうとしているのです。あなたは、神父や修道女、ユダヤ教のラビ、またはスピリチャルリーダーとしての生涯を昔経験しました。あなたにスピリチャルティを与えてくれると思い、それともう一度つながろうとしています。そのコンセントは、誇りや汚れ、油汚れやごみに塗れ、もはや壊れていることに、気がつかなかったのですか?



あなたは、クライアントにコネクションを取ろうとすると――ファシリテーター、またはガイドを務めている皆さんに話しているのですが――過去に教わったコンセントを使い、つながり、新しい意識の電流を送ろうとしていますが、古いコネクションは壊れています。新しいコンセントがあります――実際無線なのです。 (笑) 新しいコネクションのポイントです。



あなたが食べるもののエネルギーにコネクトしようとする時、あなたはとても、とても、とても古いものに線を差し込んでいます。無線に変えてください。別のポイントでコネクションをとってください。



あなたが肉体に繋がり、何がおかしいのか、または、身体があなたに何を伝えようとしているかを理解しようとする時、古い有線電話を使っています。とても、とても遅いのです。あなたは、原始的なシステムを使い、肉体のメッセージを解釈しようとしています。無線に変えてください。肉体に関しても、新しい意識に変えてください。別の意識のポイントにアクセスしてください。



マインドを使う時、あなたはその古い、古い価値観やメカニズムと繋がろうとしていて、フラストレーションを感じています。マインドは、アトランティス時代にオーバーレイされ、インプリントされた後、教会など、操作的な組織に強化されてきた制限を、拡張して超えたいのです。別なポイントに繋いて下さい。マインドは、拡張したいのです。あなたのクリエーティブ性に参加したいのです。あなたの表現に参加したいのです。もはや、自らのマインドの中で閉じ込められたくないのです。分析に飽きています。プログラミングや構造に飽きています。違った場所で、マインドと繋がってください。{こうぞう}


あなたの周囲にあるものすべてと、違った場所でつながってください。車もそうです。あなたは車と繋がりを持ちます。別なポイントで繋がってください。

あなたのコネクションはどこにあるか、私はあなたに教えることが出来ません。あなたは自分で、発見しなければなりません。なぜなら、一人ひとり、その場所は違って、ユニークだからです。しかし、今までと違った場所にあることだけは、伝えなければなりません。より拡大された場所にあります。そして、私たちが話してきた、新しい地球や、意識の種のついてのディスカッションに、どこで繋がったら良いか、ヒントがあるはずです。

時間が少なくなってきたと言われています。終わりにします。

親愛なるシャーンブラ、私たちはあなた方を膨大に愛しています。あなたが本当にしていることを、真に理解しています。あなたが体験しているチャンレンジを、本当に理解しています。そして、この少しの時間をあなたと一緒に過ごし、あなたは本当に誰なのか思い出させ、私はあなたに対して、どれほど畏敬の念を抱いているかを伝えると、あなたが目覚めるきっかけとなるかもしれません。

そして、そういうことなのです。
profile
ブレスレットu


kayo

NESファシリテーター
ヒーラー












楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 今日のメッセージ
  • 小樽の動画をアップしました。
  • トークライブの動画をアップしました。(パワーストーン)
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲が完成しました。
  • 新曲アップしました。
  • オリジナル動画をアップしました。
  • 10月31日は蠍座の新月
  • 引き寄せの法則
楽天市場
占い











株式会社トライアングル

☆ヒーリングメニュー☆

こちらHomePageへ

HomePageにもblogを書いています
是非ご覧下さい!
☆宇宙語アチューンメント☆
モニター募集中
<内容>
・アークトュルスよる宇宙語アチューンメント&ワーク

 4000縁 (45分)
詳しくはこちらへ
  • ライブドアブログ